彼女が欲しい30代が気をつけることと出会い方5選

彼女 ほしい 30代

30代になり、彼女がほしいが
出会いがないという悩みが増えます。

学生時代や20代は学校、アルバイト、サークル、
合コンなど出会いの場も多く、時間の余裕も
あり、彼女を作る機会も恵まれていました。

ですが、30代になると、周りも結婚している女性が
増え、出会いも減り、職場と家の往復だけで、
人間関係の幅も学生時代よりも狭まっているという
ケースが増えています。

30代になり、一体どこでどうやって出会い
彼女を作ればいいのか?

そこで、学生時代や20代とは違う、30代の彼女の
作り方、探し方を幾つか紹介します。

1:彼女がいない30代の特徴

モテる人は年代関係なく、彼女がいます。

では30代で彼女ができる人とできない人は
どこが違うのか?

彼女がいない30代の特徴を把握しておけば、
それをしなければいいということです。

それでは彼女がいない30代の特徴を
幾つか紹介していきます。

1-1.清潔感がない

30代ともなるともう立派な大人です。
年相応の格好をしていないといけませんし、
特に清潔感は大事です。

容姿や体型は女性にもそれぞれ好みがあり、
見た目だけで嫌われることはありませんが、
清潔感がない人は大半の女性に嫌われます。

手入れのされていない無精髭や髪がボサボサ、
顔がテカっているなど、
不潔は女性から嫌われる理由No.1です。

特に鼻毛が出ているだけで、無理!という
女性も多くいます。

とにかく身だしなみに気をつけて、
清潔感のある見た目、体臭も自分では
自覚していなくても、臭い場合があるので、
香水を振るなど対処しましょう。

またタバコを吸っている人はタバコの
匂いが嫌いな女性もいますので、
特に腕の袖周りは匂いがよくつくので、
ファブリーズを振るなどして匂いを
殺しましょう。

あと、口臭もタバコを吸っていると
臭く、歯も黄色くなるので、
そこも注意が必要です。

1-2.お金にケチ

30代になると、学生時代とは違い、
それなりにお金も稼いで、貯金も
多い少ないはあるでしょうが、ある
年代です。

ですので、女性から見たら、ケチすぎる
男性は嫌われます。

金遣いが荒く、ギャンブル漬けの生活を
している人も、勿論女性からしたら、
敬遠されますが、
ケチすぎる人も同じぐらい嫌われます。

デートは必ず一円単位まで割り勘だったり、
食事は必ずチェーン店や格安店で済ませる、
とにかくお金をかけることに対して、セコく
ケチな人はモテません。

節約は勿論大事なんですが、やりすぎると
いい大人なのに、セコい奴だなと思われて
しまいます。

女性も貧乏学生と付き合う感覚ではなく、
ある程度お金を持っている大人の30代
という目線で見てくるので、
ケチすぎるのは要注意です。

1-3.とにかく周りに女性がいない

毎日職場と家の往復だけ。
職場にはほとんど女性がおらず、
いても既婚者である。

このような場合そもそも周りに
女性がいないので、彼女も
できるはずがありません。

自分自身には魅力もあり、女性から嫌われる
要素がなくても、そもそも女性と出会えなくては
彼女も作ることはできません。

どうしても職場の環境だったりで、
人間関係が男友達ばかりになってしまい、
そのまま歳を重ねていくというケースが
30代になっても彼女ができないパターンの一つです。

周りにはいないだけで、他の環境に行けば
女性はたくさんいます(転職をしろというわけではありません)

出会いの場は何も職場だけではないということです。

趣味で人脈を広げることも、街コンや婚活パーティ、
街でナンパするなど出会いの方法はたくさんあります。

周りにそもそも女性がいない場合は、
まず探すことから始めましょう。

1-4.一人の時間が好きすぎる

彼女はほしいけど、一人でいる時間も
全然苦ではないという人に当てはまります。

今はインターネットやゲームなど一人でも
十分楽しめるコンテンツが豊富で、
寂しさを紛らわしてくれるものがたくさん
あります。

そのため、趣味も多様化し、一人で趣味に
没頭する時間が好きだという人も多いです。

そのため、彼女はほしいけど、絶対いなくて
はいけない存在にまでは至らず、

一人でもある程度楽しいし、楽だから
まぁいいかといって30代、40代と
どんどん歳を重ねていくというケースも
増えています。

逆に彼女はほしいけど、一人に慣れすぎて、
いざ作るとなると、

面倒くさい
どうアプローチしたらいいかわからない

という問題に陥ってしまいます。

彼女がほしいのならば、一人に慣れすぎず、
女性と出会う接点を増やすことが大事です。

1-5.勇気がない

結局女性との出会いが少なかったりするのは
勇気がないということが挙げられます。

これが彼女ができない理由でも一番の
問題点です。

まず出会うことから始まり、アプローチして
最後には告白をしなければ、
相手にも気持ちが伝わりませんし、
付き合うこともできません。

積極性があれば、街やクラブでナンパするなり、
合コンなどに参加しまくることで、
女性との接点は増えます。

ですが、その勇気がないことで、
普通に生活している中で、運良く
素晴らしい出会いがあればいいな
と考えているから、いつまで
経っても出会いは訪れないのです。

彼女がほしかったら、とにかく行動
することが必要です。

学生の頃のように、クラスに半分は
女子がいて、部活やアルバイトで
同年代の女子と出会う機会が多かった
年代とは違います。

30代には30代の女性の見つけ方が
あるのです。

彼女の作り方がわからないという30代
男性はとにかく行動するのが遅い、
もしくはどうしていいかわからない
というケースが多いです。

まずは行動することから始めましょう。

2:30代ならではの出会い方

では実際30代の男性はどのように
行動し、どこで女性と出会うことが
できるのか?

30代ならではの出会いのポイントを
幾つか紹介していきます。

2-1.婚活パーティ、街コン

学生時代とは明らかに違うターゲット層が、
婚活している女性です。

婚活パーティは30代のメインターゲット
となります。

また単純に女性と出会うなら、数が多い
場所のほうが、気になる女性に会える
確率も高まります。

そういった意味でも婚活パーティは
参加人数も多いイベントもあり、

「婚活パーティ」と検索するだけで、
かなりの数のパーティがあることが
わかります。

特に都心部では毎日のように
婚活パーティは開催されています。

ですので、その日のうちに参加して
女性と出会うことも可能なのです。

参加条件(年収や年齢、趣味など)も
細かく設定されているパーティも
ありますので、
自分の好みの女性に出会いやすい
システムにもなっています。

そのため普段の生活では出会えないような
女性とも出会える確率がかなり
高まるのが婚活パーティです。

大手企業が開催しているものから、
個人で開催しているものまで
多岐に渡ってありますので、

自分にあったパーティを
探してみるのがおすすめです。

続いて街コンです。

婚活パーティとの違いは、
参加人数が街コンのほうが多い点と、
年齢層は婚活パーティよりも若干
低いのが特徴です。

また街コンは元々地域を活性化させるという
コンセプトの元行われているイベントですので、

大規模な合コンで、その地域の居酒屋を
はしごして回るというイメージです。

ですので、雰囲気も婚活パーティは
静かで、街コンは騒がしいというイメージ
を持ってもらうとわかりやすいです。

婚活パーティと街コンの比較をまとめましたので、
参考にしてみてください。

2-2.恋活、婚活アプリ

別名出会い系アプリとも言います。

出会いのきっかけとなる恋活・婚活アプリは現在
本当にたくさんあり、種類も豊富です。

気軽に友達探しから、
結婚相手を探すのに
特化したアプリや、

通話をメインにしたアプリなど

アプリのサービスによっても異なるので
たくさんのアプリがリリースされています。

出会い系アプリでは、男性は無料で使用
することは基本できません。

定額料金かポイント制となっています。

ですが、毎回合コンや婚活パーティに行く
ことを考えると、経済的で
コスパはいいでしょう。

たくさんありすぎて、どれがいいか迷って
しまうと思われますので、いくつか
紹介します。

2-2-1.Pairs(ペアーズ)

Pairs(ペアーズ)は
婚活・恋活マッチングアプリです。

実名で利用するFacebookの
アカウントが必要になります。

そのため、偽名や年齢詐称といった
偽りのプロフィールで騙される
心配がありません。

Facebook自体が、SNSの中でも特に
利用者が多く、これがペアーズにも
反映されており、他の出会い系アプリ
と比べても、利用者は上位です。

なお、Facebookの友達には、
ペアーズを利用していることは
タイムラインなどにも表示されないので、
個人情報が漏れることもありません。

またサポートセンターが24時間体制で
監視しているので、業者やサクラの
参加を未然に防いでくれています。

Facebookアカウントを使用し、
安全で、利用者も多いことが
ペアーズの人気の要因となります。

2-2-2.タップル誕生

このアプリの特徴は、
共通の趣味から相手を探すことができる
マッチングサービスです。

タップルでは全32種類の趣味別に
相手を探すことができます。

地域や年齢で絞るよりも、同じ趣味同士の
方が、話が盛り上がり、マッチングしやすい
ことが特徴です。

運営元が大手のサイバーエージェント子会社
なので、サクラや業者対策、管理はしっかり
しています。

悪質な投稿したユーザーはすぐに削除される
ので、安心です。

2-2-3.Yahoo!パートナー

Yahoo!パートナーは文字通り、
Yahoo!JAPANが運営する
恋愛婚活マッチングサービスです。

恋人探しから婚活まで幅広い層から
使われており、会員数も450万人を
超える屈指の出会い系アプリとなっています。

登録者のプロフィールも厳しく審査
されますので、業者は勿論、冷やかし
の類もなく、真面目な出会いを求めるには
適したアプリと言えます。

またアプリだとメッセージ交換も
手軽にできるのが人気です。

他の聞いたことがない会社より
Yahooだから知名度もあり、
安心できるという意見もあります。
どのようなものがあるか、紹介していきます。

2-2-4.Youbride(ユーブライド)

ユーブライドはmixiグループが運営している
婚活アプリです。

累計会員数は100万人を突破しており、
審査も徹底していることから安心の
アプリと言えます。

また婚活を目的としたサービスなので、
ユーザーの真剣度も高いことから、
マッチング率が高いことが人気の要因となっています。

婚活だけあってユーザー年齢層は30代がメイン
となっているので、婚活アプリですが、
まず彼女を作るならオススメです。

2-2-5.ワクワク

都度課金制でありながら、プロフィール閲覧は
無料なので、無駄なポイントを消費することなく、
相手を見つけることができるのが人気の要因です。

またポイントを使わずとも、日記にコメントや「いいね」
ができ、無料でコミュニケーションもとれるので、
初心者にはオススメできるアプリとなっています。

また会員登録には身分証明書が必要で、
業者、サクラを徹底的に排除してくれています。

アプリの使いやすさも人気の理由になっています。

比較的若い年代の人が使っているアプリですが、
30代の人も多数登録されているので、
特に問題はありません。

2-2-6.ハッピーメール

出会いのハッピーメールは、15年以上サービスを
提供し続けている老舗サイトです。

サクラや業者ばかりだと、これだけ長く
サービスを続けることはできないことから、
安心性はあります。

最大手だけあって、ユーザー数も多いことから
それだけ出会える確率も高いことが、
人気の理由と言えます。

2-2-7.YYC

Mixiグループが運営しているサイトの
出会い系アプリです。

身分証明書やプロフィール写真のチェックは、
運営スタッフが一人一人機械ではなく、
人間がチェックしているので、安心できます。

プロフィールをしっかり書いておけば、
自分からでなく、相手からアプローチもあり、
会員数も多いのが特徴です。

趣味や価値観を「いいね」することで、さりげなく
好意を伝えることもできます。

2-3.周囲からの紹介

男性が彼女がほしいと思うのなら、
女性もまた、彼氏がほしいと思っています。

30代になると特に女性の場合は結婚を意識
するからか、男性よりも出会いを求めています。

お互い出会いがほしいけど、見つからない時、
一番助けになるケースが周囲からの紹介です。

会社の同僚や、地元の友人、学生時代の友人
などから、彼氏を探している女性を紹介してもらう
のが、出会いとしては一番すんなりいきます。

また一対一での紹介ではなく、
周りの人が合コンなど企画してもらえると、
それに参加することで、出会いを
見つけることができます。

普段から周囲の人間には出会いを求めている
ことを伝えて、協力してもらえることが、
一番の近道です。

2-4.バーや相席屋など出会いの場を見つける

家の近所や勤務地周辺でお気に入りの
バーを見つけることをオススメします。

バーというのは、ある程度収入があり、
大人の男女が集まる場です。

大学生が入り浸るということはあまり
ありません。

お酒の力やバーの雰囲気もあってか、
意外に初対面の人と一緒に飲むという
ことがバーではあり得ます。

つまり出会いのチャンスということです。

特にカウンター席で、おしゃべりで社交的
なマスターがいる店は、特にお客さん同士を
つなげてくれて、出会える確率は高まります。

何より、夜に一人でバーで飲んでいる女性は
大体独身ですので、チャンスでもあります。

また最近では大阪にある「スイッチバー」のように
出会うためにあるようなバーも増えています。
(年齢層は若いですが)
Switch bar(スイッチバー)

異性との出会いをコンセプトにしたような
バーも他にありますので、自分に合った
バーを見つけてみるのもいいでしょう。

他には「相席屋」という店があります。

こちらは女性なら飲み放題無制限で
料金が無料ということで、女性も
たくさんいます。

コンセプト自体が

「初めて会う男女をマッチングする居酒屋」

ということで、出会い目的なので、
タダで飲み食いできる女性と
出会いを求めている男性の
利害関係が一致したシステムと
なっています。

婚活応援酒場 相席屋

2-5.職場を変える、引っ越しする

これはあくまで最終手段として考えてください。

本来、出会いのために退職するなどは
本末転倒なんですが、

環境を変えたい、転職を考えているという
人には、職場を変えて新しい出会いを
求めるのもアリです。

同様に引っ越しすることで、新たな
環境で新しい出会いがあるかもしれません。

職場を変える、住む家を変えるということは
付き合う人も変わってくるということなので、
それだけ新しい出会いが増え、
彼女を見つけるきっかけにはなるでしょう。

3:まとめ

いかかでしたでしょうか?

10代、20代の頃とは違い、
出会い方は違ってきます。

何もせずに普通に過ごしていると
出会いはどんどんなくなってきますが、

自発的に行動すれば、出会いの場は
たくさんあることがわかります。

同じような悩みを抱えている30代は
たくさんいらっしゃるということは、
それだけ出会いの場もたくさん
提供されているということです。

逆に言えば、30代ならではの彼女の見つけ方
があるということで、20代の頃と何ら彼女を
ゲットすることに対するハードルは変わらない
ということです。

最低限の身だしなみと、勇気と行動があれば、
出会いのチャンスはたくさんあります。

ぜひ素敵な彼女を見つけてください。

それでは最後までご覧いただき
ありがとうございました。











1分で判定できる恋愛診断ツール

相手の性格を相性を一瞬で見抜く事を可能にしたLINEトーク占い最高2位の現役占い師が使う極秘ノウハウと恋愛診断ツールとは?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA