同棲中の彼女と別れたいときの注意ポイントと3つの円満解決策!

同棲中 彼女 別れたい

同棲中の彼女と

「別れたい…」

そう思った時、
あなたならどのような行動を起こしますか?

出会った頃は、
「一緒にいると楽しいから」

人によっては、
「結婚も考えているから」

そんな思いで、同棲生活を始めたことでしょう。

しかし、時が経つにつれ、
彼女の様々な面が見えてきて、

なんだか一緒にいるのが辛くなり、

それらが積み重なっていくうちに、
「別れたい」とまで思うようにも
なってきたのではないでしょうか。

同棲している時に別れたい場合は、
様々な注意ポイントがあり、

それらに目を向けておかないと、
後々大変なことにもなりかねません。

ここでは、どのようなことに注意して、
どのように解決していけば良いのかを
お伝えしていくと共に、

お互いに円満な別れへと歩みを進めて、
次の新たなスタートへと繋げていけるように、

様々な視点から、
アプローチしていきたいと思います。

目次

1:同棲している彼女と別れたい場合の注意ポイント
2:同棲中の彼女と別れるのに出てくる問題
3:彼女が別れてくれない場合
4:別れたい理由をキチンと話す
5:責任を自分のみにする
6:新しい彼女をつくる
7:まとめ

1:同棲している彼女と別れたい場合の注意ポイント

同棲状態から別れたいとなると、
どんなことに注意が必要になってくるでしょうか。

まず、今住んでいる家が誰の名義か。

  • どちらかの持ち家
  • 二人で一つの家を借りている
  • 二人で別々に家を借りていて、
    どちらか一方の家で同棲している

など様々なパターンがあると思います。

ここでの注意ポイントは、

どちらか一方の名義になっている場合は、
名義になっていない方の人が出て行く立場となり、
別の家を探さなくてはなりません。

あるいは、借家であれば、

連名で契約していて、
連帯保証人をお互いからそれぞれ立てていた場合は、

出て行く方の人の保証人を、
大家さんにその旨を伝えて、
抜いてもらうことも忘れずに。

そのままにしておいて、万が一何かあった場合、
保証人の方にご迷惑をかけてしまうことがあると、
お互いにとってよろしくないので。

また、

  • 住民票
  • 住所変更

などの手続きも必要な場合は忘れずに。

そして、家にあるものに関して、

  • 自分のもの
  • 彼女のもの
  • 共通のもの

大きく分けると
この3つに分類されるかと思います。

この中で「共通で使っていたもの」に関しては、
二人で話し合って、どちらが引き取るかを
決める必要も出てくるでしょう。

2:同棲中の彼女と別れるのに出てくる問題

それでは、別れる際には、
どのような問題が考えられるでしょうか?

二人で同じ家を借りていて、
どちらかが出て行くとなると、

「出て行った方の人も、
一人で暮らさなくてはいけない」

という問題が出てきます。

その場合ネックとなるのは、

「一人で自立して暮らせるだけの
お金があるかどうか」

実家が近い場合は、
「実家に戻る(戻ってもらう)」
という選択肢もあります。

しかし、そうじゃない場合は、
入居するのに敷金や礼金などもかかり、

場合によっては、
引っ越すのに費用もかかってきてしまいます。

その場合は、期限を決めて、
「いついつまでに出て行く(出て行ってもらう)」
ということを
話し合う必要も出てくるかもしれません。

どのくらいの期限にするかは、
その時の状況にもよると思いますが、

引っ越しの費用を捻出するとなると、
早くて一ヶ月、収入によっては数ヶ月、
かかってくることもあるかもしれません。

その場合は、引っ越す立場の人が、
仲の良い友達にお願いして、
引っ越し費用が工面できるまでの間、

その友達の家に、
居候させてもらうというのも、
一つの手です。

3:彼女が別れてくれない場合

あなたが今、どう思っていて、
これから、どうしていきたいのか。

そんなあなたの
「別れたい」という思いを、
まずは素直に、彼女へ伝えみてください。

それに対して、彼女がどう反応するかは、
人それぞれだと思うので、一概には言えませんが、

もしも彼女に、
素直に別れを受け入れてもらえない場合は、
どうしたら良いでしょうか?

別れたい原因が彼女の方にあり、
あなたの彼女に対する気持ちも、
ゼロでないのであれば、

彼女に

  • 普段の言葉使い
  • 態度
  • 行動

などを改めてもらうことで、
やり直せる可能性もあるのかもしれません。

でも、彼女自身に改める気持ちが、
今はないのであれば、
その可能性も限りなくゼロに近いでしょう。

そんな時は、

今住んでいる家を解約して、
お互いに引っ越しをせざる状態へと
持っていくことも、
視野に入れるといいかと思います。

そうすることによって、

「区切り」がつき、

お互いにゼロからのスタートへと
持って行くこともできます。

4:別れたい理由をキチンと話す

別れたい理由は、

  • 彼女との価値観が合わなかった
  • 彼女の言葉使いや態度に耐えられなくなった
  • 彼女への想いがゼロになった
  • 自分の時間をもっと大切にしたくなった

など様々あるかと思います。

どのような理由であれ、
あなたの「別れたい気持ち」を
キチンと彼女に伝えることで、

あなたにとっても、彼女にとっても、
次へ進むための「区切り」を
つけることができます。

ただその時に、
「彼女を否定するようなこと」だけは、
決して言わないようにしてくださいね。

別れたい理由が、
あなたの都合による理由であれば、
そのまま素直に伝えても問題ありませんが、

彼女に対して何らかの不満があったのであれば、
言い方に十分注意して伝える必要があるでしょう。

「別れたい」という話をされた彼女にとっては、
それだけでもとてもショックなこと。

そこでさらに否定されるとなると、
なんとも嫌な気持ちになるのではないでしょうか。

5:責任を自分のみにする

彼女に対して何らかの不満があって、
別れたい理由を伝えるときは、

  • 「君のここが嫌だった」
  • 「君が僕をこんな風にした」

など

彼女に非があるような言い方は、
決してしないようにしてくださいね。

誰だって、
「あなたに非がある」
という言われ方をしたら、
嫌な気持ちになるものです。

すると、どんなに良い雰囲気で
別れ話が進んでいたとしても、
お互いに険悪な雰囲気になり、
喧嘩別れにもなりかねません。

喧嘩別れは、お互いに
かなりのエネルギーを消耗して、
ただただ疲れ果ててしまうだけです。

なので、そうならないためにも、

  • 「あなたの望みを叶えてあげられないから」
  • 「あなたを幸せにできるだけの力がないから」
  • 「私が至らないから」

など

「私ではあなたを幸せにしてあげられない」
というようなことを伝えることで、

彼女を否定することなく、
あなたの気持ちを伝えることが
できるのではないでしょうか。

たとえそれが、
今のあなたにとっての
本心ではなかったとしても、

付き合い始めた頃は、
お互いに好き同士だったはず。

その頃は「幸せにしたい」という気持ちも、
少なからずは、あったのではないでしょうか。

そうであれば、今のあなたでは、
「彼女を幸せにしてあげられなかった」
ということには
変わらないのではないでしょうか。

そうは言っても、
そう思うのにはかなり無理がある
そう思う人ももちろんいらっしゃるでしょう。

そんな時は、
彼女と出会った頃を思い出して、

「彼女に感謝していること」

を書き出してみてください。

  • 食事を作ってくれたり
  • 掃除をしてくれたり
  • 洗濯をしてくれたり
  • 家の中を片付けてくれたり
  • 一緒に色んな場所へ出かけたり
  • 一緒に色んなものを食べたり
  • 一緒に色んなものを見たり
  • あなたのことを心配してくれたり
  • あなたのことを大切に想ってくれたり
  • など、探せば色々あるかと思います。

あなた一人で、
家のことやら何やら、
何でもすべてやろうとしたら、
本当に大変なことです。

彼女が色々と助けてくれたり、
色々と分かち合ってくれた

その時の感謝の気持ちを感じながら、
伝えてみてあげてくださいね。

あなたの心からの想いは、
彼女の心にも、
きっと真っ直ぐに響くことでしょう。

6:新しい彼女をつくる

同棲している彼女に対して、
あなたの気持ちが
ゼロになってしまったのであれば、

彼女とはこれ以上はもう、
どうしようもありません。

あなたから別れを告げ、
はっきりと「区切り」をつけても、

彼女のあなたに対する気持ちに、
まだ未練が残っているのであれば、

彼女に諦めてもらうために、
「新しい彼女がいることを伝える」ことで、
新たな展開へと進めていくことも
できるかもしれません。

もちろん、
本当に新しい彼女をつくってもいいですし、

そんなにすぐにはつくれないよ
というときは、

「架空の新しい彼女をつくる」ということもできます。

架空の新しい彼女というのは、
実際には新しい彼女はいないのだけれど、
あたかも新しい彼女がいるように振る舞うことで、
本当に新しい彼女がいるように見せかけるという方法です。

私にはこれと似たような経験があり、

当時付き合っていた彼女と別れた後、
「もう一度会って話したい」と言われ、

そのことを、
彼女とは面識のない女友達に相談したのですが、

そのことを彼女と共通の友人に話したところ、
友人から彼女へその話が流れたらしく、

彼女は私に新しい彼女ができたと勘違いして、
すんなり別れることになったという経緯がありました。

実際にそうしようとは思っていなかったのですが、
結果そうなった感じで、別れることになりました。

ただ、
「新しい彼女ができた話をするとき」は、

必ず、彼女と
「ハッキリと別れた後」
にしてくださいね。

そうでなければ、かえってややこしくなり、
彼女からはもちろんのこと、
周りの人たちからも、
良くは思われないかもしれませんので。

7:まとめ

同棲中の彼女と別れたい場合、

共に暮らしていた部分を
「自分」と「彼女」
それぞれに切り分けて、
考える必要が出てきます。

そこには、
事務的なことや、
物質的なことはもちろんのこと、
心身的なことも含まれ、

それらに対処するために、
たくさんのエネルギーも
必要となってくることでしょう。

なので、
できるだけ円満に、お互いにとって、
「最善の別れ方をしていきたい」と、
誰もが思うのではないでしょうか。

そんな時は、
彼女と出会った頃を思い出して、

  • 一緒に喜んだこと
  • 一緒に楽しんだこと
  • 一緒に悲しんだこと

など

共に味わい、分かち合った体験を
ぜひ思い出してみてください。

彼女がいたからこそ、
一人では味わうことのできなかった、
様々な体験を分かち合うことができたんです。

共に喜べることは、
一人では決して味わうことのできない
貴重な体験です。

そんな貴重な体験をさせてくれた彼女に、
ぜひ「感謝の手紙」を書いてあげてみてください。

  • 食事の支度、掃除、洗濯などの家事
  • 困った時に助けてもらったりした時

あなたが彼女に支えてもらってきたこと。

  • 嬉しかった時
  • 楽しかった時
  • 悔しかった時など

彼女と共に分かち合ってきたこと。

それらを箇条書きでも良いので、
まずは書き出してみてください。

そしてそれを「感謝の手紙」として、
彼女に渡してあげてみてください。

彼女がいたから、
色んなことを計画したり、
色んなことに悩んだりして、
色んなことにチャレンジしてきました。

それらをしていく中で、
彼女と出会う前と、今とでは、

あなた自身も、
大きく成長してきたのではないでしょうか。

出会った頃は、

  • カフェへ行ったり
  • お食事へ行ったり
  • 旅行へ行ったりと

色んなことを計画して、
ただただ彼女と一緒にいるだけで
楽しかったことでしょう。

そして次第に、

  • 彼女の気になる部分や
  • 自分とは違う部分が見えてきたりして

悩み始めるようになってきたのでは
ないでしょうか。

でも、その計画したり、
悩むことによって、

「どうしたらいいんだろう?」

考えるようになり、答えを探し始めます。

その過程の中で、みんな誰しもが、
成長しているのではないかとも思います。

全てに答えがあるとは限らず、

場合によっては、
「答えがないこと」
あるかもしれません。

ただ、いずれにしても、
あなた自身が判断し、選んで、
決めていかなければなりません。

そしてそれは、
あなた自身が決めたことなので、

誰のせいにすることも
できないかもしれません。

彼女と付き合うことを選んで決めたのが、
あなたであれば、

彼女と別れることを選んで決めるのも、
あなた。

あなたが、
次に繋がる最善の選択をしていき、
素晴らしい新たなスタートを切れることを、
心より願っております。











60日でモテる男に生まれ変わる方法

女性の本能が無視出来ない男になりたいですか? あなたが女性にモテる男に生まれ変わる方法を解説します。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA