LINE既読無視に潜む意味とは?15チェックポイントで徹底診断

今や生活の一部となっているLINEは
手軽にテンポよく会話できるのが魅力。

が、読んだのに返事がない「既読無視」は
それが原因で事件が起きるほどの
影響力を持つようになりました。

既読無視されて、心が痛む。
あなたは覚えがありませんか?

「既読無視は許されるの?」
「なぜ既読無視するの?」

ここでは、そんな疑問を解明すると同時に

  • 既読無視する側、される側の心理
  • 相手は本当に無視しているか?
  • 対処法と根本的な対策

など「既読無視」との付き合い方を
徹底的に解説していきます。

1.【基礎】既読無視とは?

「既読無視」とはよく聞く言葉ですが
それが何なのか、
実は分かっているようで
意外と分かっていなかったりします。

「いえ、よく分かってます」

という人は、この【基礎】の部分は
飛ばしていただいても構いません。

でも「既読無視」とは何なのか
改めてきちんと知りたい場合は、
ここからじっくり読み進めてください。

1-1: 既読無視って?

「既読無視」とは、
LINEやメッセンジャーなど
チャットアプリの「既読」表示機能により
生まれた言葉と言えます。

メールや留守番電話なら、
相手がそれを確認したかどうかは
あちらから連絡があるまで
メッセージした側には分かりません。

しかしLINEの場合、
送ったメッセージが開かれた段階で
「既読」という表示が出て
相手が見たかどうかが分かるのです。

「既読」がついているということは
あなたのメッセージを
相手が読んでいる、ということ。
にも関わらず返信がない。

返事がないことで無視されたと感じる。

そこから、既読マークがついたのに
返信がこない状況を
「既読無視」と言うようになりました。

1-2: 既読無視と既読スルー(KS)は同じ?

既読無視と既読スルーは
同じ意味で使われています。

スルーは英語で
「通り過ぎて」を意味する
「through」が語源。

「既読」と「スルー」のローマ字表記の
頭文字を取って
「KS」と表示されたりもします。

1-3: 既読無視と未読無視の違いは?

既読無視とは、相手が
メッセージを開いた(読んだ)けれど
返信がない状態。

一方の未読無視とは
メッセージを開いてさえいない
(読んでいない)という状態です。

既読無視と未読無視は
どちらがひどいかという議論も
多くなされていますが、

少なくともメッセージは見てくれている
「既読無視」の方がましという人もいれば

気づいていないだけかもしれない
「未読無視」の方が
見たのに返事しない「既読無視」より
まだ許せる、という人もいます。

1-4: 返信がどれだけ無いと既読無視?

20~30代の男女を対象にした
とある調査では

平日の場合、1対1のLINEメッセージで
返信が来ないとイライラするまでの時間は

友人が相手の場合、

5位 2日(5.9%)
4位 3時間(6.8%)
3位 1日(10.4%)
2位 1時間(10.8%)
1位 イライラすることはない(33.3%)

恋人の場合、

5位 3時間~6時間未満(8.1%)
4位 1時間~3時間未満(10.8%)
3位 30分~1時間未満(10.8%)
2位 1日~2日未満(11.3%)
1位 イライラすることはない(22.1%)

参照元:STANDBY「LINEの『既読スルー』何分まで許される?」

この結果を見ると
全体の2割から3割の人は
相手から返信がなくても
気分を害することはないようです。

一方で、3割から半分程度の人は
遅くても1日か2日で返事があることを
期待している様子です。

これはあくまでも

  • 20~30代
  • 平日
  • 友達または恋人が相手
  • 1対1のやりとり

ですので
全てのケースがそうだとは言えませんが、
ひとつの目安にはなりそうです。

1-5: 既読無視はマナー違反?

この結果から伺えるように、
もしかしたら50%という高確率で
相手をイライラさせている既読無視。

今の世の中、既読無視をするのは
マナー違反なのでしょうか?

少し古いデータですが、
2014年に女子中高生を対象にした
調査では、実に86.7%が

「LINEの既読無視はマナー違反ではない」

と回答しています。

参照:ReseMom「LINEの既読無視は『マナー違反ではない』女子中高生の9割」

また、2016年に行われた別の調査では
LINEユーザーの約2割が「既読無視」
同じく約2割が「未読無視」を
よくしてしまうと答えています。

さらに、社蓄の自覚がある人は
約7割が既読・未読無視を
よくしてしまうという、驚くべき結果が。

忙しさと既読無視、未読無視には
相関関係があるように見受けられます。

参照:しらべぇ「関係悪化に要注意!LINEを既読無視・未読無視する人の割合は・・・」)

こうした調査結果から見ると、
世の中の多くの人は既読無視に
たとえイライラすることはあっても
マナー違反とまでは思わない様子。

単純にメッセージに返信したかどうか
ということよりも、

送られてきた内容が
「返信を必要とする重要なものかどうか」
をきちんと判断することのほうが大切です。

その重要性に応じて対処できる人が
マナーのある人。

それを読み取ることができず
流してしまうのがマナー違反
ということではないでしょうか。

2.【実例】あるある、こんな既読無視

そんな既読無視ですが、
少し具体例を見てみましょう。

2-1: 彼氏彼女

A.「今何してる?」
B.「仕事中」
A.「わたしは今パンやだよ」
B.(無視)
A.「メロンパンおいしそ~」
B.(無視)
A.「Bの分も買ってこうか?」
B.(無視)

2-2: 友達

A.「今何してる?」
B.「子供のピアノ」
A.「そっか。今度遊ぼうよ!」
B.「ゴメン!先生来たから後で連絡するね」
A.「忙しいんだね~」
B.(無視)
A.「また飲みに行こうよ~」
B.(無視)

2-3: 気になっているあの人

A.「今度遊びに行こうよ!」
B.「そのうちね~」
A.「次、いつ休み?」
B.「しばらく忙しいかな」
A.「じゃ夜ならご飯とか行ける?」
B.(無視)
A.「パスタ好きって言ってたよね?」
B.(無視)
A.「お~い!生きてるか(笑)」
B.(無視)
A.(『悲しい』スタンプ)
B.(無視)

3. 【原因】どうして既読無視?

ここで問題になってくるのが

「なぜ無視されたのか?」

その原因はだいたい、次の7つのうちの
どれかです。

3-1: 時間がない

一番多いのがこれ。

例えば最初の例で
Bさんは「仕事中」と簡潔に返信。
それ以上返信していないということは
LINEする暇がないのでしょう。

また、子供のピアノ付き添い中の
ママさんの場合も同様に、
子供の世話で忙しいことが伺えます。

メッセージが来たときに
とりあえず確認だけはするけれど
その場で返信する時間はない。

あなたも身に覚えがないでしょうか。

3-2: 返信の必要性を感じない

あなたにとっては
返事が欲しい内容であっても
相手にとってもそうとは限りません。

Aさんにとっては、
パン屋で何を買うか決めたいので
Bさんもメロンパンが欲しいかどうか
すぐに知りたかった。

しかし大切なお客様とミーティング中の
Bさんにとって、
メロンパンはどうでもいい話でした。

無事ミーティングを終えたBさんが
再度LINEを見たのは
Aさんから打診があって2時間後。
そんな場合には

「適当に判断して
もうパン屋は出ているはず」

と思うのが大人ですね。

もうパン屋にいないだろうAさんに
「自分の分はいいよ」などと
わざわざ返信する必要はないと、
Bさんは判断したのかもしれません。

もうすぐ着く場所から
待ち合わせの相手が
「今どこ?」と打診して来た場合など
同様に「無視」する人もいます。

済んでしまったこと、
今さら返信するまでもないことは
「返信の必要なし」
合理的に判断されるケースです。

3-3: 忘れてしまった

「時間がない」の副産物とも言える
「忘れてしまった」

時間と必要性があれば
大抵の人は、あなたのメッセージに
すぐ返事をくれます。

しかし、即答する時間は無いことも。
込み入った内容なら尚更です。

そういう時に
「後でゆっくり返事しよう」と思いながら
うっかり忘れてしまうことがあります。

また、メッセージを書いたのに
「送信」を押し忘れた、という
悪気ない失敗も意外とあるようです。

3-4: 気づいていない

実は「既読」が付いたからと言って
必ずしも相手があなたのメッセージに気づき
「読んだ」わけではないのです。

端末によっては
トーク(LINEのメッセージ送受信)
を開いていないにも関わらず
「既読」通知をするものが稀にあるとか。

ほかにも、トークルームを開いたまま
画面だけオフにしていて次にオンにした時。

オフ中に届いていたメッセージには
気づいていないのに、
送信者側には既読と示されたりします。

参照:スタートアップSNS「【iPhone以外は注意】LINEトークルーム内の既読通知タイミングはいつ?」)

また、これはちょっとショッキングですが
興味のない会話をまとめて
読まずに「既読」にするという裏技も
あるようです。

あなたとの会話が面白くない
ということは全くなくても、

間違ってあなたのトークも
その「一括(読まずに)既読」に
巻き込まれた可能性もあります。

結局は人間がすることですので、
いろんなエラーで
既読のはずが読まれていないこともある
という可能性は頭に置いておきましょう。

3-5: 即答できない内容

相手はちゃんと読んでいたとしても、
時間があっても、

内容によっては
すぐに返信しかねる場合があります。

代表的なものが

  • 同じことの繰り返しで返答に詰まる
  • デリケートな内容で言葉を選ぶ
  • 意味不明の内容で返答のしようがない

例えば「忙しいんだね~」と
何度も言われて
毎回「そうなの」と返すのも、

返す方としてはワンパターン過ぎて
どうしたものかと思ってしまいます。

忙しい人というのは
LINEする時間がないほど
忙しいわけですから、

そこにわざわざ
「忙しいんだね」と言われても
言葉に詰まるものでしょう。

相手は忙しくて
気の利いた返信をひねり出す
余裕もないのです。

それが何度も続くうちに、
向こうはあなたに

「忙しいことを分かって欲しい」

と思うようになるかもしれません。

そして、やさしい人であればあるほど
あなたの気持ちを傷つけないように
言葉を選んで伝えたいと考えます。

そうなるとますます、
軽く返信などということができなくなる。

また、お喋りが止まらない人への
けん制としての「既読無視」も。

決してあなたを嫌いではないものの、
LINEのメッセージの量、頻度に
少々辟易している人がやったりします。

自分が返信すれば「火に油」で
もっとLINEでのお喋りが過熱する。
なので意図的に返信を控えるのです。

「分かってよ!」という
あなたに対しての意思表示というより

自分の行動をコントロールすることで
状況を何とかスローダウンしたいという
思いの表れです。

この場合、相手にとっては
LINEのお喋り量が負担なだけで
あなたそのものを嫌いなのではない、
ということを理解するのが大切です。

それから、送る側にすれば
何らかの思いがあるのであろう
スタンプや、抽象的なセリフ。

もらう側にはその意図が
届いていないこともあります。

「で、何なのこれ?」

と思った時点で、相手の思考も手も
止まってしまうものです。

3-6: 駆け引き

恋愛上級者はLINEの既読・未読無視を
相手の気を引くために
わざと使うこともあります。

よく使われるタイミングは

  • だんだんと仲良くなってきた頃
  • デートに誘われた時
  • 告白された時

お互いの話をあれこれするようになり
相手からのメッセージが
「日常の一部」になった頃を見計らって
上級者は「突然無視」をします。

もちろん、長い期間ではありません。

【基礎】で見た、
相手がイライラし出すかどうかという
絶妙のタイミングで
また普通にメッセージを送ってきます。

イライラさせすぎてはいけませんが
「どうしたのかな?」
相手の気持ちを乱すのが目的です。

そして、また会話を始めることで

「あ、嫌われてたんじゃないんだ?」

と安心させてあげられ、
関係にメリハリがついてくるのです。

デートに誘われたり告白された時も
原理は同じ。

じらされるとオッケーの返事
良い知らせのありがたみが増す、
というわけです。

上級者はタイミングよく
これをやってきますが、
初心者がマネをして、余計な誤解や
気まずさを生むこともあります。

相手があなたに恋しているかも
しれない時は、

そうした駆け引きの可能性もあると
覚えておくといいかもしれません。

番外編として、友達だけど
あなたに気はない(脈なし)異性が
妙な期待をさせていはいけないと
既読無視を始めることがあります。

あなたが嫌いになったから、
というわけではなく

むしろ友達としては好きだから
傷つけたくない、というやさしさから。

あなたの側に期待があった場合は、
残念ですが

そうした気遣いを受け留めることも
お互いのためかもしれません。

3-7: 返信したくない

さて、ここまでの理由は
「返信できない」または
「したいけどしない」というものでした。

しかし「返信したくない」という場合も
確実に存在します。

一番分かりやすいのが恋愛ですが、
上で触れた「駆け引き」と比べると
なぜ「返信したくない」と思われるのかが
よく分かってきます。

駆け引きの場合は

  • 相手との関係がある程度できてから
  • 連絡がなくて気になり出すタイミングで
  • 普通に会話を再開する

これをやられた相手は
あなたともっと会話したいと
思うようになるわけです。

ということはこの反対をやれば
逆効果になる、ということ。

  • 相手との関係がまだ浅いうちから
  • 連絡が欲しい素振りもないのに
  • こちらから一方的にメッセージを送る

これをやると、かなりの高確率で
「返信したくない」と思われます。

あなたが逆の立場ならどうでしょう。

そんなに仲がいいわけでもない相手から
頼んでもいないのにメッセージが来て、
しかも内容が自己中だったら
返信したいと思わなくて当然ですよね。

また、自分には悪気がなくても
相手の気分を害する発言を
してしまっていることがあります。

これはよく知らない間柄だけでなく
付き合いが長い恋人や友達、夫婦でも
十分有り得ることです。

結局はコミュニケーションですので、
相手の状況や気持ちが
よく汲み取れていないと
摩擦が起こってしまったりします。

4.【深掘り】既読無視、その心理は?

このように同じ既読無視でも、
あなたとの交流を続けたい場合と
そうでない場合があることが
分かりました。

交流を続けたい場合の既読無視は

  • 時間がない
  • 返信の必要性を感じない
  • 忘れてしまった
  • 気づいていない
  • 即答できない内容
  • お喋り量を調節したい
  • 駆け引き

一方交流を続けたくない場合は

返信したくない

しかし、現時点では
交流を続けたいと思っていても

あなたの対応次第では
「返信したくない」に
発展してしまうこともあります。

そんな事態を避けるために、
既読無視する相手の心理を
もう少し順を追って見ていきましょう。

4-1: 無視するつもり0%

最初から既読無視するつもりで
LINEで会話を始める人は
ほとんどいないでしょう。

むしろ相手が
自分のことを気に掛けてくれたり
自分を信頼したり頼ってくれるのを
嬉しく思ったりしています。

また、あなたは
「既読無視された」と思っても
相手にはしたつもりが無いことも。

  • LINEの使い方がよく分かっていない
  • 自分では返信したつもり
  • その会話は終了したと思っている
  • 返信の必要性を感じない

そんなふうに
まったく無頓着なこともあるのです。

4-2: 申し訳ない

LINEでの交流が続くにつれ、
お互いのコミュニケーションの
傾向が見えてきます。

あなたはどのメッセージにも
ちゃんと返信するのに
相手はなかなか返信してくれない。

この場合

  • 既読無視という意識がない
  • 既読無視して平気

という人もいますが、

実は真面目な人ほど
既読無視を心苦しく感じています。

回数が重なれば重なるほど
申し訳なさや罪悪感、自己嫌悪が
さらに重たくのし掛かってきます。

既読無視をされると
嫌な気分になることはありますね。

だけど、するほうも
必ずしも平気ではないということを
ぜひ分かってあげましょう。

4-3: 分かっちゃいるけど・・・

仕事や子育て、介護などで
忙しい人にとって、
LINEで雑談する時間は
なかなか取れないのが現実。

あなたのメッセージの内容が
日常の報告や冗談などが中心だと、
彼らにしてみれば

「悪いけど、そんな話してる時間ないよ」

ということになり兼ねません。

かなり重要な質問でもしない限り
読んではいても返信がない場合は

「忙しいのを分かって欲しい」

というサインかもしれません。

また、コミュニケーション手段として
LINEを重宝する人もいれば
どうも苦手、という人もいます。

あなたの感覚では信じられないほど
とにかくLINEが面倒で
どうしてもやる気にならない。
そういう人もいるのです。

つまり、返信がないのは
あなたのせいではなくて
LINEというツールのせいかもしれない
ということ。

相手はLINEより電話やメール、
直接会って話す方がいいのに、
と思っているかもしれません。

4-4: いい加減にして

  • 「今起きた~」
  • 「これからごはん」
  • 「今日は○○へ行くよ」
  • 「今××にいます」

こうした「自分日報」
暇さえあれば送っている人は、

「いいよ、別に教えてくれなくても」

と相手に思われているかもしれません。

逆に自分のことばかり話してはいけないと
相手への質問を多用する人もいますが、

  • 「今どこ?」
  • 「何してるの?」
  • 「○○は好き?」

これを日常的に繰り返されると
尋問のように感じる人がいます。

この辺の空気を読めずに
返事がなくてもひたすら連投すると、
相手はますます鬱陶しく感じます。

そして、この鬱陶しさが強まると、
事態は悪化してしまうのです。

4-5: 無視するつもり100%

繰り返しますが、ほとんどの人は
最初から対話相手を
無視するつもりはありません。

しかし、会話をするうちに
この「100%意図的無視」に
発展してしまうことはあります。

【実例】で三つ目に挙げた
「気になるあの人との会話」を
振り返ってみましょう。

A.「今度遊びに行こうよ!」
B.「そのうちね~」

遊びに行こう、との誘いかけに
「そのうち」と曖昧に返されています。
この時点では、Bさんは
まだAさんを無視していません。

ただ、今Aさんと遊びに行く時間はない
あるいは行きたいわけではない
ということを伝えています。

しかしAさんは続けます。

A.「次、いつ休み?」
B.「しばらく忙しいかな」
A.「じゃ夜ならご飯とか行ける?」
B.(無視)

休みはいつ取れるか聞いたのに対し
「しばらく無理」つまり
時間は作れません、ということ。

そんな相手の意図をAさんは読み取れず、
続けて「じゃ、夜なら」と
自分の欲求ばかりを投げています。

長年の付き合いがある
恋人や友達同士ならともかく、
関係が浅い状態でのこのゴリ押しは
完全にNGです。

案の定、無視されます。

A.「パスタ好きって言ってたよね?」
B.(無視)

会話をつなげるためでしょうか、
無視にもめげず、質問です。

しかし思い出してください。
質問は「尋問」になってはいけません。

ちなみに、このBさんの無視は
ひょっとして「駆け引き」なのでは?
と思われるかもしれませんが、

駆け引きはあくまでも
「テンポよく進んでいる会話」
が前提です。

この会話はキャッチボールというより
Aさんの一人相撲的要素が強いので、
「いい加減にして」の意思表示と
取るのが妥当でしょう。

A.「お~い!生きてるか(笑)」
B.(無視)
A.(『悲しい』スタンプ)
B.(無視)

特に女性は、
知り合ったばかりの男性が
馴れ馴れしくすることを嫌います。

「お~い!生きてるか(笑)」

返信がないことに対する訴えを
できるだけ柔らかく伝えようとして
冗談めかした言い方。

(笑)も添えることで
怒ってませんよ、ということを
伝えようとしています。

しかし、ここまでの流れから
Aさんの「必死感」は痛々しいほどで
Bさんにはそれが
「ウザい」「怖い」と感じられます。

そして、とどめに
「悲しみ」を表現したスタンプ。

「ウザい」「怖い」の上に
これで「重い」が加わり、
最強の三重苦が完成しました。

残念ながら、これにてAさんは
「返信したくない相手」確定です。

5.【診断】15チェックポイントで原因特定

このように、既読無視と言っても
相手の心境がどの辺にあるのかは
ケースバイケースです。

そこで、15のチェックポイントで
あなたが体験している既読無視の現状を
具体的に診断し、
今後の対策を考えていきましょう。

5-1: LINE診断15のチェックリスト

「はい(同意)」か「いいえ」で
答えてください。

「どちらかと言えば」という場合は
近いほうを選びます。

「はい」は1点
「いいえ」は0点を
それぞれ加算していきます。

「どちらとも言えない」
「分からない」は0点にします。

  1. 相手のことをよく知っている
  2. 会話が3日以上空く事もある
  3. これまでも既読無視は時々あった
  4. これまで相手の返信は用件中心
  5. 最後の既読無視から3日以内
  6. 相手はスマホを忘れることがある
  7. あなたは心配性だと言われる
  8. 相手は合理的であっさりしている
  9. 既読無視される心当たりがない
  10. 相手の仕事や生活に最近変化があった
  11. これまでの会話はキャッチボール
  12. 既読無視はマナー違反だと思う
  13. 無視されたのは日常会話やスタンプ
  14. LINE以外での連絡はしていない
  15. 送信文ではっきり返信は求めなかった

5-2: LINE診断結果の発表!

これが必ず正解とは限りませんが、
参考にしていただきたいと思います。

トータルポイントが10以上
=「気にしすぎ」

相手は意図的に無視しているわけでは
ないようです。

あなたが神経質になり過ぎている
可能性が高いです。

トータルポイントが9~6
=「早めに軌道修正を」

相手はあなたを無視しているわけでは
ないと思われますが、

面倒に感じている部分がありそうです。
関係がこじれる前に手を打ちましょう。

トータルポイントが5以下
=「関係の根本的見直しを」

相手は意図を持って
あなたを無視しているようです。
感情的にならず、
冷静に今後を考えましょう。

6.【対処法】既読無視されたらどうするか

ではいよいよ、既読無視された時に
どうやって対処すればいいかを
解説していきます。

6-1: 深呼吸

「既読無視された?」と思ったら、

  1. 何か嫌われることした?
  2. わざとやってる?
  3. 信じてたのに、そんな人だった・・・

などネガティブな思いが
どんどんと膨らむ前に
ブレイクを入れましょう。

「どうして返事くれないの?」
すぐさまタイプし始める前に
ゆっくりと深呼吸してください。

できればそれから
漫画を読むとか誰かと出かけるとか
何でも良いので気晴らしをしましょう。

対処のステップ1は、
深呼吸や体操などからだを動かしたり
他の事で無理やりにでも気を紛らわせて

「冷静になる」ことです。

チェックリストの診断で
「気にしすぎ」と出た人は特に
このステップにしっかり取り組みましょう。

6-2: わが身を振り返る

「既読無視された?」という
最初の不安の波が一旦落ち着いたら、
いよいよ現状分析に取り掛かります。

まず「自分は何かしたか?」という自問。

すでに述べてきたように、

  • 踏み込み過ぎ、甘え過ぎ
  • 相手の話の趣旨を読み取らない
  • 一方的にメッセージを送る

は、相手に嫌われる要因となります。

これまでのやり取りを振り返り

  • 何かというと愚痴っていないか
  • 相手の気持ちを汲み取っているか
  • 自分の都合で一方的に話していないか

チェックしてみましょう。

6-3: 時間を置く

自省して思い当たるところがあっても
いきなり「ごめんね!」などと
メッセージを送るのは止めましょう。

これまで一方的に
あなたが甘えてしまった相手にも
まずはブレイクをあげてください。

思い当たる節が無かったとしても
返信がないということは
相手も忙しいのかもしれません。

そういうわけで、1日~数日間
時間を置いてみます。

6-4: 再度打診してみる

それから、もう一度カジュアルに
コンタクトしてみましょう。

その際、いきなり恨み言や
「聞いてよ~」、
日常報告の連投は厳禁です。

「おはよ~!」「元気?」
など軽いタッチで簡潔に、
差し触りない内容がベスト。

診断で、相手に面倒がられている
可能性が出てきた人は
特にここを冷静にやってみてください。

それで相手が
以前のように返信してくれたなら、
軌道修正のチャンスです。

  • 質問攻め
  • メッセージの連投
  • 非常識な時間の送信

は、決してしないように。

「忙しそうだから返事はいいよ。
その分しっかり食べて寝てね!」

などと相手を気遣う気持ちを
もっと見せるようにしましょう。

6-5: すぐに返事が必要な場合

とは言え、無視されているのが
重要な連絡事項の確認など
返事がすぐに欲しい場合があります。

そんな時は急ぎであることを明記し、
いつまでに返事が欲しいのかを
具体的に書いて
再度メッセージしてみましょう。

また、質問の形式を変えて
相手が答えやすくするのも
ひとつの手です。

質問には「オープン質問」と
「クローズ質問」というのがあります。

オープン質問とは
「何が好きですか?」というように
答えがいろいろと考えられる質問。

一方クローズ質問とは
「コーヒーは好きですか?」
「和食と洋食、どちらにしますか?」など
答えが少数の選択肢に限られます。

人は考える要素が少ないほど
迅速に行動するものです。

例えば最初に「予定を教えて」と聞いて
返信がなかったのであれば

「○月○日は空いてるか教えて」
「午前と午後、どっちがいい?」

など、答えの選択肢を絞った
クローズ質問に置き換えてみましょう。

それなら忙しかったり
LINEが面倒に感じている相手でも
すぐに返信してくれるかもしれません。

即答が必要な場合は

  • 急ぎであることを明示
  • 返信の期限をつける
  • クローズ質問にする

をぜひ試してみてください。

6-6: 気持ちを伝える

「既読無視しないでほしい」
という気持ちを相手に伝えるのも
ひとつの方法です。

ポイントは、重くしないこと。

言葉で伝えると重くなりそうなら、
豊富に揃っているスタンプから
適当なものを選びましょう。

相手の好きなキャラクターを選んだり
思わず笑ってしまうスタンプ、
ホッとする絵柄が人気です。

相手がサバサバしたタイプで
既読無視も自覚なくやってしまったり
忘れっぽいのであれば

そうした「忘れないで!」サインも
嫌味なく受け取ってもらえそうです。

ただし自立心が高い人に対して
そうしたアプローチをすると
「かまってちゃん」で面倒くさい
と取られることもあります。

なので「分かって」アプローチは
相手を選んでしてください。

モヤモヤがどうしても治まらないなら

「どうしたの?」
「何か悪いことしてしまった?」

など、思い切って聞いてみるのも
ずっと悩むよりいいかもしれません。

LINEでなくても直接電話をするとか
別の連絡手段を使うこともできます。

直接声を聞いたり顔を見たら
わだかまりがすぐに解けた、
ということもあります。

本当のところが分からないと
どうしても落ち着かないならば、
思い切ってやってみる価値は
ありそうですね。

6-7: 気持ちを整理する

一方で、この既読無視はやっぱり
相手が自分を避けているサインだという
結論に達する場合もあるかと思います。

既読無視という手段で
フェードアウトしようとする相手に
怒りを感じるかもしれませんね。

悔しかったり悲しかったり
複雑な思いがあることでしょう。

しかし、そこに延々
留まっているわけにはいきません。

気持ちの整理をつけ
その人との関係を手放すことが
あなたにできる最上のことです。

もしあなたがそういう状況にあるなら
下手にメッセージを送り続けずに
後は放置しておきましょう。

それでは心が乱されるようなら
トークルームを削除します。

自分がトークルームを削除しても
相手の側のトークルームはそのまま
今までと変わらず表示されるので、
妙な気を遣うこともありません。

やり方が分からない人は
「LINE」「トークルーム」「削除」
で検索すればすぐに分かります。

7.【重要】根本的な対策

さて、ここまでは具体的な対処法でしたが
さらに根本的なところを
考えてみることが大切です。

それは、

「なぜ既読無視に悩んでいるか」

という点です。

7-1: その関係、どれほど重要?

既読無視された、と感じる相手と
あなたの関係は何でしょうか。

恋人同士、友達同士、仕事仲間など
いろいろあると思います。

切りたくても切るわけにはいかない
仕方のない付き合いかもしれないですね。

しかし、所詮はLINEの会話です。

「無くして初めて大切さが分かる」

とはよく言われる言葉ですが、
反対に

「無くして別に必要なかったことが分かる」

場合もあります。

既読無視されて「何なの?」と思ったら

その人との関係は
自分にとってどれくらい大切なのかを
改めて考えてみるのもいいでしょう。

あちらから返信がないのであれば
LINEトークの比重を減らすという
「断舎利」のよいきっかけかもしれません。

関係を無理に続けようとしなくても
いいのかもしれません。

7-2: なぜ重要?

しかし相手との関係に
疑問符が付いたとしても、

「あんな人と付き合う必要ない!」

と性急に関係を切ればいい、
というものではありません。

というか、それでは
「根本的対策」にはならないのです。

根本から状況を改善したいのであれば
既読無視されて不安になっている「自分」
をしっかり認識しましょう。

不安になるのは
相手に無視された?と感じるから。

無視されていないか不安になるのは
自分に自信がないからです。

7-3: 既読無視への今後の対策

相手の既読無視を気にする人は
自分が既読無視することも
とても気にしていることが多いです。

返信をしなかったら相手に嫌われるのでは?
という心理が働くからです。

つまり、相手の反応で
自分の正当性を測ろうとしている、
他人を基準にしているということ。

ですので、根本的な対策として

  • 全ての人に好かれたい
  • いい人でありたい

という自分の思いにまず気づきましょう。

そして、静かな時間を定期的に取って
本当に「いい人」でいたいのかどうかを
考えてみることをお勧めします。

たまには1日LINEから離れてみるのも
有効な手段です。

LINEを見て「返信しなくては」という
義務感を感じる度に、

もしかしてそれは自分の思い込みであって
相手はそんなに気にしていないかも?

と考えるようにするのもいいと思います。

そして、とにかく
深刻になり過ぎないことです。

8.まとめ

以上、LINEの既読無視とは何か?から
その原因、対処法まで
詳しく解説してきましたが
いかがでしたでしょうか。

  • 現状を多面的に、冷静に観察
  • 時間を置く
  • 自分を冷静に見つめる

これによって、
悩みのほとんどは解消できるのでは
ないでしょうか。

そもそもLINEというのは
「できる人ができる時にするもの」

できない時、したくない時に
悶々と悩みながら
プレッシャーを感じて無理にするものでは
ないはずです。

そんな風に感じているのは、
あなただけではありません。

勇気がいることかもしれませんが、
あなた自身の気持ちに正直になり
そんな気持ちを受け止めてくれる
大切な人とつながってください。

LINEもそんな関係にこそ上手に活用し
気持ちの良いやり取りをしたいものですね。











60日でモテる男に生まれ変わる方法

女性の本能が無視出来ない男になりたいですか? あなたが女性にモテる男に生まれ変わる方法を解説します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA