女性を一途にさせ浮気を防止する心理誘導法

現在女性と交際している人の中には
女性の浮気を心配してしまう人も
いるかもしれません。

「あれ?何か今までと様子が違うな…」

ひょんなことから浮気の疑惑が浮上し、
仕事、勉強、趣味も手が付けられない。

そんな女性と恋愛してしまうと
気苦労が絶えませんよね。

今回は浮気癖のある女性の特徴、
行動パターンについてお話する共に
浮気する女性心理への対処法について
紹介していきます。

 

目次【クリックすると自動でスクロールします】

1:浮気癖の女性を見分ける8つの注目ポイント

男性でも浮気を繰り返す人もいれば、
「俺は恋人(奥さん)一筋だぜ!」
という硬派な男性もいますよね。

これと同様に
女性にも浮気に走りやすい人が
存在します。

では浮気に走りやすい女性には
どんな特徴があるのでしょうか?

1-1:寂しがり屋の女性

極端に寂しがり屋の女性、
あなたの周りにいませんか?

やたらLINEを送ってくる
回数が多かったり、

SNSに写真投稿する回数が
群を抜いて多かったり、

友達や誰かとの予定がびっしりと
埋まっていたり…

一見リア充に見える女性ですが、
常に誰かに構ってもらいたい
願望が強い心理が働いています。

結婚後に仕事が忙しくて
あまり構ってもらえなくなったときに
寂しさで浮気に走る可能性がある
タイプです。

1-2:スキンシップをとりたがる女性

おそらく、男性が惚れやすい
タイプの女性かもしれませんが、
「ねぇねぇ…」「もう~やだ~」と言って
接近して触ってくる女性いますよね。

人は異性に体に触れられると
感情が高まり心地良く感じる
性質も持っています。

特に男性の場合は女性から
触れられただけでも
「俺に気があるのかな…」と
その気になりやすいかと思います。

あなただけにしてくるなら
問題ないかもしれませんが、
初対面でそれをやれる女性は
他の男性にもやる可能性が高いです。

男性慣れしている女性の場合は
簡単に浮気に走る可能性があるので
注意が必要です。

1-3:周りに流されやすい女性

女性は男性より周りの空気に
流されやすい傾向があるのですが…
女性でもひと際その傾向が強い人が
います。

嫌なことを「No」と言えなかったり、
相手に求められることは常に
「Yes」と答えてしまう。

ガードが強い女性はいいですが、
もし男性にデートに誘われたときに
承諾してしやすい女性は
不倫問題に巻き込まれる恐れがあります。

1-4:交友の場を複数持っている女性

異性の友達が多かったり、
合コンや異性交友の場に行く頻度が
多い女性はいませんか?

あまりにも出会いの場に行く頻度が
多い女性の場合は新しい男性との
関係を作る事に刺激を感じている
可能性があります。

『寂しがり屋の女性』にも
繋がってくる要素ではありますが、
付き合い始めても新たな男性との関係を
持ちたがる可能性もあります。

1-5:趣味や洋服の好みなどがコロコロ変わる女性

外見で見分けられる特徴になりますが、
流行や最新の情報を追っていないと
気が済まない女性。

先ほどの『周りに流されやすい女性』の
特徴にも当てはまる可能性もありますが、
世間の価値観や流行に流されやすい結果、
それが身だしなみや趣味に表れます。

コロコロと趣味や服装が変わる人の場合、
本当に自分の好みが分からないまま
他人の価値観につられていきます。

異性に対しても同じような扱いを
してくる可能性は十分考えられます。

1-6:ブランドに執着を示す女性

ブランド物に対してあまりに
強く執着したり、
気にしてしまう女性の場合、

常に「男性に注目を浴びていたい」
欲求を強く持っています。

また理由のないブランドへの
執着心は自分に自信をもてない
心の表れでもあります。

この心のすき間を埋めるために
常に男性を求めないと安心できない。

このタイプの女性は男性にも
高い地位やブランド力を求めて
浮気を繰り返す可能性があります。

1-7:男性に対するガードが薄い女性

女性でもなかなか男性に対して
心も体も開かない女性もいれば、
男性と2人きりになるのに抵抗がない
ガードが薄い女性もいますよね。

男性にとっては口説きやすいですが、
他の男性に対しても同じく
口説かれやすい性質を持っています。

すぐにナンパに付いていく女性は
付き合ってから何の抵抗もなく
浮気する可能性も考えられます。

1-8:常に新しい恋人がいる女性

これは周りから見ても明らかですが、
「あれ?この前付き合っていた彼は?
どうなっちゃったの?」
という女性がたまにいますよね。

恋愛が長続きさせことができず、
常に新しい恋人を連れてくる。

このタイプの女性は反省しないため、
同じパターンを繰り返します。

余程バッチリ相性が合わない限りは
今まで付き合って別れてきた男性と
同じ運命を辿る可能性が高いです。

2:女性が浮気の前兆に見せる行動

男性は女性よりも鈍感なため
女性の心理や行動の変化に
気づきにくい特性があります。

日々忙しい男性であれば尚更で、
その間に女性が浮気しないか
不安になることもありますよね?

どんなことにも
問題が起こる前には前兆があります。

男性でも、女性にバレないために
ついしてしまうような
行動がありますよね?

それと同様に女性にも
浮気の兆候となる行動パターンが
いくつか存在します。

2-1:新たな趣味を始めた

長年熱中していた趣味をやめ、
新たな趣味を始めた場合、
そこに新たな出会いが生まれた
可能性があります。

無論、あまり情熱がなかったことなら
心機一転のためかもしれませんが、
今まで情熱を注いでいたことを投げて
新たな趣味を始めた場合は注意です。

そこには今まで情熱を注いできた
以上の出来事が起きた可能性があり、
男性が絡んでいることも考えられます。

2-2:新しい服やアイテムが増えた

これは男性心理にもあることですが、
惚れた女性の前ではオシャレをしたく
なりますよね。

そして、「私こんな男性が好みだな」
とか言われたときには、彼女の好みに
近づけた格好をすると思います。

女性は男性以上にこの傾向が顕著で
好きな男性好みの髪型、服装、雰囲気に
合わせようとします。

もし、あなたの好みとは全く違った
服装やメイクをし始めたら
浮気の前兆かもしれません。

2-3:理由をつけて外出する頻度が増えた

今まで外出するときに何か
理由を言うこともなかったのに
急に理由を言って外出するようになった。

たとえば
「今日同窓会の集まりがあるから」
「友達との外食で遅くなるから」
「旧友との飲み会があるから」

大体が「友達と」という理由を
使う場合が多いとは思いますが…

理由をわざわざ言うことが増えた場合は
浮気を疑われるための
予防線を張っている可能性があります。

2-4:お金の使い方・管理方法が変わった

今までに使ったお金の明細の
管理の仕方が変わったり、
隠すようになった場合は何か
やましいことをしているかもしれません。

たとえば、どこで食事したか、
どんなことにお金を使ったかを
悟られないように警戒している。

こんな場合は高額の買い物をしたか、
浮気などの行動を悟られないように
警戒している恐れがあります。

2-5:しゃべるときの目線に違和感がある

男性は浮気しているときは
よくあることですが、相手の目を
堂々と見れず目線が泳ぎます。

心の中を悟られたくないからです。

女性の場合は男性よりこれを隠す
能力が高いのですが、
やはり多少なり違和感があると思います。

これは見分けるときのポイントですが、
女性の場合は心の動揺を隠そうとして
逆に強気の目線を送る場合があります。

「見て!この目がウソを
ついているように見える?
私を疑うつもり!?」と
主張せんばかりに…。

こんなときは
「なんかいつもより視線に
無理している気がするな…」と言うと
微妙な揺らぎが見えることがあります。

やましいことをしているのであれば、
今までとは違った目線の違和感を
感じ取れるかもしれません。

2-6:スマホのいじる仕草が怪しい

いつも堂々とした姿勢で
スマホをいじっていたのに、
前傾姿勢で画面を隠すような
姿勢を見せ始めた場合、

絶対に見せたくない情報が
スマホにある可能性があります。

たとえば、
「男性との通話履歴」
「着信通知」など

頻繁にやり取りしている相手が
浮気相手の男性である場合は、
画面に表示されることを警戒する
仕草が目立つようになります。

2-7:体の接触や接近を拒むようになる

もしあなたに浮気相手がいた場合、
そわそわして何を気にしますか?

おそらく、他の女性と付き合った
痕跡だと思います。

その中でももっとも怖いのは
目に見えないもの。

『匂い』です。

女性は男性より匂いに敏感です。

だから、女性は男性の浮気に
気づくことが多いのですが、
同時に自分が浮気をしたときに
気になるのが匂いです。

それを自分の恋人や夫に
悟られたくないために、
体の接近を拒みます。

もし体の接触を必要以上に
拒もうとする場合は
他の男性との体の接触が
疑われます。

2-8:近隣のデートスポットに詳しくなった

今まで場所や外出先に興味を
持たなかった女性がその話に
詳しくなり始めた場合は
注意が必要です。

場所に詳しくなかった人が急に
それに対して興味を持ち始めるのは
何か動機があるからです。

デートスポットの話題が増えた場合、
最近親しくなった男性が
現れた可能性もあります。

2-9:怒りっぽくなった

もし急に彼女が怒りっぽく
なったとしたら、
彼女の中であなた以外に気になる
男性が現れた可能性があります。

「あの人はあんなに優しくしてくれるのに
どうしてこの人は…」

誰かと比較している場合、
心変わりする前兆かもしれません。

2-10:食事の好みに変化があった

これは既に一緒に暮らしている人は
注目するといいかもしれませんが、
あなた以外の男性を考えている場合、
作る食事に変化がある場合があります。

食事に手を抜くようになったり、
やたら美容にいいものばかり食べたり、
妙に好きなものばかり用意してくれたり、

女性が料理するときはその日の
心理に大きく関連してくるので、
女性の心の変化を探りたいときは
食事にも注目してみてください。

このように浮気の前兆の女性にある
10個の行動の変化についてですが、
あくまで目安としてください。

男性関係でないにしても、
あなたに対して何かしらの感情の
変化が起きているはずです。

早く気づけば気づくほど
リスク対策になります。

「大丈夫?何かあったの?」と
その都度気にしてあげるだけでも
浮気に走りそうな女性の心を
あなたに留めることができます。

3:女性の浮気を誘発する原因

「浮気をする方が悪い」

ついその行為に走った人だけを
責めてしまう傾向がありますが、
人間関係が成立している以上は
周りの人が影響しています。

浮気には浮気を誘発する
人間関係があったと言えます。

では、女性を浮気へと誘う心理には
どんなものがあるのでしょうか?

3-1:女性が男性を欲する本能

異性を欲する本能は男性と女性では
根本的に違います。

男性は美しく健康体であり、
処女で新鮮味のある女性に
惹かれる本能を持っています。

理由は自分の丈夫な子孫を
産んでくれる女性を
本能として求めているからです。

一方、女性は男性から遺伝子を
受け取る側になります。

男性は複数人の女性を一気に
求めることができますが…
女性の男性選びは命懸けです。

そのため女性は
「人生をリードしてくれる男性」
「自分と子供を守ってくれる強い男性」
を本能的に求めるようになります。

3-2:構ってくれる男性に弱い女性心理

女性は人間関係や人の行動に
敏感に反応します。

それは普段の行動にも表れていて
人の噂話や悪口を言うのは
女性の方が多いですよね。

それは人の表情や態度を見て
自分がどう思われているのか
不安になる特性があるからです。

これは男性との関係にも表れていて
付き合っている男性が怒ったり、
冷たくなって、急に自分への態度が
豹変すると怯え始めます。

「あの人どうしちゃったの…」
「私を頼りにしてくれていないの…」
「私のことは愛してくれてないの?」

付き合いとともに付き合っている男性が
そっけなくなったりしてくると、
「私はこの人とやっていけるのかしら…」
と不安を感じるようになってきます。

そして、会話がどんどん少なくなり、
接触の機会が少なくなってきたところで
「どうしたの?何かあったの?」と
自分を案じてくれる男性が現れる。

そこから、女性は自分の不満や感情を
満たしてくれる男性に心が移り始めます。

この段階ではまだ浮気心が
芽生え始めた段階になりますが…

パートナーの男性に対して不安と
心が満たされない状態が続くと、
構ってくれる男性に対してのめり込み
どんどん本気になってしまいます。

3-3:女性の浮気を誘発させる男性とは?

よく男性の芸能人でも離婚と結婚を
何度も繰り返している人がいますが、
彼らはまさに浮気する女性からモテる
男性と言ってもいいかもしれません。

彼らにどんな特徴があるのかを
見ていきましょう。

「女性にとって頼りがいがある。」
「家族を大切にしそうな優しさを感じる。」
「守ってくれそう」

一見皆の前でクールに見える男性でも
女性と1対1のときには
深いコミュニケーションができる
特徴があります。

具体的には

  • 女性の愚痴話を親身に聞いてあげる。
  • 女性の言葉を受け入れつつ、先回りして感情を代弁してあげる。
  • 上から目線のアドバイスをしない。

女性主体のコミュニケーションをすることで
女性の心を鷲掴みしてしまいます。

ではどうすれば、
そういった男性に女性を奪われずに
あなたに夢中にさせることができるのか?

4:女性の浮気を未然に防止する6つのコミュニケーション

先ほど申したように、
女性は自分に構ってくれる男性に
弱い傾向があります。

つまり、そういった男性の行動や会話を
あなたがやっていくことができれば、
女性は浮気する理由がなくなります。

それどころか
「あなたじゃなきゃダメなの」
と思われる状態にすることも
可能になります。

その状態になるためには
どうすればいいのかを
お伝えしていきます。

4-1:女性の話を真剣に聞く

女性の話を真剣に聞くのは
分かっていることだと思いますが…
これは多くの男性にとって難しい
ことでもあります。

それは男性と女性の
「相手の話を聞くこと」に対する
定義が異なってくるからです。

あなたが「真剣に話を聞いている」
と思い込むのではなく、
女性から「真剣に聞いてもらえた」
と思われる必要があるのです。

女性から話を聞くためのコツは
女性の『カウンセリングをすること』
です。

彼女専属のカウンセラーに
なったつもりで
話を聞くようにしてください。

そうすると、女性の深い心を
聞いていく質問が増えるはずです。

男性がやりがちなのが女性から
「こんなことで困ってるの…」と
相談があったときに、
すぐにアドバイスをしたがります。

「こういうときはこうすりゃいいんだよ」

すぐに解決法や答えを提示する
流れになっていきます。

男性はこれが話を聞くことであり、
優しさだと思ってしまいますが、
女性は「話を聞いてもらえなかった」と
感じます。

女性は自分の心の内を話すことで
自分の感情に気づき整理することを
根本的には求めています。

それを叶えるためには
彼女から今の感情になった流れを
引き出す会話をする必要があります。

イメージとしては彼女から
昔話を引き出すような感覚です。

これをされることで女性は
自分に興味を持ってもらえたと思い、
あなたを頼りにしてきます。

4-2:頑張りに気づいて伝えてあげる

女性は男性に認められたいために
日々何かに取り組んでいます。

「おしゃれ」「ダイエット」
「勉強」「仕事」「家事」など

これは男性も同じかもしれませんが、
頑張りに気づいてもらえないと
やりがいを感じなくなりますよね。

ましてや、
相手のためにやっていることなら
尚更だと思います。

特別に褒める必要はないですが、
そこに気づいて伝えてあげることが
女性にとって重要なのです。

「あれ?雰囲気変わったね。髪切った?」
「最近ちょっとやせた?」
「いつも美味しい料理ありがとう」

落ち込んでいるときでも
「○○ちゃんはよく頑張ってるの
俺は知ってるよ。
俺には絶対できないことだよ。」

このように
頑張っていることに気づいて
感謝の言葉をもらえたりすると
「ああ…この人に会えてよかった。」
と心から思うようになります。

これをずっとやる男性は少ないので、
練習して習慣化できれば、
かなりのアドバンテージになります。

4-3:毎日連絡を取る習慣をつける

1日に何か1つでも彼女に
気にかけるメッセージを送ってください。

「今日仕事どうだった?」
「ちょっと電話するかい?」
「今日はお疲れ様!」

これは付き合い始めのときは
マメにする男性は多いのですが、
長く付き合うと安心していくためか
やらなくなる人が多いです。

「俺に惚れてるから絶対大丈夫だろう」

この過信から女性の心は離れていき、
知らず知らずの間に
関係が悪化に向かっていきます。

たった一言でも何か
メッセージを送ることで
「私は今も愛されている」という
実感を女性はできます。

4-4:男性としての容姿を磨き続ける

男性としての魅力や容姿は
筋力、体力、健康面を
磨き続けることです。

いくら優しさを持っていても
太っていたり、不潔にしていたり、
不健康になっていくと
女性も魅力を感じなくなります。

男性に男性らしさを感じないのは
女性が自分が女性であることを
感じさせなくなる原因でもあります。

なぜかというと、
男性でも女性磨きを怠っている
女性には魅力を感じなくなりますよね。

それと同じで、女性も
男性として魅力を感じない人の前で
「オシャレしよう」「美しさを磨こう」
とは思えなくなるからです。

そこで、
自分が女性だと思い出させてくれる
魅力を感じる男性に浮気心を
持つようになってしまいます。

あなたの男性らしさを
感じさせるためにも
彼女ができる前は情熱的だった
自分磨きを忘れないでください。

4-5:女性をリードしていく

女性は男性と違って
どんなことでも選ぶことに
大きな不安を感じやすいです。

だから「どれにしたらいい?」と
よく男性に聞いてくることも
あるかと思います。

そんなときに
「どっちでもいいよ。」
「好きなの選べば?」というと
男性に不安と頼りなさを感じます。

なぜ男性に選択を委ねるかというと
自分の責任だと感じたくない
心理があるからです。

「自分の責任で責められたくない。」
「自分のせいだと思われたくない。」

それを避けるために、
男性に選択権を委ねたい
ということになります。

なので、「どれにしよう…」と
迷っているときに、

「これにしよう」とビシッと
言い切ってくれる男性に
女性は頼りがいを感じます。

些細なことでも、
迷いなく選んでくれる男性に
頼りがいと魅力を感じるのが女性です。

4-6:自分の非を認められる

女性と何か口論になったり、
喧嘩してしまった場合に
自分に非があったことを素直に
認められる。

正直、これは難しいことですが、
これができたときに女性は
男性に惚れ直します。

先ほども言った通り
女性は自分で責任を
持ちたがらない傾向があります。

なので「あなたのせいよ!」と
つい言ってしまいたくなります。

そこで「お前にも責任があるじゃないか!」
と責めてヒートアップしてしまうと
その時点で「この人とは上手くいかない」
と諦め始めます。

しかし、
「悪かった。俺があの時こうすれば
良かったんだな。すまなかった」

男性からこう言われると女性は
「私の方こそ悪かったわ…」と
自分でも反省し始めます。

女性と喧嘩したときに
打ち負かそうとするのではなく、
自分の責任と非を認められる。

そんな男性に女性は惚れて
ついていきたくなります。

5:女性の浮気を繰り返させないために必要なこと

もし女性が浮気に走ってしまった場合、
そのまま別れるのも選択ですが、
彼女が起こした行動を責めるよりも
彼女がなぜ浮気に走ったのか?

もしあなたに原因があったとしたら
これから別の女性と付き合うことになっても
次に付き合った女性でも同じことを
されてしまう可能性があります。

少し彼女の立場になって
なぜ彼女がその行動を起こしたか
考えてみてください。

「寂しい思いをしていたのかもしれない」
「興味を引くためにわざと
やったのかもしれない」

先ほども申したように、女性は
好きな男性から構ってもらいたい
生き物です。

その意思を伝えたいがために
浮気という行動で示した可能性も
考えられます。

そんなときに
「なんで浮気したんだ!」と責めても
「あなたにも原因があったでしょ!」
と応酬されて本心は聞き出せません。

それよりも
「俺にも原因があったのかもしれないな…。
君の本心を聞かせてほしいだけど、
俺は君にどうしてあげればよかった?」

このように自分にも責任があったと
伝えた上で本心を聞き出します。

そうすると
相手には罪悪感があるため、
なぜ浮気をしてしまったかを
ちゃんと真摯に話そうとします。

「本当はもっと優しく接してほしかった」
「もっとこまめに構ってほしかった」
「もっと女として扱ってほしかった」
など。

浮気のハッキリした原因が分かれば、
関係を続ける場合も別れる場合も
あなた自身、次の恋愛に経験を
活かすことができます。

6:まとめ

今回、女性の浮気防止について
お伝えしてきましたが、
女性は本来浮気に対しては
消極的な生き物です。

浮気をしてしまうときは
多くの原因は男性との付き合いで
何かしらの痛みが伴っている
場合が考えられます。

相手から浮気をされた場合に
自分の責任と思うのは
癪かもしれません。

しかし、自分の責任と思えた方が
あなた自身のコントロール領域も広がり、
女性もあなたしか考えられなくなり
男性としての魅力も広がりを見せます。

今回の話が浮気のリスク対策に
繋がることを願います。











1分で判定できる恋愛診断ツール

相手の性格を相性を一瞬で見抜く事を可能にしたLINEトーク占い最高2位の現役占い師が使う極秘ノウハウと恋愛診断ツールとは?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA