恋人を作る方法34選!彼女が欲しいあなたへの【完全保存版】

恋人を作る方法 彼女

「彼女が欲しい…」

男性がそう考えたときに、
しなくてはいけないことは、
実はたくさんあります。

この記事では、そもそもなぜ彼女が
できないのか?という原因の部分から、

恋人をつくるための心構え。
恋人ができる身だしなみ。
そして、恋人ができる場所まで、
すべての情報を網羅しました。

あなたが順に読み進めていくだけで、
彼女ができるように、
恋人を作る方法を解説していきます。

この記事を読んで、
あなたが恋人を作ることはもちろん、
他にも悩んでいる友達がいる際には、
ぜひ、この記事を紹介してあげてください。

目次【クリックすると自動でスクロールします】

1:まずは彼女ができない理由を知る

彼女を作るためには、まずは彼女ができない
理由を知ることが、重要になってきます。

なぜなら、自分が彼女ができない理由に
当てはまってないかをまず知ることが、
恋人を作るための第一歩だからです。

このパートでは、彼女ができない理由を、
以下の13パターン紹介していきます。

  1. 誰にでも優しい男はダメ
  2. 恋愛に臆病になってないですか?
  3. 女性と喋ると緊張する
  4. 高望みしすぎ
  5. そもそも出会いが少ない
  6. ネガティブは嫌われる
  7. 裏表のある性格だと思われてる
  8. 不潔は最もマイナスポイント
  9. プライドの高さが邪魔をする
  10. ケチで細かい男
  11. 親離れ子離れができてない関係
  12. 自信を持たない男は対象外
  13. 一途すぎは怖い

一つ一つ紹介していくので、自分が、これらの
ポイントに当てはまってないかを確認し、
もし当てはまるポイントがあれば、
把握し、修正できるようにしていきましょう。

1-1:誰にでも優しい男はダメ

あなたは、女の子に優しくすればモテる。
という、神話を信じてはいないでしょうか?

だから、どの女の子にも優しく
接しようとしてしまう。
でも、そんな「誰にでも優しい男」は、
女性の恋愛対象外になってしまいます。

だいたいが、「いい人なんだけど」という
ところで止まってしまい、
恋愛に発展しないんです。

女性の「優しい人が好き」という言葉に
騙されてはいけません。

女の子は、一度惚れてしまったら、
優しいの基準は変わります。好きな彼氏で
あったら、車道側を歩いてくれたら
「やさしい」となっても、

興味のない男が車道側を歩いても、
「何かっこつけてるの?」となります。

筆者の男友達でも、「こいつ、やさしいなぁ」
「いいダンナになりそうだよなぁ」
と思うやつは結構いるのですが、

女の子からすると、
「あの人、頼りないんだよねぇ」
「なんか優柔不断じゃない」
「いい人なんだけど、恋愛対象じゃなくて」
と、なりがちです。

要するに、誰にでも優しい男は刺激が
足らずに、異性として見てもらえない
ことが、多いと言えます。

また、女性は特別扱いに弱い生き物です。
誰にでも優しくしてると、
なかなか女の子が特別感を
感じる機会がないと言えます。

もしもあなたが、この誰にでも優しすぎる
というポイントに思い当たるところが、
あるのだとすれば、

気になる女の子がいたときに、
その女性にだけ優しくするというのを、
意識してみては、いかがでしょうか?

1-2:恋愛に臆病になってないですか?

あなたは、恋愛をするとき、
失敗に怯えてしまうタイプですか?
筆者の女友達からは、こんな声を
聞くことが結構多いです。

「なかなかアプローチしてこないんだよね」
「奥手すぎな男が多いよ」
「押しが弱くてヤキモキするんだよね」

このような状態になっていると、
恋愛が先に進むことはありません。

たぶんこのような男性は、

女性にあまり慣れてないとか、
恋愛経験が少ないとか、
失恋のトラウマがあったりなどと、
原因があるんだと思います。

けれでも勇気を出さなければ、
女性との関係は一切進みません。

それどころか、もし女性の方が、
あなたに興味があったとしても、
いつまでも、あなたが消極的だと、

「この人、私に興味がないんだな」

と思われても仕方がありません。

要するに、あなたが消極的なことによって、
気付かぬうちにチャンスを潰している
可能性だってあるわけです。

筆者の女友達の意見を聞いても、

「もうすこし押してくれたらいけるのに」
「実は脈ありだったんだけど」

などと言ってることも多く、
もったいないことをしてる男性が、
本当に多いなぁと感じます。

ダメだったら、次に行く。

恋愛に臆病なタイプは、それくらいの心意気で、
積極的に、恋愛を進めていくことが、
恋人をつくる鍵になってきます。

1-3:女性と喋ると緊張する

男同士だとうまくしゃべれるのに、
女性の前だと緊張するタイプの、
男の人は結構います。

もちろん女性と話す機会が少ない
という原因も多いのですが、

ありがちなのが、女性の前では
かっこよくいないといけないとか、
面白い話をしないとと、自分で勝手に
ハードルを上げてしまうタイプです。

結果、このタイプは自分でハードルを
上げすぎてしまった結果、
自分を良く見せようと、延々と
自慢話をして嫌われてしまったり、

面白いことを言おうとして、
相手の反応が薄いと落ち込んでしまい、

その後は会話にならないなど、
自滅してしまうパターンが、
非常に多くなってしまいます。

会話を楽しむことを意識して、
相手に上手に質問することで、
このタイプは緊張せずに女性と、
接することができるはずです。

1-4:高望みしすぎ

彼女ができない男性の理由として、
理想が高いというものもあります。

可愛くて、包容力があって、
自分のことを受け入れてくれて、
でも、恋愛経験は少ない。

そんな、アニメのヒロインにしか
いないような条件を求めて、
ずっと彼女がいない。なんて男性を
筆者も何回も見たことがあります。

得てしてこのタイプは、
恋愛をしないうちに、さらに理想が
上がってしまうものです。

あまり自分の恋人の条件を縛りすぎず、
軽い気持ちで恋人を探してみると、
彼女ができやすいかもしれません。

結局のところ、彼女の性格も、
付き合ってみなければ分かりません。
ハードルを下げて付き合った子が、
意外といい子だったなんてことも、
結構よく聞く話です。

1-5:そもそも出会いが少ない

考えてみれば、出会いが少なければ、
それだけ彼女ができる可能性も下がります。

たとえば、打率が4割を誇るイチローでも、
試合が10試合しかなければ、
ヒットは四本になりますが、
1割しか打てないバッターでも、
100試合出れば10本のヒットが打てます。

恋人ができるかできないは、出会いの数に
左右されるのは、当然だといえます。

筆者の男友達にも、どうみてもモテる
タイプではないのですが、
いつも美人を連れている男がいます。

でも、酒の席で理由を聞いてみると、
明らかに打席に立つ回数が高い
ということが分かりました。

彼は、合コンはもちろん、婚活パーティー、
社会人サークル、街コン、
出会い系と出会いの場をフル活用し、

さらに、そこで知り合った女の子の
紹介を介してどんどん打席を増やします。

それだけ打席が増えれば、
数は増えて行くのはもちろん、
どんどん女性のポイントも掴め、
成功する確率も上がっていきます。

出会いの増加×確率のアップで、
彼はとてもモテそうな容姿でもないのに
関わらず、いつも美人を連れているわけです。

1-6:ネガティブは嫌われる

ネガティブな人の女性受けは、
よくありません。特に否定的・
批判的な意見が多い人は嫌われます。

ネガティブな発言を聞くのは、
男性だとしても気持ちいものではないですが、
共感を大切にする女性にとって、
特に否定というのは、男性の何倍も嫌がります。

「でも」や「いや」、「だって」
などを気をつけるのはもちろん、
女性の言うことに反論するのはやめましょう。

またやりがちなのが、女性が共感を
求めている場面で、意見をいってしまうこと。

たとえば、女性が職場の愚痴を言ってたとして、

「でも、それってキミの態度も直せば
 解決する問題だったりしない?」

などと、批判的とも取れるアドバイスを
してしまうことは、よかれと思って
言ったことでも、女性の評価は、
マイナスになってしまいます。

とにかく女性に対しては、共感を大事にして、
ネガティブなことは言わないこと。

これを大事にするだけでも、このタイプの
恋人ができる確率は上がっていきます。

1-7:裏表のある性格だと思われてる

性格に裏表があると思われると、
結構チャンスを逃すことが多いです。

なぜなら、一度いいなと思ってたものが、
一気にマイナスになるからです。

たとえば、

  • 優しそうに見えるのに、人の悪口が多い。
  • 優しそうに見えるのに、他人への批判が多い。
  • 優しそうに見えるのに、腹黒い。

など、最初の印象から、
悪い印象のギャップを持たれると、
彼氏にするには適さないタイプと思われます。

この悪いギャップは、なるべく出さないように
することが、このタイプの恋人を作る近道です。

1-8:不潔は最もマイナスポイント

女性の彼氏候補から真っ先に外れるのが、
「不潔」であることです。

イケメンだけれど、清潔感のない男性と、
顔は普通だけど、清潔感がある男性で
あれば、後者の方が、圧倒的にモテます。

合コンでも男性側からすると、
「なんでコイツだけがこんなに
モテるんだろう?」
と思うようなモテ方をする男性がいますが、

だいたいの場合、そのモテる男性は
女性にとって清潔感があり、
男がカッコイイと思ってるのに、
モテない男性は清潔感が足りません。

女性が不潔と感じる男性の外見として、

  • ヒゲがだらしなく伸びている。
  • 髪がボサボサ
  • 爪が伸びすぎている
  • 服がシワシワで汚い
  • メガネが曇っている
  • 歯が汚い

などがあり、また行動についても

  • 爪を噛む
  • トイレの後に手を洗わない
  • 食べ方が汚い

などは、ドン引きするそうです。

もしも、当てはまる部分があれば、
すぐにでも直していきましょう。

性格や中身はもちろん大事なのですが、
まずは、この清潔さをクリアしないと、
女性の恋愛対象になりません。

恋人を作りたい男性にとって、
特に気をつけるべきポイントといえそうです。

1-9:プライドの高さが邪魔をする

プライドを持つことは、大事なことです。
仕事にプライドを持っている人は素敵です。
ただ、恋愛において、プライドの扱いは要注意。

なぜなら、プライドが高すぎる男性は、
女性に面倒臭いと思われる確率が高いからです。

たとえば、女性の言うことに従わない。
意見を聞かない。なんていう態度は、
プライドが高い。というより、
器が小さく見えてしまう可能性が高いです。

特に不評なのが、プライドの高さゆえに、
店員さんに横柄な態度をとる男。

どんなに完璧なデートプランを遂行してても、
店員さんへの態度が悪いと、
女性はドン引きしてしまうらしいので、
気をつけてください。

女性との恋愛では、自分がピエロに
なって笑わせられるくらいの方が、
女性も楽しく思ってくれる可能性が上がります。

1-10:ケチで細かい男

ケチな男や、細かい男も女性からは不評です。

ケチといっても、女性は堅実な男が、
嫌いなわけではありません。
自分が大切にされてないと感じると、
女性はケチと感じるそうです。

たとえば初めてのデートなのに、
安いお店に連れて行かれ、
堂々とクーポンを使われることに
ショックな女性がいたり、

もういい大人なのに食べ放題の
店に連れて行かれる。

などといった店選びのケチさや、

かなり年上の男性とのデートなのに
割り勘や、同い年でも1円単位で
割り勘を求められたなど、

初めてのデートなのに、
自分にいいとこを見せようとも
しないところが、ケチと認定されて
しまうポイントだそうです。

女友達に聞くところ、
これらの行動は彼氏になってから
だったら気にならないことも多いそうで。

要するに、恋人を作るまでは、
これらのケチさは隠した方がいいでしょう。

また、細かいというのも、
女性からすると非常にストレスに
感じるようです。

この細かい男にもいろいろなタイプが
いるみたいです。たとえば、

  • 女性の服装、髪型について細かい「なんちゃってスタイリスト」
  • 手料理の味付けを細々批評する「自称料理研究家」
  • 掃除後にホコリチェックする「姑男」
  • なんでもない会話で根拠を求める「コンサル気取り」
  • 自分のルールを強要してくる「マイルール男」

など、女性の話を聞くと、細かい男は、
女性の中でバカにされ、当然、恋人候補から
外れる様子が伺えます。

1-11:親離れ子離れができてない関係

女性に「マザコン」と思われると、
彼女になってもらうのは、かなり厳しいです。

親離れができてない男性に対し、女性は、
「頼りない」「自立してない」という、
印象を持ってしまいます。

女性にとってマザコンが怖いのは、

  • 親がデートにまで干渉してくる
  • 結婚したら親との同居は確実
  • ぜんぶ母親と同じを求めそう

などと、将来に対するストレスが
確定してしまうことです。

将来のことを考えてみれば、
マザコン男は避けたいと思うのが、
女性の心理であると言えます。

もしも、あなたが母親の買った服を着てたり、
親の希望した職業についてたり、
自分の考えがないタイプで、
彼女ができないのなら、

実家を出て一人暮らしをしたり、
ときには、母親を意見を拒否する
勇気を持つなど、親離れをしていくことが、
恋人をつくる近道になります。

1-12:自信を持たない男は対象外

自信を持たない男性は、女性に頼りない
と思われることで、彼女ができない
傾向にあります。

自信というのは、言ってしまえば、
気持ちの持ちようなのですが、
堂々としている男性の方が、どうしても
女性には魅力的に移ります。

イケメンでもない、お金持ちでもない。
そんな男性がモテている場合、
だいたいその男は、自信満々です。

また、人類の成り立ちから考えても、
女性が男性に頼りたいというのは、
自然なものです。

まだまだ人類が獣に怯えながら、
暮らしていた時代。頼りない男性に
ついていくことは、女性にとって
死を意味していました。

人間に何万年と刻み込まれた
習性はそう簡単には変わりません。

自信がある男性を見るだけで、
女性がときめいてしまうのには、
生物学的な理由があるというわけです。

あなたがもしも、自分に自信が
ないというタイプであれば、

  • 女性をリードしようとする
  • 優柔不断にならない
  • 人に頼るのをやめる

といったポイントを意識するだけで、
自信なさげに見えることが減ります。

1-13:一途すぎは怖い

一途に女性を愛し続ける。

一見美しい話のように思えますが、
多くの女性にとって、そのような男性は
恋愛対象に入りません。

いつまでも片想いをしていたり、
前の彼女に未練タラタラな男は、
女性側にとって魅力がないだけでなく、
本人たちも他の女性が目に入りません。

また、片想いされる女性の方も、
自分が拒否してるのに、
一途な男は魅力的に写りません。

自分にだけ固執してくる男=
他の女性にモテない男と、
思ってしまうからです。

そんな男に何度となくアプローチ
されても、それは「嬉しい」という
気持ちより「ストーカーちっくで怖い」
という感情に変わっていきます。

もしも、あなたが一途すぎるタイプなら、
少し間をあけてみたり、他の女性に
興味を持ったりすることで、
恋人ができるキッカケを掴めるかもしれません。

2:彼女が欲しい男性に必要な心構えベスト6

一つ前のパートでは、彼女ができない
理由について説明してきました。
このパートでは、彼女をつくるための
心構えを6つ紹介していきます。

  1. まずは外見を磨け
  2. 聞き上手であれ
  3. 高望みはやめよう
  4. 自分に自信を持とう
  5. 失敗を恐れるな
  6. チャンスを逃すな

という6つの心構えです。

心構えというと、ノウハウに比べて、
即効性がないように感じる
かもしれませんが、彼女を作る
基本となる大切なものです。

勉強や仕事といっしょで、
基本の土台ができていなければ、
ノウハウを使いこなすこもできません。

ここからは、それぞれの心構えについて、
詳しく解説しているので、
しっかりと読み進めて、それぞれの
心構えを身につけてみてください。

2-1:まずは外見を磨け

もしも可愛い女性と、そうでない女性がいたら、
あなたは、どちらと付き合いたいですか?
ほとんどの男性は、可愛い女性と答えるはずです。

これは、女性にとっても同じで、
どうせならカッコイイ男性と付き合いたいと
女性も思うものです。

ただし、女性のカッコイイというのは、
そんなに難易度の高いものではありません。

  • オシャレに気を配る
  • 清潔感を出す

これだけでも、十分に効果があるものです。

女性は、オシャレや美容に月何万円も
使っています。あなたは、オシャレや美容に
いくら使ってますか?

もしも、ほとんど使ってもいないのに、
「彼女ができない」と悩んでいる人は、
もっと外見にお金を使っても
いいかもしれません。

髪型ひとつ、服ひとつで、男のカッコよさは、
大きく変えることができます。

2-2:聞き上手であれ

あなたが恋人を作るには、女性との会話は、
常に聞き手に回ることを意識することを、
忘れないようにしましょう。

なぜなら、多くの女性は、男性に比べ、
「自分の話を聞いて欲しい」という、
欲求が強いからです。

よく言われることですが、
男のコミュニケーションが「解決」に
ベクトルが向いているのに比べ、

女性のコミュニケーションは「共感」が、
ベースになっています。

よくある男女のすれ違いが、
共感してほしいと会話を始めた女性に
対して、男性が解決方法を延々と、
持ちかけるパターンです。

たとえば、友達と喧嘩してしまった
と相談された男性が、
喧嘩しなくなる方法を提案しても、
女性はまったく聞きませんし、
「話を聞いてない」と怒ることすらあります。

ここでの正解は、女性の話に、
ひたすら相槌を打ちながら、
「共感」を示すこと。

筆者も女性と話していると、
よくあることですが、相手の話を
「うんうん」「それで」と聞いてるだけで、
「◯◯くんと話してると、楽しい!」
と言われることが多いです。

ほとんど、こっちは話してないにも
関わらずです(笑)

この、聞き上手になるという心構えを、
自分の基本にしておくと、
多くの女性にモテるようになりますし、

彼女ができる確率も上がりますので、
ぜひ身に付けてください。

2-3:高望みはやめよう

理想を高く持つことは重要です。

ただし、彼女に関して言うと、
理想を高くすることで、
チャンスを逃す可能性は大です。

素敵な女性にはそもそもライバルが
多いです。そうすると、その女性と
付き合える可能性は低くなります。

そんな素敵な女性はそもそも少ないので、
付き合える可能性は天文学的な確率になります。

また、理想が高い状態のままで、
女性と付き合う機会を逃すと、
女性慣れをしなくなります。

言ってみれば、この最初から
理想通りの女性にアプローチするのは、
野球でいえば、最初から
「メジャーリーグに行きたい!」
言っているようなものです。

少年野球で活躍して、甲子園に出て、
プロ野球で活躍して、メジャーに行く
選手が多いように、

女性も、自分が付き合える範囲から
付き合っていくと、女性慣れして、
どんどん理想に近い女性と付き合える
ようになっていきます。

最初から高望みをしすぎていると、
自分の実力もつかないということです。

2-4:自分に自信を持とう

彼女がほしければ、自信をもつことが、
モテにつながるということは、
知っておいた方がいいです。

先ほどの、モテない理由の項目のところで
詳しく説明しましたが、女性とは、
生物学的に自信のあるように見える男性に
惹かれてしまうという特性を持っています。

ポイントは、自信があるように見えればいい。
ということです。何か根拠が必要な
わけではないということです。

メンタルトレーニングでも、
女性にアプローチする機会を増やすでも、
方法はなんでもいいです。

とにかく自分に自信を持つという、
心構えを常に持っておくようにしてください。

2-5:失敗を恐れるな

彼女が欲しいと思ったら、
失敗を恐れることをやめましょう。

実際に、彼女がすぐできる人や、
彼女が途切れない人は、失敗を気にせず、
積極的に行動してることが多いものです。

待ってたら、何かが起きるというのは、
ドラマの中だけの話です。

「断られるかも」

と、ウジウジ悩む暇があったら、
連絡したり、デートをしたりと、
常に失敗を恐れずにアクションを
起こしていく癖をつけることを心がけましょう。

2-6:チャンスを逃すな

恋人ができやすい人というのは、
なかなかチャンスを逃しません。

筆者が女友達に聞くと、タイミング
というのは、女性にとって、とても大事らしく

「あのとき行動してくれたら、付き合ったのに」

そんな、チャンスを逃す男性は
たくさんいるそうです。

もしも、相手の気持ちが自分の方を
向いているそう思えた時には、
「勘違いかも?」と尻込みをしないで、
そのチャンスをきちんとモノにしてください。

付き合えるチャンスを決して逃さない。
その心構えがあれば、きっと女性が出す
サインに気づけるはずです。

3: 恋人を作るための身だしなみ8つの法則

続いて、彼女を作る為に必要なことと
して紹介するのは、「身だしなみ」です。

彼女ができない理由のところで
紹介しましたが、女性が一番大事にする
男性のポイントは「清潔感」です。

この清潔感については、男性が、
もっとも自覚しにくい部分なので、

「自分には関係ない」と思わずに、
ぜひチェックしてみてください。

  1. 体臭ケアを大事に
  2. 口臭ケアはもっと大事
  3. 眉毛と鼻毛に気をつける
  4. 手と指先に要注意
  5. オシャレを目指す
  6. 足元もチェックされている
  7. 髪型で印象は変わる
  8. 細マッチョがベスト

という、8つのポイントについて、
解説をしていきます。

3-1:体臭ケアを大事に

彼女が欲しい人は、体臭ケアが重要です。

女性は臭いに敏感です。男性が大丈夫だと
思っていても、全然大丈夫でないという
パターンは多いです。

筆者の女友達で、女性なのに工学部に
入った女性は、周りが男性だらけで、

「教室に入ると、いつも臭くて、
なんで男の人ってこんなに臭いんだろう
と常に思っていた」

と言います。

つまり普通にしていると、男性は
女性にとって臭い可能性が
あるということです。

お風呂にこまめに入ることはもちろん、
たとえば、汗をかいたら、一回帰って
シャワーを浴びてからデートに行く。
洗濯ものが生乾きになってないか、
しっかりと確認するなど、

常に男は女性にとって臭い可能性がある
と考えて、注意をしていくことが
重要になってきます。

そこまで考えて行動すれば、
女性に臭いで嫌われることは、
なくなっていくはずです。

3-2:口臭ケアはもっと大事

口臭ケアをすることは、
女性と仲良くなる上で重要です。

なぜなら、女性は会話が好きな生き物
だからです。もしも、あなたがどれだけ
楽しい話をできたとしても、
あなたに口臭があると、楽しい時間は、
苦痛な時間に変わってしまうからです。

「いい人なんだけど、口臭がね」

と、影でこそこそと女性から嫌われる
原因となってしまうのが口臭です。

歯磨きをきちんとすることはもちろん、
口臭に効くサプリや、息を爽やかに
するガムを持ち歩くなど、

口臭に気をつけることが、
女性と仲良くなる第一歩になります。

3-3:眉毛と鼻毛に気をつける

あなたは眉毛がボーボーだったり、
よく鼻毛が出ていたりしませんか?

実は年をとるほど、男性ホルモンの影響で、
眉毛や鼻毛が早く伸びるようになるそうです。
年をとるほどに、ケアが必要です。

まず、眉毛がボーボーだと、
不潔感を感じるとともに、
ぼんやりした印象になってしまいがち。
こまめなケアが重要です。

ただし、眉毛を整えすぎるのは考えもの。
眉毛を整えすぎると、どんどん細くなり、
面白い眉毛になってしまいます。
自然に感じるナチュラルながら、
整ってる眉毛を目指しましょう。

鼻毛は、出てると台無しなのは、
あなたもよく分かるでしょう。

どんなイケメンでも、
鼻毛が出ているとマヌケに見えますし、
どんな立派なことを言っていても、
鼻毛が出ていては台無しです。

鏡を見るたびに、鼻毛が出てないかを
確認する、それくらいチェックしても
いいかもしれません。

3-4:手と指先に要注意

あなたの手は荒れていたり、
爪が伸び放題になったりしていませんか?

実は、女性が最初に見る場所で、
最も多いのが手なんだそうです。
手や爪が汚い男性はモテません。

なぜなら、女性は無意識のうちに、
男性の手で触られてもいいか
ダメかを判断しているといいます。

当然、黒い爪や、荒れた手で
触られたいという女性はいません。

なので、手や指先のケアは、
恋人を作る為に大事な要素になるわけです。

筆者も経験上、「きれいな手だね」
と褒められた女性とは、いい関係に
なる確率が高いです。

ロマンスが生まれる可能性を考えると、
手はとても重要ということを、
覚えておいてください。

3-5:オシャレを目指す

恋人を作る為には、
オシャレをすることも重要です。

人は見た目が9割というコトバもあるように、
初対面は特に見た目で判断されます。

合コンや婚活パーティーなど出会いの場は、
初対面であることが、ほとんど。
きちんと、外見を磨くことが大切です。

ですが、いままでファッションに無頓着だった
男性がオシャレを目指すときに、壁となるのが、
どれがオシャレが分からないということです。

コツは信頼できる店員さんを見つけること。

お店で、店員さんに、自分が似合う服を
選んでもらって、自分がカッコよく見える服を
選んでもらえる店員さんに会えたら、
その店員さんを信じきることです。

筆者も店で選ぶというよりは、
自分に合った服を選んでくれる店員さんが
いるかいないかで、買う店を決めています。

ファッションに迷うこともなくなりますし、
今までファッションに疎かった人が、
自分のセンスだけで服を買うと、
失敗する可能性も高いので、
この方法はオススメです。

3-6:足元もチェックされている

前のパートでも重要だと説明した
ファッションですが、足元も気を
抜かないことが重要になってきます。

なぜならファッションは決まっていても、
足元が決まっていないということが、
男性には往々にあるからです。

そのため、クラブのママなどは、
お客が上質か、そうでないかを測る際、
足元を見て判断すると言われています。
できる女性は、あなたの足元を
チェックしている可能性が高いのです。

女性は、スーツや服装にその靴が
マッチしているかのファッション面から、
靴が汚れているかいないかで、
日頃の生活までも想像してしまいます。

センスがいい靴を選ぶのは、
もちろんのこと、靴の手入れもこまめにし、
女性が彼氏にしてもいいなと思えるような
靴を履いておくことが重要です。

3-7:髪型で印象は変わる

あなたは髪型まで気をつけていますか?

あるテレビ番組で、髪型で男はどこまで
変わるかをやっていたのですが、
髪型によって、驚くほど印象が違いました。

男性は化粧をしないので、髪型で、
顔の印象が本当に変わります。

全般的にモテたいのであれば、
清潔感を重視した髪型がいいですし、
もしも好きな相手がいるなら、
その相手の系統に合いそうな髪型を
チョイスすると好かれる可能性が上がります。

これも服のときと一緒ですが、
あなたに似合う髪型を提案してくれる
美容師さんに任せましょう。

髪を変えるだけで、彼女ができる確率は、
グンと変わってきます。

3-8:細マッチョがベスト

あなたは、締まりがなく
プクプク太ったりしてないでしょうか?

年をとれば太りやすくなるもの。
しかも、メディアにはチョイポチャな男が好き。
だとか、熊さんみたいな人がタイプ。など、
あなたを甘やかす情報が色々あります。

人間は自分に都合のいい情報を選んで
しまうもの。

太ったままでいいんだと、
その情報を鵜呑みにしてしまうと、
彼女ができる確率はどんどん
下がっていきます。

実際、女性にとったアンケートでは、
「彼氏にするなら、どの体型?」という質問に、

1位:細マッチョ
2位:中肉中背
3位:スリム

という結果がでています。

体型は、努力次第で変えれる部分です。
彼女ができる確率を上げる為に、
「細マッチョ」を目指していきましょう。

4:恋人を作る14の方法

ここまでのパートでは、恋人を作るに
あたっての心構えや身だしなみについて
説明してきました。

ここからのパートでは、いよいよ実際に
女性と出会う場所と、そこでの攻略方法に
ついて、解説していきます。

実は、出会いの場というのは
たくさんあります。今回は、

  1. 合コンに参加
  2. 街コンに行く
  3. 婚活パーティーに参加
  4. 職場で見つける
  5. 同窓会で再会しよう
  6. アプリやネットでの出会い
  7. 趣味、習い事もチャンス
  8. 友達の紹介
  9. お見合いをしてみる
  10. ナンパにチャレンジ
  11. 旅先にも出会いはある
  12. 結婚式の2次会にて
  13. クラブでの出会い
  14. バー通いをしよう

と、14もの出会いの場と、
その攻略法を紹介していくので、
あなたに合った方法を見つけて、
どんどんアプローチをしていってください。

4-1:合コンに参加

彼女が欲しい人は、積極的に合コンに
参加することが重要です。
社会人になると、なかなか自然な出会いは
ないので待っていては、
いつまでも彼女はできません。

合コンは、女の子との出会いを増やすには、
最適です。たとえば、あなたは興味のない
女の子だったとしても、
「合コンして」と頼めば新たなチャンスに、
出会うことができます。

この後に紹介する、街コンや婚活パーティー
アプリやネットでの出会いなどでも、
もし出会った子がタイプでなかった場合や、
相手がこちらにそこまで興味がない場合も、

合コンすることを念頭に置いておけば、
出会いは無限に広がっていきます。

合コンは女の子と出会える、
打ち手の小槌になるんです。

なので、合コンでタイプの相手がいなくても、
なるべく全員と連絡先交換を
するようにしていきましょう。

LINE交換のコツは、グループで
交換することです。全員で交換することを
提案することで、女の子の交換への
ハードルは下がりますし、全員の連絡先を
手に入れることができます。

連絡先さえ手に入れれば、その後、
新しい合コンにつなげるもよし、
個別にデートに誘うのにもよしと、
恋人作りにつながりやすくなります。

なかなか合コン相手が見つからない!
という場合には、

お店から、スケジュール、さらには、
合コン相手までセッティングしてくれる
サービスがあるので、使ってみることを
オススメします。

4-2:街コンに行く

もっと、手っ取り早く出会いたい、
という人は街コンに参加するのもオススメです。

街コンは、全国各地で毎週のように行われており、
中には100人、200人規模のものもあるなど、
いっぺんに多くの人と知り合うことができます。

2対2で参加という形が多いので、
友達と参加することをオススメします。

街コンでは、できるだけ多くの連絡先を
手に入れるのが重要ですが、ここで覚えて
おきたいのが、その分、自分の印象も薄くなり、
また交換しすぎると相手のことも
覚えてないという事態に陥りがちです。

そんな事態を避けるためにも、
交換したらすぐに、相手にLINEを、
送っておくこと。

たとえば、

「今日はありがとう。不動産に勤めてる
◯◯です。今日は、看護師の◯◯ちゃんに
出会えてよかったー!住まいのことで、
困ったことあったら連絡してね」

などというように、自分の特徴と、
相手の特徴を含んだLINEを、
交換したらすぐに送っておきます。

こうしておけば、たくさんの人と
LINEを交換しても、相手のことを
忘れませんし、相手にも自分のことを
覚えてもらいやすくなります。

たくさん交換しても、誰が誰だか
分からなくなってしまっては、
元も子もありません。

街コンでは、相手を覚える工夫と、
相手に覚えてもらう工夫の
両方をきちんとしていく必要があります。

4-3:婚活パーティーに参加

婚活パーティーは、街コンより、さらに
多くの日程で開催されています。
都市部であれば、毎日何件も、
地方であっても週に1度は開催されています。

婚活パーティーにオススメなのは、
女性慣れしてない男性です。

なぜなら、パーティー側が、会話のネタに
なるようなプロフィールシートの用意や、
全員と自己紹介ができる自己紹介タイムなど、
女の子と話しやすい環境を整えてくれるので、

たくさんの女性と話すことができますし、
その過程で女の子に慣れていくこともできます。

婚活パーティーは、カップル制といって、
お互いに、好印象をつけた人同士が、
カップルになるという仕組みなのですが、
ここで重要なのができるだけ候補を多くすること。

第6希望まであったら、よっぽどない人を
除いて、第6希望まで埋めることが重要です。

一度カップルになってしまえば、
新しい合コンにつなげたり、デートの
練習として、相手と食事にいったり
することもできます。

女性を選り好みせずに、多くの女性を
まずは恋愛対象に入れることが、
婚活パーティーで重要なポイントとなります。

4-4:職場で見つける

婚活パーティーなど初対面の出会いが苦手、
という人は職場で探すのはどうでしょうか?

職場の女性を恋愛対象として考えられないか
見てみるのはもちろん、取引先の女性まで
考えてみると、出会いの幅が広がります。

オススメなのは、会社の飲み会などで、
素直に恋人を作りたいと思ってる
ということをアピールしてみること。

単純に恋人が欲しいという男性のことは、
女性も気になってきますし、
本人がダメだったとしても、紹介や
合コンのお誘いがあったりなど、
出会いが広がる可能性が高いです。

また、どうしても職場でモテようと思うと、
仕事がバリバリできた方が良いもの。
自然と仕事にも力が入るため、
職場での恋愛は一石二鳥であると言えます。

4-5:同窓会で再会しよう

もしも、同窓会のお知らせが来たら、
それは、恋人作りのチャンスです。

学生時代に片思いしてた子に会えるかも?
なんてことはもちろん、学生時代には
意識してなかった子がびっくりするほど
美人になっていたなんてこともあります。

ポイントは、同窓会で出会う相手には
共通の話題がたくさんあるということ。

心理学的にも、共通の話題があると、
人は仲良くなりやすいといいますが、
同窓会の相手なら、先生の話、友達の話、
学校の話、部活の話など、共通点だらけ。

自然と盛り上がる可能性は、
上がっていきます。

筆者も同窓会に行くと、昔は
タイプでなかった子が大人になった
ことで非常にタイプになっていて、
必死で口説いた経験があります。

なかなかないチャンスなので、
同窓会があったら、ぜひ積極的に
参加してみてください。

4-6:アプリやネットでの出会い

アプリやネットで出会うというのも、
効率がいい出会いだと言えます、

ネットでの出会いが怪しかったのは、
はるか昔の話、Facebook連動などの
アプリが増えたことで、
変な業者が入り込みにくくなりました。

筆者の女友達も恋愛アプリで
出会ったという人は多いですし、
仕事が忙しくても効率的に出会えると評判です。

最近の恋愛アプリは、趣味や紹介文を
読み込んでマッチングしやすい、
組み合わせをAIが選んでくれたりと、
恋人が欲しい男女にとって、
非常に優れたツールだといえます。

アプリやネットでのコツは、
とにかく自己紹介のプロフィールを
がんばることです。

自分のプロフィール写真を、
適当な写真で済ませていたり、
自己紹介文が2〜3行で終わっている
男の人はけっこう多いですが、
その分、がんばると成果がでます。

長いプロフィールを書くのは、
大変と思うかもしれませんが、
ネットを検索すればウケるプロフィール
などは乗っているもの。

一から作るのでなく、そのサンプルを参考に、
プロフィールの該当箇所を自分の趣味や
職業に変えていけば、簡単に人気が出る
プロフィールを書くことができます。

また、もう一つ気をつけたいのが、
女の子とマッチングしてから。

せっかくマッチングしたからと、
すぐに「会いましょう」と、
メッセージを送る男の人が多いですが、
マイナスポイントです。

筆者の女友達も、すぐに「会おう」と、
メッセージを送ったり、H目的の
文章を送ってくる男が多いと言ってました。

そんな中で紳士的に何回かやりとりする
だけでも、確率は上がっていきます。
決して焦ることなく、仲良くなるということを
意識してメッセージをしていくといいでしょう。

4-7:趣味、習い事もチャンス

あなたは好きな趣味がありますか?

その場合は、ネットの検索でその趣味の
イベントや習い事がないかを、
調べてみましょう。

意外とオフ会というカタチや、
講座、スクールというカタチで
簡単に見つかることが多いです。

勇気を持って参加してみれば、
そこは興味のあるものがお互いに
同じもの同士。会話をしていけば、
簡単に盛り上がるはずです。

特にチャンスなのが女性が多いと
思われる場所です。

ベタですが、料理教室に通うと、
女性が多いというパターンが多いですし、
そうでなくても、「スイーツオフ会」
みたいなイベントは、女性が多いです。

男性が少なければ、自然と注目を
浴びる機会が多くなるので、
さらに確率上げたい方には、
女性が多いイベントを選ぶことが重要です。

4-8:友達の紹介

彼女を作る方法として確率が高いのが、
友達からの紹介です。

友達は、あなたがどんな性格で、
どんな子が好きなタイプなのかを
わかっているもの。

相性がいい女の子を紹介してくれる
可能性が高いといえます。

筆者も友人から紹介してと
頼まれた時には、今までの彼の言動を
振り返り、どんな人がいいか考えてました。

結局、女友達と飲んでいる時に、
ふと思い出したので、彼のことを
伝えてみると、「いい人がいる!」
と、すぐに女の人を紹介してもらえました。

「彼女がほしい!」と発言することによって、
このようにチャンスが巡ってくることが
あります。言っといて、損はありません。

ひとつ注意したいのが、紹介してくれた
友達のメンツを潰すような真似はしない。
ということです。

たとえ合わなかったとしても、
ひどい態度を取ったり、あからさまに
興味のない感じを出さないこと。
紹介した友人にクレームが来るような
態度だと、次が紹介されにくくなります。

紹介してくれるような友人は、
また何かの機会に紹介してくれる
可能性も高いので、くれぐれも丁寧な
対応を心がけてあげてください。

4-9:お見合いをしてみる

恋愛ではなく。結婚がしたい。
いい人と出会えるのなら、結婚してもいい。
そんな方は、お見合いがオススメです。

なぜなら、その覚悟があるだけで、
多くの男性と差がつけられるからです。

合コンや街コン、婚活パーティーには、
ただやりたいだけの男や、
恋愛を深く考えてない男も集まります。
お見合いには、そんな男たちが
集まってこないため競争率は下がります。

もしお見合いをしたいという方は、
結婚相談所を利用してみましょう。

結婚相談所では、カウンセラーがいたり、
結婚が目標なので、交際段階でも、
アドバイスをくれたりします。
恋愛に自信がない人も、安心して
女性との関係を進めることができます。

4-10:ナンパにチャレンジ

恋人を作る方法として、
ナンパにチャレンジするという手もあります。

ハードルが高く感じる人もいるかも
しれませんが、ナンパをすることができれば、
街中にいるすべての女性がターゲットになります。

歩いてて、「あっ、あの子かわいいな」
と思ったことがはありませんか?
そんな子が彼女になる可能性だって
あるわけです。

また、ナンパは知らない人に声をかける
という非常に難易度の高い行為をするので、
他の出会いでのハードルが下がります。

ナンパができれば、街コンで
声をかけるのは、もっと簡単になりますし、
合コンで女の子としゃべれなくて、
うつむくなんてこともなくなります。

また、やる気になれば、いつどこでも、
できるものなので、ナンパできるように
なっといて、損はありません。

多くの男性が躊躇してしまうナンパですが、
ナンパが上手い友達に話を聞いた所、
1人に声をかけると、驚くほど、
その次からは声をかけるハードルが
下がるとのこと。

あなたも、この人だという女性がいたら、
ぜひ一度、声をかけてみてはどうでしょうか。

4-11:旅先にも出会いはある

旅行も実は、出会いのチャンスです。

特に、出会いを目的にするなら南の島は、
おすすめです。沖縄とか、グアムですね。
これらの場所では、リゾード気分の
女性の旅行客が多いです。

気分が軽やかになり、普段は
男性の誘いになど乗らない女性も、
旅先では乗ってしまうことが多いようです。

ガイドブックに載っている観光地や、
旅行客が集まりそうな通りのバーやクラブ
などに行けば、たくさんの女性たちが
いるもの。バカンスついでに、長い休みには、
こういう場所に旅行に行ってもいいかもしれません。

筆者の経験では、ゴールデンウィークに、
グアムに行った時には、観光客の90%くらいが
日本人でしたし、その中の半分以上は、
女性の二人組でした。

夜のクラブも、日本人の女性ばかりで、
簡単に遊ぶ約束ができたのを、覚えてます。

また、沖縄に行くのであれば、那覇の
屋台村はオススメです。

国際通りにできた
このスポットも女性が多く、
簡単に話しかけられるので、
彼女が欲しい人はぜひ行ってみてください。

4-12:結婚式の2次会にて

彼女を作るには、結婚式の2次会も
結構おすすめな場所です。

新婦の友人たちは、結婚式を見て、
自分もいつか!と一番気合いが
入っているタイミングだからです。

また、全体でゲームなどがあったりと、
近づくチャンスも多いです。

気になる子がいたときには、
飲み物を取りに行く時に声をかけたりと、
自然に声をかけてみましょう。

また、二次会の幹事をお願い
されたときには、積極的に受けることを
おすすめします。受付で可愛い子を
チェックすることができますし、

新郎新婦に感謝されてると、その後の
3次会などで女の子を紹介される
可能性も上がります。

幹事をお願いされたら、積極的に
引き受けていきましょう。

4-13:クラブでの出会い

彼女を作るためには、クラブも
選択肢に入れるといいでしょう。

お酒を飲んでテンションが上がっている
女性が多い為、思わぬ出会いが
あったりもします。

クラブは0時以降が盛り上がる為、
合コンや街コンが終わった後に、
新たな出会いの選択肢としても、
追加することができます。

クラブというと、ノリノリじゃなきゃ
いけないと思うかもしれませんが、

ハロウィンやクリスマスなどは、
クラブにはいつも来ない女性が
来てるなんてこともあるもの。

イベントを狙っていけば、
普段はクラブに来ないような子と、
出会うこともできます。

4-14:バー通いをしよう

彼女が欲しい人は、バーに
行ってみるのもおすすめです。

特に、ダーツバーは彼女を作るには、
最適な場所だといえます。なぜならダーツバーは、
「お酒を飲む」「遊ぶ」という行為が
セットになっているからです。

ダーツバーは1人で飲んでいると、
店員さんが1人同士をペアにしてくれて、
一緒に遊ぶということも多いです。

ダーツバーに通い続けると、
知らない女子といつの間にか飲んで、
遊んでいるという状況に、
遭遇することができます。

また、朝5時までやっている
ダーツバーが多いのも、クラブと
同じく他の出会いの場と組み合わせて
使いやすくなっています。

ダーツバーに通って、出会いの
チャンスとダーツの腕を磨いて
みてはいかがでしょうか?

彼女ができた後でも、ダーツができる
男性はかっこよく見えるのでオススメです。

5:恋人を作る方法タイプ別

このパートでは、タイプ別に恋人を作る方法を、
解説していきます。どのタイプに当てはまるか
考えながら、読み進めてみてください。

5-1:彼女がいたことがないタイプ

いままで彼女がいたことがない人は、
今一度、最初のパートの彼女がいない理由を、
確認してみてください。

消極的だったり、ネガティブでないか?
清潔感は保ててるか?女性の理想は高くないか?
もし当てはまってたら、該当部分を
改善することで、あっさり
彼女ができるかもしれません。

また、このタイプの男性は、圧倒的に
女性慣れしていない機会が多いもの。

前のパートの出会い方でも、
婚活パーティーや、お見合い、
友達の紹介などを活用するなど、
アシストが期待できる出会いを、
始めは選んでみてください。

女性慣れをしていくうちに、
彼女ができる確率もどんどん
上がっていくはずです。

5-2:自分から好きになると失敗するタイプ

自分から好きになってしまう
タイプの人は、女性から引かれる
可能性が高いです。

このタイプは、好きになってしまうと、
相手にも好きになってほしくて、
グイグイ押してしまうもの。気持ちが
整ってない女性は負担に思ってしまいます。

また女性は、本能的にモテる男性を
求めるもの。自分に来すぎている=
他に選択肢はない男性とみられます。

好きになって、盲目的になってしまう男性は、
まずは、多くの女性を選択肢に
入れること。ネットやアプリの出会いで
選択肢を増やしたり、合コンに行って、
いろんな女性を見たりするといいでしょう。

選択肢をたくさんもって、余裕を持つことで、
本命の女性から見直されるという
パターンもあるので、オススメです。

5-3:いい人で終わるタイプ

「いい人なんだけど」と振られる
あなたは、誰にでも優しいという状態から
脱却する必要があります。

具体的には、

・相手のことを考えすぎて、
いつまでもアプローチしない状態から、
積極的にアプローチしていく。

・優しいだけと思われないように、
男らしい趣味などでキャップを出していく。

・相手が好きなものに合わせるのが
優しさでなく、男らしくアプローチするのも
大事だと心がける。

など、いい人で終わらないための
戦略を考えていきましょう。

6:年齢別の恋人を作る方法

ここでは、その年齢特有の攻略方法が必要な
高校生、大学生向けの彼女を作る方法を、
紹介していきます。

6-1:高校生の場合

高校生といえば、多くの男性が、
異性を意識したり、彼女が欲しくなったりする
年頃だと思います。

男子だけでなく女子もそう思ってるもの。
ただし、高校生のときには、
女子の方が精神年齢が高いので、
男子高校生は注意が必要です。

あまりに必死に彼女が欲しいと
行動していると、「必死すぎ」と
惹かれしまう可能性は高いです。

まずは、

  • 部活をがんばって、一目おかれる!
  • 成績優秀者になって、将来性を見せる。
  • ファッションを奇抜すぎにしない。

など、基本を押さえつつ、

・女子には基本優しくする
・雰囲気のあるとここで告白する

などを意識して、彼女をつくるために
行動をしていきましょう。

高校生のときは、以外と女子が
告白に流されたりしやすいもの。

筆者が高校生の頃も、
「えっ!こいつが」という男性が、
学年1、2位を争う女子を射止めたのを
見たことがあるので、諦めずに、
がんばってみてください。

6-2:大学生の場合

大学生は高校生の頃に比べると、
身も心も、大人になってきています。
また、中学や高校のときに比べ、
自由に使える時間が多く、
出会うタイプの女性も増えていきます。

  • 複数のサークルに参加してみる
  • アルバイトを始めて世界を広げる

など、出会いの母数を増やすことはもちろん、

  • ファッションセンスを磨く
  • 大学デビューと思われる態度は取らない
  • 積極的に女性と絡む

など、恋人を作る確率を上げる行動を
しながら、キャンパスライフを楽しみましょう!

7:まとめ

恋人を作る方法は、いかがだったでしょうか?

この記事では、恋人ができるための
方法をたくさん紹介してきました。

もしも、あなたが恋人を作りたいなら、
この記事を何度も読み返して、
そして読むだけでなく、
しっかりと実践してみてください。

たとえば最初のパートの、
彼女ができない人の特徴を見たら、
自分が当てはまっていたので直す!

といった改善から、

紹介されていた出会いの場に
実際に足を運んでみる。

といった行動など、
一つ一つ自分の行動を見直すことで、
あなたは確実に変わっていくはずです。

どうか、この記事を読んでくれたあなたに、
幸せな出会いがありますように。
そして、この記事が、恋人ができる
キッカケになれば嬉しいです。











60日でモテる男に生まれ変わる方法

女性の本能が無視出来ない男になりたいですか? あなたが女性にモテる男に生まれ変わる方法を解説します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA