遠距離恋愛を成功させるために欠かせない9つのコツとは?

遠距離恋愛

遠距離恋愛は難しい。
いつもうまくいかない。

と悩んでしまっていませんか?

離れていると、
彼氏が浮気をしていないか不安に
なっていませんか?

遠距離恋愛は
なるべく会う回数を増やさなければならない
と思っていませんか?

遠距離恋愛は
普通の恋愛と一緒だと思うと
うまくいきません。

遠距離恋愛をするときに
心がけるべきことは
一体どのようなものがあるのでしょうか?

このコツさえわかって実践していけば、
遠距離恋愛が苦手なあなたでも
きっとうまくやっていけるはずです。

目次

1:遠距離恋愛のコツとは?

2:遠距離恋愛がうまくいかなくなる原因
3:遠距離でもラブラブでいるには?
4:メールをするときに気をつけること
5:離れていても愛され続ける女性の特徴
6:結婚したいと思われる女性になるには
7:離れているからこそできること
8:できる限りお金をかけない方法とは?

9:浮気を見抜くには?
10:まとめ

1:遠距離恋愛のコツとは?

遠距離恋愛がなかなかうまく続かない。
最初はラブラブだったのに、
だんだんと熱が冷めてしまう。

相手に浮気されないか
心配になってしまう。

という人も少なくないのでは
ないでしょうか。

遠距離恋愛は
普通の恋愛とは違います。

普通の恋愛と
同じようなことをしていても、

遠距離恋愛では
通用しないことが沢山あるのです。

では、普通の恋愛と遠距離恋愛の違いは
どのようなものがあるのでしょうか?

そのポイントをご紹介しますので、
うまく使いこなして
ぜひ、素敵な恋愛をしてみてくださいね!

2:遠距離恋愛がうまくいかなくなる原因

あなたの遠距離恋愛が
うまくいかないのには、
以下の2つの原因が考えられます。

2-1:過度な束縛をする

物事には、

  1. うまくいく原因
  2. うまくいかない原因

があります。

では、
遠距離恋愛でうまくいかなくなる原因
とはどのようなものがあるのでしょうか?

女性でよくあることが、
「彼氏を束縛しすぎる」ということです。

男性は
仕事に集中すると
恋愛をおろそかにしてしまう
傾向にあります。

しかし、
女性は恋愛すると
恋愛中心の日々になる人が多いです。

そのため、
彼氏から連絡がこないとすぐに
「何をしているの?」
と聞いてしまうのです。

忙しい男性にとって
メールの返信は
億劫に感じてしまうもの。

メールにマメな男性もいますが、
中には必要最低限しか送らない
という男性もいます。

頻繁にメールをしたがらない男性にとって、
彼女からくる大量のメールは
苦痛に感じてしまうこともありますので、

男性に合わせて
メールの頻度を
考えた方がいいでしょう。

2-2:相手を信頼していない

遠距離恋愛で重要なことは、
「相手を信頼する」
ということです。

普通の恋愛とは違って
お互いの距離は離れています。

そのため、
何をしていても相手にばれません。

お互いに浮気をしていても
目撃される可能性は極めて少ないため、

お互いに浮気をされるのでは?
と心配してしまうことも多いと思います。

しかし、
浮気をしていない人にとって
毎日浮気を疑われると
いい気分にはなりません。

また、
疑っている自分も
辛くなってきてしまいます。

毎日相手のことを気にしすぎていると
ネガティブな感情になってしまい、

どんどんストレスが
溜まってしまう原因にもなるでしょう。

最初は辛いかもしれませんが、
頑張って彼を信頼するようにしてみましょう。

徐々に相手を信頼できるようになれば、
二人の関係はうまくいくはずです。

3:遠距離でもラブラブでいるには?

それでは、遠距離恋愛で
うまくいくためには、
どのようにしていけばいいのでしょうか?

これからお伝えしていきます。

3-1:二人だけのルールをつくる

遠距離恋愛でも
ラブラブでいる状態を保つには、
ある程度二人だけのルールを
作っておくようにするといいでしょう。

  1. 「毎日最低1通はメールをする。」
  2. 「休みの日は必ず電話をする。」
  3. 「月に1回は必ず会う。」

などの最低限のルールを作っておき、
それを守っていれば
お互いに安心もできるはずです。

もし、
二人の間にルールがなければ、

  • 「もっと連絡が欲しい。」
  • 「もっと会いに来て欲しい。」

など二人の価値観や習慣の違いで
ストレスを与えてしまう可能性があります。

遠距離恋愛を長く続けるには
お互いにストレスを最低限に抑えることが重要。

ルールを作りすぎても
疲れてしまいますので、
2~3個程度作っておくといいでしょう。

3-2:電話は自分から切るようにする

遠距離恋愛の場合は、
普通の恋愛に比べて
電話をする機会が多くなると思います。

メールだけのやりとりだと
寂しくなってしまって、

愛情も薄れてきてしまう人も
いるのではないでしょうか。

だからと言って、
電話をしすぎるということも
あまりよくありません。

女性は男性と
いくらでも長電話したいと
思うかもしれませんが、

仕事が忙しい男性にとっては
逆にストレスを与えてしまう可能性があります。

聞き上手の女性であれば
男性を癒すことができるかもしれませんが、

おしゃべりが好きな女性の場合、
男性は疲れてしまうことがあります。

仕事で疲れて帰ってきているのに、
彼女の永遠と続くお話に付き合っていると
苦痛に感じてしまう人もいるでしょう。

電話は
長くても20分くらいで切り上げるようにすると
ちょっと物足りなさを感じさせることができますので、

「またもっと話したい!」

と思ってもらえるようになります。
また、電話を切るときは
なるべく自分から切るようにしましょう。

彼女から
「そろそろ電話を切ろう。」言われると、

追いかけたい精神の男性には
さりげなくグッとくるのです。

4:メールをするときに気をつけること

遠距離恋愛をしていく上で
メールやLINEといった
連絡ツールはいうのは、

2人の関係をつなぎとめる
とても重要なものですが

使い方を間違えると
別れる原因になってしまいます。

ラブラブな状態を保つために、
メールで気をつけるポイントを
お話致します。

4-1:忙しくても「おはよう」「おやすみ」は送る

離れていると欠かすことのできないメール。

しかし、逆に危険なものでもあります。

全く連絡がなければ、
「もう自然消滅したのかなぁ?」

と思ってしまって破局する人もいるでしょう。

しかし、
相手にとってはただ忙しくて
連絡をしていなかっただけということもあります。

メールは暇があれば常に送るものだ
と考える人もいれば、

メールは次に会うための日程や
時間を決めるだけのもの
と考える人もいます。

人はそれぞれ価値観が違いますので
しっかりと擦り合わせをしておくことが重要。

付き合っているのであれば、
最低でも1日1回は繋がっていたいですよね。

どんなに忙しくても

  • 「おはよう」
  • 「おやすみ」

くらいは送れるかと思いますので、

その2通は送るようにしよう
と決めておくと安心できるでしょう。

その2通だけでも、
ちゃんと健康で生きているんだとわかりますし、

1日に2回は相手のことを考えることになりますので、
離れていても繋がっていることが当たり前だと
感じることができるようになるはずです。

4-2:なるべく写真付きのメールを送る

メールを送るときは、
なるべく写真付きのメールを送ると

いろんな出来事を
共感することができて、

離れていることを
忘れさせてくれるという効果があります。

メールだけだと
伝わらないものは沢山あります。

綺麗な景色や美味しいお料理、
自分の元気な姿など、

どんなものでも送られてきた方は
あなたの様子がしっかりとわかって、
まるで一緒にその場にいたような感覚になるでしょう。

写真の数が多ければ多いほど、
二人の距離はグッと縮まっていきます。

そのような面では、
普通の恋愛では、
あまり行っていない人が多いので、
さらにに二人の絆は深まることでしょう。

送るときのポイントは、
こちらも相手の様子を見て
送ることが重要です。

忙しい男性にとっては、
あまりにも沢山送られてくると
返事を返すことがストレスに
感じてしまう場合があります。

「写真をもっと見たい!」

というタイプの男性であれば
どんどん送ってもいいですが、

仕事で忙しい男性には
厳選した写真だけを送るようにしましょう。

また、忙しい男性の場合は、
あなたの可愛い笑顔の写真を送ってあげると
疲れが吹き飛んで喜ばれるかもしれませんね。

メールと同じで写真も
相手の状況を見て送るようにしましょう。

5:離れていても愛され続ける女性の特徴

離れていても、愛される女性の特徴を
ここでは、お伝えしていきます。

5-1:一人でも平気で自立している女性

離れていてもずっと愛され続けている
女性っていますよね。

そのような女性になれれば
浮気の心配をしなくてもいいですし、
安心して相手を信頼することができるでしょう。

では、どのような女性が
離れていても愛され続けるのでしょうか。

一つは「自立している女性」です。

女性は恋愛に依存してしまう人が多いですが、
男性にとっては重荷になってしまう場合があります。

常に連絡をとっていなければ
安心できなかったり、

遠距離恋愛でも週に1回は
会わないと不安になってしまったり
してしまう人がいます。

最初は男性も
大好きな女性のためですので
頑張って付き合ってくれるでしょう。

しかし、だんだんと疲れてしまって、
その疲れが仕事にまで
支障をきたしてしまうようになると、

彼女との別れを考えるように
なってしまう場合があります。

そのため、頻繁に連絡をとらなくても
平気でいられるような自立している女性が
男性にとっては付き合いやすいのです。

恋愛に依存しすぎず、
離れているときは
自分の時間を大切にして楽しんでいる。

そのような女性は、
結婚した後も余計な負担なく
一緒に生活をしていくことができるだろう
と考えてもらいやすくなるでしょう。

5-2:会うたびに綺麗になっていく

男性はとにかく綺麗な女性が大好き!

付き合いたてのときも、
きっとあなたの可愛さに魅力を感じて
付き合った人が多いはずです。

しかし、
普通の女性は付き合う期間が長くなると
徐々に美容に力を入れなくなってしまいます。

彼氏ができたという安心感から
気を抜いてしまうのでしょう。

美容を維持するには、
それなりのお金も時間も努力も必要になってきます。

しかし、そこをあえて努力し続けることで
会うたびに綺麗になっていく彼女となり、
男性はあなたのことを放っておくことが
できなくなるでしょう。

離れていると
男性の方が心配になってしまって、

頻繁に連絡がくるようになったり、
ずっと自分のものにしておけるように
結婚を考え出すようになったりもするでしょう。

それくらい、
女性が綺麗になるということは
男性の気持ちを大きく変えることができます。

もし、今の彼と
いずれ結婚をしたいと思っているのであれば、
結婚するまでは美を意識するといいでしょう。

ほとんどの場合、
結婚する前に女性が
本性を出しすぎてしまったり、

美容に手を抜いてしまったりして
破局することが多い傾向にあります。

女性は、付き合ったら

「そのまま結婚までいくだろう」

と考えがちですが、
男性は恋愛と結婚は
別と考えていることが多いです。

恋愛相手ではなく
結婚相手として考えてもらうには、
手放したくない女にならなければなりません。

そのためには、
日々のたゆまぬ努力をし続けることが
重要になってくるでしょう。

また、結婚後も幸せに愛し合っている夫婦は、
女性の美意識が高い傾向にあります。

男性は女性以上に
美しさに敏感ですので、

いつまでも仲良くいるためには
綺麗でいる努力をし続けることが
重要となってくるでしょう。

6:結婚したいと思われる女性になるには

結婚したいと思われる女性と
結婚したいと思われない女性には、
どのような違いがあるのでしょうか?

結婚したいと思われる女性になるための
ポイントについて解説していきます。

6-1:お金の管理をしっかりと行う

どんなに可愛くて大好きな彼女でも、
お金の使い方が荒い女性は
なかなか結婚相手としてみてもらえません。

恋愛相手としてはいいけれど、

「結婚したら自分のお金を
散々使われてしまうのではないか?」

と恐怖を感じてしまうのです。

女性は男性よりも
お買い物が好きな人が多いですが、
あまり彼氏にはバレないように使いましょう。

ブランドのバッグが好きな人は、
彼氏の前では普通のバッグを使い、
女友達の前だけブランドバッグを
使うようにするといいでしょう。

ブランドバッグを持っているだけで、
「俺もいつか買わされるのでは?」
と思ってあなたから離れてしまう可能性があります。

彼氏もブランド好きでおしゃれが好きな人であれば
堂々と使ってもいいかと思いますが、

相手がブランドものに
興味のないタイプであれば、

なるべく彼の前では使うのを
避けておいた方がいいでしょう。

また、彼氏が無駄遣いをしようとしているときに
「それは必要ないでしょう!」
とはっきり言える女性は頼もしいですよね。

結婚した後でも
しっかりとお金を任せることが
できるような女性を意識すれば、

彼はあなたと結婚してもいいかもしれない
と思ってくれるはずです。

6-2:手際よくお料理を振る舞う

結婚を意識するタイミングは、
やはり彼女の手料理。

一人暮らしの男性にとっては、
毎日コンビニ弁当か
簡単な料理しか食べていないはず。

そんなときに、
彼女が家に来るたび
美味しい料理を作ってくれていれば、

毎日このような美味しい料理を
作って欲しいと思ってくれるようになるでしょう。

料理が上手であればあるほど、
男性は結婚したい!と思うようになります。

どんなに綺麗な女性でも、
料理が下手であれば男性の心を
満足させることはできません。

早く結婚したいのであれば、
まずはお料理教室に通いましょう。

6-3:このまま放っておくとやばい!と思わせる

男性は、彼女はずっと自分のものだ
と思ってしまうと
なかなか結婚に踏み切らない人が多いです。

結婚しなくても
自分のそばにいてくれるので、

余計な責任もなく、
お金も全部自分で使うことができる。

そのため、結婚しない方が気楽なのです。

しかし、
女性にとっては
そのままではいけません。

出産のことを考えると
いつまでも恋愛関係でいるわけにはいきませんので、
できる限り早く結婚したいと思うもの。

そんなときに効果的なのが、
「このまま放っておくとやばい!」
と思わせるような女性になることです。

遠距離恋愛はずっと連絡を
とっていたいと思うかもしれませんが、

あえて自分から連絡する頻度を
少なくしてみましょう。

そうすることで、
彼氏に依存していないということを
アピールすることができます。

また、会うたびに綺麗になっていけば、
「いつか他の男に取られるのではないか?」
と焦らせることもできます。

美容を維持するには
かなりの努力が必要になるかもしれませんが、
綺麗な女性は絶対に手放されないはずです。

7:離れているからこそできること

いつでも会える距離にいる
近距離恋愛と違って、

遠距離恋愛にしかないメリットが
実はたくさん存在します。

一体どのようなメリットがあるのでしょうか?

7-1:料理の練習

遠距離恋愛はデメリットばかり
と思っている人も
多いのではないでしょうか。

実は考え方次第で
メリットは沢山あるのです。

その一つは、
料理の練習ができるということです。

料理が得意な人はいいですが、
苦手な人にとっては何度も失敗しながら
学んでいかなければなりません。

普通の恋愛だと、
頻繁に会わなければならなくて

料理の練習をする時間がなかったり、
料理が下手ということが
ばれやすかったりします。

しかし、遠距離であれば
自分の時間を取ることができますので、
いろんな料理を作る時間があります。

「また、次に彼の家に行った時に作ってあげよう」」

と思う料理を事前に何度も
練習をしておくことができるでしょう。

男性が結婚相手に求めるものの一つとしては、
料理がうまいかどうかというのも含まれます。

料理が下手であれば、

「一生この下手な料理を
毎日食べなければならないのか?」

と彼氏を憂鬱に
させてしまう可能性があります。

そのような些細なことが、
結婚を踏み切れない原因にも
なってしまうのです。

どんなに可愛くて
性格のいい女性だったとしても、

顔は普通で料理がうまい女性の方が
結婚が早い傾向にあります。

「結婚したければ、男の胃袋を掴め。」

とよく言われていますが、
本当にその通り。

毎日食べる料理で体は作られますし、
仕事へのパフォーマンスへも
繋がっていくでしょう。

どんなに仕事で疲れたとしても、
美味しい料理を毎日食べることができれば
ストレスは吹っ飛ぶはずです。

円満な家庭を作る上でも、
美味しいお料理を作れるようになる
ということは必要不可欠になってくるでしょう。

7-2:二度と来ない一人の時間を楽しむ

離婚しない限り、
一度結婚したらもう二度と
一人で生活する時間はなくなります。

一度実家を出て一人暮らしをし、
その後また実家へ帰った経験がある人は
わかるかと思いますが、

どれだけ一人暮らしが自由で楽だ
ということに気づかれた人も
少なくないのではないでしょうか。

何時に帰宅しても
誰にも迷惑をかけませんし、

料理は作りたい時に作って、
作りたくない時は作らなくてもいい。

寝たい時に寝て、
起きたい時に起きる。

そんな自由な日々は
今後やってこないのです。

「早く結婚したい!」
と思われている女性もいるかと思いますが、

結婚のタイミングだけは
自分で決めることができません。

相手のタイミングがくるまで、
今の貴重な独身時代を
思う存分楽しむといいでしょう。

結婚して子供ができると
自分のやりたいことは
ほとんどできなくなってしまいます。

今までやってみたかったことや習い事、
行ってみたいところなどがあれば
自由な独身時代のうちに
やっておくといいでしょう。

結婚してから
独身女性を羨む人も少なくありません。

それは、自分がやりたかったことを
やり残してしまっている人が多いのです。

「もうやりたいことはやりきった!
今後は家族のために頑張ろう!」

と思えるように、
今の貴重な時間を悔いなく活用しましょう。

8:できる限りお金をかけない方法とは?

8-1:Skypeなど無料テレビ電話を利用する

遠距離恋愛といえば
お金がかかってしまって困っている
という人も多いのではないでしょうか。

会うために交通費がかかりますし、
会った時は久々だから
ちょっと奮発して高級なディナーへ行ったり、

観光スポットへ行ったり
することも多くなるでしょう。

会う回数は少なくても、
一度のデートでかなりのお金を使う場合が
普通のデートよりもあるかと思います。

そのため、
できる限り節約できるところは節約したいもの。

そんな節約したい時に使えるのが、
Skypeです。

Skypeは
無料で利用できる
テレビ電話のツールです。

パソコンはもちろん、
スマートフォンさえあれば利用できますので、
気軽に始めることができます。

また、スマートフォンの場合であれば、
Lineのテレビ電話でも十分でしょう。

ちょっと前までは、テレビ電話となると
かなり高額の通信料がかかっていましたが、

今はなんと
無料で使える時代になっています。

この機能を使わない手はないですよね。

なかなか会えなくても、
テレビ電話であれば
まるで会っているような気分で
お互いの顔を見ながら話をすることができます。

メールよりも電話、
電話よりもテレビ電話の方が
お互いの距離を感じにくくなるでしょう。

毎日は大変かもしれませんが、
休日の日はテレビ電話をする!

というルールを作っても
いいかもしれませんね。

顔を見ることができるだけでも、
お互いのつながりを
より鮮明に感じることができて

二人の間には欠かせない
ツールになるかと思います。

外国人の方は
頻繁にテレビ電話で話しているのを
街でも見かけますよね。

今までの電話を
テレビ電話で話すようにしても
いいかもしれません。

たとえちょっとの時間でも
相手の受け取り方は変わりますので、
できる限りテレビ電話を利用するようにすると
寂しさも和らぐはずです。

8-2:夜行バスなどできる限り交通費をかけない

遠距離恋愛で
一番お金がかかるところは交通費。

一番大きく節約できるところは
交通費ですので、

できる限りの工夫が
必要になってくるでしょう。

遠距離恋愛の距離にもよりますが、
夜行バスがある距離であれば
なるべく夜行バスを利用するようにしましょう。

飛行機だと安くても
片道1万円かかるようなところでも、
夜行バスであれば5千円ほどで
済んでしまうようなこともよくあります。

往復利用すると1万円の差になり、
これが毎月計算すると
1年で12万円もの節約になります。

地域によって一番安い方法は
異なりますので、

飛行機、電車、バスは
必ず比べるようにしてみましょう。

夜行バスは時間が長くて
疲れてしまうという人もいるかもしれません。

しかし、家で寝ている時間を
バスの中で寝て過ごす
ということだけですので、

慣れてしまえば
とても効率のいい手段だと思います。

寝ている時間を
移動時間にすることができれば、

その分多くの時間を一緒に過ごす時間に
当てることができます。

時間もお金も節約になって
かなり便利なのではないでしょうか。

また、
最近では上質なバスが増えてきています。

全席一人掛けの席だったり、
個室のような工夫をされていたり、

椅子を完全に倒すことができて
ほぼベッドで寝ているような角度で
寝ることができたりと、

夜行バスでも
ものすごく快適に過ごせるように
なってきています。

今までの夜行バスは
普通のバスと同じような感じだったので

苦痛に感じてしまっていた方も
多いかもしれませんが、
このようにバスの中は進化しています。

ご自分の利用するバスは
どのようなタイプなのかということも
事前に調べておくといいでしょう。

8-3:会う回数を少なくして充実したデートをする

会う回数は多い方がいいとは限りません。

お金がかかって負担になっているのに
無理して会っていると、
心に余裕がなくなってしまって
いいデートができません。

お金に余裕がある人は
頻繁に会ってもいいかと思いますが、

今後のために節約して
貯金を考えているという人は
無理して会わず、

会う回数を減らすというのも
一つの考えです。

「会う回数を減らしたら
冷めてしまうのではないか?」

と心配になってしまう人も
いるかもしれません。

そのような場合は、
Skypeなどのテレビ電話を増やす

ということもできます。

また、会う回数を減らすことで、
より1回1回の会った時の
充実感が増すはずです。

今までは沢山会って
家でのんびりしていたという人は、

会う回数を減らして
一緒に外で遊ぶという
デートの仕方に変えてみては
いかがでしょうか。

一緒に外出することで
出費がかさみそうと
思われるかもしれませんが、

交通費が浮いているため
この方が安く済むはずです。

毎回家で遊んでいると、
お互いのドキドキ感は
少なくなってしまいます。

二人でいろんなものを見て、
共感することで二人の絆は
深まっていきますので、

積極的に外に出るようにすると
より楽しめるのではないでしょうか。

9:浮気を見抜くには?

9-1:冷蔵庫の中をチェックする

遠距離恋愛で一番心配なことが
「浮気」ですよね。

どんなに怪しいと思っても、
相手が「浮気はしていない」
と言えばそれで終わってしまいます。

賢い女性なら、自分で浮気を
見抜かなければなりません。

彼氏の浮気を見抜くには、
まず冷蔵庫の中を見てみましょう。

1回の浮気程度であれば
大きな変化はありませんが、

毎日のように居座っている浮気の場合は
冷蔵庫の中がかなり変わっているはずです。

食材が異常に多かったり、
見慣れない調味料が増えていたりすると、

その浮気相手の彼女が
料理をしている可能性があります。

彼氏が料理を得意としていないのであれば、
すぐにわかるはずです。

さりげなく、
「最近料理するの?」
と聞いてみましょう。

そして、
「うん、そうだよ。」と言われたら
何か作ってもらいましょう。

そこで本当に腕が
上がっているのであれば

浮気ではなく、
料理を頑張っているという可能性が
高くなります。

逆に、
料理の腕が変わらないようであれば、
浮気をしている可能性が高くなるでしょう。

また、質問をした時の
彼の反応をみても
わかるはずです。

女の勘は大体当たると言われていますので、
ちょっとした変化を見逃さないようにしましょう。

9-2:クローゼットの中の服の畳み方をチェックする

浮気を見抜く2つ目の手段は、

「クローゼットの中の
服の畳み方をチェックする」

ということです。

怪しいと思ったら
こちらもチェックしてみましょう。

いつもきちっと畳まない彼なのに、
綺麗に洋服が畳まれていたら
浮気相手が行っている可能性があります。

また、
いつもと畳み方が
違うという場合も要注意。

服の畳み方は
それぞれの親から教えられてきた
畳み方の場合が多いため、

よく見ると畳み方に特徴があるはずです。

Tシャツを畳むとしても、
袖の部分から畳む人もいれば、
胴体の部分から畳む人もいます。

彼はいつも
どのようなパターンで畳んでいたのか
ということを早めに確認しておき、

途中で畳み方が変わったら
浮気相手が行っていると
思ってもいいでしょう。

服の畳み方は
なかなか変えない人ものです。

もし変わっていたら、
「洋服の畳み方変えたの?」
とサラッと聞いてみましょう。

返答までに時間がかかった場合は、
焦っているという証拠です。

「まさかそんなところまで見ていたとは!」
と驚かれること間違いないでしょう。

9-3:突然家におしかける

浮気している彼氏にとって一番困るのが、
彼女がいきなり家に来るということです。

浮気をしていない彼氏であれば、
大好きな彼女が急に会いに来てくれる
ということはかなり喜ばしいことのはずです。

どんなに疲れていても
飛んで喜ぶことでしょう。

しかし、

「ちょっと体調が悪くて。」

「今日は飲み会で遅くまで帰れないんだ。」

などと何かしら理由をつけて
彼女と会わないようにする場合は、
浮気相手が家にいる可能性があります。

本当に体調が悪いのであれば、
看病してもらうためにも
彼女が家に来てくれた方がいいでしょう。

また、飲み会があるのであれば、
家で待っていてもらうこともできるのです。

何かしら苦しまみれの言い訳
をしてくるようであれば、
浮気していると思ってもいいかもしれません。

10:まとめ

遠距離恋愛は、
いろんな不安や寂しさを
乗り越える必要があります。

「会いたい時に会えない」

という辛さから
喧嘩をすることも多くなるでしょう。

距離が離れていても
うまくやっていくには、

相手への信頼と自分の自立が
何よりも重要となります。

一つ一つ意識していくことで、

きっと二人の関係が
心地よくなっていくはずです。

ぜひ、
遠距離恋愛を成功させる9つのコツを実践して、
見事ゴールインを目指してくださいね!

このコツはきっと結婚した後も
役立つことでしょう。

 

 











60日でモテる男に生まれ変わる方法

女性の本能が無視出来ない男になりたいですか? あなたが女性にモテる男に生まれ変わる方法を解説します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA