女性にモテる方法!30の条件と3つのバランスで良縁を引き寄せる!

女性 モテる方法

「なんであの人は
 あんなに女性にモテるんだろう?」

そうな風に思ったこと、ありませんか?

カッコイイからモテる?
顔が良いからモテる?

決してそんなことはありません。

女性にモテる男性は、
実は、モテる原因を作っています。

その原因を
15の「思考パターン」
15の「身だしなみ」
作っていけば、

あなたも自然と
モテる体質になっていきます。

そこからさらに
上のステージを目指すために、

良縁を引き寄せるために大切な
3つのバランスについても、
お伝えしていきますので、

楽しみにしていてくださいね。

 

目次【クリックすると自動でスクロールします】

1:女性にモテる男の共通点

どうすれば女性にモテるんだろう?

そんな風に思った時は、

まず、モテる男性が、

  • どんなことを考え
  • どんなことを話し
  • どんな行動をしているのか

それを知ることが大切です。

そして、
それらをその通りに、
真似してみてください。

なぜなら、

「女性にモテる」

という結果を作っている人は、
必ずそうなる原因を作っています。

なので、
どんな原因を作っているのかを知り、

その原因を、
あなた自身が作り出していければ、

あなたも確実に、
「女性にモテる」ことが
できるようになります。

しかも、
気づけばいつの間にか、
自然とモテるように
なっていることでしょう。

その原因作りに大切なこと

それは、

  • 思考パターン
  • 身だしなみ
  • 想い

です。

この原因作りのための
大切なポイントについて、
これからお伝えしていきますので、
楽しみにしていてくださいね。

2:「モテる男=イケメン」とは限らない

イケメンは確かにモテます。
だってカッコイイんだもん。

でもね、
なぜかイケメンでも、
モテない人もいます。

「あの人、見た目はカッコイイんだけど
なんだか近寄りがたいなぁ」

そんな人、見たことありませんか?

そして、
なぜかイケメンじゃなくても、
モテる人もいます。

「あの人、なんであんな見た目なのに、
可愛い彼女を連れているんだろう?」

そんな人、見たことありませんか?

それっていったい何故なんでしょう?

実はそこに、
モテるための秘密が
隠されているのです。

という訳で、
これからその秘密を
探りに行ってみましょう。

3:女性にモテる男の15の思考パータン

女性にモテるために大切なことの一つが、

「マインド」です。

あなた自身が
どんなことを思い、
どんなことを考えているかによって、
結果はどんどん変わっていきます。

そうであれば、
どんなマインドを持っていれば、
モテる男になれるのでしょうか?

そのための思考パターンについて、
これからお伝えしていきます。

3-1.モテる男はご縁を繋ぎ続け必要以上に追わない

「この人はちょっとなぁ」
「あの人はちょっとなぁ」

そんな風に判断して、
自分からご縁を切ったりすることは
ありませんか?

そのように、来るものを拒んでしまうと、
可能性はどんどん閉じていってしまいます。

正直、確かに好みの女性ではないことも、
あるかもしれません。

でも、その女性と仲良くなれれば、
その女性と繋がっている別の女性とも、
ご縁が繋がる可能性が出てきます。

もしかすると、
その先に繋がりのある女性こそが、
あなたの求めていた女性かもしれません。

というような感じで、

広く大きな心で、
来るものを拒まずにいると、
繋がりが広がっていき、
様々な可能性がどんどん開かれていきます。

また、
去っていく者に対しては、
未練が残る気持ちも分からなくはないです。

ただ、相手が嫌気をさしている状態で、

「なんで行っちゃうの?」
「行かないで」

なんて言ってしまったら、
相手にとっては、
火に油を注ぐようなものです。

もしあなたが逆の立場で、
もう離れたい相手に、
「行かないで」なんて言われても、
去りたい気持ちに変わりはないでしょう。

ましてや、離れたいって思っているのに、
追いかけられたりなんかしようものなら、

とてもいい気分には、
なれないのではないでしょうか。

追いかけている時は、
その人しか見えていないことが多いです。

つまりそれは、
そこに自分のエネルギーを使うことによって、

他の人とのご縁の可能性を、
閉じていくことにも繋がっていきます。

なので、
去っていく人には、ただただ感謝して、

来てくれる新たな出会いに、
あなたのエネルギーを注いでいきましょう。

3-2.モテる男はがっつかず常に余裕を持っている

「女性にモテたい!」

その気持ちは十分に良く分かります。

でも、ちょっと待ってください。

あなたがその気持ちを、
求めれば求めるほど、
それは裏目に出てしまいます。

例えば、
デートに誘うとき、

余裕のない人から、
「ねぇ今度いつデート行く?早く行こうよ!」

って言われるのと、

余裕のある人から、
「今度時間のある時にデートしよっかぁ」

って言われるのだったら、

どちらの人となら、
女性はデートへ行きたいと思いますか?

多分、ほとんどの人が、
余裕のある人とデートへ行きたいと、
思うのではないでしょうか。

女性にモテるかモテないかも、
これと一緒で、

余裕のない人は、
すぐに自分目線で考えて行動してしまい、
自分の思い通りにしようとしてしまいます。

しかし、
それでは女性は喜んではくれません。

一方で余裕のある人は、
常に女性の目線になって
考えてあげることができ、

女性が何を求めているのかに常に気を配り、
それを満たしてあげられるように
行動していきます。

そうすることで、
女性も大切にされていると感じ、
あなたへの想いも育まれていくことでしょう。

3-3.モテる男は物事にしっかりと優先順位をつけている

モテる男は、
物事にしっかりと優先順位をつけて、
行動しています。

あなたは今、
どんなことを優先していますか?

今やらなければいけないことを
優先していますか?

誰かに言われたことを
優先していますか?

自分のやりたいことを
優先していますか?

相手のことを
優先していますか?

本当はやりたくないことを
優先していますか?

何を優先したとしても、
それは決して間違いではないと思います。

ただ、
モテたいのであれば、
モテる男が最も優先していることを
真似してみてください。

それは、
「目の前にいる人を大事にする」

心ここにあらずの人と
接したことがある人には、
よく分かるかと思いますが、

目の前にいる人に対して、
その人に意識を向けている人と、
そうでない人とでは、

明らかに相手の受け取り方も、
あなたへの印象も変わってきます。

例えば、周りをキョロキョロして、
他の人や周囲の状況ばかり
気になってしまう人であれば、

目の前にいる女性は、
自分を見てくれていないと、
感じてしまうことでしょう。

あなたがもし逆の立場であれば、
きっと寂しささえも感じらるのでは
ないでしょうか。

逆に、一緒にいる時間は、
きちんと目の前の人に意識を向け、
その人を優先させている人は、

相手からも親しみを感じてもらえ、
良い雰囲気もできてきます。

3-4.モテる男は自分のためにも時間を使う

モテる男は、
きちんとした「自分」というものを
持っています。

それは決して、
自分本位で人のことはどうでもいい
というものではなく、

自分自身を磨き、
魅力を引き出していくためのものです。

本を読んで知識をつけたり、
健康に気をつかったり、
自分の内面を好きになったり、
笑える時間を増やしたり、

自分を大切するために時間を使い、

向上心を持って、
そのための努力をしています。

自分を大切にしてあげられる人は、
自分自身が満たされていくので、
自然と周りにも優しくなれます。

周りの人に優しくなれる人は、
自然と好かれていきます。

3-5.モテる男は失敗を成功と捉える

誰でも、最初からうまくいく人は、
ほとんどいません。

「え?生まれ持った才能のある人もいるよ」
と思われるかもしれませんが、

確かに、
中には最初から才能のある人もいます。

でもそれは、
特定の分野においてのことが多く、

他方の面では、
うまくいかないことの方が多い
という話も聞いたりします。

それはさておき、
あの有名なエジソンでも、
電気をつけるまでに
何千回と実験をした後に、

ようやく電気をつけることが
できたそうです。

実験がうまくいかなかった時、
エジソンは、
「これは、こうやると電気がつかない
という成功だ」

と話していたそうです。

エジソンがモテる男だったかどうかは
分かりませんが、

失敗してクヨクヨしている人と、
失敗しても次は成功できるという人、

あなたなら、
どちらの人に魅力を感じますか?

クヨクヨしている人は、
自分はダメだと思い込んでしまい、
周りに気を配る余裕も、
なかなか出てきません。

一方、次は成功できるという人は、
大丈夫!という想いがあるので、
自然と周りにも、明るい笑顔で
「大丈夫!」って声をかけてしまいます。

そんな風に声をかけてもらったら、
やっぱり嬉しいものですよね。

3-6.モテる男はいつも素直に行動する

言われたことを素直に受け取り、
素直に返事を返す。

これって、分かっていても
なかなかできないこともありますよね。

もしあなたが、
相手から嫌なことを言われたとして、
「その言い方はちょっとないんじゃないかなぁ」
と言った時、

相手から
「それはあなたがああ言ったからでしょ」
と言われたとしたら、

どんな気持ちになりますか?

あまりいい気分にはならないですよね。

そうではなく、

相手から、
「ちょっと言い過ぎちゃったね。ごめんね」
と言われたとしたら、

今度はどんな気持ちですか?

何だかこちらも、
「そう言ってくれるなら、まぁいいよ」

と思ってしまうことも
あるのではないでしょうか。

素直に謝れる姿勢。
素直に喜べる姿勢。

そんな素直さを、
行動に移していくことで、
周りからも、
自然と好かれるようになっていきます。

3-7.モテる男は不満を並べない

  • 「本当はこうしたかったのに」
  • 「本当はこうしてほしかったのに」

そんな風に思ったこと、
きっと誰にでもあるのではないでしょうか。

自分の思い通りにならない時、
人は不満を抱きます。

もし、相手から不満を言われたら、
あなたならどう感じますか?

あまりいい気分にはならないですよね。

不満が出るということは、
あなたの中の価値観や優先順位などが、
相手とは違っているということ。

みんな様々な環境で育ってきました。

例え同じ環境で育ってきたとしても、
出来事の受け取り方や考え方は、
誰一人として全く同じ人はいません。

だからこそ、
相手には、相手の価値観や優先順位があり、
あなたと違うのは当然なのです。

その違いを理解しようとするのは、
とても大変なことかもしれません。

でも、
「あなたの価値観や優先順位に
気づかせてくれている」

と捉えてみると、
感じ方も違ってくるのではないでしょうか。

3-8.モテる男は相手目線ではなく自分目線で考える

もしもあなたが、
相手に合わせてばかりいたとしたら、

相手はそのうち、
「魅力が感じられなくて、つまらない」
と思うようになるかもしれません。

女性は、あなたの魅力に
惹かれてやってきます。

あなたの意見もしっかりあり、
相手の意見も尊重できる。

そんな男性に、
女性は惹かれていきます。

なので、まず最初に、
あなたの意思をきちんと伝え、

それから、
相手の意思を尊重するように
意識することで、

自分の意思をきちんと持った
魅力ある男性として、
相手にも伝わるようになります。

3-9.モテる男は一つのことに一生懸命取り組む

目の前の物事に対して、
自分の精一杯を表現出来る人は、
誰の目にも美しく映ります。

もしあなたの目の前に、
不真面目に物事に取り組んでいる人と、
一生懸命に物事に取り組んでいる人が
いたとしたら、

あなたなら、
どちらの人を応援したくなりますか?

きっと、
一生懸命な人を応援したくなるのでは
ないでしょうか。

あなたの一生懸命に頑張るその一途な姿勢に、
女性も心を動かされます。

3-10.モテる男は相手の良さだけを見る

「何だかこういうところが嫌だな」

誰だって、相手に対して、
そう感じることも
あるのではないでしょうか。

でも、もしあなたが逆の立場で、
そう思われていたとしたら、
あまりいい気分にはならないですよね。

そんな時は、相手の

  • 「何だかこういうところが好きだな」
  • 「こういうところに惹かれるな」

というところに、
意識をしてみてください。

そうすることで、
相手にもその気持ちが自然と伝わり、
スムーズな会話へと繋げていくことも
できるようになっていくことでしょう。

3-11.モテる男は日々の習慣に気を配る

毎日何気なくやっている
日々繰り返されていることは、
それが習慣となり、当たり前となり、

やがてその後の人生に、
大きな影響を与えることになります。

朝30分でも早起きして、
自分の成長のために時間を使う。

  • どんなものを食べ、
  • どんなものを買い、
  • どんなものを使い、
  • どのような場所へ行き、
  • どんな人と会い、
  • どのように時間を過ごすか。

常にそれらを意識していくことで、
習慣も変わり、当たり前となり、
人生に変化を与えていきます。

3-12.モテる男は女性を素直に認めてあげられる

自分にはできるけど
相手にはできないこと。

自分にはできないけど
相手にはできること。

前者の場合、
自分の方が優位に感じられるので、

相手を見下してしまうかも
しれません。

後者の場合、
相手の方が優位に感じられるので、
相手に対して劣等感を
抱いてしまうかもしれません。

そんな時こそ、
あなたの器の大きさが試される時です。

相手ができないことは、
「何でできないの?」と思うのではなく、
「こうやってみたらどうかな?」などと
サポートしてあげるといいでしょう。

自分ができないことは、
「何で俺よりできるんだ?悔しいなぁ」ではなく、
「すごいなぁ!どうやったらそんな風にできるの?」
などと相手を認めてあげるといいでしょう。

3-13.モテる男は仕事もできる

誰かに何かを頼んでやってもらった時、
サッとすぐにやってくれる人って
カッコイイですよね。

もちろん、
自分に出来ないことであれば、
こなせなくても仕方ありませんが、

自分に出来ることはできるだけ、

どんなことにも
サッとすぐにやってあげられる姿勢を
持っておくと、

「あの人すごい!」と、
まわりの人たちにも好印象を与えます。

3-14.モテる男はモテるための行動を起こす

「何でモテないんだろう?」

そう考えているだけでは、
いつになってもモテる日は来ません。

なぜなら、
モテるための行動を起こさない限り、
何も変わっていかないからです。

モテる人は、
モテるための原因を必ず作っています。

確かに、
何もしなくてもモテてる人もいます。
でもそれは、
モテる要素を持っているからです。

逆に言えば、その要素さえ持てれば、
モテることができるということです。

それは、

  • 相手への気づかいだったり
  • 相手への思いやりだったり
  • 自分の清潔感だったり
  • 自分の身だしなみだったり

様々な要素を取り入れて
実際の行動へと移しています。

3-15.モテる男はプライドよりも謙虚さがある

「カッコよく見せたい!」

そう思う気持ちは、
男性であれば誰でも思うこと。

でも、
ちょっと待ってください。

女性は確かに
カッコよさにも惹かれます。

でもガチガチに
鎧で固めたカッコよさは、
後々長続きはしません。

例えば、
女性で、隙のない女性がいたとします。

バリバリのキャリアウーマンな人ほど、
完璧に仕事をこなし、
微塵の隙も感じさせません。

外から見ている限りは、
カッコよく見えます。

でも、そこまで隙がないと、
なんだかリラックス出来ないし、
一緒にいても完璧を求められたりしたら、
全然楽しくないと思います。

なので、
見た目の「カッコよさ」よりも、
あなたの「誠実さ」を
大切にしてみてください。

4:「モテる見た目=顔の良さ」とは限らない

顔のカッコイイ人。
確かにモテます。

でも、そうじゃなくても、
モテる人はたくさんいます。

誰でも最初は、
第一印象でその人のことを
好きになります。

第一印象で大切なのは、
やはり清潔感です。

そして笑顔。

いきなり笑顔を作ろうとしても
どうしたら良いか分からないと思います。

でも、清潔感なら、
身だしなみを整えることで、
相手に好印象を与えられます。

5:女性にモテる男の15の身だしなみ

清潔感を自然とアピールできる
ポイントについて、
これからお伝えしていきたいと思います。

5-1:モテる男は足元もキレイ

モテる男は、
常に靴を綺麗にしています。

これは、
綺麗な新しい靴を履くという
意味だけではなく、

持っている靴を綺麗に保っている
という意味もあります。

そこから、
物を大事にする姿勢も
感じ取ってもらえることでしょう。

いくら綺麗な服を着ていたとしても、
足元を見て靴が汚かったら、
ちょっと引いちゃいますしね。

5-2:モテる男は髪もキレイ

ボサボサな髪の人。
髪にフケがたくさんついてる人。

見るからに、近寄りがたいですよね。

清潔感のある綺麗な髪で、
髪型も整っていたら、
「あぁ、なんだか良い感じ」と
第一印象でよく思われます。

ただ、
あまりにも髪型にこだわりすぎて、
髪型の崩れが気になる人は、
「ちょっと神経質だなぁ」と
思われることもあるので、ご注意を。

5-3:モテる男は誠実な雰囲気を醸し出す

「これすごいでしょ!」

というように、よく自慢をして、
気を引こうとしてしまう人がいます。

でも、
身につけているものを自慢するのは、
かえって逆効果です。

それよりも、見た目も綺麗で、
あなたに似合っている服を着ていれば、
それだけで十分です。

5-4:モテる男は髭もキレイ

髭に関しては、

「しっかり剃っている人の方が好き」

という人もいれば、

「整っている髭に魅力を感じる」

という人も中にはいるかもしれません。

綺麗に整えている場合は別ですが、

そうではない場合は、
綺麗に剃っている方が、
好感度は確実にアップしますので、

日々のひと手間を惜しまず、
無精髭にはくれぐれもお気をつけくださいね。

5-5:モテる男は美肌を保つ

なんだか肌をこすると垢が浮いてきてた、
というのは論外ですが、

なんだかブツブツができていたりして、
肌が荒れている人は、
日頃の食生活が影響していることが多いです。

あとは睡眠。
そして運動。

食べ物は和食をメインにして、
良質な睡眠をとり、
適度な運動をすることで、

細胞の新陳代謝が活発になり、
肌も綺麗になっていきます。

5-6:モテる男は爪もキレイ

爪が長いと、まず相手を
ひっかいてしまう可能性が出てきます。

本人に悪気はなくても、
知らず知らずのうちに、
相手をひっかいて、

不快な思いをさせてしまっていることも
あるかもしれません。

また、伸びていると、
爪の間が汚れやすくもなるので、
清潔感という意味では、
好感は持たれにくくなってしまいます。

なので、
常に相手に触れることを前提に考えて、
爪は短くしておきましょう。

5-7:モテる男は唇にも気を使う

  • 口の周りが汚れている
  • 口臭がある

そんな人は、
第一印象で嫌われてしまいますよね。

この辺も

  • 顔を洗ったり
  • 歯磨きをしたりして

清潔感を保つと良いでしょう。

そして、
唇にも潤いがあると、
なお良いでしょう。

唇がカサカサしていたりする時も、
食事と睡眠と運動によって、
新陳代謝が活発になれば、
ある程度は良くなります。

それでも改善しない場合は、
リップクリームという手もあります。

5-8:モテる男は似合う服装を知っている

  • あなた自身が好きな服
  • 相手から見てあなたが着て似合う服

というように
様々な視点からの服の好みがあり、
その好みも、人それぞれ違います。

なので、
「これがモテる」という服装を
追い求めるよりも、

センスのある店員さんだったり、
センスのある友達に見立ててもらって、

その中から、
あなたが気に入ったものを選ぶことで、

周りから見ても気に入ってもらえ、
自分自身も気に入った服に、
出会えるようになります。

あなた自身が気に入った服を着ている時は、
あなた自身のテンションも上がるので、
自然と明るく振舞えるようにもなるでしょう。

5-9:モテる男は物を大切に扱う

使っているものと
いつも丁寧に向き合い、
大切に扱っている人は、
好感が持てます。

逆に、
使い捨てのものばかり使っている人だと、
消費癖があると捉えられ、
あまり良い印象は持たれないでしょう。

なので、
何かものを買うときは、

自分の気に入った、
できるだけ長く使えるものを選んでみると、

愛着も湧き、大事に扱うので、
周りにもそれが伝わり、
自然と好印象を与えてくれることでしょう。

5-10:モテる男は肉体にも気を使う

これも人それぞれではありますが、

「筋肉ムキムキの人が好き!」
という女性もいれば、

「筋肉ムキムキはちょっと…」
という女性もいます。

中間をとるなら、
お腹が出ていなくて、
ほどほどに筋肉があると、
バランスよくモテるかもしれませんね。

いずれにせよ、
メタボ気味であれば、
病気になる可能性も出てきて、
健康には見えないので、

最低限、
健康な体を維持するという意味でも、
毎日運動をすることは良いです。

例えば、
毎日40分歩いてみるとか、

そこまで時間が取れなければ、
エレベーターではなく階段を使うとか、

ちょっとしたひと工夫で、
日々の習慣も変えられます。

5-11:モテる男は顔立ちのバランスも意識している

これは、顔を整形するとか、
そこまでの話ではありませんので、
ご安心ください。

まず、顔のバランスは、
歯の噛み合わせの影響を
受けることがあります。

これは、例えば、
右の奥歯でばかり噛む癖のある人は、
顔の右の方に、歪みが生じてきます。

逆に、
左の奥歯でばかり噛む癖のある人は、
顔の左の方に、歪みが生じ、

顔の左右のバランスが崩れてきます。

なので、
噛む時は両方の奥歯で、
バランスよく噛むように
常に意識してみてください。

あとは、姿勢からも影響が出てきます。

例えば、
カバンを肩に掛けるとき、
毎回同じ方にばかり掛けていると、
そちらの肩が自然と上がって、

体の全体のバランスが崩れ、
見た目の綺麗さが、
失われてきてしまいます。

他には、足を組むときも、
同じ方でばかり組んでいると、
骨盤が歪み、
体全体のバランスが崩れてきます。

ここで一番問題になるのは、
体全体のバランスが崩れることで、

例えば、腰痛になったりして、
健康を損ねてしまうということです。

不健康な人は、
やはり好感度が落ちてしまいます。

ぜひこの辺も気をつけてみてくださいね。

5-12:モテる男は身のこなしもキレイ

  • 落ち着いた動きのある人
  • 慌ただしく動いている人

どちらが好感が持てますか?

慌ただしく動いている人は、
なんだかこちらまで、
落ち着かなくなってきてしまいます。

一方、
落ち着いた動きの人を見ていると、
こちらも自然と落ち着いてきて、
なんだか安心感まで得られます。

急がなければいけない時ほど、
この差は顕著に出てきますので、

どんな時でも落ち着いて、
どっしり構えて行動していきましょう。

5-13:モテる男は香りにも気を使う

体から自然と出る匂いには、

  • 体臭

などがあります。

汗は、替えの下着などを用意しておいて、
着替えることで、
ある程度は抑えることができます。

体臭は、
食べ物が原因となることも多いので、

ここ一番というときは、
匂いの出そうな、

  • ニンニク
  • ニラ

などは
避けた方が無難かもしれません。

香水を使う場合は、
人によっては、香りの好き嫌いが、
はっきりと分かれたりもするので、
その辺は注意が必要かもしれません。

香水をつける場合は、
あまりキツクつけすぎない方が、
無難かもしれません。

5-14:モテる男は姿勢もキレイ

・猫背な人

・上から糸で吊られているかのように
背筋の伸びた真っ直ぐな姿勢の人

さて、どちらがカッコイイでしょう?

はい、明らかに後者ですよね。

姿勢の悪い人は、
見た目でカッコよくありません。

常に背筋をピン!と張り、
胸を張り、顎を引いて、
歩く癖をつけてみてください。

毎日のほんの少しの積み重ねが、
大きな変化を生んでくれます。

5-15:モテる男はいつも笑顔を忘れない

  • 全く表情のない人
  • なんだか怒っているように見える人
  • 笑顔の人

これから会うなら、
どの人に会いたいですか?

やっぱり笑顔の人に会いたいですよね。

でも、
実際に笑顔を作ろうとしても、
そう簡単に作れるものではありません。

そんな時は、
大好きな人に会えた時のことを
イメージしてみてください。

どうでしょう?

嬉しさで、
自然と笑顔になってきませんか?

これを毎日やってみてください。

すると、自然と顔に、
笑いジワと呼ばれるシワができ、
普段から笑っているように
見えてくるようにもなります。

6:マインドとルックスを磨き続ける

ここまで
モテる思考パターンと
身だしなみについて
たくさん話してきました。

一気に全部やるには、
なかなか大変だと思います。

でも、とりあえず何か一つでも、
今できそうなことから、
始めてみてください。

どんなことでも、やり続けることで、
自然とできるようになってきます。

モテたいという目標がある
あなただからこそ、

そのために今できることを、
繰り返しやり続けてみてください。

そうすることで、モテる要素が、
自然とあなたの一部になっていきます。

7:「思考パターン」と「身だしなみ」と「想い」のバランスが大切

「思考パターン」で、
あなたの内面の磨き方について
お伝えしてきました。

そして、
「身だしなみ」で、
あなたの外面の磨き方について
お伝えしてきました。

さらにもう一つ、
大切な要素があります。

それは、
相手への「想い」です。

いくらモテる思考パターンを
身につけたとしても、

いくらモテる身だしなみを
整えたとしても、

そこに「心」がなければ、
相手には響くものがありません。

「あぁ、何かセンスいいね」
「あぁ、何か清潔感あるね」

と受けは良いのですが、
そこから先が続いていきません。

そこから先へと繋げてくれるものが、
相手への「想い」です。

「この人を大切にしたい」
「この人ともっと一緒にいたい」

そんな「想い」が、
あなたと相手を繋げてくれます。

8:まとめ

私の女友達で、
「(男性の)顔はあまり気にしない」
という人もいます。

「(男性の)どういうところに惹かれるの?」
と聞いてみたら、

  • すごくためになる話を教えてくれたり
  • すごく笑わせてくれる面白い人だったり
  • なんでも一緒に楽しめる人だったり
  • とっても優しくしてくれたりと

自分の心を満たしてくれる人を
好きになるそうです。

  • 思考パターンも
  • 身だしなみも

モテるための基礎にすぎません。

大切なのは、
「相手の心をいかに満たしてあげられるか」

そのためには、

  • いろんなことに挑戦したり
  • いろんな人に会いに行ったり
  • いろんなところへ旅しに行ったりして

あなた自身を磨き続けていってください。

そうすることで、あなたの魅力も
自然と高まっていくことでしょう。

あなたが
幸せなモテる男性へとなっていくことを
心より願っております。

コメントを書いてお友達と情報を共有しましょう!