要注意!?職場でボディタッチしてくる男性心理を5タイプ別に解説!

ボディタッチ 男性心理 職場

職場の男性相手となると、
ほぼ毎日顔を合わすだけに
相手との距離感も慎重になります。

男性としても職場でのトラブルは
避けたいので、ボディタッチは
なかなか気軽にできるものではありません。

そんな中ボディタッチをしてくる
男性の心理は一体何なのか、
気になる女性も多いです。

ボディタッチをしてくると言っても、
一概に下心か好意かなど、
判断できるわけではありません。

そこで、気になる男性心理を
5つのタイプ別に解説します!

目次

1.職場でボディタッチしてくる男性心理とは?
2.タイプ1.下心からボディタッチしてきている場合
3.タイプ2.職場の後輩として単純に仲良くしたい場合
4.タイプ3.単純に可愛い子にボディタッチしたい場合
5.タイプ4.好意があってボディタッチをしてきている場合
6.タイプ5.恋人がいたり配偶者がいるのにボディタッチしてくる場合
7.まとめ

1.タイプ1.職場でボディタッチしてくる男性心理とは?

職場でのボディタッチというと、
セクハラが頭をよぎる風潮があるため、
男性からのボディタッチは最近では
めっきり減った傾向にあります。

それでもボディタッチしてくると言う事は、

「あなたにはボディタッチをしてもいい」

と相手は判断した証でもあります。

そしてそれが気を許して
もらったがゆえの行為なのか、

それともその女性を
舐めたうえでの行為なのかは、

その男性の性格やあなた
との関係性によります。

それでは、どのような心理状態
によってそのような事をしてきて
いるのか見てみましょう。

2.下心からボディタッチしてきている場合

職場での悩みで挙げられるものとして、
上司からのセクハラがあります。

その中でも最も不快なのは、
あなたがその上司に対して
好意を抱いていないにも関わらず、

相手が下心を抱いてきている
時ではないでしょうか。

相手の気持ちを察せれる
男性ばかりではありませんので、
あなたが拒絶しなければ、

拒絶しない=してもいい

と考える短絡的な人も少なくありません。

この場合、明確に拒絶しなければ勘違いを
してエスカレートする可能性が高いので、
嫌なボディタッチをされたと感じたら、
最初から明確に拒否しましょう。

3.職場の後輩として単純に仲良くしたい場合

この場合は、フランクな
性格の人に多いでしょう。

気さくに接してくれる人であれば、
そうしたボディタッチで
仲良くなる事にも慣れているので、
ボディタッチがとても自然です。

なので、あなたにとってもそれ程
不快ではないかもしれません。

そのようなフランクな人であれば、
他の人にも気軽にボディタッチを
しているでしょうから、

周囲の人にもしているかしていないか
で判断できるかもしれません。

対して、フランクな性格を装おうと
慣れていないボディタッチをしよう
としてくる人は不自然に映ります。

こうした人はフランクにいけば
ボディタッチができると考えて
いるので、下心があります。

そのため、あなたにとっても
不快に感じるかもしれません。

こうした人は自分でも慣れていない
事をしていると知っているので、
拒否すれば簡単に引き下がります。

4.単純に可愛い子にボディタッチしたい場合

男性心理として、単純に

「可愛い子に触りたい」

という欲求があります。

これは、その女性を抱きたいから
ボディタッチで詮索してくると
いったような下心とは少々異なります。

単純に「触りたくて触っている」のです。

もちろん、あわよくばそうした関係に
なりたいとは考えているかもしれません。

ですが、だからといって
あなたを狙っていると考えるのは、
少々早計かもしれません。

可愛い子であれば好きでなくても
抱きたいと考える男性は少なくありません。

確かに好意は抱いて
いるかもしれませんが、
それが本当にあなたを好いて
の事なのかは別の話なのです。

もしもあなたが客観的に見て
可愛いと思われるような容姿であれば、
相手の好意はしっかりと
見極めなければならないでしょう。

5.好意があってボディタッチをしてきている場合

もしもその職場の上司などが
あなたの好意を抱いている
男性であった場合、

気になるのは相手は自分の事を
好きでボディタッチしてきているのか
どうかではないでしょうか。

多くの男性はたとえ恋心を抱いていなくても
女性に近付こうとする心理があるので、

ボディタッチがイコール好意とは
考えない方が良いでしょう。

相手が好きだからと言って、
既成事実を作ろうとするのも
あまりオススメしません。

なぜなら、人は簡単に手に
入ってしまったものを、
簡単に手放せてしまうからです。

対して、苦労して手に入れた
ものを人は大切にします。

ゆえに、もしもあなたが
すぐに捨てられたくないと
考えているのであれば、

簡単に体を預けない事です。

しかし、それでいて好意は
示していなければなりません。

好意がないとわかれば、
相手は諦めてしまうかもしれませんが、
好意があるのに一線を引かれると、

「この子は何を考えているのだろう?」

と気になってしまいます。

そうなれば、相手はあなたに
夢中になってくれるかもしれません。

とはいえ、これは一つの
テクニックに過ぎません。

テクニックによってあなたの
魅力が変わるわけではなく、

テクニックによって相手に
あなたの事を最大限魅力的に
見せているだけだという事は、
頭に入れておきましょう。

6.恋人がいたり配偶者がいるのにボディタッチしてくる場合

相手の上司が既婚者、
もしくは恋人がいるにも関わらず
ボディタッチしてくる場合。

これは男性が単純に女好きか、
恋人、もしくは配偶者とマンネリ化
してきている可能性が高いです。

人は常に新しい刺激を求めます。

だからこそ、同じ食べ物ばかりを
食べていたら嫌気が差しますし、

言ったことのない地に旅行に
行きたくなったりします。

ゆえにその男性は、あなたに対して
刺激を求めていると言えるのです。

女好きにしても新しい刺激を
次々に求めているタイプが多いので、

どちらにしてもあなたに対して真剣に
向き合っているとは言い難いでしょう。

相手があなたに求めている事は
新しい刺激なので、

あなたから新しい刺激が
得られなくなれば相手は
あなたに興味を失って
しまう事になります。

もしも本当に真剣に
向き合ってくれる相手であれば、

そもそも恋人か配偶者に対して
しっかりと向き合っているはずです。

たとえそれが、見かけはとても
真面目そうな男性であってもです。

見かけなどいくらでも取り繕えますが、
相手の本音は相手の行動から表れます。

自分と相手の関係性からだけではなく、
相手と他者の関係性からなど、
多角的に相手の事を見てみましょう。

7.まとめ

職場でのボディタッチと一口に言っても、
男性の心理は様々あります。

下心だったり、あなたを狙っている
とは一概には言えないでしょう。

セクハラだと感じれば
拒絶しなければなりませんが、

もしも相手があなたの
気になる男性であった場合、

自分と男性の関係性から
見るだけではなく、

相手の男性と他者の
関係性も見てみるなど、

多角的な視点で相手を見なければ、
相手の本音は見えないでしょう。

大切なのは、自分の思い込みで
相手の気持ちを判断しない
事ではないでしょうか。

コメントを書いてお友達と情報を共有しましょう!