0.5秒の心理学からおまじないまで!片思いを成就させる方法

片思い 成就 方法

遠くから眺めているだけだったり、
手が届きそうで届かなかったりして
「好き」と言えない。

あるいは、
勇気を振り絞って告白したのに
断られてしまった。

できればそんな思いをせず、
やっぱり両思いになりたいですよね。

そのために、まず
片思いを繰り返す人によく見られる
2大要因を理解して欲しいと思います。

その上で、恋を成就させる方法を
今すぐ取り組める簡単なものから
具体的にまとめてみました。

これで頭と気持ちを整理し
より効果的なステップを踏んで、
素敵な恋を実らせてください。

1.片思いが成就しない2つの原因

誰かを好きになっても
なかなか発展がない。

努力すればするほど
それが裏目に出ている気がする。

これらに心当たりがある人は
よく読んで欲しい部分です。

そもそもふたりの人間の間に
相互に恋愛感情が発達するためには
ステップがあります。

音楽や小説、テレビドラマ、
映画などを考えても分かりますが
感動的な経験を得るためには

(1) 始まり(出会い)
(2) 中盤(仲良くなる)
(3) クライマックス(告白・成就)

この流れが鉄則です。

恋愛がいつも上手く行かない、
片思いばかりという人は
これができていないということ。

では、なぜできないのか。
それには典型的な
2つのパターンがあります。

1-1: 思考だけで行動がない

「じっと遠くから見ているだけ」で
「気づいてほしい」と願っている。

願っているだけで
具体的な行動をしていなければ、
当然ながら「進展」はありません。

ここでいう「具体的な行動」とは
相手が自分を異性として意識し
自分のことを好きになってくれる
ための、実際の働きかけです。

占いやおまじないに頼ったり
「脈ありサイン」を探しまくるのも
思考ばかりで行動がないパターン。

「うまくいくか」「チャンスはあるか」の
「保証探し」に夢中になっていて、
欲しい結果に近づくための
具体的な努力は見られません。

これでは、あなたの中でのみ
気持ちが勝手に盛り上がるだけで、
相手にはまるで関係のない話。
つまり「独りよがり」になりますね。

先に挙げた3つのステップで言えば
(1) の「出会い」で止まった状態。

いえ、もしかしたら相手側からすれば
「出会い」とすら
認識されていない可能性だってあります。

恋はふたりでするものですから、
「独りよがり」でいるうちは
いつまでたっても片思いから
抜け出すことはできません。

1-2: 順番が間違っている

一方、行動は確かに大切ですが
むやみにすればいい
というわけでもありません。

「努力しているのに空回り」
というのはまさにそれで、
行動が結果に結びついていない。

なぜ結びつかないかというと、それは
「順番が間違っている」からです。

もう一度言いますが
(1) 始まり(出会い)
(2) 中盤(仲良くなる)
(3) クライマックス(告白・成就)

この流れを厳守することが
スムーズな恋の発展につながります。

しかし、アプローチしたら引かれたり
告白したら断られたりするのは
この流れに沿っていないから。

例えば

  • いきなり好きだと伝えてしまう
  • 下心が見えてしまう

など。

相手はまだ冷たいグラスなのに
いきなり熱湯を注いで
見事に割ってしまうようなものです。

出会ってからクライマックスに行くまでの
「温め期間」を
もう少し丁寧にやる必要が
あると言えるでしょう。

2.片思いを成就させる方法

では、実際に片思いを成就させるために
どうすればいいのでしょうか。

2-1: 行動する決意を固める

片思いが実らない2大原因のひとつめ、
「思考ばかりで行動がない」の対処法は
「行動する」です。

当たり前なのですが、
この当たり前のことがなかなかできない。

その壁を乗り越えるためには、
まず「決意」を固めることです。

決意というのは心に強く決めること。
あなたの心の中に「恋を実らせる」と
強く刻印するような感じですね。

自分が「思うだけで行動していない」と
思い当たるようでしたら、
今すぐ決意を改めましょう。

しかし、決意しているつもりだけど
なかなか行動できない。
そんな時、意外と使えるのが
「おまじない」。

例えば

  • 消しゴムに相手の名前を書いて使い切る
  • 外出時はいつも右足から靴を履く
  • すれ違った際にこっそりウィンク3回

こういうタイプのおまじないでは
恋愛と紐付けられた特定の行動を
繰り返し行うことになります。

心理学で「アンカリング」といって
特定の行動やポーズを取ることで
特定の感情や反応を引き出す
パターンづくりの方法があります。

イチロー選手がバッターボックスで
常にバットを前に突き出すのも
このアンカリングと言えます。

そのポーズを毎回取ることで、
「打てる」というイメージを
潜在意識に思い出させ
実際のパフォーマンスを上げるわけです。

これを、恋愛にも応用します。

まず「特定の行為を繰り返す」タイプの
好みのおまじないを見つけます。
例えば「毎回、靴を右から履く」。

そして、ここがポイントですが
最初におまじないとして
靴を右から履く前に
「恋が実った時」を想像します。

両思いになっているわけですから、
あなたも相手に話しかけたり
手をつないだりしているはずですね。

そういった「言動」をしている
自信と幸せに溢れた自分を
できるだけ具体的に想像してください。

それがアリアリと浮かんだら、
自信に満ちた自分の状態で
そのまま靴を右から履きます。
これでアンカリング終了。

あとは、おまじないである
「靴を右から履く」のを
できるだけ何度もやることです。

これによって「恋を実らせる自分」に
自信が持てるようになり、
実際に行動していけるというわけ。

左小指にピンキーリング、
こっそりお揃いアイテムなど
物を持ち歩くおまじないも使えそうです。

単に物を手に入れて安心するのでなく、
それを見る度に
「思ってるだけじゃなくて行動!」と
繰り返し思い出すようにしましょう。

2-2: 【イントロ】印象づける

行動する決意が固まった時点で、
あなたは恋愛成就の
スタート地点に立ちました。

次はあなたのことを
お相手に印象づける必要があります。

ただ、音楽やドラマもそうですが
いわゆる「掴み」と言われる
衝撃的なイントロもあれば
静かに、ゆっくり始まる場合もあります。

「印象づける」という言葉に囚われ
とにかくガンガンアピール!
と思ってしまわないようにしてください。

大切なのは相手があなたのことを

  • 感じがいい人だな
  • 興味深い人だな

などと思ってくれること。

まだ友達ですらない全くの他人か
知り合い程度の間柄なら、
名前を覚えてもらったり
ちょっとした会話ができるのを目標に。

そのために一番手っ取り早いのは、
あなたの方から
相手を見つめることです。

「視線を感じる」と言いますが、
自分のことを見てる?と思う人のことは
自然と意識してしまうもの。

ですので、まずは機会があれば
それとなく相手を見るようにしましょう。

ここでポイントなのが
「不必要に近寄らない」ことと
「目を合わせる」ことです。

まず距離感ですが、
よく知らない人から間近で
じろじろと見られるのは
ほとんどの人が抵抗を覚えます。

そう親しくない間柄なら
無理して近づこうとせず、
離れた場所からその人を
見るようにすれば十分です。

目を合わせる時間は短くて大丈夫。
というか、まだイントロ段階なら
「長く1回」より「短く何度も」。

1回あたり、目が合うのは
たったの0.5秒でいいのです。

「順番を間違えない」と言いましたが、
この段階では相手は
あなたのことをよく知りませんから
3秒とか5秒では「重過ぎ」ます。

この「まなざしの魔法」ほか
こちらの記事でまとめた他の方法も
参考にしてください。

片思いから恋人に発展!好きな人を振り向かせたい時の7つの魔法
好きな人が出来た時、一番気になる相手の気持ち。自分に脈はあるのだろうか?ドキドキする気持ちと不安とが入り交じりますよね。ましてや一方的な片思いの時は、つい消...

こうして小さく軽めの接触を
重ねていくことで、
そのうち関係が次のレベルへ進みます。

2-3: 【アプローチ】特別な存在になる

イントロ段階を通過すると
相手はあなたに対して
多少気を許した感じになります。

しかし、それではせいぜい
「いい人」「友達」止まり。

ここからさらに
異性として意識してもらうために、
アプローチする必要があります。

そのためには

  • 接触回数を増やす
  • 特別感を示す
  • ドキッとさせる

ようにします。

しつこいようですが、この段階で
片思いが実らない2大原因のふたつ目
「順番の間違え」を
起こさないようにしてください。

というのは、少し仲が良くなると
好きな気持ちが抑えられなくなったり
誰かに取られるのではと、
焦るケースがよくあるからです。

冷たいグラスと熱湯の話をしましたが、
自分がいくらシュンシュンに沸いていても
相手側が温まるまでは
「告白」に走ってはいけません。

順序として、ある程度仲良くなった次は
さらに相手にとって
特別な異性になることが必須です。

  • 接触回数を増やす
  • 特別感を示す
  • ドキッとさせる

これらを駆使しながら、
クライマックスへと徐々に
丁寧につなげて行きましょう。

接触回数を増やすと好意が増すのを
単純接触効果(ザイオンス効果)と
言います。

何度も目にしたり聞いたりすると
自然と親しみが沸いたり
何か良い物であるかのように感じる、
人間の自然な心理です。

自分から積極的に話しかけたり
LINEなどのやりとりなどで、
迷惑がられていないか注意しつつも
徐々に接触の機会を増やしていきます。

「いや、そもそも緊張して
会話ができない!」という人は
こちらが参考になるかと思います。

知識がなくてもOK!女性との会話の広げ方4つのポイント
好きな女性と会話したいとき、緊張して会話が続かない…ということありませんか?おそらく、多くの人が経験していることで「何か話さなきゃ…」と思えば思うほど緊張状態...

また、人には「返報性の法則」と言って
何かしてもらったり、物を受け取ったら
返したくなる傾向があります。

併せて、自分だけが特別待遇されたなら
特別扱いしてくれる人のことが
気になるもの。

こうした心理を踏まえ、

  • 「みんなには内緒」の差し入れ・贈り物
  • 目が合ったら微笑んだり照れたりする
  • 冗談など軽い調子で好意を匂わせる
  • 相手のいい所を褒める
  • 会話の際には名前を呼ぶ

といった行動を重ねましょう。

考えてみると、会話やLINEでは
意外と名前は呼ばないもの。

そこにあえて名前を持ち込むことで
相手の重要感が高まります。

目が合った時に微笑まれたり
恥じらいを見せられると、
何か自分も嬉しくなったり
照れてしまったりします。

あなたが発信するドキドキや特別感が
相手にも伝染するわけです。

ドキドキが物を言う
「つり橋効果」というのもあります。

どういうことかというと、
人は不安や恐怖など
強い緊張を感じている時に出会った人に
恋愛感情を持ちやすくなるのです。

一緒に遊びに行けるくらいの仲であれば、
ジェットコースターに一緒に乗るとか
バンジージャンプに行くとか
スリルの共有もいいかもしれません。

デートなんてまだまだ、という場合でも
時には肌が触れそうなくらい
急接近することで、
相手をドキッとさせることはできます。

ただし注意しなければいけないのは
あくまでも「ドキッとさせる」だけで
相手を「不快にはさせない」ことです。

下心からベタベタ触るのはNG。
物を取るはずみとか
人ごみで押されてとか
自然な状況での急接近がベストです。

近づいた後、少しでも嫌な顔をされたり
体を引き離されたなら
すぐに「あ、ごめん!」と謝って
姿勢や立ち位置を変えましょう。

その際はあくまでも
「たまたま接近してしまった」ことを装い
きちんと誠意を見せる方が
後がこじれずに済みます。

2-4: 【クライマックス】告白

自分の気持ちの押し付けをせず
相手との関係を丁寧に温めていくと、
そのうち相手もあなたに
好意を持ってくれるようになります。

この「好意」にも

  • 悪い人じゃない
  • 一緒にいるのが苦じゃない

というレベルから

  • 一緒にいて楽しい
  • もっと仲良くなりたい
  • 付き合いたい

まで、段階があります。

告白するのであれば
「悪い人じゃない」よりも
「付き合いたい」と思われている方が
成功率は当然、高くなりますね。

ですので、告白は
相手の気持ちも十分に高まった時に
タイミングよく行うべきです。

相手からの「脈ありサイン」を
よく観察して、
頃合を見極めましょう。

では何が「脈ありサイン」かと言うと

  • 目が合う
  • 他愛無いメールやLINEがよく来る
  • メールやLINEの返信が早い
  • ボディタッチ
  • 褒めてくれる

などとよく言われます。

男女別の脈ありサインについては
別記事でも詳しく解説しています。

男友達からの脈ありサイン6選と勘違いさせる態度4選まとめ
普段は仲の良い男友達。ですがそんな男友達に恋愛感情が芽生えた場合どうすればいいのか。男友達だけど、告白して今までの関係が気まずくなったらどうしようという不安...
女子からの脈ありか?ナシか?判断基準5選と脈なしの見分け方2選
一見愛想もよく、「この子は脈ありか?」と思っていても、実際は勘違いだった…男性からしたら、「勘違いするような態度は勘弁してくれ!」という思いでしょう。八方美人...

こうしたサインを
幾つも、何回も感じるようになれば
理想的には何度か食事やデートを経て
いよいよ告白です。

緊張すると思いますが、
グラスがしっかり温まったと感じたら
思い切って熱いお湯を注ぎましょう。

ズルズルと待っていると
せっかく温まったグラスが
また冷めてしまったり、
他の人に取られてしまいます。

告白する時は、簡潔な言葉で
どうなりたいのかをはっきりと。

「ずっと好きでした」
「付き合ってください」
など、短い中に
気持ちが真っ直ぐ伝わります。

「わたし(俺)じゃダメかな?」
「付き合っちゃおうか?」
といった問い掛けも
相手の答えを引き出しやすいです。

それから、考えたくはないですが
もし断られた場合、
基本的には「どうして?」などと
しつこく粘らないようにしましょう。

それよりも、断る方もいろいろ
気を遣ってしまうわけですから、
相手への配慮の方が大切です。

「なんか深刻にしちゃってごめん!」
「聞いてくれてありがとう」
「これからも友達でいてくれるかな」

といったような言葉と笑顔で
相手の気持ちを楽にしつつ
また友達関係を続けていけると
そのうち逆転もあるかもしれません。

3. まとめ

なかなか好きと言えない片思いは
辛いものですが、
その恋を実らせる秘訣は

  • 思うだけでなく行動を起こす
  • 順番とタイミングを重視

ということになります。

好きという気持ちで一杯になり
「自分が告白したいから」
告白してしまうパターンが多いですが
それだとなかなか成功しません。

「イントロ」から「クライマックス」へ
きちんと順番を追って
相手の気持ちを温めていくことを
心がけましょう。

そのためには

  • 接触回数を増やす
  • 特別感を示す
  • ドキッとさせる

それによって関係が深まり
脈ありサインがあれこれ出てきたら
告白です。

というか、そこまでしっかり
関係を深めていくと、
相手のほうから告白してくれる
ということさえ起こります。

グラスを温める行動をすること。
温まり具合を確認してから
熱湯を注ぐこと。

あなたの片思いが
見事成就することを願っています。











1分で判定できる恋愛診断ツール

相手の性格を相性を一瞬で見抜く事を可能にしたLINEトーク占い最高2位の現役占い師が使う極秘ノウハウと恋愛診断ツールとは?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA