元カレをもう一度振り向かせたい!復縁を可能にする3つの方法

元カレ 振り向かせたい

今まで付き合っていた二人が
別れて他人になるって、
とても辛いことですよね。

毎日のように、LINEして、電話して、
会って、体を重ねて。

そんな毎日が一変。
急に静かになる携帯、持て余される時間。

胸は苦しいし、涙はいくら出ても枯れない。
残されたのは、LINEの文章、写真…

彼の言葉が一つずつ、思い出されてならない。

こんなことでは

「もう一度あの日々を取り戻したい」

と思っても仕方ないですよね。

けれど、現実には、復縁は非常に難しく、
その可能性も10%ほどと言われています。

その可能性を少しでも高くするために、
脳科学、心理学の分野から検討して、
復縁を可能にする3つの方法を検証してみました。
目次

1:元カレを振り向かせるためには?
2:元カレと別れた原因を見直す
3:元カレを振り向かせる3つの方法
4:元カレを振り向かせるための大事なポイントとは?
5:まとめ

1:元カレを振り向かせるためには?

元カレと別れたばかりの自分を振り返ると、
驚くほど、後ろ向きです。

友達が撮ってくれた写真を見ると、
「生き霊?!」とばかりに、
どんよりとした顔をしていました。

「もう絶対結婚できない」
「もう一生不幸なままだ」
「二度と恋愛なんてしたくない」

しまいには、
「死にたい」
と言って、友達を慌てさせました。

最低ですね…

ただ、何よりも言えることは、
このような、「自分が世界で一番不幸だ」
と思えるような、そんな姿こそ、
本当に不幸だということ。

少なくとも、そんな状態の人間と
復縁したい、恋愛したいとは、
誰も思わないだろうと、
私ですら思います。

実際、その写真を見ても、
とてもブサイクなんです。

とても、自分だと思いたくない。

彼のことを毎日思い、考え、戻りたい
もう一度好きになって欲しいと
願い続ける。

それは、本人からすれば純愛なのですが、
客観的に当時を振り返れば、ちょっと気持ち悪い。

好きな人がいなくなってしまったら、
不幸なのは当たり前。

けれど、
本当に元カレを振り向かせたいのであれば、
まずは自分がそこから立ち直らなければ。

その方法は、意外と簡単でした。

彼のことを、考えなければいいのです。
寝てもさめても、彼のことばかりだった自分から、
まずは脱却するのです。

会社に行けば、仕事に集中し、
お休み時間は同僚と話し、
通勤中は仕事の計画と振り返り。

家に帰ったら、ドラマにハマる。
早めに就寝。

その際、彼のことを一切頭から追い出し、
自分の寝息にのみ集中し、熟睡すること。

当たり前のことなのかもしれませんが、
きちんと睡眠が取れるだけでも、
気持ちが前向きになるのがわかりました。

そう。
元カレを振り向かせるには、
落ち込んだままでいては、ダメなのです。

なぜなら、落ち込んでいると、
ブサイクになるから。

ブサイクは、恋の敵です!

2:元カレと別れた原因を見直す

自分が本来の自分に立ち戻れたら、
そろそろ、復縁に向けて動き出せます。

私が元カレと別れたのは、
就職した年の秋でした。

学生の時から付き合っていて、
4年目でした。

学生の時は、なんだかんだで
しょっちゅう一緒にいて、

忙しいと言っては会い、
つまらないと言っては会い…

そんな日々がずっと続くと信じていました。

けれど、同じ大学から別々の会社に就職をすると、
今まで通りにはいかなくなりました。

彼は夜10時くらいまで仕事をし、
休日出勤も当たり前。

LINEをしても既読スルー、
電話をしてもかけ直してこない、
会うのも1ヶ月に1回。

そんな日が続きました。

会っても
「疲れてるんだよ」としか言わない彼に、
やがて私は爆発。

「だったら、もっと優しい人に
癒してもらえばいいじゃん」

非常につまらない終わり方でした。
彼は言い訳もせずに、去っていきました。

さて。
恋人と別れる原因は、

  • ケンカ
  • すれ違い
  • 浮気

大抵はこのうちのどれかかと思います。

これらを、復縁しても繰り返さない自信は
ありますか?

少なくとも、私は
一人で不安になり、彼の状況や
気持ちを知らないで、

一方的に自分の気持ちをぶつけたことが、
原因だと思っています。

そして、どうあれ。
復縁を望むのであれば、自分が変わっていくしか、
道はないのです。

3:元カレを振り向かせる3つの方法

さて。
ブサイクから脱し、
別れた原因もわかったところで、
ついに動き出すこととなりました。

この時点で、最後に彼と会ってから、
2ヶ月が経過していました。

3-1:まずは自分の話をすること

突然電話をすることに、抵抗がある方も、
いると思います。

ただ、私はLINEをすれば、返事がいつ来るのか、
既読のマークが付いているのかを気にしてしまいます。

せっかく彼を気にしない日々を過ごしていたのに、
少しでも気にせず良い状態でいたかったので、
突然電話をすることにしました。

出なかったら、出なかったで仕方ないと。

しかし意外にも、
3コールで彼は電話に出ました。

「もしもし」

さて。
心理学には「自己開示」という手法があります。

話しにくいことを、
彼に話していく手法になります。

相手は、自分も心を開いて
自分のプライベートを
明かしてくれるようになります。

ということで、まずは彼に、
自分の今の悩みを話すことにしました。

「久しぶり。あのね…」

どうにも自分のことを話せる人がいなくて、
ついつい電話をしてしまった。

そんな風に言っても、彼の口調は
変わりませんでした。

「今、職場の人間関係のことで、
悩んでいるの」

思えば、就職してから
ろくに自分の仕事のことなど、
話したことはなかったと思います。

学生の時はいつも一緒にいて、
友達も、先生のことも、成績のことも
何もかも知っていました。

就職してからは、お互いのことが
何もわからないのに、
話さなくても、わかってもらっている、
そんなつもりでいたのかもしれません。

いつしか、通話開始から二時間が経過し、
私は慌てて言いました。

「忙しいのに、ごめんね。
〇〇と話していると、やっぱり安心しちゃって」

彼が嫌がっていないこともわかっていたけれども、
「話すと安心する」が言いたいがために、
こんな風に言ってみました。

「また電話していい?」

彼はあっけなく「いいよ」と言ってくれたので、
週末にまた話をする約束ができました

翌日も「昨日は遅くまでありがとう!
おかげで凄く眠れた。
〇〇の声には、安眠効果もあるんだね」
と久々のLINEを、当たり前のように送ってみました。

最初は聞いているだけの彼も、
こちらの連絡にポツリポツリと
返してくれるだけの状態も、
いつか変わってくれると、信じて。

3-2:会う機会を増やすこと

徐々に彼との会話も増えて、
彼が今どんな風に過ごしているのかが
わかってきました。

どんな風に仕事をして、
何に悩んでいるのかも、
わかってきました。

そこで、
ザイアンスの法則の出番となりました。

繰り返し接すると好意度高まる
という効果のことをいいます。

つまり、会えれば会えるだけいい、
ということです。

ということで、
彼に会う約束を取り付けてもらうのに、
心理学の法則を使うことにしました。

  1. まず無理難題をふっかける。
  2. それよりもやや簡単なお願いをする。

このようなプロセスを踏むことで、
最初に断った罪悪感から、次の約束を
取り付けやすくなる、ということが
わかっています。

ということで、
「今度の週末、旅行に行きたいな。
一泊でいいんだけど」

彼の仕事の状況も聞いていたので、
そんなことは無理だとわかっていて、
わざとそんなことを言いました。

「ごめん。泊まりは無理だよ」
「そうだよね」

断られることを目的として言ったため、
私としては、その過程しか大切ではないのですが。

女優なので、ちょっとため息を付いて、
寂しそうな声を出し、ちょっとした沈黙を作る
なんてことが簡単にできます。

「あ、でも仕事の後だったら、時間作れるよ」

こちらから言い出す間も無く、
慌てた彼の方が提案をしてくれました。

「え?」

実は本当に驚いていたので、
声は震えてしまいました。

「いいの?」

「嬉しい」と、言った方がいいのでしょうが、
実際はそんな声は出せずに、
代わりに涙が出てしまいました。

少しずつ、焦らずに一歩ずつ、
けれど確実に、二人の距離は縮まってきている、
と思います…

3-3:出なくなったホルモンは、他のもので補う

付き合いは、長い方がいいと、
信じていました。

長い方が本物なのだと。

けれど、脳科学的に見ていくと、
恋愛は長く続けようとするほど、
「好き」だけではやっていけないのです。

まず、相手に恋をすると、
フェニルエチルアミンという
幸福ホルモンと呼ばれるホルモンが出ます。

あまり浴びすぎると、脳を破壊すると
言われるほど、強烈なホルモンです。

なので、このホルモンがでる期間は
3年が限度と言われています。

つまり、私たちの関係は、
既にフェにエチルアミン的には
終わりを迎えていたのです。

けれど、それを別のホルモンで
補うことができます。

オキシトシンという、愛情ホルモンと
呼ばれるものです。

このホルモンが出れば、相手に対する
信頼感や好感度が増すというものです。

ちなみに、スキンシップをとることで、
このホルモンがでます。

オキシトシンが出ると、
ストレスが癒されたり、
痛みが和らいだり、

など、様々な効果があることが
わかっています。

なので、会った時に、
彼からオキシトシンが出るように、
手をつないでみました。

緊張した気持ちが、
ほどけたように感じました。

彼だけにではなく、
私にも効くんですね。

昔のように、おだやかな気持ちで、
彼と話すことができました。

4:元カレを振り向かせるための大事なポイントとは?

別れたばかりで、落ち込んでいると、
気持ちがとても焦りますよね。

彼に他に好きな人が
できてしまうのではないか。

もう、私のことなんて
忘れてしまったのではないか。

復縁したいと望んでいるのは、
私だけなのではないか。

けれど、まず大切なことは、
元カレとの信頼関係を
復活させること。

時間をかけて、信頼関係が
復活してきたと感じたら、
次の行動へ移行すること。

焦らずに、関係が戻ってくるまで、
待つこと。

それが、実は一番の早道なのではないかと、
思います。

どうにもうまく行かなければ、
男友達を作って、
その人に相談を持ちかけるのも手です。

話を聞いてくれない元カレの代わりに、
男友達が聞いてくれ、

ご飯に行ってくれない元カレの代わりに、
男友達が行ってくれます。

自分が良い状態でいられること、
焦らないこと、

それが、元カレを振り向かせる
ポイントだと私は考えます。

5:まとめ

元カレを振り向かせることが
人生の目標になっていると、
それだけで、一喜一憂して
とても疲れます。

自分を良くしてくれるはずの恋愛が、
どうにも足を引っ張ってしまうことがあります。

けれど、人生を豊かにし、
自分を綺麗にし、
相手を元気にするもの、
それが恋愛だと、私は思っています。

元カレが相手だとしても、
そんな恋を貫けるように。

本来の自分を取り戻し、
この恋をして本当に良かったと
彼も自分も思えるように、
頑張っていきたいです。

ほんの少しでも、この文章が
あなたの希望となるように。

願いを込めて。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でautomaticlove0をフォローしよう!

復縁チェック女性版【無料診断】

復縁チェック男性版【無料診断】

コメントを書いてお友達と情報を共有しましょう!