客室乗務員のような理想の恋愛をする4つの秘訣とは?

キャビンアテンダント 恋愛

恋愛をしたいけれど、
なかなかいい人に巡り会えない。

理想が高いと周りの友人に言われるけれど、
どうしても理想の男性を
妥協することができない。

客室乗務員のような
素敵で高収入の男性に好かれるようになるには
どうしたらいいのだろう。

と悩んでいる女性も多いのではないでしょうか。

結婚する相手は、
一生死ぬまで一緒にいる
パートナー。

絶対に妥協できない!
でも、理想を追い求めてばかりで
結局結婚ができなかった。

ということも避けたいですよね。

では、
どうしたら理想の恋愛をすることが
できるのでしょうか。

それは、
あなたが変わればいいだけです。

現状で理想の現実を
手に入れることができていないのであれば、
現状を変えればいいのです。

その方法を詳しくご紹介したいと思います。

目次

1:客室乗務員の恋愛事情とは?
2:客室乗務員がモテる3つの理由とは?
3:綺麗な女性が日々意識していることとは?
4:客室乗務員のような女性になるには?
5:まとめ

1:客室乗務員の恋愛事情とは?

女性にとって憧れでもある
客室乗務員。

その客室乗務員の恋愛事情とは
どのようなものがあるのでしょうか?

1-1:付き合っても月に数回しか会えない

仕事は日本中、
世界中を飛び回り、

休みの日は素敵な男性と
おしゃれなディナーをして

女性からみると理想的な
日々を過ごしているのだろう。

と思われるかもしれませんが、
実は恋愛がなかなかうまくいかないのが
客室乗務員の悩みです。

勤務は基本的に
4日勤務して2日休みのシフト制。

彼氏が週末休みであれば、
その週末にうまく休みが合う
ということはなかなかありません。

また、4日勤務の間は、
ほとんど泊まり。

家に帰ってくることは、
休みの日しかないのです。

月に10日前後休日はありますが、
家にいるはその10日前後
しかないようなもの。

せっかく素敵な彼氏ができたとしても、
月に2回会えるかどうか。

週に1回会えればいいほうです。

そのため、
いつも暇な彼氏であれば
うまく続きますが、

忙しい男性こそ
予定が合わなくて

結果的に破局。

ということも
よくあるのです。

たとえいい人がいたとしても、
それが長続きして
結婚までつながる
という人は少ないのです。

1-2:実はパイロットと付き合う人は少ない

客室乗務員はパイロットと
付き合う人が多いだろう。

と一般的に思われることが
多いようですが、

実は意外と少ないのです。

お互いに常に大量の知識を
頭に詰め込まなければなりません。

仕事の直前はもちろん、
休みの日も、常に勉強しなければ
ならない状況。

そんな時に癒されるのが
パートナーの存在です。

そのパートナーが
同業者となると
常に仕事の話。

最初は仕事のことを分かり合えて
お互いに好都合だろうと
思われていましたが、

実は、逆効果。

お互いに、気が休まることがなく
結果的に一緒にいると
疲れる存在となってしまうのです。

また、同じ会社だと
いろいろと噂になることも多く
面倒なことも。

意地悪な上司に、目をつけられてしまう
ということも少なくありません。

そのため、
パイロットと客室乗務員は
付き合うことはあっても
すぐに破局してしまうケースが多いのです。

1-3:理想を高くしすぎて婚期を逃す人が多い

客室乗務員は理想が高い人が
普通の女性よりも多いです。

やはり、世間的に
客室乗務員というだけで
高評価をしてくれるからでしょう。

確かに、客室乗務員と名乗るだけで
寄ってくる男性は少なくありません。

そのため、
「もっといい男はいないか」
と理想を追い求めすぎて

結局婚期を逃してしまった。

という客室乗務員はかなり多いです。

特に、綺麗な客室乗務員の方こそ
婚期を逃す傾向にあります。

世の中に完璧な男性はいません。

しかし、彼女たちは
完璧な男性を求めてしまいます。

早めに結婚できている客室乗務員は、
普通の会社員で
普通の男性と結婚している人が
ほとんどです。

2:客室乗務員がモテる3つの理由とは?

そもそも、男性はなぜ、
客室乗務員が好きなのでしょうか?

それには、
男性の欲求が深く関係しているのです。

その欲求とは、
どのようなものがあるのでしょうか?

2-1:美人で賢いため、友人に自慢できる

男性は、
とにかく素敵な女性をものにしたい!

という欲求があります。

客室乗務員と付き合うと

  • 美人
  • 賢い
  • 友達に自慢できる

というメリットがあります。

客室乗務員にも
いろんな方がいますが、

常に美意識が高いため、
ほとんどの人は美人です。

そして、
厳しい訓練を乗り越えた方々のため、
賢い人が多い。

さらに、
客室乗務員と付き合える男性は
なかなかいません。

そのような貴重な女性と
付き合っているというだけで
男性の欲求はかなり満たされるのです。

2-2:親に紹介しやすい

男性が女性を選ぶ基準としては、
「親に紹介できるかどうか」
という視点で見ていることが多いです。

ただの遊び相手であれば、
綺麗な女性を選ぶでしょう。

しかし、綺麗な女性というだけでは
両親は賛成しない場合も。

しっかりと教養があって
賢い女性であれば

親に紹介をしても
喜んでもらえるだろうと
考える男性も多いのです。

特に、長男の男性は
親の顔色を気にする人が
多い傾向にあります。

長男にとって結婚相手は、
自分の家族に受け入れる
ということになります。

そのため、
自分の両親に気に入られるような
女性でなければ、

彼女にとっても両親にとっても
辛い思いをしてしまいます。

2-3:綺麗な女性を連れて歩くことができる

男性の欲求は、
綺麗な女性を隣に連れて歩きたい。

というものがあります。

たとえ、
女性は外見だけではない。
と言っていても、

ボロボロの服を着た女性よりも

綺麗にしている女性の方が
一緒にいて気分も上がりますし、

堂々と街を歩くことも
できるでしょう。

客室乗務員は、日々、職場で
化粧の仕方や身だしなみ、
素敵な女性としてのあり方などを
しっかりと教育されています。

そのため、客室乗務員になる前は
普通の女性だった人でも、

どんどん磨かれて
綺麗になっていきます。

女性は磨けば綺麗になります。

しかし、客室乗務員ほど
見た目だけではなく

内面も磨くように
心がけている女性は多くありません。

そのため、男性にとって
普通の女性ではない客室乗務員を
隣に連れて歩くことに
憧れてしまうのです。

3:綺麗な女性が日々意識している3つの習慣とは?

そもそも、綺麗な女性と自分とは
どんな習慣が違うのだろう?

と考えたことはありませんか?

実は、
ちょっとした意識を変えるだけで
あなたはグッと綺麗な女性に
近づくことができるのです。

次は、綺麗な女性が行っている
3つの習慣をご紹介します。

3-1:常に笑顔でいる

いつも、無表情で
街を歩いていませんか?

嫌なことがあったら
すぐに顔に出してしまっていませんか?

綺麗な女性は、
どんな時でも笑顔を保っています。

客室乗務員は、
常に笑顔でいなければなりません。

嬉しいことがあっても、
嫌なことがあっても、
何もなくても笑顔でいます。

機内を歩く時、
笑顔でいなければ、
お客様は声を掛けずらく
なってしまいます。

そのため、どんな時でも
笑顔でいることを指導されます。

その習慣は、仕事だけではなく
プライベートでも役立ちます。

男性は、女性の笑顔に弱いです。

どんなに疲れていても、
女性の笑顔を見ると

全部吹き飛んでしまうほど、
効果的なのです。

嬉しい時に笑うことは
できるかと思いますが、

どんな時も笑顔でいることは、
かなり意識しなければ
できないものです。

しかし、
日々意識することを続けていれば、
それが習慣になっていきます。

笑顔でいることが
真顔になるように、
常に意識しましょう!

あなたの笑顔に
心を奪われてしまう男性が
いるはずです。

3-2:美意識を高くもつ

ちゃんと毎日化粧水はつけているし、
お化粧もある程度している。

これ以上、
何を意識すればいいのだろう?

と考えていませんか?

客室乗務員の美意識の高さは
普通の人からみると
かなり驚かれるかもしれません。

客室乗務員同士の会話は、
ほとんどが美容の話です。

  • 毎日行うパックの時間
  • 睡眠時間
  • 1日に飲む水の量
  • 足のむくみ対策
  • 髪の毛のトリートメントは月に何回行くか
  • どこの美容院がいいのか
  • 運動は週に何回行っているか
  • ネイルはどこでやっているのか
  • 食事で気をつけていること

など、美容に関することであれば
なんでも食いついて話しています。

そして、周りのメンバーの変化も
いち早く気づきます。

最近お肌の調子が良さそうな
メンバーがいれば、すぐに、
「何の化粧品を使っているの?」
と聞きに行きます。

また、
客室乗務員は立ち仕事のため、
足のむくみに悩まされています。

しかし、
美脚を保っているメンバーがいれば、
家で何をしているのかを
すぐに聞きに行きます。

客室乗務員は、毎回違うメンバーと
フライトをすることになります。

そのため、
いつかあの子に美容法を聞こう!
と思っていると、

もう二度と一緒に仕事をすることが
なくなってしまった。

ということも多いのです。

気になったことは、
すぐに聞いて
情報収集をする。

そして、集めた情報を
すぐに取り入れる。

それが、客室乗務員の美の秘訣です。

知っているのと
やっているのとでは
結果が変わります。

美容雑誌を見るだけでも
美容情報はたくさん載っていますので、
一つずつ取り入れてみましょう。

3-3:綺麗な言葉遣いを意識する

どんな言葉遣いをしているのか、
実は、男性はよく見ています。

  • 「マジ◯◯なんだけど〜」
  • 「ムカつく〜」

など、砕けた言葉を使っていませんか?

日々使っている言葉は、
いざという時に
ぽろっと出てしまうものです。

客室乗務員は、
そのいざという時が、
お客様と会話をする時。

お客様は、いろんな方が
乗られています。

中には、超一流の方もいますので、
その方と会話をする時に
失礼のないように話さなければなりません。

その時に困らないよう。
日々、仕事以外の時でも
言葉遣いは気をつけるようにしています。

男性は言葉に敏感な方が多いです。

特に、
仕事ができる男性こそ、
言葉の重要性を知っています。

その方に幻滅されないよう、
日頃から言葉遣いは気をつけるように
意識するといいでしょう。

ポイントは、
なるべく言葉遣いの綺麗な人と
会話をするようにする。

ということです。

周りの友達にいなければ、
素敵な女性が多い場所に行くようにし、
そこで友達を作りましょう。

周りの女性が
綺麗な言葉を使っている人ばかりだと
自分の言葉遣いも自然と気をつけます。

習慣を変えるには、
周りから変えていくことが
手っ取り早いでしょう。

4:客室乗務員のような女性になる3つの心得とは?

では、客室乗務員のような女性になるには
どのようなことを意識すれば
いいのでしょうか?

綺麗な女性はたくさんいますが、
客室乗務員の方は
独特な特徴がありますよね。

見た目だけではなく、
他にも意識しなければ
ならないことがあります。

代表的な3つを
ご紹介したいと思いますので、
ぜひ、取り入れてみてくださいね!

4-1:自分は素敵な客室乗務員だと常に思い込む

まずは、セルフイメージを変えることが
重要です。

「私なんて…」

と思っていると、
思っているような女性になってしまいます。

たとえ客室乗務員ではなくても、

「私は素敵な客室乗務員!」
と常に思い込んでみてください。

道を歩く時、
客室乗務員だったら
どのように歩くかなぁ?

っと考えるようになります。

  • 姿勢がよく、
  • 笑顔で、
  • 堂々としている。

信号無視はせず、
困っている人がいたら
助けてあげるでしょう。

これは、
客室乗務員の試験を受ける前に
ほぼ全員が行うことです。

まず客室乗務員になるには、
自分は客室乗務員だ!という思い込みと、
立ち居振る舞いが出来ていなければ、
試験をパスすることはできないのです。

youtubeの動画や
画像の検索をして、

客室乗務員はどのような動きをしているのか
ということを研究してみましょう。

特に、動画で見ると
その全体の雰囲気も真似ることができますので、
おすすめです。

4-2:常に人に気をつかう

客室乗務員といえば、
「気がきく」
というイメージを持っている人も
多いのではないでしょうか。

客室乗務員は常に
目の前の人の行動を先読みし、
相手が言葉にしてお願いをする前に
こちらから手助けをします。

一流のサービス業は
それが当たり前なのです。

しかし、
その気遣いは、すぐにできるように
なるものではありません。

お客様の要望をすぐに察知できるよう、
客室乗務員は、プライベートでも
常に意識しています。

そのため、
どんな人にも

  • 「さすが客室乗務員」
  • 「本当に気がきくね!」

と言われるようになるのです。

これは、相手の行動をしっかりと
見ていなければできません。

日頃から、
目の前の人は今何をしていて、
この先何をするだろう?

そして、
何が必要になるだろう?
自分がしてあげられることは
どんなことがあるだろう?

と考えるようにしてみましょう。

これは、
街を歩いている時にでもできます。

街を歩いていると、
実は困っている人は沢山います。

目が見えない人がいれば、
横断歩道を一緒に歩いてあげる。

お年寄りの方がいれば、
途中まで荷物を持ってあげる。

何か探し物をしている人がいれば、
一緒に探してあげる。

道に迷っている人がいれば
声をかけて教えてあげる。

など、気遣いは知らない人にも
してあげることができるのです。

それが当たり前になれば、
その姿にキュンとする男性も
現れてくることでしょう。

日頃から人の助けになれることはないか
ということを探すようにしてみてくださいね。

4-3:音を立てないように丁寧に行動する

素敵な女性が素敵に見えるのは
なぜだろう?

どんなに外見を磨いても
同じように見えないのは
なぜだろう?

と考えたことはありませんか?

それは、ちょっとした動き方の
違いでもあります。

素敵な女性は、
とにかく物音を立てないように
行動します。

物音を立てないようにするということは、
一つ一つのものを
大切に扱っているからこそ。

どんなものも大切に扱う女性は、
人も大切にする人なんだろうなぁっと
思われるようになります。

また、物音を立てないように意識すると、
自然と行動がゆっくり丁寧になります。

荷物をバンッと床に置いたり、
椅子を引きずって座ったりする行為は、
かなり雑な動きになるはずです。

そして、その行動一つ一つが
あなたのイメージとなり、
「強い女性」というように
写ってしまいます。

女性らしくないのです。

日頃から、自分はモノを
大切に扱っているかどうか
振り返ってみてください。

持っているものがボロボロの人は、
丁寧に扱っていない証拠です。

そして、
物音にも敏感になりましょう。

自分は気にしていなくても、
周りの人は気にしている場合があります。

特に、仕事ができる男性は、
そのような音にも敏感です。

「音を立てない」ということは、
あなたの行動全てを
変えるきっかけになるはず。

ぜひ、こちらも習慣にして
身につけていきましょう!

5:まとめ

今回は、客室乗務員のような
理想の恋愛をする秘訣について
ご紹介してきました。

いかがでしたでしょうか?

直すべきところが沢山あった!
という方も少なくないのでは
ないでしょうか。

全部一気に取り入れようと思うと
辛くなってしまいます。

また、習慣は、すぐに
変えられるものではありません。

一つ一つ取り入れて、
しっかりと身につけていって
くださいね。

あなたが変われば、
きっと現状が変わっていくはずです。

そして、
今まで出会えなかったような
素敵な男性に出会えるようになるはずです。

希望を捨てず、
ぜひ、頑張ってみてくださいね!











60日でモテる男に生まれ変わる方法

女性の本能が無視出来ない男になりたいですか? あなたが女性にモテる男に生まれ変わる方法を解説します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA