長く関係が続く恋人の選び方のポイントとは?

恋人の選び方

恋人が欲しいと思うのは、生活を今よりも充実したものにしたいという気持ちを持っているからです。
特別な存在だからこそ、長続きできる恋人を選びたいですよね?
そんなあなたの応援をしています。

1:恋人ってどんな存在?

恋人欲しいですか?
恋愛したいですか?
欲しい!したい!という声が聞こえてきました。
ぜひ、読み進めてください。

恋人って、あなたにとって
どんな人なんでしょう。

どんな人って・・・
恋人は恋人だよ、
彼氏とか彼女のことだよ。

と、あなたは思ったでしょう。

では
彼氏彼女って
あなたにとって、どんな人なんでしょう。

  • キスをする人でしょうか?
  • セックスをする人でしょうか?
  • ハグをする人でしょうか?
  • 手をつなぐ人でしょうか?

友達関係とは違う人間関係として
捉えられしまう理由は
体の関係があるかないか、
という部分にもあります。

けれどもそれだけではありません。
それだけが恋人とすることだったら
それはただのケモノ行為です。

恋人とは、本当は一番あなたの「成長」を
促してくれる相手、なのです。
友達にはできないことを
恋人はしてくれるのです。
そういう意味で言うと、恋愛は
とても貴重な体験になりうるのです。

恋愛は
自分の依存的な部分を
なくしたいと思っている人が
一番したほうがいいことです。

なぜならば
依存は、恋愛を終わらせてしまい
良い恋愛は経験出来ません。
せっかく恋愛をするのならば
楽しいものにしたくはないですか?

ただ
苦い経験として終わる恋愛も
あなたの成長には役に立ちます。
その恋愛を振り返ってみるという
行為は必要ですが。

苦い思いをしないと、人間は
自分を改善しようとは思わないのです。
なぜなら人間は弱いから。

自分の弱さを見せつけられてしまうのが
恋愛なのです。

恋愛、したくなってきましたか?
こわくなってきましたか?
自分を試されるのが恋愛だから
怖くなったりもしますよね。

でも大丈夫です。

自分を試されて、失敗したり
また挑戦したりすることは
あなたの成長にとても役に立つ経験です。

だから、そんなに恐れないで欲しいなと
個人的には思います。

さて、恋愛したければ、
恋人作らないと、恋愛は始められないですよね。

作りましょう。

2:出会いはどこにあるの?

人と知り合う場は
様々です。

学校、仕事場、遊びの場、
などなど。
ナンパされて知り合うこともあります。

たまたま自分がいた環境で
知り合うことも多いですが
それだけに頼ろうとせずに

時には何かのイベントに出かけてみたり、
人が集う場所に行ってみることを
おすすめします。

出会いの場は
自然に身の回りにあるものと
自分で作り出すものの
2種類ですので

出来る限り積極的に
「人と会う機会」を
増やしてみてください。

3:会話をすることがスタート

どんな状況でも
まずは人との会話から
人間関係は始まります。

ですので
出会う場も大事ですし
人と知り合ったときに
相手が心地よいと感じる会話ができることも
大事です。

会話に大切なことは
まずは、
相手の目を見て話すことです。

軽めの相づちがうてることも大切です。

この人は自分の話しを聞いてくれているんだなと
相手が思ってくれた方が
楽しい会話が続きます。

となると、
自分が話したときに
自分の目もみないし

面倒くさそうに話しを聞いている人だと
いい人間関係は作れないと思いますよね。

4:まずは自分ありき

恋人という言葉は
甘い感情を呼び起こさせてくれます。
たいていの人には。

甘い感情を喚起してくれるのは
恋人と一緒にいる時間が
非日常に感じてしまうからです。

人と人が会話をする時の
距離は
恋人の時が一番短いです。
(時々その距離でやってくる
感覚のずれた人もいますが・・)

その短い距離が
ドキドキする感情を作ってくれて
そういうドキドキ感を感じたいからこそ
人は恋人を欲しがるのです。

恋愛が続く人は
恋愛のオンとオフのスイッチを
持っている人が大半です。

そのスイッチを持っていない人は
恋愛はしないほうがいいです。
したら、相手に迷惑です。

恋愛はまず自分ありき、
であると
理解してください。

人に思いやりを持てる自分でいるからこそ
人とのやりとりを
楽しめるのです。

5:理想ばかりをかかげない

こんな人がいいな
という、理想の恋人のことを
妄想する時、ありますか?

やさしい、とか
話しをよく聞いてくれる、とか
自分のためにいつも時間を作ってくれる、とか
一緒にいるといつもすごく楽しい、とか
いろんな「好ましい恋人」を想像しますよね。

ただ、それはあくまでも
自分の頭の中だけで進んでいる妄想ですので

やはり
知り合った人に対して
自分がどう感じているのか
相手の自分に対してどんな気持ちをもっているのか
そういうことに意識を向けることのほうが
現実的だし、必要なことです。

こんな人がいいな、
この人ってそんな私の理想に近い人かな、

という目で人を見るのではなく、

もっとまっさらな気持ちで
知り合った人との会話を
楽しんでみることのほうが
大事なことです。

なんとなく居心地がいい、とか
同じ趣味を持っていて会話が続きやすい、
などの要因は
好ましい人間関係を作れる人の可能性が高いので
恋人候補に入れておくのも、ありです。

6:ひとつの人間関係だと意識する

恋人を
重要視しすぎないことは
恋愛において、とても大事なことです。

そうしないと、
相手に対する不満がたまりやすくなります。

知り合えた人と
「いい感じ」になった時には
この人恋人になるかもしれないと
思うことは楽しいですが、

自分の時間を大切にしながら
恋人とつきあうことが
お互いのためになります。

ですので
もし知り合って
あなたが相手に好意を持ち始めたら

しばらくは友達のように
会話を楽しみことだけに
集中しておきましょう。

そうしていくと
なるようになる、という流れで
あなたには恋人ができる可能性が高まります。

会話が楽しい人が
やはり恋人候補になりやすいですので。

あなたに
素敵な恋人が出来る日を
願っています。











60日でモテる男に生まれ変わる方法

女性の本能が無視出来ない男になりたいですか? あなたが女性にモテる男に生まれ変わる方法を解説します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA