二の腕は天使の部位!ボディタッチに秘められた男性心理

ボディタッチ 男性心理 二の腕

プニュプニュした女性の二の腕。

女性にとっては
たるみが気になったり、
スッキリさせたいと意識する
部位だと思います。

にもかかわらず、
世の男性達はこぞって
二の腕が大好きです。

女性からすると、
いまいち理解に苦しむ
ところですよね。

しかし女性が想像している以上の心理が
男性には働いているのです。

ここでは、女性の二の腕に秘められた
男性心理と、ボディタッチに込められた
心理とを紹介していきます。

あなたに対する男性の心理が
簡単にみえてくるでしょう。

では解説を交えて見ていきます。

「目次」

1:二の腕をボディタッチする男性心理とは
2:二の腕のボディタッチは女性に対する好意の表れ
3:二の腕のボディタッチは心理的に触りやすい場所
4:スキンシップしたいという男性心理
5:気になる人が二の腕をボディタッチしてきた時の男性心理
6:まとめ

1:二の腕をボディタッチする男性心理とは

男性が触りたいと思う部位のNO1!
それが二の腕です。

女性からしてみたら、
たるみが気になってしまったり、
ダイエット中の人であれば、
スッキリとさせたい部分ですよね。

皮肉な事に、女性に美しくいてほしい
と思いながらも、
「二の腕だけは~!」
と叫びたくなるのが男性心理です。

女性の二の腕は男性にない
柔らかさを持っています。

当然触り心地への興味や憧れはつきません。

そして触れた瞬間、
脳からオキシトシン(幸せホルモン)
が湧き出てくる表現できない
感覚があるのです。

例えて言うなら、
赤ちゃんの肌を触った時の
あの歯が浮くような、脳みそが
くすぐられるような感覚です。

動物好きの人にとっての、
ネコの肉球の感覚にも
似ているかもしれません。

ここまでは触れた時の幸せ感ですが、
もう一つ男性にとって興味を誘われる
幸せ感があります。

それは、
「女性を感じる」
部位であるという事です。

一説には、女性の二の腕と胸の柔らかさは
同じであるとも言われていますよね。

では「女性を感じる」
とはどうゆう事でしょうか?

大きく分けると3つあります。

  1. 守りたくなる男性心理
  2. 甘えたくなる男性心理
  3. 性的興味

です。

守りたくなる心理とは、
男性自身が自分の男感を
再確認できる心理でもあります。

甘えたくなる心理とは、
子供の頃に母親や育ててくれた人に
甘えた心理に似ています。

癒されるという部分と同時に、
もっと突き詰めれば
男性の持っている
本能的な部分になります。

男性はいくつになっても
甘えん坊の子供なのです。

女性の意見で、
「ほとんどの男性はマザコン」
と感じている声をよく聞きます。

この女性の感じる
ほとんど男性の部分と
男性のほとんどが二の腕好き
という所は同じかもしれませんね。

そして3つ目の性的興味は、
下心や体に対する興味です。

このように、本能をくすぐられ
女性を感じ、幸せ感をもたらしてくれる
二の腕は男性にとって
天使の部位なのです。

2:二の腕のボディタッチは女性に対する好意の表れ

二の腕が男性にとって
天使の部位であればこそ、
嫌いな女性や興味のない女性に
対しては触れようともしません。

そもそも入口の部分で、
守りたい、甘えたい、癒されたい
という感情が起こらない訳です。

本能が動かないのです。

ボディタッチには男性の本能的要素も
含まれていますから、
相手に好意がある
という事が前提になるわけです。

とはいえ、
好意にも様々な
ニュアンスがあります。

例えば触れてくる場所が
肩や手の時は、気心知れた者への
叱咤激励の意味あいだったりします。

時には、目下の者へ安心感を与え、
距離を縮めようとする
意味もあるでしょう。

しかし二の腕は別格です。

なぜなら、
男性に幸せホルモンを分泌させ、
女性を感じさせてくれる
部位だからです。

もし、あなたの二の腕を
タッチしてきた男性がいたら、
人としてではなく女性として
あなたに好意を抱いているのです。

かりにその男性にあなたも
惹かれていたとしたら、
両想いで恋人へ発展する可能性は
極めて高いでしょう。

ちょっとお節介な一言!

初対面や知り合ったばかりの男性からの
ボディタッチは例外にしてくださいね。

3:二の腕のボディタッチは心理的に触りやすい場所

特別な男女の関係でない以上、
男性からのボディタッチは、
自然にさりげなく
を基本にしています。

昔はスキンシップで許されたものでも、
今は間違えばセクハラになるわけです。

当然男性も気を使います。

しらばっくれて暴走的な
ボディタッチはできません。

しかし二の腕が
触れたい女性の部位NO1に輝く理由が
その場所になります。

二の腕とはそうです。

腕なのです。

これが胸の付近であったり、
デリケートゾーンの付近であれば、
男性は触れようとしません。

二の腕の場所は肩をポンとたたく
延長線上にあるのです。

そして男性にとって
タッチの仕方を変えられるのです。

簡単に言えば、
触れると掴むの違いです。

例えば触れるのであれば、
肩をポンポンとする時と同じ感覚ででき、
相手と親しければ掴む事もできます。

言ってみればお互いの
距離感に応じて変えられるのです。

特に「頑張れよ」とか
「困ったときは言えよ」など、
言葉とセットにすれば
心理的にも触りやすい場所なのです。

4:スキンシップをしたいという男性心理

男女問わず、好きな人とのスキンシップは
癒しや安心感をもたらしてくれます。

もっと言えば
人間ばかりか動物たちにも
自然と見られる行為です。

ではそんなスキンシップではありますが、
知り合いというだけの男性が
女性にスキンシップをする心理とは
どうゆうものでしょうか?

一言で言ってしまえば、
自分と女性との距離感を
測っているのです。

人には相手にこれ以上近づかれたら、
ストレスや不快感を感じる
パーソナルゾーン
というものがあります。

そして、その感情は
相手にも伝わります。

男性はスキンシップをする事で、
自分の事を拒否していないか
確かめているところがあります。

スキンシップの瞬間、
五感をフルに使って
相手の感情を
察知しているわけです。

そして同時に、
その後に取るアプローチを
選択しています。

ですから、「大丈夫だ!」
と判断すれば今まで以上に
積極的になるでしょう。

女性は普通の会話中でも、
冗談話しや爆笑の勢いで、
男性の腕を自然にはたいたりできます。

男にしてみたら、
「バシバシたたきやがって」
と思いながらもまんざら
悪い気分ではありません。

しかし、男性のスキンシップは
会話の一部的な感覚ではなく、
男性心理に基づいての行為なのです。

5:気になる人が二の腕をボディタッチしてきた時の男性心理

あなたが気になる男性との間には、
既に一定の時が経っていると思います。

そしてその関係性は、友達だったり
上司と部下であったり、
またはほとんど会話すら
していない間柄かもしれません。

いずれにしても、相手の男性も
あなたの存在を少なからず
認識している訳です。

認識しているという事は、
あなた同様に男性の意識の中にも、
好意あり、なし、どうも思わない、
の感情があるのです。

男性が二の腕をボディタッチするには、
勇気が伴います。

言ってみれば、
興味のないどうでもいい女性に対し、
リスクを冒してまで
タッチしようとは思わないのです。

幸せホルモンの出る二の腕を
男性がタッチしてきたら、
女性としてあなたに好意があり、
距離を縮めたいという心理の表れでしょう。

6:まとめ

男性にとって女性の二の腕は
触り心地や興味の次元に留まりません。

男性の本能もかかわってくる、
癒され、甘えられ、女性を感じられる
憧れの部位です。

ほとんどの男性が触りたいと
感じる部位ですが、
女性への好意があるという事が
前提にきます。

腕という場所からくる
触れやすさもありますが、
男性は女性をボディタッチするのに
勇気が伴います。

相手への興味がなければ
リスクを冒してまで
触れようと思わないのです。

そしてボディタッチによって
幸せ感に包まれるばかりでなく、
女性との距離感を確かめています。

ですから二の腕への
ボディタッチをきっかけに、
急激に接近したり、
妙によそよそしくなったりします。

女性にしても二の腕を触られ
拒絶感が湧かなければ、
パーソナルエリアに相手を
受け入れているという事でもあります。

気になる男性が二の腕をタッチしてきて、
その後急激に距離が近づいてきたら、
両想いの可能性は極めて高いでしょう。

おめでとうございます!
と既に言いたいくらいです。

ぜひ天使の部位に対する
男性心理を参考にしてみてください!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でautomaticlove0をフォローしよう!

復縁チェック女性版【無料診断】

復縁チェック男性版【無料診断】

コメントを書いてお友達と情報を共有しましょう!