女性必見!恋人選びで失敗しないための4つのポイント

恋人選び ポイント

恋人を選ぶとき、
自分と相性が良い理想の男性を
選べる女性がいる一方でなぜか
ハズレばかり選んでしまう女性もいますよね。

最初会ったときは魅力的だったのに…

いざ付き合ってみたら
女ったらしで浮気性だったとか、
DV男だったとか、
口先ばかりの嘘つき男だったとか、

こんなことばかり続いてしまうと
「私、男運が悪いのかな…」
諦めモードになってしまうと思います。

しかし、

これは運が悪いという単純な話ではなく、
人は同じパターンを繰り返す習性を
持っているのです。

いつも似たような出会いを求め、
いつも似たような男性に惹かれ、
似たようなパターンで男性に幻滅する。

そして、嫌になって別れてしまう…。

人はこういった自分の中にある
パターンに気づけない限り、
何度も同じようなことを繰り返そうとします。

では
理想の男性と付き合える女性と
常に男性選びに失敗してしまう女性は
何が違うのか?

男性を見るときに
どこを見て判断しているのか?

男性を見ている視点に
大きな違いがあります。

今回は理想の男性にめぐり合える女性が
注視している男性の判断ポイントを
事細かく紹介していきます。

目次

1:恋人選びで注目すべき4つのポイント
2: 女性慣れしている男性にご用心
3:まとめ

1:恋人選びで注目すべき4つのポイント

自分と合った男性にめぐり合えない
女性の特徴としてあるのは、
男性の情報に飛びつく傾向にあります。

たとえば、その人の
『人気』『年収』『学歴』『職種』『肩書き』
など

こういった表面に出ている氷山の一角で
「この人すごい!」と判断しがちです。

女性の場合は特に集団心理が働きやすいので
注目を浴びている男性に『価値がある』と
思い込む傾向にあります。

もちろん、それらも大事な要素であることは
間違いないのですが、
それって全部『今だけ』ですよね?

『今だけ』で男性を見てしまうと
派手な氷山の一角だけに注目して
本当に大事なその人の人間性を
見落とす可能性が高くなります。

では、
あなたの恋人候補の男性を選ぶには
どんなところを見ていけば良いのか?

判断を見誤らないための
4つのポイントを順に紹介していきます。

1-1:過去の失敗談を話せる男性

「何と言っても顔よ!顔!
彼の顔、私の好みで芸能人の○○似なのよ!」

「彼、すごいところに勤めているのよ!」

女性が男性に惹かれるときに
まず注目しやすいのは男性の
『容姿』や『ステータス』になると思います。

合コンや恋愛のマッチングサイトでもそうですが、
まず初めに表面的な情報に反応して
男性を判断すると思います。

しかし、
それはその人自身の人柄というよりも
その人の情報に恋をしているような状態ですよね。

現在の情報に恋愛して
ゴーサインを出してしまうと
落とし穴にハマる可能性があります。

なぜなら、
あなた自身が現在の彼しか見ていない
盲目の状態だからです。

彼の過去を開いてみれば
女性経験も何十人と付き合っていて
浮気性で付き合った女性を不幸にしてきた
ということもあり得ます。

男性選びで失敗してしまう女性は
今の男性の姿だけを見て
判断しているケースが多く見られます。

男性を今だけの状態を見て
「カッコイイ!」「ステキ!」と思うと
ものすごく短期的な視点で
男性を見てしまいやすくなります。

これは女性経験だけに限りません。

彼にどんな過去があって、
どんな人生の試練を乗り超えてきたか?

それは学歴とか職歴だけの表面的なことではなく
どんな『出来事』『苦労』を乗り越えてきたか
というところです。

過去があって現在の彼があり、
そして未来に繋がっていくわけなので
男性の過去の経緯に注目してみてください。

そしてこれからの未来、
その男性はどのように変わっていくのか?

自分の理想の男性を選べる女性は
無意識に男性の未来の姿や
未来のパートナーシップ像を
想像しながら選んでいます。

それを判断するためにも
過去に注目していく必要があるのです。

そして…

過去の話を聞いたとき、
男性が自分の失敗談を話してくれるか?

ここにも注目してみてください。

「こんな失敗があったから今があるんだよ。」
過去の失敗を受け入れ今を肯定できる男性は
あなたと未来に向かって生きていける男性です。

逆に自分の失敗談やダサい部分を隠して
自分の自慢話だけになっている場合は
注意が必要です。

これから先、あなたとのパートナーシップでも
自分に都合の良い部分だけ見せて
都合の悪い部分を隠す可能性があります。

1-2:長期的な付き合いができる男性

男性と結婚まで考えて付き合いたい場合は
長期的なビジョンが必要になります。

ずっとあなたのことを
大事に想ってくれるのか?

女性が幸せで居られ続けられるかどうかは
男性が愛し続けてくれるかが
かなり重要なポイントになります。

長期的な付き合いができる男性を
言葉を言い換えて表現すると
『浮気願望がない男性』です。

これをどうやって判断するのか?

それはその男性が1つのことを
やり続けられてきているかどうかに
注目してみてください。

具体的には
『趣味』『スポーツ』『物への扱い方』『人付き合い』
などについて聞いてみてください。

そういったものと諦めずに長期的に
付き合い続けられた経緯があるかどうかに
着目する必要があります。

たとえば、
人付き合いがコロコロ変わっていたり、
趣味に全然継続性がなかったり、
色んな車に乗り換えていたり、

物や人や趣味との付き合い方が
コロコロと変わって浮気している場合は
女性に対しても同じような付き合い方を
する傾向が強く現れやすいです。

具体的には

付き合い始めは情熱的だったのに
体の関係をもった瞬間に
急に冷めてしまったり、

ちょっとあなたの嫌な部分を
見てしまうと別れたくなるなど、

こういったことが起き始めます。

女性は器用な男性が好きな人が多いので、
一見派手な人付き合いがある人や
多彩な趣味をやっていて色んなことができる
男性に惚れやすい傾向にあります。

もちろんそれも大事な要素かもしれませんが、
それ以上に注目すべきところは
継続してきたことがあるかです。

それを調査するための質問を
男性に投げかけてください。

たとえば、

  • 「小学校の頃からの親友はいますか?」
  • 「その趣味、いつからやってるの?」
  • 「その財布どれくらい使ってるの?」

このような質問を投げかけることで
男性の女性関係に対しての継続性が
垣間見えます。

1-3:家族関係が築けている男性

恋愛でのパートナーシップに
直接的に関わってくるのは家族関係です。

特に両親との関係は
すごく重要になってきます。

男性の言葉から家族の不満や悪口を
頻繁に聞く機会がある場合は
恋愛でのパートナーシップもうまくいかない
可能性が高くなります。

なぜかというと、家族関係が悪い男性は
家族関係での欲求不満を晴らすために
女性との付き合いを求める場合が多いからです。

たとえば、母親との仲が悪い場合、
母親の代わりに癒してくれる女性を
無意識に求めるようになります。

つまり、女性を恋人としてではなく
母親を求めている状態に
なっているということです。

男性の場合は母親との関係性が
女性とのパートナーシップに
深く関わってきます。

あまりにも極端に家族関係が悪いと
パートナーシップが上手くいかなくなる
未来が予測できます。

家族関係にまったく不満がなくて
完璧に上手くいっている
という人は少ないかもしれませんが…

上手くいってなかったにしても、
家族関係を改善する意思があり、
家族を受け入れられている状態であることが
好ましいです。

「父や母がいたから今の俺があるんだよね。」

そう心から言える男性は
女性を広く受け入れてくれるはずです。

1-4:決断力・リーダーシップに長ける男性

女性は何かを決断するときに
迷ってしまう傾向があると思うのですが…
スパッと決めてくれる男性には
頼もしさを感じますよね。

多くの女性はいざというときに
男性の『リーダーシップ』や『決断力』を
必要にすることも多いと思います。

そうでなければ、
「ねえねえ、どれにする?」と
お互い相手に決断を委ねていたら
それこそトラブルの元だからです。

優柔不断になってしまう心理は
「自分で責任を取りたくない」という
心の表れでもあります。

なので、
決断力は自分の選択に責任を持てる
男性を選ぶ1つの基準になります。

では、これをどこで判断できるかというと
レストランや自販機などで何か選ぶときに
「これにする!」と早いタイミングで
決められるなどです。

日頃からスパッと決められるかどうかに
注目してください。

次に
男性の『リーダーシップ』についてです。

ここまでは男性1人での決断力でしたが、
女性と共同で何かを決めるときに
すべて1人で決めようとする男性は
女性の選択権をつぶす可能性が高いです。

たとえば、買い物で何かを選ぶときに
女性は「Aを選びたい」と言ってるのに
男性は「Bが良いに決まってるだろ!」と
強引に自分の考えを押し通す男性です。

男性ならば多かれ少なかれあるとは思いますが、
あまりにこの傾向が強すぎると亭主関白や
ひどい場合はDVになる可能性もあります。

では男性の優れたリーダーシップを判断するには
どんな行動を見ていけばいいのかというと
女性の意見をうまく取り入れることが
できる男性です。

たとえば、ショッピングなどで

女性「私はAがいいなと思ってるんだけど…」

男性「あ、そうなんだ。僕はBもいいなと
思ったんだけどな。」

女性「え~、じゃあどうしよう…」

男性「じゃあさ、どっちの要素も入っている
Cにしてみない?」

このようにどっちの意見を押し通すのではなく
自分と相手の意見両方を取り入れて
新たなアイデアや選択肢を生み出す男性は
女性をリードする能力に長けています。

女性の意見を取り入れつつ
別の道を提案してくれる。

そんな男性は女性とのパートナーシップを
上手く作っていけるはずです。

もしこれをあえて男性に試す場合は
男性が譲りたくなさそうな場面で
わがままを言ってみてください。

そのときの対応の仕方で
男性のリーダーシップを
見極めることが可能です。

2:女性慣れしている男性にご用心

女性の期待を裏切るような男性に
ハマってしまう女性も中にはいると思いますが、
そんな男性に気をつけるポイントは何か?

それを紹介していきたいと思うのですが、
自分にとって悪い影響を与える男性に
ハマってしまう女性には
ある共通点があります。

それは第一印象が良すぎる男性に
夢中になってしまうことです。

ようは、
女性からモテるタイプの男性ですね。

身なりが綺麗すぎたり、
トークが上手だったり、
大企業や一流大学出身だったり、
女性を褒めるのが上手かったり、

このような一見完璧に見える男性から
優しい声を掛けられると
「この人が私の運命の人なのかも…」
とつい思ってしまうはずです。

モテる男性がすべてそうではないですが、
女性慣れしている男性は
女性にとって危険な場合が多いです。

なぜかというと、
女性心理を熟知していたり、
女性の心のくすぐり方を
知っている場合が多いからです。

女性慣れしている男性が人格者でない場合、
自分の欲望のままに女性と
付き合うようになっていきます。

具体的に言えば
DV気質になっていったり、
複数の女性と浮気をしたり、

実は緊張することなくナチュラルに
女性に触れ合うような男性ほど
危険な場合が多いです。

残念ながら、そういった男性ほど
女性には害がないように感じるため、
優しく魅力的に見えやすいのです。

一見モテる男性こそどんな男性なのか?

それを見極めるためにも
これまでに紹介してきたポイントを駆使して
男性の本質を見極めてほしいと思います。

3:まとめ

以上、

恋人にする男性を見極めるポイントを
お伝えしてきましたが、
いかがでしたか?

これは男性でも同じことが言えますが、
一見華やかでハデな異性に魅了されるのは
仕方がないところでもあります。

しかし、表面上の華やかさだけで
男性を恋人として選ぶのは
甘い罠でもあり、非常に危険です。

男性の本質的な部分に気づくためにも
今回紹介した4つのポイントを
男性とのコミュニケーションから
見極めてください。

そうすれば必ず
あなたを大切に想ってくれる
男性を見つけられるはずです。

あなたが理想の男性と出会えることを
心より願っております。











60日でモテる男に生まれ変わる方法

女性の本能が無視出来ない男になりたいですか? あなたが女性にモテる男に生まれ変わる方法を解説します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA