婚活成功ヴィジョン『理想の女性と結婚できる3つの体験談』

marriage-hunting
  • 「彼女いない歴=年齢」だろうが。
  • 人生でモテた経験が皆無だろうが。
  • 婚活しても上手くいかなかろうが。

あきらめる必要はありません。

なぜなら、
(当時)34歳、会社員、婚活歴4年
人生でモテた経験0(ゼロ)

好きになった子には、フラれっぱなし。

仕事で夜遅く帰宅。
缶チューハイを飲み、
次の日も仕事。

楽しみは、テレビとゲーム。
たまに出会う可愛い子は、
彼氏持ちで相手にもしてくれない。

実は憧れの〇〇ちゃんにも、フラれる。

結局、風俗やキャバクラで、
自分を満たして、家で自慰行為。

そんな私でも、理想の女性
(美人、スタイル抜群、料理上手)と
結婚できたからです。

だからこそ、あなたにも伝えたい。
逃げない、あきらめない、妥協しない、

この姿勢で行けば、
必ずあなたは理想とする女性と出会い
結婚できます。

今日は、私が行ってきた婚活の体験談を
あえて3つに絞り、必勝術をお話します。

今から、5分だけ
あなたの大切な時間をください。

この5分で読んでもらえれば、
きっとあなたに「最適の出会い方」
が見つかるはずです。

あとはそれを逃げない、あきらめない、
妥協しないで続けるだけです。

目次

1.婚活に「結婚相談所」は、いらない!?
2.3つの体験談:婚活はこれに絞れ!
3.「婚活」成功のヴィジョン:会話を磨けば、あなたは成功します!
4.まとめ

1. 婚活に「結婚相談所」はいらない!?

『結婚相談所』私見婚活成功率:10%
婚活に「結婚相談所」は、いりません。

そう、あなたには、
結婚相談所の入会など必要ないのです。

告白します。

私は、婚活して3年目、
「このままではいけない」と、
一念発起して、某大手結婚相談所に
登録しました。

その頃の私は、
彼女ができなかった訳ではなかったですが
「これ」っていう出会いがないことを嘆いていました。

後述しますが、様々な出会いを試しました。

  • お見合いパーティー
  • シングルズバー、
  • 合コン
  • 街コン
  • 友達の紹介
  • ペアーズ

片っ端から行きました。

しかし、お付き合いする女性も
できたりしましたが

「なんかこの子、ちょっと結婚とは違うかな。」

と思い、フッたりしたこともありました。

「結婚したい」

と思える相手には
なかなか出会えなかったのです。

ある日、夜中にハッと、目が覚めて

「このまま孤独死したらどうしよう。」
「一生結婚したいという相手と出会わなければ、どうしようか。」

と考えました。

そこで、お金がかかることは承知で
一念発起して、某大手結婚相談所に登録しました。

1月、銀座の本社ビルを訪問しました。

電話で予約したアドバイザーの人に
入会説明を聞きました。

入会金で10万円、月会費1万5000円

まあ、わからないから、
それが相場と思い説明を聞きました。

掲示板を使った出会いと
会員とのお見合いパーティーがあるということ。

ちなみにパーティーは、毎週末ありますが、
別途6000円ほど料金がかかります。

あとは、会員同士のお見合いの
斡旋みたいなのもありますが
これもまた別途料金。

それでも、当時33歳なので、
「すぐにあなたなら、出会えますよ。」
など、営業トークにも乗せられ
即決で入会しました。

相談所での体験をお話します。

1つ目は、「掲示板を使った出会い」
これは初回に書いたプロフィールと顔写真が
載った専用ページをもらえます。

専用のサイトを使って、女性の顔写真を見て
そこで気に入ればメッセージを送る。

相手から返事が来れば、やりとり開始。
来なければ、終了。

そして、月にメッセージを
申し込める人数も決まっています。

足りないとか、
もっと送りたければ追加料金です。

「これペアーズと一緒じゃない?」

そう、いわゆるSNS系の
お見合い、マッチングシステムと同じなのです。

こちらの会員専用となっていますが、
やっていることは変わりません。

そして、とにかく年齢層が高い。
やはり相談所だけあって
ガチ感が半端ないです。

しかも、なかなかマッチングしません。

ほとんど機能していないのか、
なぜか、活用できず。

返事も来ない、読んでない人が多い。

「これは非効率だ。」

と登録早々、あきらめました。

2つ目は、「会員専用パーティー」。

単純にお見合いパーティーです。

かなり回数は催されています。

とりあえず、登録して早々に行きました。

日本橋のレストランで
昼に行われたパーティーでした。

参加人数は男性70人:対:女性70人くらい。

全員と1周して話すような会です。

そのパーティーで、
20代後半の女性と出会い、意気投合。

その場で連絡先を交換し
食事とカラオケに行きました。

2回目に会った時には、
付き合うことになりました。

「お、これこそ運命の出会い。」

そう思いました。
付き合って1か月で結婚をしようと思っていました。

周りからは、早いと思われたかもしれませんが、
耳に入りません。

付き合って、3か月で
私の実家の両親に挨拶に行きました。

「こんなトントン拍子で決まるんだ。」

そう思った記憶があります。
しかし、人生は、そんなに甘くありません。

私の実家は、岐阜です。
挨拶したその日は名古屋のホテルに泊まりました。
その夜に大ゲンカ。

原因は、いきなり酔っぱらって

「1人で散歩したい」

と言った彼女を諌(いさ)め、
最終的に怒ったことでした。

*諌める=止めたり、注意すること

まあ、酒が強いというか、
とにかく呑む女性だったので
酒癖が悪かったのだと思います。

ただ、売り言葉に買い言葉となり、
最終的には、相手はホテルを
出て行ってしまいました。

結局、彼女は1人で始発乗り、
東京に帰りました。

それっきり「さようなら」と
なってしまいました。

『破談』になりました。
絶望でしたね(笑)

結果的に結婚しなくて良かったですが、
絶望感は、半端なかったです。

でもね、その後の相談所の対応も良くなかった。
個人のことだから、仕方ないとは言え、
相談所のフォローはゼロですよ。

そりゃ、1つ1つやってたらキリがない
と言えばないですが、

じゃあ、何十万も払って

「婚活アドバイザー」

と肩書きがついている人は

「何者なんだ!」

と、疑問と怒りがわきました。

その後も、パーティーには
ちょこちょこ行きましたが
特に出会いもありません。

1回、食事に行った女性もいましたが、
それも即フェイドアウト。

そして、3つ目のお見合い斡旋。

これは、別途料金がかかります。
半年ほど経って、成果がないことに焦った私は

まず、プロフィールから改善しようかと
思いました。

ところが、

「写真を変えたい」と言えば、

「はい、2万5000円です。」

もうバカかと。
じゃあ、掲示板をがんばろうかと思い直し、

「掲示板でやり取り回数を増やしたい」

と言えば、またお金。

金!金!金!

あのままだったら
100万は投資していました。

結局、10か月課金しないで続け
私は退会しました

結論として、相談所は必要ないです。

悪いけど、理想の女性とは出会えません。

いや、語弊があるかもしれませんが、

お金があって、婚活に時間を使いたくない
オートで結婚相手が見つかればよいと
思っているなら、アリです。

なぜなら、これから紹介する。

  • お見合いパーティー
  • SNS系ツール

の要素は兼ね備えていますし、

お金を払うことで、相手の女性に
騙されているかもしれない、詐欺かもみたいに
思ってしまう恐怖は防げるでしょう。

また、ある程度、
本気で結婚しようと思っている
年上の女性とは、出会いやすいかもしれません。

でも、こう思いませんか?

「可愛い」「美人」「スタイルがよい」
「人が羨むような人」と結婚したい。

『そういう人は、結婚相談所にいないの
ですか?』

「はい、結婚相談所にはいません。」

結婚相談所は、最終手段です。
考えてみてください。

「人間はメリットがなければ、動きません。」

引く手数多の「いい女性」が
わざわざお金を払ってまで
相談所に入会すると思いますか?

そう考えると、普通に婚活をするなら、
相談所以外を選んだ方が得策です。

数多の婚活を経験した私が言うから
間違いありません。
お金は無限ではありません。

そして何より私の記事を読んでいるあなたには、
散財したり、痛い目にあってほしくありません。

ただし「出会い」は、行動しなければ
見つかりません。

だからこそ、私がこの4年間の経験で見つけた
「3つ」に絞って、実践してください。

2.3つの体験談:婚活はこれに絞れ!

2-1. お見合いパ―ティーに、マッチングは必要ない?

『お見合いパーティー』私見婚活成功率:30%

まず、お見合いパーティー。
なぜ私見、婚活成功率が30%なのにオススメか?

ひとえに

『婚活=お見合いパーティー』

という図式が成立しているからです。

そして、その種類も様々。
確かに色々な形態、
括(くく)りが存在しています。
*括りとは様々なものをひとまとめにする事
ブログでいう「カテゴリー」のようなものです。

エクシオなどの
30対30みたいなものもあれば
料理など共通の趣味をテーマにしてもの
船上などの場所を選んだものと、多種多様。

検索するだけでも、無数に出てきます。

ただ、あなたは、
「お見合いパーティーってマッチングが全て?」
と、思っていませんか。

実は、多くの人はお見合いパーティーを
勝敗の場と思っています。

ですが、はっきり言います。

「最初からマッチングしようと思っていかない!」

これが全てです。

お見合いパーティーは、その性質上、
女性とじっくり話すことは難しいです。

この短時間で、
あなたを売り込むことは到底無理です。
あなたの良さも相手は知れないし
相手の良いところも何もわかりません。

そもそも恋愛、結婚まで考える相手です。
たかがそれだけの時間で
決められる訳はありません。

それにも関わらず、
男は必死で自己アピールしようとします。
プロフィールカード(内容は正直どうでもよいです)

を見て共通点を見つけたり、
無理に話を広げようとします。

これでは撃沈です。

あなたは、会った瞬間に
必死で売り込みをしてくるセ―ルスマンから
物を買おうと思いますか?

嫌ですよね。

でも、会場のほとんどの男がそうなっています。

そして、それだけ話せば、
女性も1人ずつを覚えてなんていません。

ここで選ばれるとしたら、
「年収」か、「顔」。

それくらいしか、
判断基準がないから仕方ないです。

そしたら、
あなたがやるべきことは、1つです。

「悠然」と「余裕を持ち」会話を楽しむ。

それだけです。

楽しく会話をして、
相手の女性に好印象を残す。
そこにだけ特化すればよいです。

例外なく、周りは必死じゃないですか?

ここで食いついたって駄目です。
もう、ここは余裕で行きましょう。

会話を楽しみに行く

30対30のたくさんの人達がいる
短い時間で話して
好印象?気に入った?

そんなので、結婚相手を
決めることなんてできません。

これは、
先ほど話した私の経験上の話でもあるのですが、
もちろん上手くいくこともあるかもしれません。

しかし、大多数の人がマッチングすら
できないのも事実。

10000円近くの参加費を払って
何の収獲もなく終わり帰りに1人酒。

それではもったいないです。

だから奥義があります。

「帰りにパーティー終了後に声かける」

これです。

そのために、パーティー中は必死に
ここで決めようなんてなってはダメです。

あなたは悠然と会話を楽しみ、
相手を喜ばせるだけで良いのです。
それだけをやってください。

ここで好印象にすることができるだけで、
女性の反応はガラリと変わります。

それこそが
あなたがここでやるべきことです。

これは、すべての出会い、
これからお話する「ペアーズ」や
「シングルズバー」にも言えることですが、

『出会いは0か100かではない』

会場で話しているだけで、既にあなたは
出会っているのです。すべてはチャンス。

大事な出会いです。

これを忘れず、1つ1つの出会いの場で
「すぐ何とかしよう」ではなく
「繋がり」を作ることを
考えていってください。

もしかしたら、
ここで出会った女性と仲良く友達になって
飲み会をやって紹介してもらえるかもしれません。

それくらい出会いそのものを楽しみましょう。

2-2. ペアーズ(SNS系)で20代の女性もゲット可能?

『ペアーズ』私見婚活成功率:50%
実は、私の周りで2組結婚しています。

意外とこれは、ガチ婚活ツールです。

ちなみに その当時に私はペア―ズで、
34歳にして20代前半の女性とデートし、
即日付き合えそうだったのに撃沈するという
手痛い失敗をしてしまいました。

その時のマインドは

「もう絶対、オトしたい。付き合いたい、
あわよくば、その日に何とかしたい」

という精神状態でした。

そんな手痛い失敗はしましたが
実際にここで結婚したカップルが
友達にいるので、

出会いのツールとしては使えます。

さて、このペアーズに限らず、
SNS系は、プロフィールと写真が大事です。

攻略ポイントは、リア充感とナル禁止。

これです。プロフィールを書く時
あなたは「へりくだって」いませんか?

具体的には、

「たくさんの中から読んでもらって、
ありがとうございます。」

みたいな。

これは、弱い男と思われてしまいます。

弱い男は、絶対モテません。

女性は本能的に強い男を求めます。
それは、どの場面においても必要です。

「この人、私を守ってくれる男なのか。」

最終的にそこが最も大切です。

もし、あなたが
今、自分に自信がないなら
これからつければいいです。

そして、これは30代の人へ言います。

年齢のことは、書く必要ありません。

「年より若く見えます!」

とかも必要ないです。
それは相手が決めること。

とにかく、マイナス面を書いて
楽になるのはやめましょう。

また写真。

必ず顔がハッキリわかるものにしましょう。

少し口角を上げて、いい笑顔で。
誤魔化してはいけません。
何百枚も自撮りして、1枚を選ぶと良いです。

ペアーズは、反応が悪ければ、
何度もプロフィールも写真も
更新すればOKです。

ぜひやってみてください。

ちなみに僕は33歳で
かなりの数「いいね」をもらい
デートもしました。

もう、ちょっと「いいね」と思ったら、
押して、会いましょう。

これも「やった者勝ち」です。

あ、プレミア会員になることも
忘れずに。

あなたの写真を上にあげてくれます。
こういう所は、ケチらずにやるといいです。

『やり取りのコツ教えます』

ペアーズは、

  1. こちらから「いいね」を送る。
  2. 相手から「いいね」が来て、お互い
    マッチングすれば、掲示板が開設。
  3. 掲示板でやりとりをする。

この3つです。

まずは、「いいね」をとにかく送り、
相手からもらう。

これが大事です。

そして、掲示板のやり取り。
ここにコツがあります。

1、質問で終わらせない。

質問で終わらせると、
相手は重く感じます。
やり取りのラリーを続けたいから、
ついつい質問して、返事を待つ。

これは、失敗します。
だから、このテンプレを使ってください。

『質問の後に、自己開示を入れる』

「好きな食べ物何?」と聞きたければ、
それで終わるのではなく

その後に

「おれ●●好きなんだよね。」

とか、付け加えましょう。

質問だけで終わると、
相手は尋問っぽくなり苦痛に感じます。
そして、あなたの感情が見えないことが
だんだん嫌になります。

ちょっとした会話の順序を変えるだけ
で、ラリーはできます。

これは、日常の会話も同じです。
ぜひ使ってください。

ちなみに掲示板のやり取りが
2~3回続いたら

「これ面倒くさいからLINEにしない?」

と誘導するのがベスト。

LINEにするとデートに誘いやすくなる
し、グッと距離も縮まります。
試してみてください。

2-3.シングルズバーで、5名とLINEを交換する?

『シングルズバー』私見婚活成功率:70%

実は、最も私が通っていた婚活先です。

六本木GREEN、本当に良く行きました。

ここは、本当にお勧め婚活スポットです。
女性の質は、高いと思います。

何よりも私は、
ここで出会った女性と結婚しました。

一緒に婚活をしていた先輩も
ここで出会い結婚しました。

確かに1回男性は、1万円します。

飲み放題で、そこに、
順番に女性が入ってきます。

20分ほど、会話してチェンジ。
気にいったら、自由に連絡先交換をする。

そんなシステムです。
非常にわかりやすく、やりやすい。
自分には、よくあった婚活スタイルでした。

ここで、何人か女性と出会い
付き合ったりしたこともありました。

非常に出会いやすい場所。お勧めです。

やり方によっては

一晩で5名とLINE交換も可能です。

会話術、会話を上手くできれば
成功率はグッと上がります。

その会話術は、この後にお話します。

3. 「婚活」成功のヴィジョン:会話を磨けば、あなたは成功します!

日常生きている中で、
出会いは無限に存在しています。

そう聞いたら、あなたは、どう思いますか?

世の中には、

  • 「女はよくわからん。」
  • 「人それぞれだよ。」
  • 「どうせ、おれなんか」

と、最初から、
自分が望む恋愛はできないと
諦めてしまう人がいます。

あなたも、そうではないですか?

非常にもったいないです。

理想の女性と出会って、
結婚することは、

あなたが実践すれば
確実にできる方法は存在します。

例えば、女性との会話や接し方。

  • 「この女性は、何を望んでいるのか?」
  • 「どんなタイプの女性だろうか?」
  • 「どう会話をすれば、好意を持ってくれるか?」

これを考えればよいのです。

モテる男とは、
それを判断し、実行できている人と言うだけの話であって、
それさえ理解できれば、

あなたもモテる男に
仲間入りすることは、簡単です。

ただ「巷の恋愛テク」は
あなたのためには、作られていません。

例えば、本屋さんに行ってみてください。
恋愛本が溢れています。

  • 「モテる男のメソッド」
  • 「簡単に彼女ができる方法」

これを読んで、実践できましたか?

せっかくノウハウを学習しようと、
「お金」も「時間」も使っても、
無駄になってしまうかもしれません。

取り返しのつかない失敗をしたり
女性に、「何、あいつ!?キモい!」
と思われては、無意味になってしまいます。

なぜ、巷の「恋愛テク」はダメなのか?

一番知っておかなければいけないこと
は、3つの「デメリット」です。

3-1:そのテクニックは、あなた用にカスタマイズされていません。

いくらそれっぽい事を書いてあっても、
あなた専用ではありません。

あなたが出会った女性を
オトしたいと思っても、

「何ページ」のどれにあてはまる?

とか考えていては、だめなのです。

3-2:変に小手先のテクニックは、一発で女性に見抜かれます。

女性の嗅覚をなめてはいけません。
変に小手先感、言わされてる感があると、
一発で見抜かれます。

それだけで、大きなマイナスです。

3-3:結局は「モテる男」が書いた「モテる人」のテクニックです。

「鉄は熱い内にうて!」

この言葉を知っていますか?
何事も冷めない内の、行動が吉ということです。

お見合いパーティーや
シングルズバーなどで、
出会った女性とLINEを交換します。

これで、その日に、即メール。
「今日は楽しかったね。ありがとう」
送ります。

実は、これ一発アウト。

あなたが「芸能人ばりの」
超絶イケメンなら、問題なく女性は喜びます。

でも本来なら、やる必要はありません。

メールは「その日の内」ではなく
次の日、いや1週間後くらいでも全然OK。

むしろ、即日だと

「がっついている」

感が出て、マイナスです。

でも、皆、この法則に騙されます。

目先の

  • 「付き合いたい」
  • 「あわよくば、ヤリたい」

という気持ちに振り回されて
即行動して撃沈する。

失敗したら

  • 「おれとは縁がなかった。」
  • 「女はわからん。」

と、さも相手が悪いように言って
自分の行動の失敗に目を向けません。

これの繰り返しが、

最終的に、恋愛そのものが嫌になる
モテなくなる原因になります。

いや、女性から見ても、
卑屈な男やイジケている男は、

絶対に好かれませんし、モテません。

そして、一生独身、
もしくは妥協で付き合えた女性と
結婚して人生を終える。そんな末路も見えます。

これを回避しませんか?

あなたは、好きな女性、好みの女性と
いくらでも付き合うことができますし、

素敵な女性を選んで、理想の相手と
幸せな結婚をすることができます。

確かに、実際に1人で戦い続けることは、
かなり辛いことです。

婚活でフラれた、上手くいかない日、
その後の「1人反省会」ほど辛いものはありません。

  • 1人反省会は、結局酒を飲む。
  • 女のせいにする。

最終的には自分を正当化する。
非常に効率の悪いものです。

そして、婚活をすればするほど、
いつまで経っても成功せず、

ただただ散財するだけの無限ループに陥ります。

気づいたら

  • 全くモテない
  • 厄年のハゲ
  • デブおやじ

になってしまうかもしれません。

最悪の場合、孤独死。実家の両親や、
周りの人間に憐みの目で見られ続ける人生になります。
そんなショボくれた人生を選ばないでください。

どうすれば、モテる男に進化できるか。

モテる男は、
コミュニケーションができる男です。
そして、恋愛だけでなく、仕事もできます。

それは、何も特別な場においてではありません。

日常の中でも、これはできることです。

何よりも、相手の女性を考えてエスコートし、
話をし、場の空気を作り、惚れさせる。

これって、婚活だけ、
恋愛だけのお話ではありません。

職場、学校でもコミュニケーション能力と同様です。

仕事でいえば、異性、同性関係なくお客さんと
楽しくお話しをし、自分を気に入ってもらい、

商品を買ってもらう。契約をしてもらう。

そして、そのお客さんの望む物を提供して
また買ってもらう。

このイメージです。

おそらく、これを読んでいるあなたも、

  • 「仕事ならできる。」
  • 「同性相手ならできる。」

と、思うかもしれません。

確かに、婚活に関しても
それは仕事と同様にできるはずです。

なぜ、「婚活」や「恋愛」
「異性相手」だと弱くなるのか。

簡単です。

  • 嫌われたくない
  • 逃したくない
  • 好かれたい。

という感情が強くなるからです。

そして、女性はこの「心の声」に
非常に敏感です。

あなたが口に出さなくても、
目や態度、話し方、声のトーン、しぐさ。
ありとあらゆるところから、
一発で見抜かれます。

もしあなたが、
誰もが羨むくらいの

  • 美人
  • 性格が良い
  • スタイルが良い
  • 胸が大きい

モデルみたいな女の子を理想とし
結婚相手にしたいと思うなら
まず、この心の声から変えなければなりません。

モテる男は、これを上手にできます。

本心ではどうであれ、女性に対して、
相手に対して、この心の声を
聞かせないことができます。

なぜなら、
それが女性の求める男だからです。

そう、モテる男は婚活でも、
恋愛でも仕事においても、
相手の望む声を発せられる強さを出せる人です。

つまり、日常からコミュニケーションが
上手な人は自然とモテます。

普段から、コミュニケーションが
上手になれば、あなたの人間性は
勝手に磨かれます。

仕事ができる人は、
細かい配慮ができます。

そして、同性・異性関係なく、
相手がどうすれば喜ぶのか探ることが得意です。

よって断言します。

あなたが日常のコミュニケーションを磨けば
勝手にモテるようになります。

「モテたい」という気持ちは最強です。

モテる人は、相手を良く見て、
自分の魅力をアピールできます。

相手にあなたの魅力が伝われば
どんな引く手数多の美人でも「カッコイイ」と思うし
カッコイイと思わせれば、

お付き合いできるチャンスがあります。

つまり

『モテたいなら、コミュニケーション力を磨く』

そして、そのコミュニケーション力とは、
相手が望んでいる物を

「与えることができる」こと。

これこそ真に女性が求めているものです。

では、どうすればこれができるか。

  • 「出会い」の数を増やすこと。
  • 「余裕」を持って女性と接すること。
  • 「追わせる」男になることです。

これを大事にしていただきたい。

これをすることで、
「会話」があなたの最大の武器となり
裏切ることはありません。

「会話」を強化することで
「モテたい」という気持ちを
強く持ち続ければ、必ず結果が出ます。

「会話力が高い」男性は、
優れた人間であってカッコよく見え
結果的に、モテてしまいます。

体験談をお話します。

3年半の失敗を経た私は

  • 「会話が上手くなりたい!」
  • 「もっとモテるようになりたい!」
  • 「理想の女性を手に入れたい」

と強い気持ちを切らしませんでした。

仕事が休みの日は、
せっせとお見合いパーティーに行き、
シングルズバーにも行きました。

毎日の仕事空き時間には、
ペア―ズも継続しました。

日常のすべてを出会いにするという

難題を掲げ、毎日最低でも
1人以上の女性との接触を欠かしませんでした。

出会いの練習として、
六本木のクラブで、外人目当ての女性を
ナンパしてたこともありました。

当然、ガン無視と失笑。

もうプライドも
ヘッタクレもありません。

しかし、この経験は非常に大きいものでした。
なぜなら「声をかける」という行為だけでも
女性の反応は、徐々に変わっていったからです。

まさに何事も経験です。

また「会話術」ということでは
ある事実を知ることができました。

「女性には2つのタイプがある」

これを知った時に、世界が変わった。

そう思えるくらい衝撃でした。
女性を「いじるか」「褒めるか」

「いじる」と喜ぶ女性は、
こちらがちょっと横柄な態度で接する。

逆に反応の悪い女性は「褒める」。

これだけを狙ってやる様にしてきました。
「何のこと?」って思われるかもしれません。

しかし、続けていく内に、
女性の反応は、圧倒的に変わりました。

「いじる」こと、
けなすことでも良いです。

要は、「好きな子ほどイジワルしてしまう」
みたいな感覚で、ちょっとからかってみる、

笑いになる程度に
いじるような会話をするということです。

要は「ちょっと失礼な会話」をする。

私がそうでしたが、

モテない、自称誠実、
真面目な男は、これが大の苦手です。

正直、最初やろうとした時は、

「女性に失礼でないか。嫌な奴と思わ
れたり、嫌われたりしないか。」

そう思いながら、
ヒヤヒヤしていました。

しかし、相手の女性の反応は、
僕が思っているものと違いました。

反応が良いのです。
女性が笑顔になります。緊張して、
「あの、お休みはどう過ごしてますか?」

と聞くよりも、ちょっと決めつけて、

「いやいや、すごい酒強そうだよね。」

とか、

文字にすると失礼ですが、

結構話が広がります。

そして連絡先を向こうから
聞いてくるようにもなりました。

先ほどのシングルズバーでも、
一晩で5人の女性とLINE交換したことあります。

それくらい、ちょっとした「イジリ」を
トークに混ぜるようになったら、
反応が変わりました。

なぜ、これが今までできなかったか。

多くの男性は、こう思ってます。
「自分がされて嫌なことは、人にはやってはいけない!」

特に男性は、イジられたり、
ネタにされたりすると腹が立ちます。
これは、男性の性質によるものです。

しかし、女性の多くは逆です。
これをされることで、
相手が「心を開いている」と思います。

「負のコミュニケーション」とでも、
言いましょうか。

そして、これが上手に使える男が
「モテる男」なのです。

よくいませんか?

何でこんな酷いやつ、失礼な奴なのに、
女性ウケが良い男。

彼らはこれが自然に
性格としてできているのです。

しかし、残念ながらこのテクニックだけ
では、女性を幸せにはできません。

しかし、このテクニックも使えるように
ならないと、大半の女性はオトせないのです。

だからこそ、今、こうやって「婚活」を
真面目にやっている誠実なあなたにこそ、
このテクニックをマスターしてもらいたいと思います。

先ほどの、酷いやつなのに、
なぜか女性ウケがよい奴ら。

でも、同性から見て、
悪いような男なのにモテる訳ですよね。

悔しくないですか?

そんな奴らが、あなたの憧れの女性達に
手を出しているのですよ。

でも、彼らは
きっと女性を幸せにはできません。

だからこそ、あなたは率先して、この
「負のコミュニケーション」
知るべきです。マスターするべきです。

そのために、私がお話した
3つの「婚活」をやりまくってください。

そして、この「イジる」会話
試してみてください。

ちなみにこれで反応の悪い女性は
「褒める」ことをしてください。

この2つを使いこなせば、
きっと会話は上手くいきます。

なぜなら、「イジり」を嫌がる男性と
同じタイプの女性も存在するからです。

そういう相手は
「褒めて」あげればよいのです。

では、この2つ女性のタイプを
どう見分けたら良いのか?

それには、先述した3つが不可欠です。

  1. 「出会い」の数を増やすこと。
  2. 「余裕」を持って女性と接すること。
  3. 「追わせる」男になることです。

『結局出会いが全てです』
『婚活=場数』です。

あなたは、今からたくさんの女性と
出会ってください。

そして、何人も女性と会話をしてください。

一度に全部やれば、よいのです。

お見合いパーティーも、
シングルズバーも、1日で行けます。
間の移動中など、ペアーズを
やっていればよいのです。

数を打てば、出会いになります。

デートする機会も増えます。
そして、会話を試してみてください。

もしかしたら、
最初は失敗するかもしれません。
でも、それで良いです。

人類の半分は、女性です。
やっていれば、必ず出会えます。

そして、同時に何人も追いかけましょう。
1人だけに固執しては、ダメです。

1人に絞るから失敗します。

固執するから、追うのです。
だから、フラれるのです。

女性が好きになる男性は、

  1. 「追いたい」と思える男
  2. 「余裕」のある男
  3. 「私だけを」愛してくれる男

この3つです。あなたが
こうなってはいけないのです。

そして3番目これは女性にとって
「自分が好きになった男性限定」です。

このマインドを忘れないでください。

先ほどの話で言えば、
好きになる、フラれると思うから
思い切ったイジりや会話ができなくなるのです。

たくさんの女性と話すことで、
ぜひ試してみてください。

それをする内に、理想の結婚相手と
出会えているようになれます。

なぜ、こんなことを私が言うのか。
それはきっと、今のあなたと同じ気持ちを
味わってきたからです。

私は、とにかくモテたかった。

  • ルックスがいいわけでもない。
  • 運動ができるわけでもない。
  • 一流会社に勤めているわけでもない。
  • 年収が高い訳でもない。

でも、ただただ、結婚だけは
妥協をしてしたくなかった。

ある時、

『どんな相手と結婚したいか?

自分自身を見つめ直した時に見つけた答えが
『人が羨む美人』でした。

素直にそう思って、一気に視野が広がりました。

『会話でモテる』

その為にどうすればいいのか
必死に考えて、出会いを増やし、
ただ試しました。

そうすることで、女性の反応が変わり
細かいテクニックも上達しました。
それまでは何もなかったのに、会社の人たちから、

「なんか、あいつ最近かっこよくなってない?」

と言われるようにまでなってきました。

ただ続けるだけで、
出会える女性のクオリティも
上がっていきました。

そして、この半年後、
シングルズバーで出会った女性と結婚しました。

モテたいという気持ちは、最強です。

そして、理想の相手と出会うためと考えると
楽しくなります。

せっかく出会った相手なら
楽しませたいという気持ちも出てきます。
そうなると、相手の心が開いてきます。

オトすとか、オトさないじゃなく
目の前にいる相手を楽しませるには
どんな会話をしていったらよいか?

そう考えながら話していくうちに、

自然と連絡先を交換して、
デートに行って、
付き合うことになって、
結婚することになっていました。

モテたいという気持ちは、
時に、相手に「与える」ことに変わります。
この瞬間、相手が、

  • どうすれば心地よくなるか
  • 今、何を求めているのか、
  • 楽しませるか、

そうなると、選ぶ言葉も、
言うことも、変化します。

あなたも多からず、少なからず
モテたいはずです。
婚活を成功させたいはずだ。

まずは、その気持ちをあきらめずに
全うすることです。

その考えを捨てず、
『とにかく相手の為に会話をする』
そんな「与える心」をもって
向上してください。

これができた時に、あなたの隣には
きっと素敵なパートナーがいるはずです。

4. まとめ

ぜひ、今日ここで読んで頂いたことを
実践し、最高の結婚をしてください。

この記事が、あなたの「婚活」を
切り開いてくれたら、本当に嬉しいです。

私自身、婚活を終え、
結婚できたことが幸せです。

しかし、これで全てではありません。

まだまだ始まったばかりです。

私は4年間の婚活のおかげで、
大幅に成長していました。

本当に本当に、長い道のりでした。
でも、すべて最愛の人に出会うための
道のりだったと思います。

その出会いは、
きっとあなたにもあると思います。

ただ1つ、あきらめなければ。

婚活は長く、苦しく、
時に、投げ出したくなることもあります。

でも、正しく努力し、あなたが「道」を
見失わなければきっと成功できます。

あなたと私が学んだこと、
経験したことをシェアし、
幸せな未来、理想の女性を掴んで頂けたら、
これ以上嬉しいことはありません。

あなたと共に歩みたい。そう思います。

今は、フラれても、何があっても、
続けることで、最高の結果は、
きっとついてきます。

どうやっても、あなたは成功します

だったら、今、その結婚までの過程、
婚活を楽しみましょう!!

このマインドが全てです。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でautomaticlove0をフォローしよう!

コメントを書いてお友達と情報を共有しましょう!