男性ウケのイイ!ビアガーデンデートにオススメの服装と注意点

ビアガーデン デート 服装

今日は彼とビアガーデンデート!
こんな日は朝からウキウキ。

いつもの上司の愚痴も、お局先輩の嫌味も
すべてかき消してくれるぐらいの楽しいイベント。

人混みや都会の雑音、そしてこの暑さ!

普段ならとってもイヤになっちゃうものだけど、
ビアガーデンデートを盛り上げるアイテムとして
素敵に思えてしまう。

夏の一日、これがなきゃ始まらない
ビアガーデンデート。

だけど、盛り上がる気持ちとは裏腹に、
彼があなたに期待するのではないファッションをして

彼の気持ちを萎えさせてはいないでしょうか!!!?

ビアガーデンデートにも、
もちろんファッションの決まりごとはあるんです!!

夏の夜に、あなたが一番輝いていられるように
キメる、ビアガーデンデートのファッション。

ぜひご参考に。

 

1.男性は女性にこんなイメージを求めている!

一般的に男性が、彼女にどういうイメージを
求めているかということは、
とても気になるところ。

男性が女性のファッションに求めるイメージは

女性らしさ、かわいらしさ。と
言えば普通っぽいけれど、

ここが女性のハマりやすいところ。

女性らしさやかわいらしさを単純にとらえて

単純に「セクシー」
または「ロリータ」

のような服装をしてしまうと

男性は興ざめ。

実は、男性の求める
「女性らしさ」「かわいさ」を
細かく分析すると、こうなんです。

  • 「謙虚さ」
  • 「控えめ」
  • 「純真さ」
  • 「しおらしさ」
  • 「上品さ」

など。

男性はまるで女性に
「聖母マリア」を求めているようですね!

セクシー路線は男性はお嫌いのようです。

また、男性が女性に求めないイメージは

  • 「かっこよさ」
  • 「強さ」
  • 「品のなさ」
  • 「悪女感」
  • 「安っぽさ」

ということになっています。

女性が、
流行の先端をいっている素敵なモデルを見て、
「私なら、ある程度までイケてるわ」
と思い

真似をしたならば、

多くの男性からは
「いらない」と思われてしまうと
いうことなんです!!!

そもそも、

男性は、女性の服装の
流行の細かいことなんて
知らないし、興味がないもの。

女性の集まりで見せたい服装と
彼に見てもらいたい服装とは

全然違うということですね!

1-1:そもそも男性が苦手とするファッション

そもそも、男性が
「これは好きじゃない、
彼女には着てほしくない」と
思っている服装ってどんなんでしょう?

代表選手を上位3つまで上げてみましょう!

1-1-1:レギンス

ビアガーデン デート 服装

画像引用元:Tabioポータル

堂々の一位は、レギンス。

冬のものと思われがちだけれども、
脚の日焼けが気になったり、
冷房で脚の冷えが気になったり、
そもそも脚に自信がない人の
お助けアイテムだったりしますよね。

だけど、男性は
「ノー!」と言っています。

分厚いタイツのようで子供っぽい。
そもそも夏には暑苦しい!と
非難ごうごうです。

1-1-2:アニマル柄

ビアガーデン デート 服装

画像引用元:pageboy

かっこよく着こなせば
女子の間では評判の悪くない
アニマル柄。

海外のスーパーモデルの着こなしは
あこがれですよね。

でも、男性は「バツ」サインを出しています。

「おばちゃんぽい」
「強さを感じてイヤ」
「日本人で似合っている人を見たことがない」

と、辛口です。

1-1-3:露出度の高い服装

ビアガーデン デート 服装

画像引用元:Rakuten

男性のファションに対する意識はストレートかと
思いきや、以外とデリケート。

グラビアアイドルが、露出度満点な
ファッションでポーズを取っているのは
大好きだけれども、

彼女が同じ格好をするのは100%NG!!

肩や胸元、背中が大きく開いていたり、
ヒップが見えそうなミニスカートは
気になってしかたがない。

見ていいのかいけないのか、悩むそう。笑

男心を悩ませるという点で、NGです。

1-2:ビアガーデンにはNGなファッション

ふだんのデートなら大歓迎なファッションでも
ビアガーデンにはそぐわないファッションって
どんなんでしょう?

それはまず

動きにくいこと。

かっちりとしたスーツに身を包んだり、
ピンヒールのハイヒールでカツカツと
歩くのは

ビアガーデンでは不似合い。

彼のために唐揚げを取ってきてあげる、という
ようなシチュエーションでは難しいですね。

彼も、気安く
「じゃ、何か一皿持ってきて」
頼みにくくなります。

次にNGなのは「暑苦しい服装」

いくらエアコン完備のビアガーデンでも、

夏を楽しむためのビアガーデンに

厚い生地の上着やタイツ、
季節はずれなニットキャップ、
ブーツなども見たくない。

極めつけは
超ミニスカート。

ビアガーデンでは、
テーブルや椅子も簡単なものだったり

隣の人たちとの距離も
小さめ。

そんな人混みの中で
どの角度から見られているかもしれないのに
超ミニスカートなんてやめてほしい。

品がなく見えてしまいそう。

2.ビアガーデンデートにはこのファッションで来てほしい!

男性が女性にしてほしくないファッション、
ビアガーデンには似合わないファッションを
お伝えしました。

じゃあ、いったいどんなファッションが
男性ウケもよく、
彼が「お、今夜も素敵だな」と
思ってくれるのか

紹介しましょう。

2-1:イチオシ!デコルテ見せのトップスとふんわりスカート、サンダル

ビアガーデン デート 服装

画像引用元:suwai

肌の露出のしすぎはダメだけれど

  • 「デコルテ」
  • 「肩」
  • 「背中」
  • 「胸元」

などのセクシーポイントのうち
一か所だけをさりげに見せるのは
上級テクニック。

Vネックのトップスで
ゆるやかにデコルテ見せ。

これは嫌味のないセクシーさ!

間違えても

デコルテも肩も腕も
背中も胸元も

みんな見せてしまうのは
やめましょう!

Vネックのトップスは
胸の谷間が見えてしまわないものを
厳選!

うつむくたびに彼の視線が
どこを見てよいかわからなくて
泳いでしまうのでは

彼を疲れさせてしまいますよ。

2-2:腕見せのノースリーブにすっきりロングスカート、サンダル

ビアガーデン デート 服装

画像引用元:naver

テーブルに座ると、
目が行きがちなのは基本的に上半身。

さりげなく腕を出してちょっぴり
セクシー。

だけど、こういうときのトップスは
首元はあまり出さずに
バランスを取り、

上半身にポイントを持ってくるために
細いネックレスや、

背の高い人には
ロングネックレスなどで
光らせて。

小さめなトップスと
バランスを取るために

ボトムスは
少し長め。

だけど歩くのに困らないほどの
丈と、歩きやすい高さのサンダルで調整。

2-3:手首見せの七分袖トップにスリムなボトム・スニーカー

ビアガーデン デート 服装

画像引用元:Sroku

夏だけど敢えての七分袖。
こんな計算された七分丈の袖なら
腕を女性らしく見せてくれるもの。

手首には金属系の細身なブレスレットを
お忘れなく。

繊細に揺れてあなたの手首を演出します。

さりげなくお皿を寄せてあげたり
ビールを渡したりするときの
上品な腕の動きに、彼も

ドキっとするはず。

ボトムスは、
ジーンズでも。

すっきりとしたセミタイトか
ストレートな形を選びましょう。

3まとめ

彼の心をキュンとさせて
心に残る楽しいデートになるための
ファッション、いかがでしたか?

男性が苦手とするファッションを避ければ
あなたらしいファッションコーデができるはずです。

今宵のあなたの成功を祈ります。

コメントを書いてお友達と情報を共有しましょう!