恋愛経験ゼロでOK!一生涯分かり合える彼女の選び方3つのポイント

「どんな女性を彼女に選べばいいのか?」

恋愛の経験が少ない人ほど
不安に感じる人は多いと思います。

安心してほしいのですが、
うまく彼女を選ぶのに
女性と付き合った人数は関係ありません。

「女性経験が豊富なほど女性を選ぶ
基準がわかるようになる。」

そう書かれている恋愛ノウハウが
たくさんありますが、
本当にそうでしょうか?

たとえばですが…

「俺は20人の女と付き合った経験があるぜ。」

と経験人数を自慢している人が果たして
満足な恋愛ができているのか
ということです。

20人の女性と付き合ったことがある。

これは「自分は異性からモテる」
言いたいのかもしれませんが…

これを言い換えてしまえば、
20人もの女性と『失敗』を
繰り返してきたことを意味しています。

しかも、それだけ失敗しても未だに
過去の体験を生かすことができずに
失敗し続けているということです。

多くの女性と付き合えば付き合うほど
自分の感情を満たすことばかり考えて
いつまで経っても満足できない
アリ地獄にはまってしまいます。

私自身は30年生きてきて
女性として付き合った人は1人だけですが
その女性とのパートナーシップは
高まり続け愛し合える関係になっています。

そんな経緯もあって、私自身
恋愛関係で上手く運ぶのに女性の経験人数は
あまり関係ないと思っています。

『多くの女性からモテること』
あなたの最終目的ではないはずです。

自分のフィーリングに合った女性に
アプローチできるのか?

ここがキーポイントになってきますので
今回はそのポイントをお伝えしていきます。

 

1:彼女選びには場所選びが重要

彼女にする女性を見つけるためには
「街でナンパしようかな~」
「やっぱり合コンでしょ!」など

恋人にしたい女性を探すために
一体何をすればいいのか迷うことが
多いと思います。

ナンパや合コン…

出会いの場であることには
間違いないとは思うのですが、
余程場慣れしていない限りは
彼女選びとして難しい場所ではあります。

なぜなら
共通点が見つかりにくいからです。

少し思い出して頂きたいのですが、
あなたは小学校のときの友達と
どうやって友達になりましたか?

おそらくですが…

スポーツ、ゲーム、マンガ、物、趣味など
何か共通の興味を抱くものがあったことで
仲良くなったと思います。

「おっ!お前の筆箱、俺のと同じだな!」
「うわ!スッゲー偶然!」

このように相手と何か共通ポイントを
見つけたことがきっかけで
仲良くなったはずです。

これは異性関係においても
基本は同じです。

『共通するもの』『共感するもの』
あるから惹かれ合うわけです。

これがないと一緒にいても
楽しくないし心地良くないんですよ。

  • どんなに顔がかわいい女の子でも
  • どんなにスタイルが抜群の女性でも
  • どんなにお金持ちのお嬢さんでも

共感するものがなければ、
一緒にいても仲良くなれないし
関係自体が長続きしないんです。

つまり、あなたがすべきことは
自分を共通した『興味ポイント』を持つ
女性がいる場所に足を運ぶこと。

これが大事になってきます。

たとえば、もしあなたがダンスに
興味があるとするならば、
好みの女性が多く集まりそうな
スタジオに行ってみるなどです。

あなたが強く興味がある物事に
取り組んでいる女性がいる場所に行けば、
自然にあなたが彼女にしたい人物に
出会えるはずです。

彼女にしたい女性を探す場合には
『いつ』『どこで』『誰と』『どうやって』
の4つが大事になってくるのですが、
それにも優先順位があります。

多くの人は「誰を彼女にするか?」
「どうやってアプローチするか?」
最初に注目してしまいます。

しかし、そもそもの話
「どこにいるのか?」が外れていたら
誰にどうやってアプローチすればいいのかも
答えが見えてこないですよね。

そういった意味でも
あなたが付き合いたいと思える女性は
どんな場所にいるのか?

そこにまずは注目してみてください。

2:自分のフィーリングを大切に!

「どんな人を彼女選べばいいのか?」

これを考えると

  • 「結婚を考えて年齢を視野に入れて」
  • 「あなたには年上の人が合っている」
  • 「こんな女性とは付き合わない方がいい」

など

色んな恋愛情報誌や
あなたの友人などから
恋愛指南の声を耳にする機会が
あると思います。

しかし、
「こんな女性があなたに合っている」
他人から言われても

あなた自身がピンときていなければ
それはあなたに合う女性ではないんですね。

では、どんな女性を彼女にすべきか?

それはすばりあなたのフィーリングに
合っているかどうかを
大切にしてほしいということです。

「この人といると心地いいな…」
「この人と話をすると安心するな…」

このようにあなたの感じるフィーリングが
彼女にしたい女性を選ぶときに
もっとも重要視すべきところです。

そして、相手の女性も同じように
あなたに心地良さを感じているのであれば、
それがまさにお互いにとって
相性が良いということなんです。

せっかくフィーリングが合っているのに
「彼女の仕事は〇〇だから…」とか
「年齢的に釣り合わなさそう…」など

頭で考えて恋愛対象から除外しては
いけないということです。

あまりにも単純な回答だったので
拍子抜けされたかもしれませんが…

実際に彼女選びに失敗してしまう人は
「この女が彼女なら自慢できるかも…」
フィーリングではなく頭の中で
自分の利益を考えてしまっているからです。

そうではなく、目の前の女性といるときの
あなたの感情を重視してほしいと思います。

3:タイミングがすべて

フィーリングが合う女性は
おそらくたくさん出てくると思いますが、
最後の決め手になるのはタイミングです。

タイミングが掴めれば
迷わずアプローチしていくことが
重要です。

お互いにフィーリングが合って
タイミングが合う人こそ
あなたにとって彼女にすべき女性です。

ここでタイミングを間違っていたり、
タイミングを逃すようなことをしていると、
うまくいかなくなります。

たとえば、
お互いに惹かれ合うところはあるけれど
彼女に現在好きな彼氏がいれば、
それはタイミングではないですよね。

そこで無理に
「そんな男と別かれて俺と付き合おう」
とか強引に事を運ぶと、信頼を失って
どんどん泥沼にはまってしまいます。

これはタイミングが合っていない場合の
シチュエーションになります。

次はタイミングを掴めずに
失敗するパターンです。

「この子よりももっと良い子がいるかも…」
「いや…まだ付き合うには早すぎるな…」

など

慎重しすぎる「石橋を叩いて渡る」
タイプの人がやりそうなことです。

お互いに惹かれ合う感覚があるのに
いつまでも先延ばしにしてしまって
女性が冷めていくパターンです。

そうならないためにも
普段から彼女とのコミュニケーションの中で
出ている脈ありサインを
見逃さないでください。

4:まとめ

どんな女性を彼女にすればいいのか?

今の時代、
恋愛における色んな情報が多すぎて
あなた自身も彼女選びに対して
混乱しているかもしれません。

  • 「魅力的な女性と付き合える方法」
  • 「可愛い女性はこんな場所にいる」

など

確かにそれも
事実なのかもしれませんが…

もっとも大事なのはあなた自身の心が
どんな女性を求めているのか?

そしてその女性は
どんな場所にいるのか?

それがもっとも
大事なことだと思うのです。

  1. 『場所』
  2. 『フィーリング』
  3. 『タイミング』

今回紹介したこの3つのポイントが
あなたに合った彼女を見つける
キッカケになれることを願っています。

最後までご覧頂き、
ありがとうございました。

コメントを書いてお友達と情報を共有しましょう!