出会い系サイト・アプリでの悪質詐欺手法と対策方法

出会い系 詐欺

リアルで出会いがない。

でも実際ネットで出会いを求めるのはちょっと…

出会い系=怪しい、危険

このようなイメージを持っている人が
大多数いるのではないでしょうか?

勿論健全な出会いの場を提供している
サイトやアプリもありますが、
その中にもサクラや詐欺師がいます。

登録して、高額請求されたらどうしよう…
好みの女の子が見つかったけど実はサクラ…?

出会い系サービスの利用に悩みは尽きません。

では出会い系での詐欺はどのような手法で
行われているのか?

幾つか詐欺のパターンを紹介していきます。

1:出会い系での悪質詐欺

ここ数年でスマートフォンが普及し、
SNSや出会い系サイトで他人と繋がる
場所に気軽にアクセスできるようになっています。

出会いの幅が増えていることに便乗し、
詐欺師が餌をまいて、お金を巻き上げる
悪徳詐欺が絶えません。

冷静になれば、おかしいことだとわかるのですが、
異性と出会いたいという欲が、判断を狂わせます。

では出会い系詐欺業者はどのような手法で
騙しているのか?

詐欺師の手口を紹介していきます。

1-1:悪質出会い系サイトの見分け方

まず悪質な出会い系詐欺サイトでは必ず

「サクラ」がいます。

※サクラ…ここで言うサクラとは例えば
女性になりすまして男性客に悪質サイトに誘導し、
ポイントなど使用させるように仕向ける詐欺業者を示す。

ポイント制の料金体系で、異性とメールなどの
やりとりをするサイトにはサクラが多いです。

これは、メールを多くやり取りさせることで、
ポイントを消費させ、業者が儲かるように
するためです。

特に写真を見る、連絡をする、プロフィールを見る

これら全てにポイントが必要で、ポイントがなければ
何もできないようなサイトは要注意です。

また
「サイトでのやり取りはポイントがかかるから
こっちに連絡してね」

といった感じで、メールアドレスやLINEを
すぐに教えてくる場合も危険です。

冷静に考えたらすぐに自分の連絡先を知らない
相手に教えるなんて不自然ですよね?

ですが、出会いたい、写真が好みのタイプだ!
などの感情が、冷静な判断を狂わせます。

そして無料でやり取りできるなら、
メールやLINEの方がいいと思ってしまい、

つい連絡してしまいます。

そうなると後は悪徳サイトに誘導され、
課金、引き落としされてしまいます。

ですので、ポイントシステムの出会い系サイトは
基本疑った方がいいでしょう。

1-2:Google playに注意

スマートフォンが普及する前は
アプリがなかったので、
出会い系サイトも今ほど
気軽感はありませんでした。

ところが、スマートフォンが急速に
普及し、誰でもパソコン並みのスペックの
機器で気軽にネットにアクセスできます。

特にアプリは簡単にダウンロードでき、
ネットに疎いユーザーにも扱いやすく
出会い系アプリと検索するだけで、
手軽に始められるので、
敷居は低くなっています。

その分危険も増えます。

特にAndroidユーザーは
Google playから基本アプリを
ダウンロードしていますが、

iPhoneなどのApple製品で
ダウンロードするApple Storeに比べると、
アプリの審査が緩いのが特徴です。

アプリをリリースする際も、iPhoneのアプリ
登録は、全部英語で難しい上に、審査も
非常に厳しいです。

少しでもアダルトな要素があればアプリを
登録することができません。

一方Googleの方は、Appleに比べると
比較的簡単に審査も通り、リリースできます。

最近は審査が以前よりも厳しくなってきましたが、
以前、悪徳出会い系アプリは存在します。

またアプリ自体には問題ないのですが、
サクラが多数送り込まれていて、
他のサイトに誘導しようとしてきます。

しっかりとレビューを見て、少しでも
怪しいと感じたら、使用しないことが一番です。

1-3:異性からの積極的なメール

出会い系サイトを始めてすぐに異性から
メールなど連絡が来たら警戒してください。

特に

その出会い系サービスは

いたずらが多い
使いにくい

などを理由に、

「直接LINEやメールをしたいから
ここにアクセスしてね」

「HPがあるから詳しいプロフィールや
写真はそこに載せているから、よかったら見てね」

このように、すぐ他のサイトやサービスに
誘導するのは詐欺の手口です。

悪質迷惑メールは大体テンプレートのように
毎度同じ内容を送ってくるので、
似たような内容のメールは無視しましょう。

また登録した覚えのない出会い系サイトからの
メールは確実に悪質詐欺メールと判断していいでしょう。

1-4:有名人や有料サービス

これはいわゆる芸能人のなりすましメールです。

本来なら出会ったこともない有名人から連絡が
くるなんてありえない話ですが、

自分がファンだったりする有名人から
連絡が来たら心が動いてしまい、

出会い系サービスだから
こういうこともあるんだと正当化してしまいます。

まずは疑いの心を持ちましょう。

どうやって自分の所にたどり着いたのか?
なぜ連絡してきたのか?

冷静になったらすぐにおかしいと気づくはずです。

また芸能人だとすぐにバレるから

「有名芸能人のマネージャーをやっている〇〇です。」

といったように、マネージャーを装い、
有名人と会えることを餌に詐欺を働いています。

次に有料サービスで金を取る詐欺です。

悪質なサイトは、
最初の登録料や一定期間のメールの
やり取りは無料となっており、
サービスを始める敷居は低くなっています。

ですが、その後はサービスを継続するには
有料のポイントを使用になければいけなく
なります。

これが都度課金です。

最初は無料で軽い気持ちで始めたが、
メールをしていくうちに盛り上がって、
ポイントを有料で買ってしまうのです。

このような料金体系は危険です。

1-5:プロフィール写真が不自然

女性のプロフィール写真で

  • 顔のドアップ
  • 口を隠している
  • プリクラやSNOWで加工している

これらは全て怪しいです。

一つは全くの別人でどこかから画像を拾ってきて
プロフィール写真に貼っているだけ。

もう一つは修正しすぎて、実物とかけ離れている。

いずれも騙そうとしているのは明白です。

こういった写真の相手はサクラか業者の
可能性が非常に高いです。

美人を載せておけば、
引っかかるという心理で
プロフィール写真を設定しているからです。

あとは妙にエロい写真も危険です。

明らかに釣っているのが伺えます。

これらの写真は全て疑って見た方
がいいでしょう。

変な期待は禁物です。

2:出会い系詐欺被害に遭った時の対処法

自分は詐欺になんか引っかからないだろうと
思っていても、魔が差して引っかかってしまう
こともあり得ます。

高額請求が来たりして
焦ることもあります。

いざ自分が詐欺に遭ってしまったら
どうしたらいいか分からない…

そうなった時の対処法を紹介します。

2-1:架空請求は無視

まず利用した覚えのない
サイトやサービスの請求は
全て無視して大丈夫です。

着信もメールも全て拒否設定
しても問題ありません。

逆に不安だと感じて、電話に出てしまう、
メールに返信してしまうと、相手の思う壺です。

相手は強気に出てきますが、
仮に裁判になったとしても、
圧倒的に詐欺側が不利なので、
一番いい方法は無視することです。

2-2:国の機関に相談

それでも不安な時やしつこく請求が
来た場合、間違えてお金を振り込んでしまった
時は国の機関に相談しましょう。

一般的には

  • 警察(サイバー犯罪相談窓口)
  • 国民生活センター
  • 日本司法支援センター(法テラス)

こちらの機関に相談すると、
無料で親身に相談に乗ってくれます。

出会い系詐欺の適切な対処法を
教えてくれます。

3:まとめ

いかがでしたか?

こうして冷静に見てみると、

そんなこと当たり前じゃないか!

と思うような内容ばかりだった
のではないでしょうか?

ですが、出会いたい欲求が
冷静な判断を狂わせるのです。

出会い系を始める時は、
常に一歩引いて冷静になり
自分を見つめましょう。

少しでも怪しいと思ったら、
すぐに辞める勇気も必要です。

今回紹介した詐欺の手口が
参考になれば幸いです。

それでは最後までご覧いただき
ありがとうございました。











60日でモテる男に生まれ変わる方法

女性の本能が無視出来ない男になりたいですか? あなたが女性にモテる男に生まれ変わる方法を解説します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA