婚活疲れのアラフォー必見!嫌な流れを一新する結婚への5ステップ

婚活疲れ アラフォー
  • 「婚活が上手くいかない」
  • 「アラフォーで結婚なんてもう無理かも…」
  • 「なんだか最近人と会うのが億劫になってきたな」
  • 「もう一生独りなのかな…」
  • 「どうしたらいいのかわからない」

そんな「婚活疲れ」に陥っていませんか?

出会っても出会っても
次に繋がらず断られ続け

自分の人としての価値を
否定された気分になり
自信もどんどんなくなっていく…

そんな「婚活疲れ」を一新する
5つのSTEPをあなたにご紹介致します。

目次:

STEP1:婚活疲れの休息をとる
STEP2:自分を見つめ直す
STEP3:環境を変える
STEP4:戦略を立て直す
STEP5:フィルターを変える
まとめ


STEP1:婚活疲れの休息をとる

物事が上手くいかない時、
行き詰ってしまった時、
もやもやする時、

そんな時は少し立ち止まって、
休憩することが大切です。

そのために、まずは意識的に
休むようにしましょう。

婚活や結婚のことから一度離れて、
自分を客観的にみること、

「婚活・結婚をしなければ」
という思い込みをはずすこと、

ネガティブな思考で
脳がパンク寸前になっている状態では
良い情報も良い思考もすることができません。

まずは一旦自分を労わり、
自分の価値を再認識しましょう。

1-1:自分を大切に扱う

婚活が上手くいかないと
焦ったり、イライラしたり
自分を責めてしまいがちになります。

そんな時は
自分を癒すことに注力しましょう。
傷ついた心のままでは
いい出会いに恵まれるものも
恵まれません。

心が平和でないと
平和な出会いは引き寄せられない

心が幸せじゃないと
幸せな出会いは引き寄せられません。

  • 入浴剤をいれてゆっくりお風呂に浸かる
  • 好きな香りのボディークリームを丁寧に塗り込む
  • アロマを焚いて好きな紅茶を入れる
  • 家族や仲の良い友人に自分の良いところを聞く

など、自分を大切に扱ってみましょう。

まずは、自分を否定せず
受け入れてもらえるような
時間や体験をしましょう。

疲れている心には
一番の特効薬になります。

1-2:外見を変える

気分を変える手っ取り早い方法は
外見を変えることです。

雑誌に掲載されているような
カリスマ美容師に
ヘアカットしてもらったり

いつもは買わないような
少し背伸びしたお店で
素敵なワンピースを買ってみたり

女性は着ている服に
気分が左右される生き物です。

ヘアセットも
メイクも
服も

一度フルリセットし
新しい気持ちで出掛けてみましょう。

普段は入ってこないような
新しい出来事が舞い込むかもしれません。

1-3:思い込みをはずす

「アラフォーだけど結婚したい」

そんな風に考えている婚活女性は
少なくないのではないでしょうか。

それは

  • アラフォーは結婚できない
  • アラフォーの結婚は難しい

といった他の人間(世論)の
意見に支配されている状態です。

そのような制限が
掛かっているということは

その「世論の支配」
無意識に従っているということです。

まずは自分自身が
その意見に従いたいのか
それとも本当は採用したくないのか
「自分の意思」を明確にすることが大事です。

世論は
「アラフォーの婚活は難しい」
と言いますが、

アラフォーでも
幸せな結婚をしている人は
たくさんいます。

「アラフォーだから…」
というネガティブ思考は
ネガティブな情報を無意識に
集めてしまいます。

是非アラフォーで
幸せな結婚をした人の情報を
ネット検索し
ポジティブな情報のみを
取り入れるようにしましょう。

STEP2:自分を見つめ直す

婚活疲れをする一つの要因として
結婚するにあたっての自分の「基準」
実は明確になっていない人が
多いようです。

自分の大切な「基準」を明確にし
的外れな婚活は避けましょう。

2-1:自分の価値観を知る

まず、あなたの人生において
大切なことは何でしょうか。
結婚・人生においての価値観を
もう一度明確にしなおしましょう。

価値観とは何を大切にするか
何にどういう価値を見出すのか
基準になるものです。

それは、あなたの「人間性」
表すものとなります。

例えば、
優しさ、思いやり、誠実さ、
前向きであること
勤勉さ、責任感があること、
など、たくさんの価値観があります。

あなたが最も大切にする
価値観はなんでしょうか。

相手に望む価値観で、
絶対ゆずれないものは
どんなものでしょうか。

これが不明確なまま婚活を続けても
「こんなはずじゃなかった」
婚活疲れの要因になりかねません。

2-2:どんな結婚生活を送りたいのか知る

結婚後、どんな人生が送りたいですか?
結婚がゴールではありません。

結婚後、幸せな人生を送ることが
目標になるわけですから
人生全体を考えて
イメージしてみましょう。

幸せな人生をイメージすることは
婚活自体にやりがいや
モチベーションが生まれます。

2-3:理想の男性像を知る

自分の理想の結婚に、
どんな男性が理想か
明確にすることはとても大事なことです。

「どんな人と」を決めることで、
理想の相手が現れる確率は
ぐんっと上がります。

  • 年齢は?
  • 学歴は?
  • 収入は?
  • 職業は?
  • 身長・体重は?
  • 肌の色は?
  • 顔の形は?
  • どんな性格?優しい人?男らしい人?癒される人?
  • どんなこと、何を大切にしている人?
  • どんな価値観を共有したい?
  • どうしても譲れない価値観は?

もちろん100%当てはまる人が
必ず現れるというわけではありませんし
この条件にこだわる必要もありません。

結果的に6〜7割合えば十分です。
「どしても譲れない部分」を除けば
半分でも大丈夫でしょう。

明確に決めることは
あなたの「力」になります。

アラフォーだから
そんな理想の男性と出会えても
相手にされるわけない
なんていう思い込みは捨てましょう。

是非具体的に想像し
ワクワクしながら決めていきましょう。

STEP3:環境を変える

良い人とは自然に出会えることが
ベストだと思っている婚活女性は
多いかもしれませんが、

年を重ねるにしたがって
自然な出会いが少なくなるのも確かです。

今までの環境の中で
あなたの周りの男性は
既にお相手がいることでしょう。

だから、他の環境に
新たに出向く必要があります。

3-1:いつもと違う選択をしてみる

他の環境に出向くといっても
難しく考える必要はありません。

例えば、

  • 今まで観たことのないジャンルの映画を見てみる
  • これまで読まなかったジャンルの本を読む
  • いつもと違う食べ物を選択する
  • 1人でホテルのラウンジに行ってみる
  • ジャズバーで音楽を聴きながらワインをたしなむ

など、ちょっとしたことで構いません。
今までとは違う選択をすることは
新しい出会いを導くきっかけになります。

時間があれば1人旅をして
いつもと違う環境で
自分自身と向き合う時間を作ってみたり

実家に住んでいる人は
1年間だけ一人暮らしをしてみる
というのもおすすめです。

駅が変わり
路線が変わり
生活環境が変われば
出会う人も変わってくるものです。

3-2:新しいことを始めてみる

英会話やスポーツジム
ヨガ、バレーボールにバスケットなど

社会人を対象としたサークルなどに
参加してみるのもいいですね。

新しいことにチャレンジすることに
年齢なんて関係ありませんし、
新鮮で前向きな気持ちに
なることができます、

また、何かに一生懸命取り組んでいる姿は
老若男女、魅力的にみえるものです。

STEP4:戦略を立て直す

  • 今までなんとなく婚活をしていた
  • 結婚相談所や婚活パーティーなどには
    あまり良い人はいないイメージを持っている
  • 結婚相談所に入ったら入りっぱなし
  • アドバイザーや友人の言いなりだった

そんな人は
今までと少し視点を変えてみましょう。

4-1:結婚相談所

続いて結婚相談所のついて
お伝えしていきます。

4-1-1:結婚相談所に既に登録している人

結婚相談所に入会したものの
「ピン」と来る人に出会えず

ただただ月日が流れてしまっている
そんな人にオススメなのが

  • プロフィール写真を変更してみる
  • プロフィールの自己紹介文を変えてみる

何ヶ月も同じ写真だと
同じような条件で探している男性に

「あ、この人前にも見たことあるかも」

という風に、視覚的にみて
スルーされる可能性があります。

以前と違う印象の
素敵な写真をアップして
イメージを一新しましょう。

新しい写真を撮る際は
トップスはパステルカラーなど

明るい服を着て
撮影すると良いでしょう。

顔まわりがパッと明るくなり
印象も華やかになります。

また、プロフィールに書く
自己紹介文は、実際に会う前に
あなたの人柄や価値観などを
表現できる場でもあります。

人は「共感」をする数が多ければ多いほど
好印象をもちます。

例えば、趣味が「映画鑑賞」であっても
どういう映画が好きかによって
共感ポイントは異なってきますので
具体的であればあるほど良いでしょう。

万人受する内容を書くのではなく
あなたのどうしても譲れないポイントが
わかるような文章を心がけましょう。

そうすれば
あなたに申し込みをしてくれる人に
趣味や価値観が大幅に違った人は少なく
無駄な時間が少なくなります。

4-1-2:結婚相談所に未登録の人

アラフォーになって婚活はしているけど、
結婚相談所に登録していないという人は

結婚相談所に登録している人に
あまり良い人がいないイメージを
持っているのではないでしょうか。

自然に出会えなかった
「余っている人」
結婚相談所に登録している

そんなイメージでしょうか。

世の中には彼女はいたが、
結婚したいタイミングが合わず

今に至ってしまった人
職場に女性が全くいない人
仕事に没頭しすぎてしまった人

とても素敵な男性なのに
結婚のタイミングを逃してしまった人が
たくさんいます。

そんな男性達も

  • 「やっぱり結婚したい」
  • 「そろそろ一生を共に過ごせる女性と出会いたい」
  • 「結婚願望のある女性に手っ取り早く出会いたい」

そんな男性が
結婚相談所にはたくさんいます。

男性は女性よりも合理的に
物事を考えます。

「結婚したい」と思い
周りに結婚できそうな女性がいない時

手っ取り早く出会えるのが
「結婚相談所」
と考える男性は少なくなりません。

思い込みは捨て
一度登録してみましょう。

4-2:婚活パーティー

続いて婚活パーティーについて
お伝えしていきます。

4-2-1:参加したことある人

すでに何回か参加したことはあるけれど
あまり良い出会いがなかった人は

参加するパーティーの
開催場所を変えてみては如何でしょうか。

銀座のパーティーに参加する男性と
恵比寿のパーティーに参加する男性の
業種や雰囲気は違います。

もし理想の男性の職種が
明確に決まっているのであれば、

その会社の近くで開催されている
パーティー会場に参加するのがオススメです。

なぜなら、平日の夜に開催される
婚活パーティーでは
仕事で忙しい時間をぬって
参加している男性が多くいます。

つまり仕事帰りに
寄りやすいパーティー会場を
選ぶ傾向にあるということです。

いつもと違う会場なり
いつもとは違う年齢層が集まる
パーティーに参加すると
意外に素敵な出会いがあるかもしれません。

4-2-2:参加したことない人

婚活パーティーには
席に座り、男性が
順々に席を巡回していく形式や

立食形式のフリースタイルといった
多種多様なパーティーがあります。

1人で参加するのは不安という人は
友人と一緒に参加して
様子を見に行く感覚で
気軽に参加してみるのも良いでしょう。

とりあえず百聞は一見にしかず。
場所や日程を確認して
まずは軽い気持ちで参加してみましょう。

4-3:社会人サークル

社会人サークルは
出会いを目的としながらも
「共に楽しむこと」
フォーカスした婚活方法です。

中には「社会人サークル」という名目だけど
独身証明書の提出を
義務付けているところもあります。

  • 一緒に料理を作ったり
  • 一緒に登山をしたり
  • 一緒にBBQを楽しむ

そんな「同じ目的をもって遊ぶ」ことで
より日常に近い形での
出会いがあるかもしれません。

社会人サークルは
「がっつきすぎたくない」人向けの
ライトな出会いがあり、

同じ趣味の人と
ゆっくり時間をかけて仲良くなりたい人に
ぴったりなコミュニティです。

ただし、基本的には
社会人の趣味の集まりなので

すでに結婚している人がいることは
頭にいれておきましょう。

4-4:婚活アプリ

最近流行っている婚活アプリは
低価格だったり女性は無料だったりと
簡単に始めてみるにはもってこいの
ツールになります。

今人気の婚活アプリは

  • pairs
  • ユーブライド
  • マッチドットコム
  • ゼクシィ縁結び
  • ブライダルネット

などです。

婚活全般に言えることですが
年齢や外見など
ここでも重視されますが

世の中には色々な男性がいます。
出会いの母数を増やす意味でも
試しに登録してみて損はないはずです。

4-5:SNS

「婚活」という名のつくものに
少し疲れてきたら

婚活自体を諦めるのではなく
「友活」というものに
切り替えてみるのもいいでしょう。

結婚相手を探すのではなく
まずは気の合う男友達の輪を
広げることが大切です。

そこで一緒に婚活ができる
女友達ができると尚良いですね。

その際利用できるのは
恋愛サイトではなくFacebookやmixiなどの
ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)です。

このSNSを活用している人は
結婚に目が向いているわけではありませんが
人との交流に目を向けています。

そこでは
仕事の幅を広げたり
趣味を深めたりするために
活用している人が多いようです。

もちろん既に結婚している人もいますが
「友活」と捉え
色々な男性と友情を育んでいく姿勢こそ
アラフォー婚活には
必要な方法の一つであると言えます。

STEP5:フィルターを変える

5-1:減点方式から加点方式へ

男女の恋愛において、
男心はプラスの面の数だけ
点数が増加していく加点方式、
女心はマイナス面があるだけ
点数が低くなる減点方式と言われてます。

つまり、男性は女性を知れば知るほど
好きになっていく可能性が高いが

女性は知れば知るほど
男性の欠点ばかりに目を向け
どんどん幻滅していく可能性が高いということです。

例えば、どんなに優しくてイケメンで
筋肉が程よくついたマッチョな男性だっとしても

  • 身長が低い
  • 話がつまらない
  • 無愛想で怖い
  • 知的さが感じられない

などの理由で
好きじゃなくなる女性は
たくさんいるのではないでしょうか。

でもそれって実はとっても
勿体ないのです。

減点方式で相手を見る人は
簡単に言えば相手の「あら探し」を
している状態です。

マイナスな部分ばかりをみているので
ネガティブな思考に陥りやすく

他にどんなに良い部分があっても
ちょっとしたあらを見つけては
すぐに「この人はダメだ」と決めつけがちです。

そのため、女性の中でも加点方式の人より
恋のチャンスを逃しやすい傾向にあります。

減点方式は相手を
一方的に評価する行為で、

それが態度に表れてしまうと
印象が悪くなってしまいます。

恋愛のチャンスを多く掴み、
本当に好きな人を見つけるには
加点方式で人を判断していきましょう。

また、男性はあまり我慢をしないし、
無関心からプラスへと加点していくだけなので、

余程衝撃的な事でも起こらない限り、
急に女性を嫌いにならないようにできている。

女性は一人の男性の子供しか身ごもれないため、
優秀な遺伝子を厳選して探すために、

異性に対する評価基準が男性より
厳しくなったと言われている。

男性は種をばら蒔く性のため、
女性に対する審査が甘いという
男心と女心の恋愛心理である。

女性が男性の気を引きたい、好かれたいのなら、
自分の魅力に気づかせるようにアピールするとよい。
会話をしている時に、

  • 「私って料理が得意なのよ」
  • 「経済の勉強をしてるの」

でもなんでもオーケー。

男性はそれを聞くたんびに点数を
どんどんアップさせていく。

あけおめメールや、
誕生日おめでとうメール、
飲み会の後のフォローメールなど、

気遣いのあるメールを
マメに送信したりすると、

それだけで 「興味の無い女」から、
「本命の女」へと一歩ずつ前進できる。

顔に自信がないからと言っても
スタイルをキープしたり、
美肌に努めたり、
人間的に女を磨くことはできるはず。

実際に、男性は顔が好きといっても、
やはり自分を認めて受け入れてくれる

心の広さや優しさ、
世話を焼いてくれたり
気にしてくれる母性を
求めていることが多い。

この部分でなら、
意識していれば十分勝負していける要素になる。

どんどん男性に加点してもらうように
アピールすれば、
男心も次第に動いていくものである。

必死に頑張っている姿を
嫌いになる人なんてそうそうませんよ。
むしろ好意を持って
接してくれるようになり、

親密な関係へと恋愛が発展する
可能性の方が高い。

男性にはちょっかいを出せば出す程
心理的に効果があるのである。

5-2:人生は常に二面性であることを知っておく

楽しんだり笑ったりすることだけが
人生ではありません。

悲しんだり泣いたりするのも
人生です。

誰しも悲しんだり
泣いたりしたくはありませんが、

楽しんだり笑ったりするだけの
偏りのある人生は良くありません。

二面性があってこそ
人間らしい人生であると言えるでしょう。

悲しんだり泣いたりする時があるからこそ
楽しんだり笑ったりする喜びを知り得るのです。

楽しんだり笑ったりする時があるからこそ
悲しんだり泣いたりする辛さを知ります。

どちらが良い悪いはありません。
二面性があるからこそ
どちらも輝くのです。

また、物事に対して
良く捉えるのも
悪く捉えるのも

その人自身のフィルターに左右されます。

例えば

宝くじに当たった帰り道で降った雨は
恵の雨だと捉えるかもしれませんが、

会社をクビにされた帰り道に降った雨は
どう感じるでしょうか。

雨が降っているという事実は
変わりませんが
あなたのその時の気分によって

物事はネガティブにも
ポジティブにも捉えることができます。

日々小さなことに感謝し
幸せな気持ちで過ごすことは
素敵な出来事がたくさん起きる
要因になるでしょう。

6:まとめ

いかがでしたでしょうか。
アラフォー婚活で1
番ネックになるのは「年齢」ですよね。

一般的な見解からいうと
30代後半から40代前半の
アラフォー女性が需要あるのは

40代後半から50代の男性と
言われています。

同年代の男性と…
あわよくば年下の男性と…

という願望を
捨てる必要はありませんが、

もっと視野を広げ
自分の年齢に需要がある年代の人と
交流してみる価値は
あるのではないでしょうか。

また、何事もスマートで
気が利いて頼りがいのある男性だけが、
良き夫になれる訳ではありません。

全てのバツ1男性が、
あなたを幸せに出来ないと
決めつけることはやめましょう。

世間が理想とする結婚を目指すことが、
あなたの幸せに直結するとは限りません。

あなたが今一度
落ち着いて自分自身の心と向き合えば、
等身大で穏やかに過ごせる相手を選び出すことは、
難しいことではないでしょう。

コメントを書いてお友達と情報を共有しましょう!