「好きな子と話が続かない」克服会話ネタ7つと効果的な使い方

好きな子 会話ネタ

せっかく飲み会で好きな子と
隣同士になったのに、何も話せない。

LINEの会話でさえも
何をどう書けばいいのか分からない。

これは、会話の
「始め方」と「続け方」が
分からないからです。

実は、会話というのは
根本を理解すれば
そんなに難しいことではありません。

しかし、根本を理解していないと
とても難しいことに感じられます。

一般的にすべらない
会話ネタというのはありますが、
根本を理解した上で話せば
会話はさらに弾みます。

では、実際にどうしたらいいのか
ステップバイステップで
詳しく見ていきましょう。

 

1.会話は「しなくちゃいけない」?

グループになると発言ゼロで
好きな子を前に
「存在感なし男」になってしまう。

そんなあなたを尻目に
どうでもいいような話題で
華麗に場を盛り上げるヤツが
いたりしますよね。

うらやましい気もする反面、

「というか、そもそも会話って
しなくちゃいけないもんなの?」

思わずそう思ってしまう気持ちも
分からなくはありませんが、

「会話ができるけどしない」のと
「会話ができないからしない」のでは
雲泥の差があります。

どうして会話は
できないよりできた方がいいのか。

それは、会話ができた方が
人とコミュニケーションが取れ
自然と親近感が沸いたりして
関係が近くなるからです。

言い換えれば、そのスキルがあれば
人との関係を
自分がコントロールできるのです。

ちなみに「口は災いの元」という
言葉もあるように、
とにかく喋ればいい、というものでも
ありません。

会話上手な人というのは
単なるお喋りではなく
「タイミングよく発言できる」人。

会話下手な人が陥りやすいのは
この「タイミング」を無視して
「とにかく言葉を発しよう」
とすることです。

沈黙が重い、という意識の反動で
「話をしなくちゃいけない」と
つい思ってしまいがちなのですが、

「言葉数よりタイミング」

これをまず、しっかりと
頭に入れてください。

2.好きな子との会話ネタ厳選7つ

やはり会話というのは
どちらかが話を切り出さないと
始まらないものです。

そんな時、いったい何について
話せばいいのか。

ここでは、好きな女の子に対して
もっとも使える会話ネタを7つ
ご紹介したいと思います。

2-1: 食べ物

食べ物は最も無難かつ
盛り上がりやすい話題のひとつ。

お昼前や夕方なら
「お腹空いた」などと切り出せば

  • 何食べよう
  • ○○食べたい
  • 朝(昼)は○○だったから

などと話が続きます。

話題の店やお勧めの商品、
これまで食べた中で一番美味しかった
またはまずかったもの、
などという展開も可能です。

2-2: 動物

動物好きな女性は多いです。
あなたが動物に興味があるなら
気軽に「犬(猫)が好き」
などと話してみましょう。

彼女は犬派か猫派かを尋ね
その理由まで聞いたりすると
話が膨らむはずです。

あるいは彼女が動物嫌いなら
どうしてか聞くのもいいと思います。

あなたが動物が苦手なら
「どうも動物は苦手なんだよね」と言えば
相手のほうから「どうして?」と
聞いてくる可能性も高い話題。

注意点としては、あなたが動物嫌いでも
彼女が動物愛好者である場合は
「世話をして偉い」などと
あくまでも動物好きな人を立てること。

自分の好き嫌いを押し付けるような
自己主張はやめておきましょう。

2-3: 共通の経験

同郷、同級生、同じ職場。
同じ人を知っている。
ただそれだけで、人は
ぐっと親しみを感じるものです。

ほかにも

  • お互いに末っ子
  • 二人とも学生時代は体育会系
  • 同じ所へ旅行したことがある

など、共通点は
探せばいろいろとあるもの。

いわゆる「あるある」もそうですが
「そうだよね~」と
お互いが共感できる体験は
会話の優良トピックです。

2-4: 目の前にあるもの

対面で話しているならば
周りを見渡してみましょう。

自分好みのインテリアや
不思議な形をしたものなど、
何かしら目に付くものは
ないでしょうか。

それについて、思ったことを
素直に口に出してみるだけで
意外と会話は成り立つものです。

「あそこのカンバン、何て書いてある?」
「どれ?」
「あの、青に黄色の字」
「えーっと、○○○」
「何屋なんだろう」
「何だろうね」
「なんか怪しげじゃない?」
「どこが?」
「あの、妙なカタカナが」
「妙って、どういうことよ~」

くだらないことですが、
くだらないことをたくさん話すことで
二人の距離は近づくものです。

2-5: 行ってみたい場所

行ってみたい所というのは
たいてい誰にでもあるものです。

「休みが取れたら行きたい」
という現実的な場所から
「一生のうちに一度は行ってみたい」
夢の話をすることもできます。

2-6: 転機の話

彼女とは友達だったり
初対面でも話ができると感じれば
少し踏み込んで
「人生の転機」の話もいいです。

転機とまでは行かなくても
自分のこれまでの人生で
思い出に残る経験ベスト3などを
考えておくといいでしょう。

あなたが話を聞く側なら
誰かの人生を変えた出来事の話は
興味深いと思いませんか?

自分からその話題を提供できると、
相手も自分の経験を
話してくれるかもしれません。

2-7: 恋愛の話

女性は恋愛の話が好き、と
よく言われます。

転機の話と同じく、
少し突っ込んだ話をすると
乗ってくる女性には
恋愛の話を振ってみましょう。

3.会話が続かない本当の理由

しかし、上記したような
会話ネタをいくら使ってみても、
やっぱり話が続かないことがあります。

「あそこのカンバン、何て書いてある?」
「どれ?」
「あの、青に黄色の字」
「えーっと、○○○」
「何屋なんだろう」
「さあ」
「…」

「○○さんって、好きな食べ物何?」
「そうですね~、パスタかな」
「あ、オレもパスタ好き」
「そうなんですか」
「どんなパスタが好きなの?」
「う~ん、パスタなら何でも」
「そうなんだ。どこかお勧めの店ある?」
「あまり知らないです」
「そっか。じゃ、家で作るの?」
「まあ」
「そうなんだ…」

こういう会話が繰り返されると
あなたはかなり居心地が
悪くなるのではないでしょうか。

しかし、会話が続かなくて
気まずい思いをする根本的な原因は
たった一つ。

それは

「自意識過剰」

です。

自意識過剰というのは

自分がどう思われるか>相手は何を思い感じているか

上で挙げた例で言えば、
会話をリードしようとしている方は
「会話を続けなければいけない」
と焦ってしまっています。

続けなければいけないと思う余り
苦し紛れのような質問を
次々と投げ掛けているのです。

しかし、相手の受け答えを見ると
「別にそこまで話したくもない話題」
という風に見えないでしょうか。

この場合、それを無理に推し進めるより
「話したくないんだ、じゃ、話さずに」
と素直に受け取ることが大切です。

特にLINEなど顔が見えない場合は
「タイミング」の話を思い出し
無理感が出てきた時点で
サッと引き上げるのが吉です。

一方、対面の場合は言葉だけでなく
相手の表情を見ましょう。

パスタを家で作るのかという話になって
「まあ」と苦笑しているなら
実は料理があまり上手くないことに
コンプレックスがあるのかもしれません。

表情に明らかに嫌悪感があったり
ウンザリした様子であれば別ですが、
彼女があまり喋らない理由が
会話がつまらないとは限らないのです。

ところが自意識過剰になっていると、
こうした微妙な読み取りができません。

「相手は何を感じ、思っているか」より
「自分は嫌われていないか」に
意識が向いてしまっていて、
現実より自分の想像に囚われるからです。

これは、自分の話に熱中しすぎて
相手がウンザリしているのに気づかない
周囲が見えない「イタい話好き」と、
実は根本が同じです。

簡単にチェックできる点としては
彼女との会話中、

「次は何を話したらいいだろうか」

という思いが出て来るならば、
あなたの意識は相手ではなく
自分自身に向いています。

また、ふとした間が空いた時

意識が自分向→間が持たない、気まずい
意識が相手向→何を考えているか知りたい

という発想になります。

前者の場合はとにかく間を埋めようと
手当たり次第に言葉を発するので
ぶつ切り会話の寄せ集めとなり
流れが悪く、つまらなく感じられます。

後者の場合だと沈黙さえもが
相手の呼吸を量る時間となり
会話の一部になるので、
統一されたスムーズさが生まれます。

繰り返しになりますが、
会話上手とは言葉数よりタイミング。

そのタイミングを見極める際に
邪魔になるのが「自意識過剰」です。
ご注意ください。

4.会話のコツ

とはいえ、自意識過剰ではいけないと
理解したからといって
すぐに変われるものではありません。

ですので、話を切り出した後
相手も乗ってきやすいように
いろいろとできることがあります。

ここでは意識してやるだけで
自然と場の雰囲気がよくなる
会話のコツをご紹介します。

4-1: 自己開示

自分の弱点をさらけ出す自己開示は
自分が無理する必要が無くなると同時に
相手に親しみを
持ってもらいやすくなります。

会話が苦手であれば、最初に
「口下手で表現乏しいから」
などと言ってみましょう。

4-2: 教えてもらう

「口下手だから」と自己開示した後
「何か失礼があれば教えて」

ほかにも、彼女が映画に詳しければ
「何かお勧め、教えて」

職場の人間関係で悩みがあれば
「女性の視点からどう思うか聞かせて」

積極的に教えを請いましょう。

4-3: オウム返し

「うちにテリアが2匹いて」
「へ~、テリアね」
「最近、一匹が怪我しちゃって」
「ええ!怪我しちゃったんだ!」

相手が言っていることを繰り返すと
自然と「共感」が伝わり
相手も話しやすいと感じてくれます。

4-4: 大きなリアクション

そのオウム返しをする際でも

「へ~」「ええ!」など
リアクションを工夫しましょう。

人というのは、やはり
話し相手が反応を示してくれると
嬉しいものです。

LINEの会話も同様で、
「はい」とひと言だと素っ気無いですが
「はい、了解です!」などと
ちょっと付け加えると「愛想」が出ます。

芸人さんなど「愛想がいい人」が
どんな言葉をどう使っているか
どんなリアクションをしているか
普段から観察するようにしましょう。

愛想というのは潤滑油ですので
面倒がらず適度に使いたいものです。

4-5: LINEはテンポ

リアクションを大きく、とは言え
ダラダラとしつこいのは逆効果。

それが顕著に問われるのがLINEで
使う人のほとんどは
「気軽な会話」を想定しています。

テンポのよい会話を心がけ
1回に送信するのは
長くても3行までを目安に。

4-6: 具体的に褒める

相手との関係を良くするのに
「褒める」というのは王道ですが、
褒め方にもコツがあります。

例えば
「○○ちゃんは優しいよね」
というよりも

「○○ちゃんは飲み会の時も
大人しめの人にさりげなく声掛けたり
優しいよね」

と具体的なエピソードを織り交ぜます。

「女性らしいよね」よりも
「手先が器用だし、やっぱり
そういうところが女性らしいよね」

「なぜ」「どんな風に」を
具体的に伝えることで、女性は
自分のことを見ていてくれるんだ、と
嬉しく感じるものです。

4-7: 距離感を意識する

一方で女性は
付き合ってもいない男性に
あまりに馴れ馴れしくされることには
抵抗があります。

素っ気無さすぎず、
かといって踏み込みすぎない。
この距離感が大切です。

難しいことですが、
まず「距離感のバランスはどうか」と
意識することから始めましょう。

LINEの場合、
ひと言だけじゃ素っ気無さ過ぎるけれど
長々と書くのも重たいと感じる場合
スタンプが便利なこともあります。

4-8: 聞き上手になる

話すのが苦手なら聞くことに徹するのも
一つの手です。

オウム返しやリアクションも活用し
相手の話をとにかく聞く。

話が途切れたり、ひと段落したら
「○○ちゃんの話聞くと
いつも勉強になるわ。ありがとう」
と感謝を伝えるようにしましょう。

5.それでも続かない理由

さて、こうしたことを意識して
いろいろやってみても、
どうも会話が途切れる、という人が
やっぱりいるはずです。

会話というのは連想ゲーム。
基本、誰かが発した言葉に対し
思いつくことを繋げていくことで
会話は成立します。

この「思いつくこと」が
相手をよい方向に刺激すれば
会話は盛り上がります。

逆に悪い方向に刺激すれば
相手はそれ以上話す気が失せるので
会話は消滅しがちです。

例えば、こんな会話です。

彼女「今日暑いよね」
あなた「ホント。死にそう」
彼女「アイスクリーム食べたい」
あなた「アイスって添加物一杯だよ」
彼女「え、そうなの?」
あなた「牛乳はよくないよね」
彼女「そうなんだ…」

暑い→アイスクリームと連想した後
彼女は「食べたい」
あなたは「アイスは体に悪い」
発想が極端に分かれます。

あなたと方向性の違いを感じる彼女は
「下手なことを言ったら批判されそう」
と思い、口を閉ざします。
ここで、アイスの話題は終了。

もう一つ、よくない例を挙げると

あなた「休みの日って何してる?」
彼女「買い物とか、友達と食べ歩きとか」
あなた「へえ~」
彼女「○○くんは?」
あなた「うーん、大抵寝てる」
彼女「そうなんだ…」

これが、あなたの休日の過ごし方が
「釣り」とか「読書」なら
「釣りって楽しいの?」「何読むの?」
と、もっと話が広がらないでしょうか。

しかし「寝てる」と言われると
それ以上話が続けにくいものです。

これらの例に共通するのは

  • 発想の幅が狭い
  • 発想がネガティブ

ということです。

あなたの好み、主義主張は
それはそれでいいのですが、
会話を弾ませたいのであれば
相手の主義主張をもっと引き出すべき。

ところが、現時点であなたの脳が
「ネガティブ固執モード」だと
どうしても話の行き着くところが
狭く重くなるのです。

そうすると相手は会話をしていても
自分の居場所がない、
自分は招かれていないと感じます。

招かれていないのに話すのは
楽しいものではないですから、
大抵の人はそこで口をつぐみます。

良質会話ネタで話を切り出しているのに
どうも会話が続かないという人は、
自分に「狭い、重い」の傾向がないか
よく考えてみてください。

もしそうであれば

  • 発想の幅を広げる
  • ポジティブな発想をする

ということを日ごろから練習して、
相手にももっと楽しんでもらえる
連想ゲームのスキルアップが大切です。

6.会話上手になる方法

ここでは、発想の幅が広がったり
ポジティブな発想ができるようになる、
具体的な方法をお伝えしましょう。

6-1: 笑顔

笑う門には福来る。

これは迷信ではなく、笑顔については
ストレスに強くなる、
周囲によい影響を与えるなど肯定的な
科学的調査結果が報告されています。

男性は特に無表情になりがちですが、
毎朝鏡で見ながら練習したりして
好きな子といる時はもちろん
普段から積極的に笑顔を作りましょう。

6-2: 5W1H

5W1Hは質問の基礎です。

  • What(何)
  • When(いつ)
  • Where(どこ)
  • Who(誰)
  • Why(なぜ)
  • How(どうやって)

どんな話題でも
このうちの幾つかに該当する
質問が簡単に見つかるはずです。

例えば彼女が
「昨日は忙しかった」と言ったなら

  • 何がそんなに忙しかったの?(何)
  • 仕事で?(どこ・どうやって)
  • 何かあったの?(なぜ)

くらいはすぐ出ますね。

普段から、人との会話で
情報を多面的に収集する練習を
してみましょう。

6-3: 焦らない

「沈黙が気まずいな~」と思ったら
「焦らない!」と唱えてみてください。

たとえ彼女が本当に
つまらないと感じていたとしても、
そこであなたが焦ることで
いいことは一つもありません。

その時点であなたにできるベストは
「それ以上焦らないこと」です。

LINEで既読スルーが付いた際なども
同様です。

そもそも焦るということは
あなたの発想ネタが
ストック不足ということなのです。

なので、焦りを感じる時こそ
何か新しいことをやってみるとか
本を読んでみるとか別のことをして
発想の幅を広げる活動に励みましょう。

6-4: 暇を減らす

焦ったり不安になるのは
自分が彼女にどう思われているか
考える暇があるからです。
ですので、その暇を無くしましょう。

体にもよい影響を与える
最適な「暇つぶし」は運動です。

ジムやプール通いを始めたり
隙間時間にストレッチや
筋トレをする習慣をつけましょう。

何か夢中になれる趣味を見つけたり
サークルやボランティアに参加するのも
よいと思います。

6-5: いいこと日記を始める

ネガティブな方に発想が広がる
傾向があるならば、
お勧めは「いいこと日記」です。

毎日寝る前などに
「今日あったいいこと」を
数え上げてみましょう。

「試したコンビニの新商品がヒット」
とか、小さいことから
仕事や人間関係で上手くいったことまで
よかったと思えること全てです。

人は「○○な物を探してください」と
ピンポイントで言われると、
それに対する認識度がアップします。

やってみると、意外と自分の日常には
ポジティブなことが多いと気づき、
それがあなたの
発想ストックになっていきます。

日記状に毎日いいことを書き出せば
さらに効果倍増ですが、
思い出すだけでも違いますので
ぜひ取り組んでみて欲しいと思います。

6-6: 周りに関心を持つ

会話が続かない悩みの原因は
根本的に「自意識過剰」と言いました。

「自分への意識が過剰」ということは
裏を返せば「相手への意識が希薄」
ということに他なりません。

ですので、意識的に
もっと周囲に関心を持つように
してみてください。
自然と聞き上手になるはずです。

7.まとめ

好きな子との関係を発展させるには
会話力は無いよりも
あったほうが絶対有利です。

そのためには

  • 相手に関心を持つ
  • 連想ストックを増やす
  • ポジティブな発想回路を作る

ことを普段から心がけましょう。
そして、焦らないこと。

こうした基礎力がアップしてくると
実は会話のネタなんて
いくらでも見つかるようになります。

人に関心を持つと
人生楽しくなりますから、ぜひ
前向きに取り組んで欲しいと思います。
応援しています。











1分で判定できる恋愛診断ツール

相手の性格を相性を一瞬で見抜く事を可能にしたLINEトーク占い最高2位の現役占い師が使う極秘ノウハウと恋愛診断ツールとは?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA