30代男性の恋愛心理とは?3つのキーポイントで失敗しない恋愛を!

30代 男性 恋愛心理

30代の男性って、
何を考えているんでしょうかね。

今好きな相手は、年上で仕事もできて、
お金にも余裕がある30代の上司。

頼り甲斐もあって、とても素敵だ
と思っていたのですが。

  • そのタイミングでも誘ってくれない?
  • そのシチュエーションで、口説かない?

ということが、とても多いのです。

ということは、私には脈がないということ、
なんだろうと思っていました。

けれども、友達には私のことを、
「いいよね、可愛いよね。
彼氏いるんだっけ?」

と聞いていたそうなんです。

一体、何を考えているんでしょうか、
30代の男性って。

目次

1:30代の男性が付き合いたいと思う女性とは?
2:30代男性の本気度を見抜くためには?
3:30代の男性の恋愛心理を知ることで、有利に口説ける
4:まとめ

1:30代の男性が付き合いたいと思う女性とは?

「そんな男なんてどうでもいいじゃん」

「無理なら諦めたほうがいいよ、
あの人かっこいいし、絶対無理だよ」

同期の男子も女子も、言うことは大して
変わりませんでした。

今まで同年代の男子にしか興味がなくて、
社会人になって3年。

今まで年上の男性には興味はなかったけれど、
なんとなく気になってしまった30代の上司。

何を考えているか、どころか、
私に興味があるのかさえ、わかりません。

先日は、一緒に出張に行って、
ランチも一緒だったけれど、仕事の資料と
ずっとにらめっこで、結局大して
話もできませんでした。

飲み会で隣に座ってみたものの、
逆隣のオジサンと、ひたすら
仕事の話で盛り上がっていました。

仕事バカなのか?
私に興味がなくて避けているのか?

イマイチ理解できませんでした。

そこで、思ったんです。
30代の男性の心理は、30代男性に聞こうと。

従兄弟(いとこ)の30代のB男くんが、
同じ系列の会社に勤めていたので、
話を聞いてもらうことにしました。

B男くんは、私の好きな彼の先輩にあたり、
彼と話をしたことも、何度か一緒に
仕事をしたこともあるようでした。

夕飯をご馳走する約束で、B男くんを呼び出したら、
スーツをピシッと着て、なんだかカッコつけて、
来てくれました。

「仕事しか興味ない男なんて、いないだろ」
B男くんは笑って言いました。

「むしろ、カッコつけてるんじゃないのか、それは。
できる男だっていうところを見せたくて」

いや、もうカッコいいって思ってるから。
仕事以外で、カッコいいところを見せてよ。

「そんなこと、俺に言われてもな」

B男くんはニヤニヤしています。
相談に乗る気があるのかと思って、
イラっとしてしまいました。

「いや、でも絶対脈はあると思うし、
いいと思ってるんじゃないかな」

今のこの状態で、どうしてそう思うの?

「だいたい、35歳にもなっても独身で、
それなりにカッコいいモテそうなタイプなら、
恋愛も結構してきたんだろうし」

37歳で独身のB男くんがそんなこと言いますか。

「同年代よりも、絶対若くて可愛い子がいいしな」

そういうものなの?
周りの才女より、若くて少しおバカなほうがいい?

「女に求めるのは、若さと顔かな」
本当に信用ができるのか、この男は、
と思うような発言でした。

けれども、一応この言葉には
根拠もちゃんとあるようでした。

「男は若い女を本能が求めるからさ」

つまり、男性が本能で求めている女性とは、
自分の子供を産んでくれる女性なんだそうです。

20代の男性は、まだ自分の周りのことで
精一杯だったり、恋愛も楽しむことがメインだったり
するようです。

でも、30代にもなると、瞬間湯沸かし器のような
恋愛を楽しみたいとは思わなくなるんだそうです。

同年代よりも若い方が圧倒的に
子供を産みやすいことから、
若い女の子がいいと望んでしまうそうです。

「20代で結婚相手を探したいなら、
30代の男性が一番無難でいいんだよ」

ということでした。

2:30代男性の本気度を見抜くためには?

30代にもなると男性は、自分の世界が
出来上がってしまっている方が
ほとんどのようです。

B男くんも、自分の世界が
きちんとあります。

かなりマイペースに生きてきていて、
それが当然なようです。

その彼らのスペースの中に、
入れてくれようとしてくれているかどうか、
そこが、本気度の見極めになるようでした。

2-1:キーポイント1:ラインのやり取りをしてくれるか

「ライン、やってる?あいつと」
「やってない」

ライン交換は、飲み会の時に済んでいました。

交換するだけして、それでも、
一度もやり取りはしていませんでした。

ラインの空っぽの画面を、B男くんに見せると、
B男くんは笑いました。

「なんだ、やってんじゃん」

ラインは、非常に面倒だそうです。
どうでもいい相手とは、できるだけ交換しない。

職場の相手であれば、最低限
何か言われれば、返さないといけません。

社会人の一般的ルールでは、
そういうことになっていますよね。

あいさつされれば、
きちんと返さないといけません。

ラインで連絡されれば、返事をしないといけません。
どうでもいい内容であろうとも。

なので、できるだけラインを交換しないということが、
自分のテリトリーを守れる方法なんだそうです。

「それでも、交換したっていうことは、
自分の中に入ってきてもいいと思ったってことでしょ」

そういうものなのかな。

「貸して」
B男くんは私の手から携帯を奪うと、
ささっと書き込みをしました。

「え?なに?」
見た時には、彼にラインが送られていました。

『デートしませんか?明日』

はい?
何してくれてますの?

しかも既読が付いてるし。

頭を抱える横で、B男くんは
「あ、返ってきた」
つぶやきました。

『明日午後ならいいよ』

暴れる私の隣で、平然と彼とやり取りして、
B男くんは、あっという間に、

明日1時に駅で待ち合わせする約束を
取り付けていました。

どうしましょう。
今から帰ってパックとかしないと。

早めに寝ないと肌荒れしちゃうから…

頭の中では、今から何をしなければいけないかが
グルグル回っています。

「頑張んなよ。
終わったら報告よろしく」

B男くんは、伝票を持って、
行ってしまいました。

2-2:キーポイント2:お金をきちんと使うか

帰ってからお風呂にゆっくり浸かって、
パックして、髪を乾かしたら、
早めに布団に入りました。

あれこれ考えると眠れなくなるので、
考えるのは明日にすることにしました。

8時間きっちりと寝て、
起きてから服装を悩みました。

本当に悩むところはそこなのか?
わかりませんでした。

気合を入れすぎてもいけない、
ラフすぎてもいけない。

春らしい格好で防寒もしっかりして
出かけました。

黒いパンツに薄手のコートのおしゃれな格好で
スマホ片手に待っている彼を見つけた時に
すごくテンションが上がって

頭が爆発状態になりました。

「や〜ん、かっこいいです」
出会い頭そんなことを言って笑われ、
雰囲気は悪くないようでした。

第一関門は水族館のチケット売り場。

B男くんからは、「金を払わせるように」
言いつかりました。

30代男性にとって、むしろ年下の子に
お金を払わせたくはないようです。

ただ、よっぽどダメだ、腹立たしい相手だと
感じた場合は、払わせるということでした。

本当なのか?
それはB男くんの場合だけではないのか、
とも思いましたが。

当然のように気前よく水族館のチケットも
支払いをしてくれました。

2-3:キーポイント3:自分のプライベートに踏み込ませるか

自分のプライベートを大切にしているという
B男くんですが、この子と仲良くなりたいと思えば、
いくらでもプライベートに踏み込ませたいそうです。

「毎週釣りに行っているけど、
好きな子だったら、一緒に行きたいね」

釣り…
好きな相手でも、勘弁して欲しいかな…

「どうでもいい相手だと、
絶対一緒に行きたくないし、こっちの領域
入ってくんなっていう感じかな」

B男くんの言う、30代の男性は
相当はっきりしているんだなと
思ったのです。

そこで、ご飯の時に彼に趣味について
聞いてみました。

「休みの日は、いつも何しているんですか?」

「あ〜、カメラで写真撮りに行ってるよ」

かなり意外な答えでした。
彼が今の格好でカメラ抱えていたら、
絶対ゴシップ記者と思われるんだけど。

「カメラ本格的にしているんですか?」

「この前かなり本格的なの買ったかな。
ど〜たらあ〜たら、こ〜たら…」

仕事のこと以外で、こんなにしゃべる彼を
初めて見て、ちょっと驚きました。

「私もカメラ教えてもらえますか?
安物しか持ってないですけど」

「いいよ、今度一緒に撮りに行く?」

ものすごくあっさりと、
教えてくれることになりました。

いつも行くスポットの話しから、
初心者向けなのは、どこだという説明から、
次のデートまですんなり決まってしまいました。

ここまで来れば、彼の気持ちは
私に対して、相当本気だと言えるようです。

30代男性って、わかりにくいですね。

3:30代の男性の恋愛心理を知ることで、有利に口説ける

B男くんいわく、

「30代の男は、傷つきたくない。
プライドも高い。

だから、好意があることを示されると
弱いんだよね。」

ということでした。

つまり、彼が私に好かれていると
感じられればいいようです。

30代といっても、後半にもなってくると、
付き合う相手には結婚を考えるようにもなるそうです。

なので、若くて家庭的であることを
アピールすることが、一番ということでした。

「若い方がいいと思うのは、
本能だから仕方ないんだよ」

B男くんは、よっぽど若い女の子が
いいようです。

カメラを教えてもらう約束をしたので、
小さいカメラを持って、待ち合わせに行きました。

家庭的アピールには、やっぱりお弁当ですよね。

お弁当にサンドイッチと、スープを水筒に入れて
結構な荷物で出かけました。

彼は私の荷物を見るなり、
「なに?お弁当?」
と、目をキラキラさせていました。

「サンドイッチです」
「マジで?」

そんなにサンドイッチ好きだったのかと
良かった、と安心しましたが。

行きの車で食べそうな勢いだったので、
「ついてからね」
と、なだめることとなりました。

「いいお母さんになれるね」
と言ってくれるので、

「お母さんにしてくれますか?」
と言ってしまいました。

4:まとめ

30代男性は、結構偏屈だと
感じてしまいますよね。

普通に若くて、恋愛にも仕事にも
ガツガツしている同年代の男子とは
ちょっと違います。

なので、

  1. キーポイント1:LINEのやり取りをしてくれるか
  2. キーポイント2:お金をきちんと使うか
  3. キーポイント3:自分のプライベートに踏み込ませるか

この3つを基準を参考までに
持っておくと相手の男性が
自分に対してどのような感情を
持っているのか?

大体の心理を把握出来ます。

ただ、どんな相手でも
その懐(ふところ)に入るまでが
大変ですよね。

その入り方が、30代の男性は
ちょっと癖があるように感じます。

ただ、30代男性が何を求めていて、
どうしたいのかということを、
知っていれば、理解はできます。

彼らの恋愛心理を知って、
有利に働きかけることで、
30代男性の心を手に入れてしまいましょう。

恋の成功を願って。











60日でモテる男に生まれ変わる方法

女性の本能が無視出来ない男になりたいですか? あなたが女性にモテる男に生まれ変わる方法を解説します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA