【実証口コミ】美人と結ばれた婚活パーティーおすすめ3社と攻略法!

婚活パーティー

「出会いがない」

そう思い勇気を出して、
婚活パーティーに行こうと思った時、

困るのは、どの婚活パーティーに
行っていいか分からない、
ということだと思います。

「婚活パーティー」で検索すると、
たくさんのパーティーが出てくるけど、
いまいち差が分からない。

婚活パーティーの
おすすめサイトを見ても、

本当に婚活パーティーに
行ったかすらも分からない、
薄い感想が出てくるだけ。

これでは、どこの婚活パーティーに
行っていいのかが分かりません。

そこで今回は、20社以上の
婚活パーティーに参加し、
実際にパーティーの良い悪いを
見極めてきた筆者が、

可愛い女の子や、美人と
カップルになれる確率が高かった
おすすめの厳選3社を紹介します。

各婚活パーティーの
おすすめポイントだけでなく、

各パーティーの流れや
流れを考えた必勝法まで
紹介しているので、
参考にしてみてください。

目次

1:婚活パーティーおすすめ①シャンクレール
2: 婚活パーティーおすすめ②ホワイトキー
3:婚活パーティーおすすめ③ルーターズ
4:まとめ

目次【クリックすると自動でスクロールします】

1:婚活パーティおすすめ①シャンクレール

シャンクレールは、設立23年の
老舗の婚活パーティーです。
今までの動員実績は、400万人近く。

毎月1500本以上のパーティーを、
企画運営しています。

このパートでは、
そんなシャンクレールパーティーの
おすすめポイントを紹介していきます。

1-1:シャンクレールのおすすめポイント

1-1-1:全国に会場があり開催日も多い

シャンクレールは、全国78ヶ所に
会場があり、開催日も多いです。

1ヶ月の参加人数も5万人近く。
出会いのチャンスに溢れています。

自分のスケジュールに合わせて、
利用する事ができますし、

たとえば、休日の午後15時からの
パーティーで、
もし上手く行かなくても、

次の18時のパーティーを
割引して紹介してもらえたりと、
多くのチャンスを
得ることができます。

1-1-2:女の子が擦れていない

参加人数が多いせいか、
女の子は擦れている子が
少ない、といった印象です。

婚活パーティーによっては、
パーティーに慣れすぎていて、
男性を品定めをしてくるような、

雰囲気の擦れている女性が、
多かったりしますが、

シャンクレルパーティーでは、
そういう女性がは少ない印象です。

女の子が擦れていないことで、
後のパートで紹介する
テクニックに女子が釣られやすいなど、

女子が擦れていないことでの
メリットがあります。

1-1-3:一度会った子にまた出会わない

婚活パーティーに一度でも
参加した方は、分かると思いますが、
一回会った子とまた会うのは、
結構気まずいものがあります。

シャンクレールは、
開催日も多いですし、
また同じ日でも、時間によって何度も
パーティをしているので、

同じ相手と出会ってしまうことは、
ほとんどありません。

1-1-4:自分に合った属性のパーティーを探せる

シャンクレールの婚活パーティーは、
回数が多いため、
様々な属性のパーティーがあります。

たとえば、年齢で区切った
パーティーですとか、

  • 28歳〜38歳同世代婚活劇
  • 20代限定/友活恋活篇
  • 20代中心カジュアルな出会いから始めよう
  • 30代中心ラブ&マリッジ
  • 頼れる年上男性と年下女性パーティー
  • 30代40代結婚前向きパーティー

参加者を属性で限定したもの、

  • 再婚・バツイチをMAX応援する
  • 男女1人参加限定篇
  • ノンスモーカー限定企画

参加者を職業で限定したもの、

  • ルーキービジネスマン大集合!
  • 看護師・保育士・ピアノ教師★大集合!
  • 上場企業・高学歴Executiveパーティー
  • 頼れる年上公務員男性パーティー

など、さまざまなパーティを
見つけることができます。

自分が有利になる婚活パーティや、
自分の好みの相手が集まってると
予想されるパーティーを
選んで参加することができます。

1-2:シャンクレールパーティーの流れ

シャンクレールパーティーは、

  1. プロフィールカードの記入
  2. 自己紹介タイム
  3. 第一印象チェック
  4. フリータイム
  5. 告白カード記入
  6. カップルの発表

の順番で進んでいきます。

基本的には最初から最後まで、
司会進行に従って、

きちりと決められた流れの中で
進行していくため、

その場その場に合った戦略が必要です。

1-3:シャンクレールパーティーの必勝法

1-3-1:プロフィールカードは絵で書こう

marriage-party

引用元:シャンクレール

シャンクレールパーティーで
ポイントとなるのが、
プロフィールカード。

最初の自己紹介タイムも、
第一印象チェックも
このプロフィールカードを
見せ合いながら進んでいきます。

ポイントはイラストで描こうの
部分をイラストで描くこと。

下手な絵で結構です。

シャンクレールパーティーに、
もう15回以上、
筆者は参加していますが、

だいたいこのイラストを
描いていると、

女の子が、
「これ何の絵ですか?」
とツッコミやすく、
会話が最初から盛り上がります。

大抵の男性は、
絵で描かずに文字で描くので、
差別化することができます。

1-3-2:フリータイムは位置取りが大事

シャンクレールパーティーは、
大人数で開催されることが多いです。

フリータイムは4回ほどなので、
遠慮していたら、

自分が気になっていた女性と
話せずに終了なんてことも。

やはり、このフリータイムで
話しかけて来てくれた男性を、
女性は気になる傾向にあります。

そのために、フリータイムで
大事なのが位置撮りです。

たとえば、フリータイムが始まる
直前には、もうすでに
気になる子の席に近づいておく。

どうしても気になる女性を
取られてしまったら、

フリータイムの1回目は、
その気になる子の横の席に
座ってる女性とお話し、

2回目のフリータイムに
入ると同時に横の席に
スライドするように入るなど、

位置取りを工夫することが、
シャンクレールパーティーでは
重要になってきます。

1-3-3:とにかく数字をメモさせる

シャンクレールパーティーでは、
カード告白タイムに、
気になった人を数字で記入。

カップル発表も、
数字で行われます。

シャンクレールパーティーは
大量にパーティーを
開催してることもあって、

このシステムに
慣れてない子が非常に多いです。

結果、女性の側は
男性の番号をきちんと
メモしておらず、

誰を選んでいいか
分からないまま、
男性の番号をほぼ記入できない。
という状況も見受けられます。

そのため可愛い子が、
カップル成立せずに
帰る様子もたびたび見かけます。

自己紹介やフリータイムのときに、
目当ての女の子のときには、
まず自分がメモを取ってみせる。

会話の中でも
「メモしないと忘れるよね」
などと、きちんとメモを
してもらうための会話をする。

こうすることで、
目当ての女性とカップルに
なれる確率が、

シャンクレルパーティーの
場合には、グンと上がります。

事実、筆者も好みの女性に
何で自分を選んでくれたのか
聞いたら、

「他にメモしてなかった」

ということが、ありました。

きちんと数字をメモしてもらう。

ということが
シャンクレールパーティーでは、
重要になってきます。

2:婚活パーティーおすすめ②ホワイトキー

ホワイトキーは2000年に
札幌から始まった婚活パーティーです。

今では拡大し、全国の主要都市で
婚活パーティーが行われています。

特にデータを活用した
婚活パーティーが特徴で、

うまくデータを使うことで、
好みの女性とカップルになることが
できるおすすめのパーティーです。

2-1:ホワイトキーのおすすめポイント

2-1-1:データ活用でカップルが生まれやすい

婚活パーティー

引用元:ホワイトキー

ホワイトキーでは、自己紹介が終わった後、
第一印象チェックを元に、
コンピューターが、確率を出してくれます。

このデータは、上記の写真のように
かなり詳細に分析されていて、

  • 狙ってる女性にライバルが何人いるか?
  • 自分は何番人気なのか?
  • 気になる相手とカップルになれる確率。

など、パーティー中盤で
データに基づいた
情報を知る事ができます。

これがあれば、
カップルになるための、
効率的な戦略を
練ることができます。

2-1-2:男女比に厳しい

ホワイトキーは、
男女比に非常に厳しいです。

婚活パーティーによっては、
お金さえ入ればいいやと、

男性だけが異常に多い
パーティーなどに
出会ってしまうこともありますが、

ホワイトキーは男女比を
きちんと調整しているため、

男女比が偏った時点で
パーティーには
参加でませんし、

また事前に参加者の比率が
偏っている場合には、

たとえば、男性側には、
女性が多く参加表明している
パーティーのリマインドが来るなど、

男女比を徹底的に管理している
印象があります。

2-1-3:婚活偏差値を出してくれる

ホワイトキーでは、
婚活パーティー終了後に、
専用サイトにて婚活偏差値を
出してくれます。

ポイントは、

  1. 自己紹介後の偏差値
  2. フリータイム後の偏差値
  3. 告白タイム後の偏差値

の3つの偏差値が分かる事で、
自分の弱点が分かる事。

たとえば、自己紹介では
偏差値が高いけど、
フリータイムでは偏差値が低い人は、
会話力が足りないと判断できますし、

フリータイムでは偏差値が高いけど、
自己紹介では偏差値が低い人は、
服装や髪型などの第一印象が弱い、

などと、自分の弱点を判断しながら、
婚活力を上げていくことができます。

2-2:ホワイトキーのパーティーの流れ

ホワイトキーの婚活パーティーは、

  1. プロフィールカードの記入
  2. 自己紹介タイム
  3. 第一印象チェック
  4. 完全フリータイム
  5. 最終カード記入

の順番で進んでいきます。

カップルの発表は
全体の前では行われません。

帰りにもらった封筒に
カップルになった場合には、
相手の番号が入っています。

他の人とカップルになったかなど
知られることがないので、
安心して参加することができます。

またホワイトキーの
フリータイムはビュッフェを
食べながらなど、

自由なフリータイムも多いため、
くつろぎながら話を
することができます。

2-3:ホワイトキーの必勝法

2-3-1:ライバルが少ない女性から攻める

自己紹介後に配布される
データを見て、

まず第一に攻めるべきなのは、
自分が気になっているけれど、
ライバルが少ない女性です。

カップルになる確率も
大きめに表示されていると思います。

まず取りこぼしをすることなく、
気になっているけどライバルが
少ない女性を抑えることが、

カップルになれる確率を
グンとあげる理由になります。

2-3-2:自分を気になってくれる女性を攻める

第一印象をつけられる相手には、
数に限りがあります。

データ分析の結果を見て、
自分は選ばれなかったけど、
相手が選んでくれた。

そして、その相手が悪くない。
という場合には、
積極的にフリータイムに
話しかけにいって印象づけます。

相手は好感を持ってくれている
わけですから、
カップルになれる可能性は高いです。

2-3-3:損きりをする

ホワイトキーのフリータイムは、
軽いビュッフェなどを食べながら、
というパターンが多くあります。

そのときには、1対1でなくてもよく、
またフリータイムの途中に、
相手を変えても構いません。

あまり相手の反応が良くないなと
いう場合には、切り上げて、

データの数字がいい他の女の子へと
どんどん移動していきます。

こうやって、きちんと損切りを
していくことで、最終的にカップルに
なれる確率を上げていく事ができます。

3:婚活パーティーおすすめ③ルーターズ

ルーターズは全国で年間10000回の
パーティを開催する会社です。

恋活パーティーと名乗っており、
実際に、普通の婚活パーティーより、
ちょっとライトなプログラム内容に
なっています。

現状、東京、大阪など都市部が
強い印象ですが、

筆者は何度もこのパーティーで、
いい思いをしているので、

近郊に住んでいる方には、
ぜひ検討してほしい
おすすめのパーティーです。

3-1:ルーターズのおすすめポイント

3-1-1:ひとり参加限定のパーティーが多い

ルーターズは、
1人参加限定のパーティーが
多いのが特徴です。

女性も1人参加限定なので、
友だちの顔を伺わずに
行動してくれるという
メリットがあります。

全員が1人参加なので
パーティーが終わった後に、
女の子を誘いやすく、

2人で2次会に行きやすいなどの
メリットもあります。

3-1-2:お酒とビュッフェのオールフリータイム

ルーターズには個別の自己紹介などの
時間はありません。

基本的には、好きな人に話しかける
オールフリータイムが
基本となっています。

お酒は飲み放題、ビュッフェなども
ついてくるので、
非常にリラックスした空気で、
会が進んでいきます。

1人参加限定でお酒も入るので、
その日のうちに女の子と
ゴールインしてしまった経験が、
筆者には何度もあります。

3-1-3:女性の連絡先がたくさん手に入る

ルーターズは、
オールフリータイム制ですが、
何度かのシャッフルタイムがあります。

同じ人とばかり話さないように、
話す相手を変える時間を
もうけているのですが、

このときにスタッフが、
連絡先交換をしきりに勧めてくれます。

ルーターズは、
カップル成立などは
システムとしてありませんが、

1人しかつながれない
カップル制と違い、

多くの女の子の連絡先を
知ることができる
仕組みになっています。

3-2:パーティーの流れ

パーティーは、乾杯後、
フリータイムになっています。

いわゆる婚活パーティーの
ように自己紹介タイムや
自己紹介カードもなく、
話していくというカタチになります。

何度かのシャッフルタイムが
ありますが、

基本的には自由に、
目当ての女性を見つけて、
話していくというスタイルになります。

3-3:ルーターズの必勝法

3-3-1:ひとり参加限定パーティーを選ぶ

おすすめポイントのパートでも
解説しましたが、
ルーターズは
1人参加限定のパーティーが多いです。

1人限定でないパーティーも
ありますが、おすすめのパートでも
書いたとおり、

女性は1人参加で来ると、
友だちの目が気にならないので、

  • 連絡先の交換も簡単
  • 二次会も簡単に乗ってきやすい
  • その日のうちにゴールというアクシデントもおきやすい

などと、様々なメリットがあります。

基本的には、1人参加限定パーティーを
選ぶことをおすすめします。

3-3-2:目立つ格好をしていく

男性・女性ともに
1人参加限定ということは、
全員が他人ということです。

その中で人気者に
なることができれば、

いい人を見つける可能性は高まります。

ポイントは、
目立つ格好をしていくことです。

たとえば、
真っ赤な服を
着ていくなど、

周りがツッコミやすい
服装をしていけば、

あなたを中心に会話が、
回っていく可能性が高いです。

筆者も服装やアクセサリーの
ワンポイントを
突っ込みやすいものにすることで、

会話の中心になることを
成功してきました。

3-3-3:積極的に2次会を狙う

ルーターズでは、
カップルになりたい人を選ぶと
いったシステムはありません。

なので、積極的に自分から
次へ進めていく必要があります。

たとえば、パーティー終了30分前に
なったら、いろんな女の子に
2次会を打診してみるなど。

次への動きを考えて、
パーティー終盤に動く事が、
結果へとつながります。

女の子もお酒を飲んでる子が
多いので乗ってくれやすいです。

パーティーのご飯自体は、
あまり美味しいものではないので、

「もっと美味しいものを
食べにいこうよ」
なんて誘うのも有効的です。

4:まとめ

【実証】美人と結ばれた
婚活パーティーおすすめ厳選3社!
の記事は、いかがだったでしょうか?

筆者が20社以上の婚活パーティーに
行った中でのおすすめ3社と、

その3社のプログラムに合わせて、
上手くいってきた
必勝法を書かせていただきました。

この記事を活用して、
あなたの婚活が
さらに上手くいくことを
願っています。

コメントを書いてお友達と情報を共有しましょう!