理想の恋人を見つけたい人必見!人間本能から読み解く恋人選びの基準

恋人は欲しいけど、
どんな基準で選んだらいいんだろう?

  • 私を大切にしてくれる人
  • 私についてきてくれる人
  • 私を引っ張ってくれる人
  • 私に寄り添ってくれる人

人によって、様々な基準があることでしょう。

あなたが恋人に一番求めているものは何か?

その基準で選ぶことも大切なこと。

ただ、それだけでは語れない
男女の恋人選びの本能的な基準の違い。

今回はそこにフォーカスを当てて、
見ていきたいと思います。

無意識に選んでいる
私たちのDNAに組み込まれた
本能的な基準について読み解き、

選んだ恋人と幸せになるための
付き合い方についても、
お伝えしていきます。

目次

1:男女でこんなに視点が違う!恋人選びの基準
2:恋人は見ている!お会計時のあなたの反応
3:幸せな時間を過ごすために
4:まとめ

1:男女でこんなに視点が違う!恋人選びの基準

恋人選びも十人十色。

みんな誰しもが、
恋人に求めるそれぞれの基準を
持っているのではないでしょうか。

男女間では、それが顕著に現れ、
本能的なものからくる
男女間の視点の違いというものも
あるようです。

その本能には、

  • 「種の保存」
  • 「自己防衛」

などがあり、

これは今までの人類の長い歴史の中で
必然的に培われてきた本能のようです。

それでは、その違いについて
実際にみていきましょう。

1-1:男性が求める恋人の基準

「種の保存」

男性には、
「自分の子孫を残したい」
という本能があるようです。

男性が子孫を残すには、
たくさんいる男たちの中から、
自分が勝ち残る必要があり、

そのためには、
自分の方が他の男たちよりも優っていること
が必要で、

そこにあるのが
「競争心」という勝ち負けの世界です。

自分好みの可愛い彼女を連れていることで、
周りの人たちに優越感を感じる人であれば、
彼女のルックスを気にするでしょうし、

自分に彼女より優っているものがないと
不安になる人は、学歴や収入が彼女よりも
自分の方が高いことを気にすることでしょう。

そしてもう一つ、
男性が子孫を残すために最も大事なこと

それは、相手の女性が、

「丈夫な子供を産める健康な体であること」

これは、男性本人にとっても、
相手の女性に対して
気になるところかもしれませんが、

男性の両親にとっても、
とても気になることの一つのようです。

ただ、今の時代は、
必ずしも子孫の繁栄だけを求めている
男性ばかりではないので、

あくまでも「男性の本能としての基準」
と捉えてもらえると良いかと思います。

1-2:女性が求める恋人の基準

「自己防衛」

女性には、
「子孫を守りたい」
という本能があるようです。

そうなると女性は、自ずと、
「自分や子供を守ってくれる強い男性」
を選びたくなることでしょう。

そして、
学歴や収入が気になる女性であれば、
頭の良い男性や経済力のある男性を選び、

彼氏の見た目を自慢したい女性であれば、
ルックスの良い男性を選ぶこともあるでしょう。

競争化社会の中での強さは、
「力で勝つ」という強さが目立ちました。

他にも様々な強さがあるかと思いますが、

多くの女性が望んでいることは、
「自分に対して優しい男性であること」
も、その一つ。

どんな人でも、
優しくされると嬉しいものです。

その中でも
「精神的な強さ」
という

心の支えになってくれる男性も
今は求められているように感じます。

2:恋人は見ている!お会計時のあなたの反応

「金銭感覚の相性」

金の切れ目が縁の切れ目
なんて言葉が昔からあるように、

金銭感覚が恋人と違うことによって

  • ケチだと感じたり
  • 無駄使いが多いと感じたり

様々な違いを感じてしまい
長続きしないケースもあるようです。

それは一緒に食事をした時の
お会計の際に顕著に現れ、

  • 割り勘で支払う人
  • 「ここはおごるよ」と言う人
  • おごられるのが当たり前と思っている人

様々な人がいますが、

どのようなパターンであろうと、
お互いがお互いに気持ち良くやり取りできれば
何の問題もないのですが、

  • どちらかが我慢したり
  • どちらかが主張するようであれば

楽しい食事の思い出も一気に吹っ飛び、
ただただ恋人への嫌悪感が増していくばかり
なのでその辺は要注意です。

3:幸せな時間を過ごすために

男性と女性、本能的な違いから
恋人に求める基準も自ずと変わってきますが、

私たち人間は、決して
本能だけで生きているわけではありません。

人によっても、
恋人選びの基準はもちろん違いますし、

恋人として選んだ人が、

最初は優しかったとしても、
付き合っていくうちに
馬が合わなくなってくることもあります。

逆に、

最初は嫌なところがあったとしても、
付き合っていくうちに
気持ちが通じ合えるように
なっていくことだってあります。

後者の場合の鍵となるのが、
私たち人間に与えられた能力の一つである
「コミュニケーション能力」です。

相手に自分の気持ちをキチンと伝え、
相手の気持ちもキチンと聞いてあげる。

感情的になってしまえば、
自分の思いを一方的にぶつけて
喧嘩になってしまいますが、

「なぜそんな感情になったのか」
相手にキチンと伝え、

「本当はどうして欲しかったのか」
素直に伝えることができれば、

あなたにとっても、
恋人にとっても、
そこから選べる選択肢を
増やすことができます。

恋人に
「して欲しかったこと」
「してもらう」という
可能性も出てきますし、

恋人が
「して欲しかったこと」
「してあげる」という
選択も出てくるんです。

4:まとめ

恋人選びの基準について、
男女の本能的な違いから見ていきました。

男性の
「子孫を残したい本能」

女性の
「家族を守りたい本能」

どちらも、
私たちが生まれる遥か昔に生きていた
先祖の方々が、

私たちという子孫を残すために
知らず知らずのうちに受け継がれてきた
本能であり、

それは、私たちの子孫にも
無意識で受け継がれていくことでしょう。

そして時代の変化と共に、
その時代に合った基準ができ、

昔は「戦って勝つことだった基準」が
今は「精神的な強さという基準」へと
シフトしてきているようにも感じます。

これからどのような時代になろうとも、

お互いがお互いに我慢しあったり、
感情のぶつけ合いをするのではなく、

自分の感じた思いを素直に丁寧に伝え
相手の感じた思いを素直に丁寧に聞いてあげる。

そんなコミュニケーションが取れる
恋人を選べれば、

二人の距離もどんどん縮み、
どんな壁が建ち塞ごうとも、
乗り越えていけるようになることでしょう。

あなたにとって
素晴らしい恋人が見つかることを
心より願っています。











60日でモテる男に生まれ変わる方法

女性の本能が無視出来ない男になりたいですか? あなたが女性にモテる男に生まれ変わる方法を解説します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA