「女性が怖い」恋愛恐怖症を克服する方法と実例

「彼氏の暴力がひどくて…」

もし、あなたが女性に
こんな相談をされたら
あなたは、どんな回答をしますか?

「暴力を振るうなんて最低だよ」
「俺ならそんな事はしないよ」

まぁ色々あるとは思いますが
私ならこう答えます。

「どんな時に殴られるの?」

非常識…

もしかしたらあなたは
こう感じるかもしれません。

私は女性によくギリギリの質問をします。

周りの人間はヒヤヒヤして

「そんな事言って大丈夫?」
「今のは言いすぎだよ」

などと心配します。

でも、女性は喜びます。

心理学の話です。

人は
「自分でも気づかない悩みを引き出してもらう」
超快感なのです。

この「質問スキル」については
また今度詳しくお話しますが

今日は、女性を恐がるな
という話をします。

目次
1:質問に答えられないつまらない女
2:「いい人」では手が出せないヘタレのまま
3:不安と悩みは「いい人」どまり
4:この世に失敗なんてない
5:女性恐怖症を克服するやり方と実例
6:まとめ

1:質問に答えられないつまらない女

例えば、私は女性に

「セックス好き?」
「オナニーしたことある?」
「彼氏いても浮気してもいいと思ったことある?」

など、普通の人が絶対にしない
質問をよくします。

もちろんこの間お話した
彼女が欲しい男性必見!27日でモテる男になる6つの基本」は
忠実に守っています。

じゃないと、ニヤニヤしたまま

「オナニーしたことある?」

と聞いてしまったら
警察に連れて行かれるからです。

堂々と、太い声で、彼女の目を見ながら

「生物学的に興味があるんだよ」

という顔をして質問をすれば、
この質問に答えない彼女が

「こんな質問にも答えられないつまらない女」

になってしまうのです。

この質問をすると、
女性に「あなたとのセックス」
想像させたりと、
ベットインが一気に近づくのですが

問題は、なぜ私が
「こんなギリギリの質問」
できるのかという事です。

2:「いい人」では手が出せないヘタレのまま

私は、数年前まで
コンプレックスに悩まされていました。

彼女と2人きりで遊んで、
多分彼女は覚悟が出来ているのに
手が出せない「ヘタレ」でした。

「あなたって、本当にいい人ね」
5人の内、5人くらいに言われていました。

でも、今では
「人を殺したいと思ったことある?」
「お母さんの事嫌いでしょ?」

こんな「ヤバイ」質問をするのです。
そして女性を喜ばせ、セックスを手に入れるのです。

なんでこんな事ができるようになったのか?
最近まで全然自分でもわからなったのですが

「女性を恐がっていない」事だと思います。

昔はちょっと沈黙があるだけで
焦っていたのですが
今は、女性が恐くないのです。

「なんでだろうな?」
自分でも変わりようが理解できていなかったのですが
1つだけわかったことがあります。

それは…

「別に失敗してもいい」

と思っているからです。

正確に言うと、
「失敗なんてこの世に存在しない」
思っています。

考えてください…

3:不安と悩みは「いい人」どまり

あなたが「告白しようか」どうか
悩んでいる女性がいたとします。

「振られたら会いづらい…」

こんな不安や悩みと戦うと思います。
で、結局「いい人」どまりになってしまいます。

でも私は考えます。

「例え振られても、いい人と呼ばれて、
家に帰ってから、ティッシュを片手に
あなたの頭の中で彼女の服を切り裂き、
中出しするくらいなら…」

振られて、他の女性を探したり
そこから新しい糸口を見つけたほうが
マシだと考えます。

常に死ぬ覚悟ができています。
常に最悪の状態が見えています。

だまされて500万円の借金をしたら
「自己破産」すればいいだけです。

副業がばれて、会社をクビになったら
「1万円でできる起業術」という本を買って
自分で稼げばいいのです。

オッパイをもんで怒られても
「揉まれたくなかったら、もっとブサイクになってよ」
冗談を言えばいいのです。

4:この世に失敗なんてない

この世には失敗なんてありません。

「動く」か「動かない」かです。

詳しくはいえませんが
私は自殺未遂をしました。

その時に、もう先はないと思いました。
絶対にがんばれないと思いました。
俺はダメなやつだと思いました。

でも、今ではたくさんの人間に囲まれて
そこそこ幸せです。

本当に失敗や不幸せなことは
「動かない」事です。

ダメならその時にまた考えて下さい。

覚悟を決める
とりあえず動く

そして女性を恐がらないでください。

セクハラとか暴力とかはいけないと思いますが
たいていの事をしても、なんとかなります。
(後、大きなお金を動かす場合はよく考えて)

動かないよりは、
300%マシな結果がでるはずです。

女性を恐がらないで下さい。
そしたら一気に楽しくなります。

5:女性恐怖症を克服するやり方と実例

まずは今日ナンパをしてください。
ナンパといっても、駅などでまっている女性に

「すみません、●●は
 どちらに行けばいいですか?」

と聞くだけです。

答えてくれない人もいますが
3人くらいに声をかけてください。

オドオドしてはダメですよ。
本当にその場所がわからなくて
困っている人になってください

そして教えてくれた女性に

「ありがとうございます」

と言ってください。

それが出来たら
今度は別の場所でこんな事を言ってください。

「すみません、雑誌モデルに興味はありませんか?」
そして女性の反応をみて楽しんでください。

こんな事をしていると
女性への恐怖心がなくなります。

「モデルになりたい女性」
テンパった顔を見て楽しんでください。

慣れてきたら本当にナンパして
どこかへ連れて行ってあげてください。

がんばりましょう。

6:まとめ

今、猫背ですか?

もし猫背なら、すぐに姿勢をよくしてください。
クセになるまで「彼女が欲しい男性必見!27日でモテる男になる6つの基本
をご覧になってトレーニングしてくださいね。

今日の要点をまとめると

  • 女性を恐れない
  • テッシュに出すくらいなら、行動して先に進む
  • 通行人の女性にGoogleマップを手にして道を尋ねる

道を尋ねることは、
女性恐怖症を乗り越えるために
簡単に出来るエクササイズになります。

まずは、女性に慣れることが
とても大事です。

過去のトラウマがあるかもしれません。
相手にされなくて落ち込むかもしれません。

しかし、自分が動かなければ
彼女という存在を
手にするためのゴールは
達成できないのです。

お金を払って
お姉さんばかり呼ぶことになります。

悶々としてティッシュに思いを
発射するくらいなら、

動いて、失敗して
どんどん経験値をためて
周りが羨むような彼女を
手にしてください。

 


あわせて読みたい


 

女性にモテる男性に共通する2つのキーワード

女性のイク確率を上げる3つの要素とは

モテる男が持つ2つの要素!あなたの恋愛偏差値は何点?

「女性が怖い」恋愛恐怖症を克服する方法と実例

女性との会話が苦手でも出来る?モテ男の10秒アプローチ

モテる側に回りたければ必須!男女のセックスリスクの違い

モテる男の絶対条件1つ目!清潔感のあるモテ男になる6つの対策法

モテる男の絶対条件2つ目!女性が惚れる男の立ち振る舞いとは

モテる男の絶対条件3つ目!堂々とした姿勢を手に入れる方法

モテる男の絶対条件4つ目!「モテ声」の作り方と練習法10選

モテる男の絶対条件5つ目!女性を落とすアイコンタクト3つの秘密

モテる男の絶対条件6つ目!8つの見た目チェックリストプレゼント

コメントを書いてお友達と情報を共有しましょう!