恋人が欲しいのにできない3つの要因と恋愛成就4つのステップ

「恋人が欲しい!」
「彼氏が欲しいのになかなか
できない。」
「いい出会いが見つからない」

社会人になって恋愛の機会を
作れなかったり、

学生でも異性が周りに少なかったり、
恋愛するのが難しい環境にいる人も
今の時代は多いかと思います。

しかし、
同じく恋愛が難しい環境でも
シレっといつの間にか恋人を
作っている人もいますよね。

なぜ恋人ができない人と
すぐにできる人に分かれるのか?

そして、好きな人が見つかってから
交際まで発展させるための秘訣は
あるのか?

 

1:恋愛ができない3つの心理ブロック

「いきなり恋愛ができない原因を
言われても…」と感じる人も
いるかもしれません。

しかし、

恋人が欲しいと思っていても
そもそもあなたの行動を鈍らせている
原因を取り除かないことにはせっかくの
努力も報われない可能性があります。

なぜ
自分には恋人ができないのか?
恋人を作ろうとしないのか?

恋人がいない人から
よく耳にする理由をまとめてみました。

  • 「出会いがない」
  • 「趣味など楽しいことを優先して恋愛は後回しにしてしまう」
  • 「自分の好みや理想に合致しないと恋愛する気になれない」
  • 「忙しくて時間に余裕がない」
  • 「1人で生活できるので特に恋人が欲しいとも思わない」
  • 「恋愛が面倒くさい」
  • 「男性が苦手なので1人でいい」
  • 「デートにお金を使いたくない」

これらの意見を見て
どう思いますか?

「ああ…確かに同感だな。」
と思う人もいるのではないでしょうか?

これらの女性の言葉から
恋人ができない根本的な原因を
探ってみましょう。

1-1:過度に自立を意識させられている

この数十年間で女性の社会進出が
急激に進んだことで、男女共に
今までにないほどに社会における
価値観は急激に変化しました。

女性の『過度な自立と依存への意識』

現代社会ではどうしても
「自立しなさい!」
「大人になりなさい!」
というメッセージが増え続けています。

それによって
「自立できることが女の自由」
「恋愛にエネルギーを注ぐのはダサい」
「男に依存する女はみっともない」
と過度に思いこまされています。

人に頼れなくなってしまっている人が
非常に多くなっているのです。

現代風の言い方をすれば、
『隙のない女』とも言えます。

「自立して1人で生きられればいい。」
「自分さえ楽しければいい。」という
偏った考えになっているのが見て取れます。

ある意味、
自立という言葉に依存させられている
とも言えます。

当たり前かもしれませんが、
誰にも頼らずに生きられている人間は
この世の中1人もいません。

自立していると思ってはいますが、
人と人が助け合って依存しあった上でしか
自立というものが成り立たないのです。

自立をしていれば自然と
他人にも依存もしているということです。

しかし、
社会に頼って生きているにも関わらず
1人で生きていけると思い込んでいる
異性が目の前にいたら、
あなたは一緒にいたいと思えますか?

おそらく、息がつまりそうになって
その人とは距離を置きたいと
思えてくるはずです。

これは逆の立場でも同じで
自立を意識しすぎるほど
男性を遠ざけてしまいます。

こうならないためには
「自分は自立もしていいし、
依存してもいいんだ」ということを
是非覚えておいてください。

1-2:異性に対する自信を失っている

これは女性だけでなく男性にも
言えることかもしれませんが…
現代人は異性に対する自信を
失わされている人が多いです。

これは主にメディアの影響が強いのですが、
『芸能人の○○似の女性が今のトレンド』
『30代までに結婚できなければ負け組』
『Fカップの悩殺マシュマロボディー』

など

こういったキャッチコピーを
目にすることはありませんか?

「モテる女性にはこれが必要不可欠」
という強い思い込みをさせられる
情報や広告を目にする機会が多いと
思います。

「小さな胸の女性は男性には
魅力的に見えません」とか
「毛深い女は男性に嫌われる」など

男性であれば
「低身長は女性ウケが悪い」など

あたかもそれが悪いかのように
演出された広告をよく見かけます。

このようにコンプレックスに思う
必要もない要素に対して劣等感を感じ、
自信を失わされている人も
多いのではないでしょうか?

メディアがトレンドで作り上げた
『モテる女性像』
『モテない女性像』

その要素と真逆の自分に対して
劣等感を抱いて、異性の前では
堂々とすることができない。

コンプレックスに思わされて
必要以上に自分を隠したり、
異性から嫌われないことに
エネルギーを注いでしまっています。

実は…

こういった情報や広告自体
化粧品やダイエットなどの商品を
女性に大量に売るための
コンセプトでしかありません。

本来ならもっと自分に自信を
持っていいはずなのに
商品を買わせるために植え付けられた
コンプレックスも多いということです。

コンプレックスで自信を失っていると
異性に対して積極的にアプローチできない
だけではなく、自信無さ気な様子が
異性にも伝わり魅力的に見られません。

女性は自信が満ち溢れている男性に
魅力を感じることが多いですよね。

これは男性でも同じで、
堂々と自信に満ち溢れていて
自分自身のことを好きでいられている
女性に魅力を感じやすいのです。

もちろん自信を付けるために
女性としての魅力を磨く努力は
した方がいいのですが…

持つ必要がないコンプレックスも
あると思うので、それらを受け入れ
自分を愛してあげる必要があります。

それだけでも
「あ…なんかこの子雰囲気変わったな。」
と男性は感じてしまうものです。

1-3:自分磨きの方向性が間違っている

女性からモテようと
空回りしている男性を見て
「努力するとこはそこじゃねぇよ!」と
ツッコミたくなることありませんか?

たとえば、
髪型ばかりやたらと気にしていたり、
ホストみたいなギラギラした
服装をしていたり、

モテようと努力をしているはずなのに
間違った方向に行っている男性を
見かけることがあると思います。

実はこれ、
男性から女性に対しても
よくあることです。

先ほどのコンプレックスにも
繋がってくる話ではありますが、
「気を使うべきとこはそこじゃないのに」
と男性から思われることがよくあります。

たとえば、
男性が求めている以上に
女性は痩せようとします。。

多くの男性は女性が思っているほど
痩せ型タイプは好みでない場合が
多いです。

おそらくファッション雑誌に
掲載されているモデルさんの影響で
必要以上に痩せたがる女性が
多くなっていると考えられますが…

無理なダイエットをし過ぎて
健康的でなくなったり、
肌荒れが酷くなったり、
ストレスが大きくなったりなど、

理想を手に入れるどころか
努力が空回りして余計に状況が
酷くなることもあります。

なぜこんなことになるかというと
異性から直接意見を聞き取っていない
ために起きています。

更に言えば、
「この方がカワイイよ」
「今はこのメイクが流行りらしいよ」と
同性の意見ばかり集めている。

これは女性向けの雑誌を
見ているのも同じ状態と言えます。

オシャレして女性同士で可愛さを
アピールすることが目的であれば
それでもいいかもしれません。

しかし、

好きな男性と恋愛成就することが
目的であれば、その男性が思っている
魅力的な女性像を聞き出す必要が
あると思います。

恋愛は魚釣りと似ているところがあり、
目的の魚が好むエサを知らなければ
釣りようがありません。

恋愛で空回りをしないためには
男性が女性に何を求めているのか?

深い意見を聞くことが必要になります。

2:自分好みの男性との出会いを増やす方法

先ほど恋人ができない人には
恋愛に対するブレーキがある
というお話でした。

実際に恋愛に対する消極的な
イメージが無くなっていくと
積極的な行動に移せるものです。

恋愛への自信が取り戻して、
まず初めに立ちはだかる壁は
『出会い』

恋愛での悩みには常に
「出会いが見つからない」という
項目が存在します。

「恋人は欲しいもののどこで
出会いを探せばいいかわからない。」

まず出会いの前に、
あなたが理想として想い描いている
ライフスタイルはどんなものでしょうか?

そして、あなたのライフスタイルには
どんな形で大好きな恋人が存在して
いるのでしょうか?

たとえば、
週末に好きな異性とどこかに
旅行やドライブを楽しんでいる。

好きなスポーツを一緒に
楽しみながら、帰りに
お気に入りのカフェに行く。

など

恋人とどんなライフスタイルを
築きたいのかが分かってくると
どこで出会いを見つければ良いのかも
見えてくるはずです。

逆に
ライフスタイルの要素がない場所に、
出会いを探しに行ったところで
恋人関係には発展しにくいです。

なぜかというと
あなた自身が思い描くライフスタイルに
合致しない人との出会いを探しても
「あれ?なんかこの人私に合わないな」
と感じやすくなるから。

恋活などのマッチングサイトや
結婚相談所等を使うのも1つの手ですが…

あなたが本当の意味で相手に望んでいる
細かい部分というのは
伝わりにくいですよね。

実際に結婚相談所に通っている人から
話を聞かせて頂くこともあったのですが…

年収や職業など表面的なことはマッチしても
こだわりのある細かい部分が合わないことで
保留状態になることが多いようです。

なので、
あなた自らがあなたのライフスタイルに
合った人と出会いに行く必要があります。

「とは言っても、どこにそんな
都合のいい場所あんのよ?」
と多くの人は思うかもしれません。

実はこれを見つけるのはすごく簡単で、
あなたが好きなことや趣味を打ち込める
場所になります。

意外に思うかもしれませんが、
あなた自身もその場所が好きで
そこに出向いているわけですよね?

ということはあなたと同じく
その場所が自分のライフスタイルの
一部になっている人が来ている
可能性が高いということになります。

人はどうしても特別な場所で
出会いを求めようとするのですが…

実は何気なく「この場所好きだな」と
思って通っているような場所が
あなたが好きになれる異性と
出会える確率が高くなります。

「いつも好きで通っている場所は
同性しかいないですけど…」という場合は
別の場所に変える必要がある
かもしれません。

ポイントはあなたが好きな活動が
できる場所であり、
異性がなるべく多く集まる場所。

この条件が当てはまる場所を
見つけてください。

3:男心をくすぐる4ステップ

出会いの場が見つかったら、
次の段階では
男性から恋愛対象として認識される
ことが必要になってきます。

では、
男性と接するときにどんなことを
心掛けていくと
一緒にいたいと思われるのか?

3-1:恋愛以外で情熱を見せる

これは趣味や好きな分野で出会ってから
異性の目を引くにはかなり効果的ですが
恋愛以外で情熱がある部分を
見せていく必要があります。

正直、
恋愛だけが情熱的になっている女性は
男性の立場が見ると逆に怖いし、
離れたくなるんですよね。

しかし、恋愛はある程度手放していて、
好きなことに情熱のある様子を見せられると
なぜか魅力的に感じ始めます。

これは女性でもよくあると思いますが、
何かに情熱を注いで一生懸命になっている
男性を好きになった経験はありませんか?

たとえば、
サッカー好きな男性が楽しそうに
仲間とプレーをしているときや、
サッカーのことについて語っている時、
目がキラキラしていますよね。

男性のそんな瞬間が凄く好き
という女性も多いはずです。

これはサッカーに限らず、
何かに夢中で取り組んでいる姿は
いつもと表情が違っていたり、
心を奪われることも多いと思います。

実はこれ男性でも女性に対して
同じことを感じるんです。

何か好きなことや情熱があることに
取り組んでいる女性は輝いているし、
楽しそうにしていることが多いので、
目に生命力を感じます。

そんな瞬間に男性は
「この女性と一緒に居たいな」と
感じやすくなります。

ただ好きな事に対してただ情熱的に
無邪気に取り組んでいるだけで、
そう感じられやすくなるのです。

3-2:男性から積極的に教えてもらう

これは先ほどの情熱があることにも
繋がってくることですが、

好きなことに熱中している女性は
同じくその分野で優れている男性に
恋心を抱くことが多いです。

逆にこれを意識してしまうと
遠慮してしまう女性が多いのですが、
情熱がある分野の男性で好きな人なら
色々質問してください。

男性は女性に頼られると嬉しいし、
熱心に頑張っている女性には
応援したい気持ちが生まれますので、
ほとんどの人は熱心に教えてくれます。

情熱がある分野の話だと
お互いに盛り上がりますし、
その中で絆も深まっていきます。

ポイントは教えてもらったら、
何か新たな成果が見つかったことと
感謝を伝えることです。

この2つが組み合わさることで
男性は女性にまた協力したい
気持ちが生まれます。

3-3:弱みは我慢せずに見せていく

前の段階までは男性と知り合ってから
ちょっと仲の良い親友レベルになります。

男性からお世話になっている場合、
罪悪感や悪いという気持ちが生まるので、
何か悲しいことがあったとしても
弱音までは吐けないと思います。

しかし、この段階を超えない限りは
せっかく頑張っているのに親友の域を
脱することができなかったりします。

男性と恋仲に発展するには
『女性の弱音』

これが欠かせません。

よくキャリアウーマンの人で
男性に尽くしているだけで
終わってしまうという人は弱い部分を
隠したままでいることが多いです。

なので、
男性に頼れる部分は頼って
感情的に弱っているときには
甘えられることも大切です。

ではどういうときに弱みを
話していけばいいのか?

タイミングが難しいですよね。

タイミング的に一番話しやすいのは
相手から「大丈夫?元気ないね。
何かあったの?」と聞かれた時。

これは男性が脈ありどうかも
同時に調べられる手段ですが…

あなたの表情の変化に気づく男性は
あなたに好意を抱いている可能性が
高いです。

なので、
あなたの沈んだ表情に気づいてくれた
男性には遠慮なく打ち明けることを
おすすめします。

そこから友情を超えた男女関係の
領域に入れる可能性が高まります。

3-4:恋心の打ち明けるのはタイミングが一致したとき

趣味や興味などのフィーリングが
一致して相手からも好意も
感じられる。

でも、中々告白できなかったり、
交際までの一歩が重たかったり
しますよね。

特に女性から告白するのは
難しく感じる人が多いと思います。

実はフィーリングが合う人を
見つけられる人は多いのですが、
タイミングをミスってしまったことで
恋愛成就できない人が多いのです。

このタイミングについてですが、
相手もあなたのことを求めていることが
わかったときがベストです。

男性も好きな女性の気持ちは
知りたがっています。

なので、
あなたの気持ちに探りを
入れてくることがあるはず。

「君から見て俺の印象ってどう?」
「なんか君といると落ち着くな…」

これだけではありませんが、
好意を知りたい気持ちが我慢できずに、
好きな女性に対して感情を聞きたくなる
瞬間が訪れます。

こういったときにあなたの気持ちを
少しずつ打ち明けてみてください。

4:まとめ

恋人が欲しいのにできない原因、
出会いの探し方や恋愛のステップについて
お伝えしてきました。

・自立への執着が強すぎる。
・異性に対する自信を失っている。
・自分磨きの方向性がずれている。

など

何かと心当たりがある人も
多いのではないでしょうか?

実際、こういった自分の中にある
恋愛へのブレーキが何か
自覚できた途端に恋愛成就する人も
数多くいます。

上手くいっていない時は
つい方法やテクニックなどを
知りたがると思いますが…

そんなものに頼らなくても
あなた自身の魅力をあなたが
気づくことで自然と上手く行き始めます。

今回の記事があなたの恋愛成就に
繋がることを願っています。











1分で判定できる恋愛診断ツール

相手の性格を相性を一瞬で見抜く事を可能にしたLINEトーク占い最高2位の現役占い師が使う極秘ノウハウと恋愛診断ツールとは?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA