30代でもプロフィールだけで婚活サイトの成約率を300%上げる方法

婚活サイト プロフィール

「婚活サイトのプロフィールって、そんなに重要ですか?」

「はい、婚活サイトで成約するための必須事項です。」

プロフィールからの情報しか見ません。
どんな人か、これを見て判断すると思います。

紹介文を読んでもピンと来ない人、
書き方によっては、そう判断されます。
非常にもったいないです。

この記事を5分で読んで、実践するだけ。
あなたの「婚活サイト」成約率は300%上がります。

目次

1.婚活サイトでの魅力的なプロフィールの書き方
2.そもそもプロフィールには、どんな事を書くの?
3.婚活サイトプロフィール例文1
4.婚活サイトプロフィール例文2
5,婚活サイトのプロフィール文で気をつけるポイントとは?
6,まとめ

1:婚活サイトでの魅力的なプロフィールの書き方

婚活サイトの仕組みは、

①自分のアカウントを作り、
プロフィールと自己紹介文を書く。
写真も載せる。
facebook と連動するサイトもあります。

②条件(年齢や居住地など)を設定し、
それに合った女性を検索。
気に入った子、好みの子がいたら、
「いいね」(ポイント)を送る。

③相手から「いいね」をもらうと、
マッチング。掲示板が開設されます。
ここでチャットがスタートします。

③が上手く行けば、
実際に会うことも可能です。

パッと聞くと、簡単そうです。
しかし、なかなか成約できません。

  • いっぱい「いいね」しても、マッチング0。
  • 全く「いいね」が、もらえない。
  • 足あとがない、ページを見てもらえない。

しかし、2つのポイントを変化させると、
劇的に反応が変わります。

1-1:へりくだり禁止。

「たくさんのプロフィールから読んでもらって、
ありがとうございます。」

こんな文章を入れていませんか?

何もしていないのに「ありがとう。」
「ございます。」と最上級の敬語を使う。
こんな必要はありません。

「僕は、自分からへりくだらないと
女が寄ってこない弱い男です。」

こう言っているようなものです。
弱い男は、絶対モテません。

また、「年より若く見えます!」
とか、「誰々に似ています!」

年齢や外見に触れなくて良いです。
それは写真を見て、相手が決めます。
余分なことは、却ってマイナスです。

「いや、別に見えないし。」と、
心の反作用を相手に抱かせます。

1-2:リア充感を出す。

本心は婚活に必死であっても、
決して出してはいけません。

ここでがっつき感を出してしまうと、
引かれます。

例えば、
「プライベートも充実させたいから、
今回このサイトに登録しました。」

これはNG。

「おれはプライベートが充実していない
冴えない男だ。」と言っているのと同じ。

「職場でも出会いはありますが、
仕事とプライベートをしっかり分けるため
今回登録しました。」

こう書くべきです。

ポイントは、リア充感。

「出会いはあって、プライベートもモテる。
でも、面白そうだからちょっと登録した。」

この感じが出せるかが鍵です。

1.のまとめ
『へりくだらず堂々としたモテる男』
これを文章で演出しましょう!

2:そもそもプロフィールには、どんな事を書くの?

基本的にには、以下の3つを書きます。

2-1.パーソナルデータは、正直に。

身長や体重、居住地、学歴など
あなたのデータを入力します。

大事なことは、職種、年収、タバコ。

職種は、正直に書きましょう。
どんな仕事をしているか、
女性は重要視しています。

婚活なら尚更です。
仕事をきちんとやっていることは、
結婚の最低条件です。

年収も同様です。
高ければ高い方がよいです。
あまり低いと、見てもらえません。

厳しい話ですが、結婚は生活です。

年収が高い人は、アピールになります。
例えば590万あるなら、600万と書くとか。
ちょっとだけ盛るのは、アリです。

ただ、嘘は絶対にダメ。
それはバレますし、後々大変です。

もし年収の額に自信がないなら、
自己紹介文章を活用しましょう。
ここで仕事のやりがいを語ってください。

女性は、とことん年収や職業を見ます。
同時に、夢を追いかける男が好きです。
仕事に一生懸命打ち込んでいる男、
これを出しましょう。

きっと共感してくれる人もいます。
あなたの仕事へのやりがい、
これを熱く語ってください。

最後にタバコです。
吸っているなら、嘘をついていけません。

吸わないことが、正解です。
実際にペアーズなどをやっていると、
タバコNGの女性は多いです。
この機会に禁煙がベストです。

以上の3つに注意して、
パーソナルデータを完成させましょう。

2-2.自己紹介文は、堂々と男らしく書くこと。

女性は、基本的には自分を守ってくれる。
そんな強さがある男を求めます。

以下の3つは、一切使わないでください。

  1. 顔文字
  2. 絵文字

「親しみやすさ?」
そんな風に女性は思いません。

  • ナヨナヨしている。
  • 媚びている。
  • キモい

これだけで、読んでもらえません。

文章は、シンプルに短く。
余計な物を入れずに書き上げましょう。

2-3.写真が命。(顔をよく見せましょう)

写真は、顔がハッキリわかるもの。
これを載せましょう。

少し口角を上げて、いい笑顔で撮る。
携帯のカメラで、何百枚も自撮りして、
1枚を友達に選んでもらうと良いです。

プリクラは、NGです。
画像加工はしない方が良いです。
結局は実際に会うことが目的です。

2.のまとめ
正直で、男らしい面を文章に出す。
写真は、素敵な笑顔でいきましょう。

3:婚活サイトプロフィール例文1

※33歳、学習塾の塾長、年収600万円程度

こんにちは!●●です。

仕事は、大手学習塾の塾長をやっています。
受験シーズンは特にやりがいを感じます。

先日もずっと不合格が続いていた生徒が、
最後まであきらめずにテストを受け、
見事に合格を掴みました。

そんな彼から「先生、応援ありがとう。」
と言われた瞬間、泣いてしまいました。

この仕事をしていて本当に良かった、
心の底から思います。

エリアマネージャーも兼任しており、
地域教室の塾長をまとめています。

生徒に満足のいく受験をさせられるように、
日々知恵を出し合っています。

仕事が充実しており、
職場での出会いもありますが、
プライベートとしっかり分けたくて
登録しました。

趣味は、カラオケと美味しいお店巡りです。
休日は、友達と飲みに行くことが多いです。

大学時代の仲間や職場の仲間の美味しい物を
食べて、美味しいお酒を飲むことに
幸せを感じます。

まずは、一緒に美味しい物でも食べに行く
仲から始めていきましょう。

4:婚活サイトプロフィール例文2

※28歳、教師、年収400万円程度

こんにちは、▲▲です!

仕事は予備校の先生をしています。
主に数学を教えています。
高校の時からの夢でした。
良い授業ができるように頑張っています。

生徒が満足した成績をとれるように、
教え方を考えたり、日々勉強しています。

趣味は旅行です。特に国内旅行。
京都の嵐山の景色が、最高でした。。

また、美味しいお店に行くことも好きです。
最近は美味しい肉バルを見つけました。
週1で行くくらい、ハマっています。

趣味はDJをやってます。
実は毎月イベントをしています。
音楽は何でも聞くので、色々お話したいです。

仕事やプライベートで色んな友達はいますが、
新しい出会いを見つけたいと思い登録しました。

まずは、お勧めの肉バルに行きましょう!

5:婚活サイトのプロフィール文で気をつけるポイントとは?

気を付けるポイントは、3つ。

  1. 反応がなければ、何度でも変えてみることです。
  2. サイトの有料会員、有料サービスを受ける。
  3. facebookを充実させる。(サイトと連動している場合が多い)

良いプロフィールを書いても、
見てもらえないと意味はありません。

以上の①②は見てもらうテクニック。
③はSNSを使った婚活では、必須です。

6:まとめ

マッチングできたら、
「早く実際に会いましょう!」
勝負は実際のデートです。

何がきっかけで出会っても、
実際にデートしてどう思うか。
これが一番大切です。

マッチングが、ゴールではありません。
しかし、素敵な出会いに変えられます。

婚活は、本当に場数です。
今になってしみじみ思います。
すぐには上手くいかないかもしれません。

しかし、婚活サイトを活用する、
毎日行動をすることで、
出会いは無限に広がります。

何が運命の出会いになるかわかりません。

最後まであきらめず、実践してください。

婚活成功を心よりお祈り致します。

コメントを書いてお友達と情報を共有しましょう!