一人ぼっちが寂しいあなたの心を埋める9つの方法

一人ぼっち 寂しい

ふとした瞬間に湧き上がってくる
「寂しい」という感情。

一人ぼっちでいるときにやってくる
その感情に向き合うと、

悲しさや虚しさも一緒に
込み上げてきて、まるで世の中の
誰も自分のことなんか気にしてない、
というような思いに駆られてしまいます。

この記事では、そんな寂しさに
見舞われたときの対処法や、
根本的な解決方法について、
解説していきます。

1:まずは寂しいと感じる瞬間を把握する

急な寂しさを感じないようにするには、
寂しいと感じる瞬間を、
把握しておくことが大事です。

自分が、どんなときに寂しくなるかを
理解していれば、いきなり寂しさを感じ、
落ち込んでしまうことも、
減っていくはずだからです。

このパートでは、一人ぼっちの
寂しさを味わいがちな場面を、
いくつか紹介していきます。

1-1:一人ぼっちのご飯をしている時

一人ぼっちでご飯を食べている瞬間は、
どうしても寂しさを感じてしまいがちです。

家で誰も喋る相手がいない状態で、
自分がご飯を食べている音だけが
響くのも寂しいですし、

店に行って一人でご飯を食べていても、
周りが盛り上がっていると、
どうしても寂しくなってしまいます。

特に、食事が質素だったり、
冷えた弁当を食べているときなどに、
より寂しさを感じる人が多いみたいです。

1-2:週末に予定がないとき

週末に一人きっりという状況も、
寂しさがこみ上げてくる、
定番のシチュエーションです。

普段、仕事や学校で忙しくしているときは、
寂しさを感じないのに、週末、
ふと一息ついたときに、
何も予定がないことに気づいてしまう。

とくに今はSNSで、他人の近況が
見れてしまうので、楽しそうな投稿を見ると、

自分一人だけが週末を
楽しめてないような思いになってしまう、
そんな人も多いみたいです。

よく考えてみれば、週末に予定のない人は、
わざわざSNSに上げたりしないので、
みんながみんな週末を楽しんでいる
わけではないのですが、

そんな冷静な分析はなかなかできず、
一人ぼっちの寂しさを味わって
しまう人が多いみたいです。

1-3:友達が結婚して遊びづらくなった

年を重ねてくると現れる、
寂しさが、この「友達が結婚」した
ことによる寂しさです。

30をすぎて、ふと気づくと、
夜気軽に飲める友達が減っている。
休日は朝まで飲み明かした友人も、
お嫁さんを気にして早い時間に帰っていく。

アラサーの時期には結婚ラッシュが
やってきます。そんな時期が、
一通り落ち着いたときに、
気軽に遊べる友達が減ったことに、
やっと気づくわけです。

自分は結婚できるのか?
という焦りも生まれてきて、
より一人ぼっちの寂しさを感じる。
そんな状態になってしまいます。

1-4:恋人と別れた後の寂しさ

恋人と別れたときにも、やはり、
寂しさを感じる人は多いみたいです。

今まで長い時間を共にいた恋人が
いなくなると、喪失感を感じる人が、
多いみたいです。

数年交際してたような人は、
一人でどう行動していい分からない、
というくらい一緒にいた時間が長く、
寂しさを埋めるのにも、
時間がかかるみたいです。

特に、「女性は上書き保存」
「男性は別名保存」と言われるように、
男性はいつまでも前の相手を
引きずってしまうもの。

思い出すたびに、寂しさが、
込み上げてきてしまう男の人が、
大半のようです。

2:寂しさをやり過ごす方法

一人ぼっちの寂しさがこみ上げてくると、
どんどん寂しさが大きくなってきてしまい、
どうしようもなくなっていまいがちです。

このパートでは、寂しさを感じた時に、
できる対処法を、紹介していきます。

2-1:寂しさを受け入れる

最初に大事にするべきなのは、
自分の「寂しい」という感情に、
過剰反応しないことです。

寂しさを感じた時に、
「こういう時は誰にだってある」
「寂しいと思っている人は
自分だけじゃないはずだ」
と、客観的に考えてみてください。

こう考えてみると、少し落ち着いている
自分に気づくはずです。

寂しいという気持ちに、恐れや焦りを
感じなければ、ずいぶんと気持ちは、
楽になっていきます。

自分が寂しいと感じた時に、
紛らわそうとすればするほど、
寂しさはこみ上げるもの。
受け入れる方が楽になることもあります。

2-2:無理やりでも笑うようにする

これは、脳のメカニズムを利用する
方法なのですが、人は口角を上げたり、
笑顔を作ったりすると、脳が笑ってると
判断し、楽しい気持ちになれるという
性質があります。

笑う門には福来たるという諺が
ありますが、まさに先人の知恵と
言ってもいいかもしれません。

筆者は寂しいときもそうですが、
忙しいときや疲れたときには、
わざと口角を上げるように
しています。そうすることで、
元気が出るのを実感しています。

とにかく無理やりにでも笑顔を
作ったり、口角を上げることで、
寂しさを乗り切りましょう。
いつの間にか楽しい気分になっている
自分に気がつくはずです。

2-3:忙しさでまぎらわす

寂しさを感じる場面を思い出して
もらうと分かると思うのですが、
寂しさを感じる時って、だいたい
することがなくて暇な時です。

仕事で忙しくて仕方がないときに、
寂しいと思う暇なんてないですよね。

何か没頭できるものを見つけると、
寂しさから逃れることが
できるかもしれません。

筆者も一時期ダーツにはまっていて、
一人で何時間もダーツを投げ
続けていた時期があるのですが、
まったく寂しさを感じることは
ありませんでした。

仕事を忙しくしたり、趣味を作ることで、
寂しさを感じる瞬間をなくすことは、
きっとできるはずです。

2-4:お酒を飲んで忘れる

寂しさをなくす王道の解決手段ですが、
お酒を飲んでると寂しさを
忘れることができるという人は多いです。

筆者のおすすめはカウンターのある
居酒屋に行くこと。カウンターでは、
一人で飲んでいる人が多いですし、
仲間が多い気がして、寂しさが
紛れる確率は結構高いです。

二軒目は、バーに行くと、さらに
楽しいかもしれません。
酔った状態なので、バーテンダーと
話すのもハードルが低いでしょうし、

ついつい隣の人と盛り上がり、
新しい友達ができたなんてことも
よくあることです。

外で飲むのは予算がきつい。
であったり、他人と話すのが好きではない。
という人は、部屋で飲みながら、
WEBの動画を見てるうちに楽しくなる。
なんて方法もあるみたいです。

3:根本的な解決策はパートナーを作ること

ここまでは寂しくなってしまった時の、
一時的な解決方法を解説してきました。

しかし、実際に寂しさを埋められるのは、
いつでも、あなたに向き合ってくれる
パートナーを見つけること。

このパートでは、あなたがパートナーを
見つけるための方法について、
具体的に提示していきます。

3-1:まずは婚活パーティーに参加

パートナーがいないあなたに、
おすすめなのは婚活パーティー。

あなたが、東京、大阪など大都市圏内に
いるなら、毎日たくさんの業者が
パーティーを開いてますし、
参加者も多いですから、
毎日出会えるチャンスがあります。

あなたが地方在住でも1週間に1回は、
開かれていることが多いので、
心配することはありません。

ここでしておきたいのは、
女性慣れすること。婚活パーティーは、
だいたい、強制的にすべての女性と
話す機会を与えられますので、
どんどん話して慣れていきましょう。

気をつけたいのが、ここでは
選り好みしないこと。
第1希望から第6希望まで相手を書ける
場合には、必ず第6希望まで埋める
ということが重要です。

なぜなら相手がタイプでなくても、
後々の合コンにつなげたり、
女友達を増やすだけでも、
ひとりぼっちの孤独は消えるもの。

どんどん、人とのつながりを作ることが
大事です。女性にだけ目を向けず、
横に座っている男性とも話せば、

婚活仲間も出来ていって、
一石二鳥だったりもします。

こちらの方に婚活に役立つ記事を
まとめましたので、ご覧ください。

【実証口コミ】美人と結ばれた婚活パーティーおすすめ3社と攻略法!
「出会いがない」そう思い勇気を出して、婚活パーティーに行こうと思った時、困るのは、どの婚活パーティーに行っていいか分からない、ということだと思います。「婚活...

3-2:街コンでさらに広げる

もし、あなたに男友達がいるのなら、
街コンに参加するというのも、
パートナーを見つけるいい方法です。
一人で参加できる街コンもあるので、
もしいなくても心配しないでください。

街コンは、婚活パーティーよりも、
多くの女性にアプローチできるところが、
いいところです。

婚活パーティーは、一人の女性としか
番号を交換できないことも多いですが、
街コンは知り合った女性すべてと
連絡先を交換することもできます。

ただし、婚活パーティーより、
自由度が高いため、女性慣れしてる
男性の方が有利な側面もあります。

もし、あなたが、女性慣れしてない。
というのであれば、まずは婚活パーティーで、
女性慣れをしたあとで、
街コンに参加することをお勧めします。

3-3:合コンに持ち込む

あなたは婚活パーティーや街コンで、
女性の連絡先を手にいれる機会が
あったとします。
ここで役に立つのが合コンです。

いきなり二人きりで誘うと、
警戒しがちな女性も、合コンであれば、
受け入れてくれる場合が多いからです。

合コンでのコツは、とにかく、
全員に失礼な印象を与えないこと。
連絡先さえ交換しておけば、
どんどん女性をつながることができ、
途切れずに合コンを行えます。

女性が集まるところには、
男性が集まるので、あなたが合コンを
開けるようになれば、いつの間にか
周りには人が集まるもの。

あなたが寂しさを感じる瞬間は、
どんどん減っていきます。

3-4:相席屋を利用しよう

もしも合コンはしたいけれど、
スケジュール調整や女の子を見つけるのは、
面倒臭い。という人は、相席屋を
利用してみるといいでしょう。

相席屋とは男性が有料、女性は無料の
飲食店で、いま全国にどんどん
広がっています。

お金は1時間3000円程度と少し高く
つきますが、店に行った瞬間、
素人の女性が来て、即席合コンのように
なるのがいいところ。

手っ取り早く、多くの女性と
知り合うことができます。

コツは、仲良くなって早めに別の
店に移動すること。30分で出れば1500円。

1時間で出れば3000円と、
どれだけ早く連れ出せるかで
予算が変わってきます。

3-5:立ち飲み屋で仲良くなろう

もしも、あなたに相席屋へ行くほどの
予算がないならば、立ち飲み屋を
利用するというのも、お勧めの手です。

立ち飲み屋というと一見おじさんの
テリトリーに見えますが、
今意外と若い女の子も多いもの。
チャンスがたくさんあります。

立ち飲み屋は、人と人との距離感が
近いほか、移動も自由にできてしまうので、
気になる女の子に簡単に声をかける
ことができます。

女の子もお酒を飲んでいるため、
簡単に応じてくれるものが多いもの。
一杯の値段も安いため、
「奢るよ」と声をかけるだけで、
リーズナブルに女の子に声をかけられます。

また女の子がいない場合も、
お店の常連と仲良くなっておくことで、
いつでも寂しいときに来れる、
行きつけの店ができあがるのでお勧めです。

女性と出会える代表的な方法を
ご紹介してきましたが、
こちらの方にもっと詳しくまとめましたので、
よろしければご覧ください。

恋人を作る方法34選!彼女が欲しいあなたへの【完全保存版】
「彼女が欲しい…」男性がそう考えたときに、しなくてはいけないことは、実はたくさんあります。この記事では、そもそもなぜ彼女ができないのか?という原因の部分から、...

4:まとめ

ひとりぼっちの寂しさを埋める方法は、
いかがでしたでしょうか。

この記事では、あなたが寂しさを
感じてしまう理由から、その一時的な
紛らわせ方、そして根本的な解決方法まで
提示してきました。

寂しさを感じてしまう瞬間というのは、
どうしても辛いもの。

この記事がきっかけになって、
あなたからそんな瞬間が少しでも
なくなっていけば幸いです。

また、この記事の冒頭の方にも
ありました、当サイト限定の無料講座

「60日でモテる男へと生まれ変わる方法」
無料講座を用意しましたので、
興味がありましたら、ご覧ください。











60日でモテる男に生まれ変わる方法

女性の本能が無視出来ない男になりたいですか? あなたが女性にモテる男に生まれ変わる方法を解説します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA