女性の目が見れないとこんなに損をする!3つのリスクと改善策

あなたは女性との会話中、つい
目を逸らせてしまうことはないですか。

相手の目を見て話すのが
平気な人もいますが、
そうでない男性もたくさんいます。

相手が女性だとなおさら
目を見て話しづらかったりします。

もしあなたがそうであるならば、
単にその場が気まずくなるだけでなく
それからさらに、かなりの損をしてしまう
リスクがあることにお気づきでしょうか?

ここでは、女性と話をする時に
なかなか相手の目が見れない男性が
背負っている3つのリスクについて
お話します。

その上で、目が見れない原因を探り
どうすれば女性の目を見ながら
スムーズに話せるようになるか、
その方法まで順に説明していきます。

1.女性の目が見れないと生じる3つのリスク

女性の目が見れない。
わざとではないけれど
つい目を逸らせてしまったり、
目を合わせるのがどうも苦手。

基本的にこれは、相手の視線に対し
過度の緊張があるために起こります。

その緊張にも3つのケースがあり、

  • 好きな女性だから緊張する
  • 相手が女性だから緊張する
  • 相手が誰でも緊張する

好きな相手だと恥ずかしかったり
好意を悟られるのが怖くて
目を見て話せない、というのが
いわゆる「好き避け」。

男性だと大丈夫なのに
相手が女性だとどうも緊張してしまう、
というのは
「女慣れしていない」と言えるでしょう。

女性に限らずどんな人と話をしても
目を見るのが苦手、というのは
内気な性格や、程度がひどい場合には
対人恐怖症だとも考えられます。

それぞれ相手に違いはありますが、
どの場合でも会話とは、言葉だけではなく
身振り、手振りから声のトーンなど
全体の仕草を通して成り立つもの。

そして「目は口ほどにものを言う」
と言うように、視線というのは
さまざまなメッセージを伝える
重要なポイントになっています。

相手の目を見て話すことが
できるかどうかで、相手に与える
印象が大きく変わってくることは
容易に想像がつきますね。

この問題を考えるに当たり、
まずは会話中に女性の目を見れないと
具体的にはどんな問題が起こるのか、
3つの代表的リスクを見てみましょう。

1-1: 軽視される

会話中に目を合わせない、
目が合うと逸らせてしまう人は
おどおどしているように見えます。

これは
「自分に自信がありません」
と言っているようなもの。

女性は男性に対し
頼りがいや余裕を求めがちですが、
あなたの視線が泳いでしまっていると

「この人、たいしたことないな」

と思われてしまう可能性があります。

1-2: 敵対される

一方で、相手の女性が過敏な上に
過剰防衛するタイプだと、
あなたが目を合わせないことに対し
腹を立てるかもしれません。

「わたしの方を見る気もないってこと?」
「バカにしてるのかしら?」

特に男性に対しては平気なのに
女性には会話中目を合わせられない人は、
女性蔑視だと思われることもあり得ます。

1-3: 恋のチャンスを逃がす

自信のない男だ、とか
男尊女卑だと思われてしまえば
女性にモテるわけがありませんが、
全ての女性がそうではないですよね。

もしかしたら、あなたのことを
密かに気になっている女性も
いるかもしれません。

そんな彼女が、たまたま
あなたと話す機会があったとします。
そこであなたが目を合わせないと
彼女はどう感じると思いますか?

「目を合わせてくれないなんて、
避けられているのかな・・・」

彼女はそんな風に不安になるのです。
あなたのことが好きであればあるほど
あなたが目を合わせないことを
「脈なしサイン」と考えてしまいます。

それがきっかけで、あなたのことを
諦めてしまうかもしれません。

このように、女性の目を見れないと
恋のチャンスを逃す確率は
自然と高くなってしまいます。

2.女性の目が見れない理由

そもそも目を見て話せない、というのは
自分に対する自信の無さや
なんらかのトラウマが原因と思われます。

また、男性はもともと
外に出れば獲物を追いかけたり
敵を倒して家族を守るのが仕事でした。

ですので、正面に見据える相手は
本能的に「敵」です。

しかし、目の前の女性は敵ではないために
その目を直視することは
つい、ためらわれてしまうのです。

さらに、こちらの記事でも説明しましたが

片思いの相手に、思い切って「好きです」と告白したものの、見事玉砕してしまった…それで平気な人はいないでしょうし落ち込んだりもすると思います。しかし、そこで諦め...

男性は女性に比べ、異性に対し
「熱しやすく冷めやすい」つまり
すぐに火が付きやすくなっています。

ですので、女性というだけでつい
意識しまって緊張しがちなものです。

その緊張をコントロールするために
なるべく女性の方を見ないようにしたり
目を合わせないようにしてしまいます。

もう一つ、男女の差と言えば
男性と女性のパーソナルスペースは
違うと言われており、女性より
男性の方が前方に長く広がります。

この違いから、女性の感覚で
「適度な」スペースを取って
男性と向き合った場合でも、
男性には「近すぎる」距離となります。

女性にとっては居心地がよい距離も
男性にとっては緊張感の高まる距離と
なっている場合もよくあるようです。

こうした様々な要因が重なり、
あなたは女性の目が見れないのでは
ないかと考えられます。

3.女性の目を見て話せるようになる3つのステップ

では、どうすれば女性の目を見て
話せるようになるのでしょうか。

3-1: ノウハウを知る

まず、目を見るといっても
話をしている最中、彼女の目を
ずっと見ている必要はありません。

好感を持ってもらいやすい目安としては

  • 話の始め
  • 区切りのいいところ、息継ぎのとき
  • 話の最後

に、それぞれ数秒ずつで十分です。

例えばこんな感じです。
会社の飲み会の会場を
あなたと同僚の女性とで
手配しているという設定です。

女性「今週の飲み会の場所なんだけど」
あなた(目を合わせて)「うん」
(相手が話し始めるまで目を合わせておく)

女性「○○町の××と、△△と…」

あなた(視線を外してじっくり聞く)
「うん・・・そっか・・・」(適度な相槌)

女性「・・・なんだけど、どうする?」

あなた(目を合わせて)「ってことは
(目を上方に逸らして)××だと
ワンドリンクサービスだけど、
ちょっと遠いっていう(目を見て)ことだよね」
(女性が話し始めるまで踏ん張る)

女性「そう。でね・・・」
女性が話し始めたら、
また目を上か下に逸らして
じっくり話を聞く。

コツは、目を逸らす際は左右でなく
上か下を見るということです。

そうすると、相手の話を
じっくり聞いている、という風に
感じてもらえます。

これが右か左を見てしまうと
「関心がない」「上の空」
と思われてしまいます。

3-2: 楽に話せる人で練習する

さて、目を合わせるタイミングと
視線を流す方向が分かったら、
実践練習を重ねましょう。

まずは自分が話しやすい人で
練習することをお勧めします。
おそらくは男性の方が
始めやすいかと思います。

家族や友達など
気心の知れた人がいいでしょう。

女性だと緊張する、という人はまず
お母さんや姉妹、おばあちゃんなど
身内の女性と目を合わせて
話すようにしてみてください。

過度に「女性」と意識しないと
ずいぶん話しやすいことに
気が付くのではないかと思います。

慣れてきたら、目を合わせるだけでなく
話が盛り上がった所で目を見開いたり、
感心したところでうなずいたり、
少し動きをつけてみましょう。

それだけで、相手の反応も
随分と変わってくるものです。

3-3: 無関係な女性で練習する

さて、身近な人たちで練習できたら
次は自分と無関係な女性を相手に
練習をします。

無関係な女性とは、
店員さんや受付などの女性です。

  • 喫茶店で注文する時
  • お店で物を探している時
  • 役所で手続きする時
  • 病院で説明を受ける時

など、いろんな所で
女性と話す機会があるはずです。

そんな時、相手の目を見て
話す練習をしてみましょう。

そこで試してみて欲しいのは
「笑顔を作る」ということです。

例えば喫茶店で
「ご注文はお決まりですか」
と言われたら、

その女性の目を見て「にこっ」としてから
注文をしてみましょう。これは

  1. 目を見る
  2. 「にこっ」
  3. 目を見ながら、または目を落として注文

これを「1、2、3」と数えるタイミングで
オッケーです。

そして注文の最中も、時々

  1. 区切りのいいところ
  2. 息継ぎの時
  3. 注文を締めくくる時

に、彼女の目を見るようにしましょう。

そして彼女が
「ご注文をご確認します」などと
長々と話している時に、
彼女の目を見続けます。

居心地が悪いようなら心のなかで
数を数えます。
彼女には、あなたがじっくりと
話を聞いているように見えるでしょう。

たとえ緊張からタイミングを外したり
気まずい雰囲気になってしまっても
見ず知らずの他人です。

深く考え込まないで
なるべく数をこなしましょう。

習うより慣れろ、
練習の威力は絶大です。
そのうちあなたは、女性の目を見て
自然と話せるようになるはずです。

4.まとめ

男性は、その生物学的な特徴からも
女性の目を見れないことが
比較的よくあるようです。

しかし、女性の目を見て話ができるほうが
何かと得をすることは間違いなさそう。

小さな練習の積み重ねで
だんだんと女性の目を見て
普通に話せるようになります。

まずは男性や身内の女性など
話しやすい人から始めましょう。

次に、店員さんなど
見ず知らずの女性と
内容が比較的予測できる会話の際に
目を合わせて話してみましょう。

その際には、笑顔やうなずきも
織り交ぜてみましょう。

継続は力なり。
やがて、あなたも緊張せずに
女性の目を見て話せるように
なることと思います。











1分で判定できる恋愛診断ツール

相手の性格を相性を一瞬で見抜く事を可能にしたLINEトーク占い最高2位の現役占い師が使う極秘ノウハウと恋愛診断ツールとは?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA