【図解付】ひと目で分かる!クリぼっち候補女性が選べる9つの道

クリぼっち 女性

恋人たちの一大イベント、クリスマス。
一方で、その日を一人ぼっちで過ごす人は
「クリぼっち」と呼ばれます。

2016年の楽天リサーチによると
20代の女性の18.3%、30代で9.5%が
一人で過ごすと回答。

「え!ほとんどの人は誰かと過ごすの!?」

と思われたかもしれませんが・・・

この後詳しく解説していきますが、
この「クリぼっち」

深く探っていくと
とても興味深い事が見えてきます。

実は、クリぼっち候補には
大きく3つのタイプがあり、

今この時点から少なくとも
クリスマスを楽しむための
9つの選択肢があるんです。

「クリぼっちになったらどうしよう!」

と焦る前に、まずは

「クリぼっちってどういう状態?」

という点をしっかり理解することで
来たるクリスマスを
聖夜らしい穏やかな気持ちで
迎えることができると思います。

1:クリぼっちな女性とは

まず、クリぼっちな女性というのは
どんな人物像か、少し考えてみましょう。

1-1:クリぼっち女性のイメージ

「クリスマスを一人で過ごすのは、
20代、30代女性のたった1~2割」

独身率が半数を超える今の時代に
思いのほか低い数字に見えますが、
実はこのリサーチで言う「一人」とは
「ペットもいない」状態です。

それ以外の人が
一緒にクリスマスを過ごす相手とは、
「パートナー(配偶者・恋人など)」が
だいたい全体の6割前後。後は

  • 「子供」20代女性23.3%、30代51.4%
  • 「親」各11.7%、30代25.7%
  • 「ペット」各10.0%、16.2%

などとなっています。
(複数回答在り)

しかし、例え同じ空間に
親兄弟やペットがいたとしても、

「心理的にクリぼっち」

という人は、
結構いるのではないでしょうか。

「休日、一緒に過ごしているのが
親なのに気づいて、無性に寂しくなった」

という声が象徴するように、
彼氏・パートナーがいないと
寂しさを感じる女性は多いと思います。

特に「クリスマスは恋人と」という
雰囲気が溢れている日本では、
この時期「クリぼっち」と言うことで

「クリスマスなのに一人で寂しい人」

というイメージを、
自分自身も持ってしまいがちですし
一般的にも持たれ易いと言えるでしょう。

1-2:クリぼっち女性のメリット

そんな「クリぼっち」ですが、
シングルライフのメリットもあります。
それは

  • お金が掛からない
  • 人ごみが避けられる
  • プレゼントなど考えなくてよい
  • 自由

クリスマスに一人なんて、と
思い詰めてしまう前に
よく考えたらメリットもあることを
しっかり思い出してください。

1-3:クリぼっち女性の3タイプ

「いや、そんなこと言ってもね・・・」

お金や自由が幾らあっても
パートナーがいないのは
やっぱり満たされないものですね。

この「満たされなさ」の程度、つまり
クリスマスを一緒に過ごす恋人が欲しい
という気持ちの強さによって、
クリぼっち女性を

  • 「甘えん坊型」
  • 「甘え下手型」
  • 「自立型」

の3つに分けてみることにします。

2:【図解解説】クリぼっち目前・傾向と対策

まずはこちらの図をご覧ください。

クリぼっち 女性

それぞれのタイプによって
選択肢が違ってきます。
詳しく見ていきましょう。

2-1:甘えん坊型

満たされない気持ちが最も強く
やっぱり彼氏が欲しい!というのが
「甘えん坊型」

このタイプは

  • 自分から出会いを求める
  • カップルとしての関係を求める

ことにフォーカスします。

2-2:甘え下手型

もちろん寂しいけれど、
何が何でも彼氏!とまでは思わない
「甘え下手型」

こちらは積極的な彼氏探しというより

  • 今ある関係を暖める
  • 仲間を求める
  • 寂しさとの付き合い方を学ぶ

のがメインとなるでしょう。

2-3:自立型

そして、別に彼氏なんて必要ない
一人だって十分楽しい、という
「自立型」

  • 時間の有効な使い方を考える
  • 当日に向けて手はずを整える

と、ワクワクした気持ちで
取り組めばいいでしょう。

2-4:ホントに「ぼっち」でいいですか?

さて、この後それぞれのタイプが
具体的にどんな行動を起こせばいいのか
という話になります。

が、その前に
もしあなたが、自分は

「クリスマスはやっぱり恋人と!」
「一人は嫌だから誰かと過ごしたい」

というタイプじゃないな、と思うなら
少し自問してみてください。

本当に心から「クリぼっち」であることに
何の抵抗もないでしょうか。

恋人を見つける努力をしなくても
このままクリスマスを一人で過ごしても
本当に後悔しないでしょうか。

すっきりと「後悔しない」と思える人は
自分の感覚を信じてください。

しかし「本当にこれでいいのかな」と
どこか迷いがあるのであれば、ともかく

  • 彼氏を作る努力
  • 誰かと一緒に過ごすための行動

をすることも、
可能性として考えてみませんか。

「どうせ自分なんて誰も誘ってくれないし」
「どうせ今年も一人だし」

という諦めの気持ちが一番よくありません。

それでは本当に、
寂しくてやるせないクリスマスを
自分で招き寄せてしまいます。

クリスマスの過ごし方は
受け身でなく、自分で選ぶ。
それを念頭に、いよいよ
タイプ別の対策を見ていきましょう。

3:目指せ!彼氏と過ごすクリスマス

クリスマスを共に過ごす恋人が欲しい
甘えん坊タイプは、その夢を叶えるため
今すぐ行動を起こすのが吉です。

3-1:「きっかけ」に最高なクリスマスシーズン

実は、クリスマス前のこの時期は
彼氏を作る絶好のチャンスだということを
ご存知ですか?

なぜならば、あなたと同じく
多くのクリぼっち候補な男性も

「クリぼっち寂しい」=「彼女がいたら」

と思っているからです。

普段なら女性に彼氏がいるかなんて
プライベートなことなので、
男性もあまり聞いてきませんね。

特に奥手な男性は、そうなりがち。
そして、そんな男性こそ
今現在クリぼっち候補である可能性が
高いわけです。

それが、この時期は時事ネタとして
「クリスマスには、何か予定あるの?」
といったセリフがよく出回ります。

そこで、話題を振られた時に

「それが何にも無いんですよ!
このままじゃクリぼっち認定ですかね~」

などと、ユーモアを交えて
「クリぼっち候補です」=フリーです、
サクッと言ってしまえますね。

そんなあなたの言葉を聞いて
「フリーなんだ、誘ってみようかな?」
密かに勇気づけられる男性が
すぐそこにいるかもしれません。

今や、世の中の半数が独身です。
質問した本人、あるいは周囲の誰かが
フリーということも大いにありえます。

クリスマス特有のムードを利用して
自分からチャンスを作ることに
積極的になりましょう。

3-2:「悪習慣」を改善しよう

しかし、もしかしてあなたは
「クリスマスどうするの?」という問いに
本当は何の予定もないのに
「まあ、それなりに」と誤魔化したり、

今年もそうなるだろうという予定調和で
「家族と過ごす予定なんです」などと
答えていませんか?

これでは、せっかくのチャンスを
みすみす逃してしまうことになります。

もし誰かがあなたのことを

気になっていたとしても、
そんなあなたの発言で

  • 「それなりに」=もう予約済み
  • 「家族と」=もう予約済み

つまり「自分が誘っても無駄」と
結論付けてしまいます。

クリスマスと言えば
「また聞かれる」「どうせいつも同じ」
と無意識にでも思っていると
こうした言葉が条件反射で出てくるもの。

もし思い当たるところがあるならば、

  • 正直に「予定が無い」と言う
  • 軽い調子で「彼氏がいたら」と言う

と、上手に本音を出すことを
意識しましょう。

また、デートやお付き合いは
「男性から誘うもの」なんて
思い込んでいませんか?

気になる男性がいるならば
いっそのことあなたから
「クリスマスは何するの?」
と聞いてみるのもアリです。

彼の受け答えの様子で
フリーかどうかの
察しがつくかもしれません。

そして、あなたと彼の今の関係が
「二人きりで出かけるのがOK」
だと感じるなら、

世のクリスマスムードに乗って
思い切って告白してしまいましょう。

3-3:今こそ働いて一石二鳥

職場というのは一般的に
恋愛が起こりやすい環境です。

それに加えて
クリスマスという追い風が吹く今、
職場恋愛のチャンスは最大です。

この波に乗るために、
「進んで残業」してはいかがでしょう。

クリスマスと言えば年末なので
多くの会社が繁忙期の真っ最中。
ところがクリスマスムードに浮かれ
早く帰りたがる人が続出します。

そんな中「クリスマス返上」で
残業するのはどんな人達でしょうか?

  • クリスマス関係なし
  • プレゼントを選ぶ人なし
  • 仕事熱心

つまり、クリスマスに重きを置かないか
置く必要性のないクリぼっちの割合が
高くなる、ということです。

同じクリぼっちでありながら
一人であることを隠して
そそくさと帰宅する人だっているわけです。

そんな中、クリぼっちであることを
堂々と受け留め、仕事に励むあなた。

一緒に残業する人がいれば
好感度が上がりそうですし、
クリぼっち同士なら共感も高まります。

そう、職場恋愛の秘密は
「一緒に苦境を乗り越える」共感が
起こりやすいということなのです。

残業することで会社からも感謝され
職場恋愛のチャンスも高まる、
一石二鳥効果が大いに期待できます。

3-4:あるいは新しい出会いを求める

しかし、適当な相手が周りにいない
という場合は、
恋活・婚活サービスを利用するのも
ひとつの手です。

この時期はクリスマス特化型の
恋活・婚活パーティーも
多く企画されているようです。

どうしても彼氏ができなかった!
という場合も
クリスマスイブと当日に
予定されているパーティーもあります。

そこで意気投合する相手が
現れるかもしれませんね。

こちらの記事でも
出会いの探し方や恋愛へ発展させる方法が
詳しく説明されています。
併せて参考にしてください。

クリぼっち男女にならないクリスマスの過ごし方の秘訣と解決策!
『クリぼっち』クリスマスに1人ぼっちで過ごすという意味で使われますが…街中がクリスマス一色で恋人同士が楽しんでいる姿を見ると、人肌恋しく感じる瞬間も出てくるか...

4:仲間っていいよね!クリスマス

「彼氏との甘い時間」
何よりも魅力な甘えん坊タイプと違い、
「気持ちが楽、無理しない」ことのほうに
気持ちが傾く甘え下手タイプ。

とは言っても、一人は寂しい。
そんなあなたなら

  • 家族や友人とパーティー
  • 社会人サークルや趣味の会
  • 相席居酒屋や気楽な飲み屋

で過ごすのがいいのでは

4-1:そもそもクリスマスって?

クリスマスというのは本来
「イエス・キリストの誕生日」
つまりキリスト教の行事です。

キリスト教文化である欧米では
クリスマスは家族が集まったり
教会や地域のイベントなどで
コミュニティーの輪が温まる時期。

パーティーはあちこちであっても
カップルだけが特別視されることは、
まずありません。

そして「メリークリスマス」というのは
日本の「よいお年を」と同じ。

ご縁ある人たちに、よい一年ならぬ
暖かなクリスマスのひと時を願う
という愛情のこもった言葉なのです。

この本来の精神に基づいて、
別に「恋人」じゃなくても
あなたが大切に思う人たちや
見知らぬ人にさえ「愛」をシェアする。

彼氏にこだわるのが苦手な
甘え下手タイプですが、
仲間との幸せの共有なら
もっと積極的になれると思いませんか。

4-2:盲点!恋人である必要はなかった

こう考えていくと、友人知人や
会社の同僚で、
やっぱりクリぼっちな男性がいるなら

別に「恋人として」ではなくても
クリスマスを一緒に過ごすことは
十分アリですよね。

仕事帰りにでも
「クリぼっち同士、食事でも行く?」
などと誘ってみてはどうでしょうか。

普段ならそこまで気軽に誘えない人も、
クリスマス、ぼっち同士なら
自然と誘える環境です。

一度じっくり話したり
時間を一緒に過ごしてみたかった人に

「デートに誘う」と思わず
「同士と楽しむ」感覚で
気軽に声をかけてみてはどうでしょうか。

5:フリー万歳!クリスマス

いやいや、わたしはキリスト教じゃないし
やっぱり一人が楽でいい!という自立型。

そんなあなたなら、クリスマスという
普段とちょっと違う一日の
有意義な過ごし方を考えるだけです。

せっかく世の中が盛り上がっていますから
その「特別感」に便乗して
「自分にとっての特別な日」にして
しまいましょう。

5-1:仕事する

普段より電話やメールが減ったり、
混雑を考えると出歩く気が無くなる
クリスマスは、

じっくり集中して取り組みたい
仕事をするのに格好の時です。

会社が休みなら、
クリスマス時期だけの短期バイトを
入れるという手もあります。

仕事をしていると時間が経つのも
早く感じるものですし、
収入にも繋がって
満足感、充実感が得られると思います。

あるいは、普段なかなかできない
家の片付け、掃除をすると
体を動かすことにもなり、
やった後のスッキリ感が最高です。

ずっとやりたかった調べものや
勉強をするのも一案ですし、
年賀状を書いてしまうのもいいですね。

5-2:イベント満喫

一人だからと言って
イベントに参加しない手はありません。

この時期様々なイベントがありますし、
コンサートなどでも一人参加は
意外と多かったりするのです。

誰かと行くのもいいですが、
一人なら自分が味わいたいだけ
存分にその場を味わえるのが醍醐味です。

また、キリスト教の教会では
クリスマスが1年で最大の行事なので
ミサやディナーなど
様々な企画があることでしょう。

ご存知無いかもしれませんが、
教会というのはいつも
一般の方を歓迎しています。

クリスマス本来の意味を学ぶのに
近くの教会に出かけてみるのも
意義ある1日となるかもしれませんね。

5-3:趣味三昧

せっかくの「特別な1日」です。
自分が好きなことに
思う存分使うのもいいでしょう。

  • 映画三昧
  • 読書三昧
  • ゲーム三昧

考えただけでも
テンションが上がりそうです。

趣味のサークルの集まりがあれば
それに参加するのもいいですね。

一人で楽しむ派のあなたには
こちらの記事も参考になると思います。

クリぼっちでも充実できる過ごし方7選と女性との出会いの見つけ方
クリスマスの日に一人で過ごすことを「クリぼっち」と呼ばれています。街や商業施設、メディアが、クリスマスは恋人、夫婦と過ごすもので、彼女がいない人は残念な人だ...

6:自分に素直になるクリスマス

こうしてタイプ別に
どんな選択肢があるか見てきましたが、
基本的に考えるべきなのは

「自分は本当はどうしたいのか」

ということです。

6-1:クリスマスにこそ経験できること

あなたが好むにしろ、好まないにしろ
今の社会で生きている限り
クリスマスを完全に無視することは
不可能に近いと思います。

ならば「クリスマスなんて関係ない」
と思うよりも

「クリスマスだからこそ
経験できることって何だろう?」

と考えてみましょう。

繰り返しになりますが、日本では
「クリスマス=恋人の日」という
風潮が強いです。

その結果、恋人が欲しいと思いながら
フリーな人たちにとっては
ことさら寂しさを感じる時期となります。

日々増していく寒さや
長くなっていく夜も、
そんな気持ちを助長させます。

「どうせ一人だし」と諦めモードの人も
改めて「ほんとにぼっちでいいのかな」
と自分に問い掛けるかもしれません。

ひとしお感じる寂しさから、
今まで目を向けていなかった人に
関心を持つことになったりもします。

クリスマス本来の趣旨である
「みんなに愛を送る」ことに
思いを深めてみるかもしれません。

そんな風に、クリスマスが来ることで
たくさんの「きっかけ」が訪れます。

そのきっかけから、あなたは何を学び
どこへ向かいたいですか。

6-2:一人が寂しいならば

クリスマスを一緒に過ごす人がいない。

その現状に、
寂しさを感じるかもしれません。

そんな時は、クリスマスだからこそ
人の温かさを素直に求めてみませんか。

一人が寂しく感じるあなたは
こちらの記事もぜひ参考にしてください。

一人ぼっちが寂しいあなたの心を埋める9つの方法
ふとした瞬間に湧き上がってくる「寂しい」という感情。一人ぼっちでいるときにやってくるその感情に向き合うと、悲しさや虚しさも一緒に込み上げてきて、まるで世の中...

6-3:人恋しいのは素敵なこと

人間は、一人では生きていけません。
どんなに自立している人でも、
誰かがいてくれるから
今こうして生きていられるのです。

そんな人間であるわたしたちが
人を恋しく思ったり
誰かと一緒にいたいと感じるのは
ごく当たり前のことだと思いませんか。

というか、そういう気持ちを持てるのは
素晴らしいことではないでしょうか。

逆を考えれば分かりますが、
「誰とも一緒にいたくない」という人が
あなたの隣にいたら、
どんな気持ちになりますか。

なんだか自分がそこにいたら
悪いような気がして、
心が寒くならないでしょうか?

「素敵な恋をしたいな」
「一緒の時間を楽しめる人がいたらな」

と思うということは、
人を拒絶していない、ということ。

人恋しい気持ちがあるというのは
素敵なことだと思います。

恋人限定じゃなくても構いません。
せっかくのクリスマスです。
「あなたを気に掛けています」な気持ちを
もっと周囲におすそ分けしましょう。

面と向かって言うのに抵抗があれば
メールやLINEを使いましょう。

手作りのクリスマスカードで
さりげなく思いを伝えることもできます。

6-4:クリスマス「後」に付き合ったカップル

クリスマスは「きっかけ」と言いましたが、
実はクリスマス前もさることながら

クリスマス「後」も
カップルができやすい時期なのです。

そしてなんと、付き合ったタイミングが
クリスマス後のカップルの方が

クリスマス直前に付き合い始めた
カップルに比べて
付き合いが長く結婚に至る確立が高い、
という調査結果があります。

クリスマス直前というのは、やはり
クリスマスは恋人同士で、という
ムードやイメージ先行で
付き合うケースが多いものです。

しかし、クリスマス時点ではフリーでも
クリスマス会などを通して知り合ってから
徐々に時間をかけて関係を深め、

バレンタインやホワイトデーで
めでたく結ばれる二人が出てきます。

この場合は冷静に
お互いのことをよく知る期間を持てるため
付き合ってからの関係が安定するようです。

7:まとめ

以上、クリぼっち女性の前途にある
様々な可能性についてお話してきましたが
いかがでしたでしょうか。

大切なことは、自分に正直になること。

そして、自分がもっている可能性に
オープンな気持ちで、
自分らしいクリスマスの楽しみ方を
見つけていただけたら、と思います。

よいクリスマスを!











60日でモテる男に生まれ変わる方法

女性の本能が無視出来ない男になりたいですか? あなたが女性にモテる男に生まれ変わる方法を解説します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA